仕事でCDの自動再生プログラムを作成したいのですが、いいソフトとかありませんか?VB VC++とかしかないんですか?
自分で調べたらマクロメディア社のソフトとかあったんですけど、どんなですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

普通にメモ帳で作れますよ。


メモ帳で、
[autorun]
open=***.???
という風に書いてください。
***はファイル名
???拡張子
たとえば
123.EXEって風です。
それをAUTORUN.INIという名前で保存して、CDに焼けばいいだけです。
(AUTORUNドットINI)      
詳しくは、お手持ちの自動実行されるCDを参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2001/07/23 08:48

自動再生プログラムって、cdを入れたら起動して最初の画面になるってことでしょうか。

それなら、フリーでいろいろあるそうですが、自分が作ったときにはアスキーのautorunをつかいました。簡単でした。ただ、仕事で、ということですのでそれを販売となると問題があるかもしれません。販売や営利目的の配布でなければいいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2001/07/23 08:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBlu-ray Discって、見過ぎて見れなくなるとかありますか?そもそも擦切れるとかはないんでしょ

Blu-ray Discって、見過ぎて見れなくなるとかありますか?そもそも擦切れるとかはないんでしょうか(・・?)
あと、巻き戻しとかし過ぎると壊れてしまいますか…?(・_・;

Aベストアンサー

> 見過ぎて見れなくなるとかありますか?
基本的には無い。

> そもそも擦切れるとかはないんでしょうか(・・?)
極僅かで計測できないけど、有る。

レーザー光線=直接見ると失明もありうる強い光、を当てて信号を読み取っています。
物に直射日光を当てていると、そうで無い物より劣化が早いですよね。
同じです。
非常に極僅かでは有りますが、劣化は早まります。
50年で駄目になるのが、毎日見ていたなら、駄目になるのが1日早まるような程度かもしれないですが。

> 巻き戻しとかし過ぎると壊れてしまいますか
Blu-ray Discにはそんな事は関係有りません。無関係な事象です。
ただ、再生する機械の方はその分だけ部品にストレスがかかりますから、故障や寿命が、ほんの少し早くなる可能性が有ります。

QS社でダビング→P社でチャプター編集

これから一人暮らしを始めます。

無知な私に教えて下さい。
これからS社のブルーレイディスクレコーダーを買おうと思っています。

S社の私の家のブルーレイディスクレコーダーからBD(1)にダビングして、実家のP社のブルーレイディスクレコーダーにBD(1)を入れてチャプター編集等出来るんでしょうか?


最後にブルーレイディスクレコーダーって、アルファベットでHDDって言うんですか?


本当にくだらない質問で申し訳ありません。

Aベストアンサー

>yucco_chanさんは、周りの方に「お薦めは?」って聞かれたらPanasonicをお薦めしますか?

はい、薦めます。
今までは、パナかSONYが良いよ。と言っていました。
ですが、先のように現行のSONYの3チューナー機には、使い方によっては、重大な問題があるので
薦めにくくなってしまいました。

パナ機にも色々欠点はあります。
今までSONY機を使っていたなら、チョットした慣れも必要かと思います。
パナ機は、ジジババ仕様などと揶揄される事があり、基本的な操作は簡単ですが、
チョット凝った事をやろうとすると、SONY機のような気の利いたことが出来ないなどの
不便な所もあります。

パナ機の最大の利点は、フリーズが少ない事でしょうか。
BWT1100は2010年10月に購入してから、1度もフリーズしていません。
使用頻度は、かなり多いと思います。

あ、注意点として、パナとSONYは、出力端子がHDMIしかないので、基本的にはHDM入力のある
テレビとしか接続できません。
HDMIからD端子や、コンポジットなどに変換する装置も売られていますが、それなりの
価格ですので、場合によってはテレビも購入されたほうが良いかもしれません。

>yucco_chanさんは、周りの方に「お薦めは?」って聞かれたらPanasonicをお薦めしますか?

はい、薦めます。
今までは、パナかSONYが良いよ。と言っていました。
ですが、先のように現行のSONYの3チューナー機には、使い方によっては、重大な問題があるので
薦めにくくなってしまいました。

パナ機にも色々欠点はあります。
今までSONY機を使っていたなら、チョットした慣れも必要かと思います。
パナ機は、ジジババ仕様などと揶揄される事があり、基本的な操作は簡単ですが、
チョット凝った事をやろうとする...続きを読む

QDVDソフトって焼けるんですか?

もし複製していいのならやり方を聞きたいのですが。

Aベストアンサー

自分で撮ったものであれば、
いろいろソフトがあります。
また、家庭用のDVDビデオデッキでもできます

参考URL:http://www.dvdshrink.org/what_jp.html

Qメディアの特性

VHSとDVDとblu-rayの特性(特に映画フイルムとの相性等)以前スカパーで放送していたホメシネで井筒監督が映画フィルムとVHSでは映画の再現性が同じ1km離れたところに黄色い服と赤い帽子をかぶった女の子を意図的に立たせてもVHSでは再現出来るがDVDでは再現出来ないと発言したのを聞いて何故なのか又blu-rayではどうなのか疑問に想いまして質問しました。

Aベストアンサー

多分にデジタル不信が入った意見だと思いますが、ひょっとするとごく稀にそういうことも起こるのかなと思います。

まず、大抵の映像記録手段で、色の信号は輝度の信号より情報量を少なく記録します。
DVDは設定によりますが、色信号の解像度を横のみ半分にしたり、縦横両方半分にしたりします。
その上で、たぶん画質も色情報の方を低くします。
一方のVHSですが、色信号の横方向の解像度が40ピクセルほどと、DVDの(半分にして)360と比べ大幅に低いです。
しかし、縦方向は原理的に無劣化です。

そして「黄色い服と赤い帽子」ですが、つまり縦方向ですね。
ということで、もしそのDVDが色信号を縦にも半分にしていて、その上色の画質が悪ければ、もしかするとこの場合についてはVHSが勝つということもありえるのかもしれません。
これはDVDが劣っているというわけではなく、単に設定がまずいだけです。設定を変えれば色重視の圧縮もできます。

なお、No1さんの
> 画像を極限まで圧縮すると、白黒の濃淡がある画面に薄っすらと色が付いている画像になります。
というのは、まあ色情報のみの情報量を落とせばそうなりますが、普通はそうなる前に輝度情報の方も劣化させますので、普通はそうなりません。

あと、
> MP3とCDの関係の様なものだったのですね
違います。MP3は(非可逆)圧縮でCDは非圧縮です。MP3とレコードならまあデジタルとアナログという点では間違ってはいません。今回の縦のみ無劣化の話には無関係ですが。

多分にデジタル不信が入った意見だと思いますが、ひょっとするとごく稀にそういうことも起こるのかなと思います。

まず、大抵の映像記録手段で、色の信号は輝度の信号より情報量を少なく記録します。
DVDは設定によりますが、色信号の解像度を横のみ半分にしたり、縦横両方半分にしたりします。
その上で、たぶん画質も色情報の方を低くします。
一方のVHSですが、色信号の横方向の解像度が40ピクセルほどと、DVDの(半分にして)360と比べ大幅に低いです。
しかし、縦方向は原理的に無劣化です。

そして「黄色い...続きを読む

QDVDメディアについて

こんばんわ。DVDのメディアっていっぱい種類がありますよね?(DVD-RとかDVD+RWとかDVD-RWとか)それぞれの特徴と、用途を教えて下さい。あとレコーダでテレビ番組を録画する時に最適なメディアは何でしょうか?それと画質はどれを選べばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

書き換え可能な規格DVD-RAM、DVD-RW、DVD+RWについて浅い知識ながら少しだけ説明します。
今一番普及しているのはDVD-RAMと言われています。
この春パナソニックからたくさんの商品がリリースされパナソニックはDVD-RAMレコーダーを次世代録画規格のスタンダード化しようとしているようです。
DVD-RAMレコーダーは久しぶりのヒット商品と言われています。この勢いで商品が売れ続ければきっとVHSの次はDVD-RAMでしょう。実は私もこの春買いました。

一方でパイオニアが力を入れて展開しているのがDVD-RWのレコーダーです。
ネットなどで良く目にするのはレスポンスの悪さです。
DVD-RAMは元々パソコン等のデータ保存に適している規格でデータアクセスのレスポンスも特に気になるほどの時間はかかりません。
DVD-RWはこの点が劣っている様です。ディスクのフォーマットにもすごく時間がかかるそうです。
しかし、DVD-RAMは一般のプレーヤーでは再生できませんがDVD-RWはファイナライズという処置をすることにより通常のDVDプレーヤーで再生できるるようになります。但しファイナライズ後は書き込みできなくなります。
パナのDVD-RAMレコーダーはDVDプレーヤーで再生したい場合を考慮しDVD-Rに録画できるよう配慮されています。

DVD+RWはDVD-RAMとDVD-RWの両方のよいところを持ち合わせた規格のようです。
最近ソニーがレコーダーを出しました。
この規格はDVDフォーラム(DVDの規格を取りまとめている世界的な組織)で策定された規格ではないため、現在一部のメーカーのみが製品を生産しています。。機能的な魅力はたくさんありそうですが、いわば規格外製品のため将来継続的に生産されていくかどうかが心配されます。(ソニーが製品を出しているから大丈夫かもしれませんが。)

書き換え可能な規格DVD-RAM、DVD-RW、DVD+RWについて浅い知識ながら少しだけ説明します。
今一番普及しているのはDVD-RAMと言われています。
この春パナソニックからたくさんの商品がリリースされパナソニックはDVD-RAMレコーダーを次世代録画規格のスタンダード化しようとしているようです。
DVD-RAMレコーダーは久しぶりのヒット商品と言われています。この勢いで商品が売れ続ければきっとVHSの次はDVD-RAMでしょう。実は私もこの春買いました。

一方でパ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報