いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

還暦の世代 
これまで何とか頑張ってきたつもりです。何とか逃げ切るつもりです。

私は、アベノミクスは結局うまくいかず、日本は二等国に転落すると思っています。
この国は二極分化 
中間層が薄くなっていくと思っています。

その理由は以下のもの・・・
・今の多くの若者の輝いていない目 本当に覇気がない
・仕事の給与が二極分化 いつまでも薄給 昇進や昇給できない。
 レベルアップできる人はごく一握り その人たちが労働力搾取では?
・こんなもんでいいや という向上心のなさ。
・ものを欲しがらない。
・古着 古本など中古品を購入することへの抵抗のなさ
・高齢者にお金がかかる。

海外に逃げるほどの勇気はありませんが、この国の没落が心配なので、
資産の40%を外貨にしています。

友人にこの話をすると、どうしてそんなことを考える。お前日本人か?
死ぬまで働けよ! と言います。

冗談じゃない。・・・私は、これまで散々いやな目にも我慢して、奉公して来たんだから
自由にさせてもらいたい。
お前は馬鹿だ と言われました。

質問です

質問1
私は、友人が言うように、死ぬまで働く気概がない馬鹿なのでしょうか?

質問2
若者の覇気は本当にないのでしょうか?

質問3
2020東京五輪後に1USドルが130円 150円と言った感じになる可能性はどれぐらいありますか?

A 回答 (2件)

質問1に対する回答 : 働かずに食べられる資産があるなら、還暦過ぎて別に働く必要はありません。

 働くか働かないかはあなたの自由。 あなたのことを「死ぬまで働く気概がない馬鹿」と言うような奴は友達じゃありません。 

質問2に対する回答 : 覇気がある若者もいるし、無い若者もいます。 個人によって異なります。

質問3に対する回答 : そんなことがわかる人がいれば、濡れ手で粟の大金持ちになれます。 東京五輪後どころか、5分後に為替がどうなるかすら正しく見通せる人なんて世の中に一人もいません。
    • good
    • 0

五分五分でしょうか。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報