新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

 自動車を買う時に適当な印鑑がなかったので、三文判で印鑑証明書を作り、区役所からカードを発行してもらいました。これがあると、今後すぐに証明書が発給できるらしいです。

 その後数年間、再び発給してもらう機会はなく、こないだ部屋を掃除していたら、ひょんなところから、そのカードが出てきました。

 どこに管理してあるかもわからないのは非常に不用心ですが、空き巣がこのカードをみつけて、役所で私に代わって印鑑証明書を発給してもらった場合、具体的にはどのように困るのでしょうか?印鑑証明書で借金とか、契約とかできてしまうのでしょうか? 

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

印鑑証明書+その印影と一致する印鑑(実印)とがあると、本人と推定されます。


年齢性別がほぼ一致する人間がなりすまして借金をすることも可能となります。

彫ってもらった印鑑であれば別ですが、販売されているいわゆる三文判であるならば、探せば同じものが入手できてしまいます。
このような状態では印鑑登録をしておかない方がいいと言えます。

もし必要がないのであれば、実印登録を廃止しておけばいいでしょう。
役所にカードとその印鑑と身分証明を持ってゆけば簡単に廃止できるはずです。
印鑑証明書が必要になればまた登録すればいいこととなります。

できれば、今度は彫ってもらった実印を作った方がいいように思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 ありがとうございます。確かに危ないですね。直ちに廃止にします。

お礼日時:2004/11/06 13:09

#1です。



危険性については三文判の方が高くあります。
彫った実印であれば、その「印影」(押印したもの)が存在するのはあなた自身が捺印した書面だけですので、それを入手できる可能性は低いと言えます。
これに対して三文判であれば、印影を入手せずとも印鑑そのものが簡単に入手できます。
どちらの危険性が高いかは自明でしょう。

住民票移動なども合わせて考えると、実印登録していようがしていまいが危険性は同じです。
これ以上具体的な説明は致しませんが。(教唆犯になりたくありませんので)

ちなみに、不動産については住所移転による詐欺行為等を防御するための法改正が既に行われており、来年春頃までには施行される予定となっています。
    • good
    • 0

印鑑と印鑑証明はセットですが、印鑑そのものはなくても印影 (押したやつです) があれば何とでもなる余地はあります。

また、登録カードを持っていけばいくらでも印鑑証明は発行されます。

印鑑登録は、居住地 (現住居地に住民登録をしなければなりませんから) の市区町村に行なうことになり、転出すれば自動的に抹消になります。

この危険性と対策をやり取りした質問と回答がありますからどうぞ。

高価な彫ってもらった実印であっても危険性は全く一緒なので、必要なときだけ三文判を登録、直ちに抹消が一番安全です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1031927
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

お礼日時:2004/11/06 13:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング