NPOの「非営利」とはどういう意味ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

mikegoさん、こんにちは。



組織の構成員に利益が分配されない事を意味します。

"構成員"とは、株式会社でいえば株主や発起人にあたります。普通、営利企業は利益を得る事を目的に設立されます。対して、NPOは利益を得る事を目的としていません。言い方を変えれば、NPOを設立しても設立者は儲からない…ということになります。
株主は会社が将来利益をあげ、それが株価の上昇や配当金として還元される事を期待して投資します。
NPO設立者は、将来の自分の利益を期待するのでは無く、純粋に目的のために投資しているのです。

NPOを"営利活動を行わない"組織だと誤解する向きも多いですが、活動がすべて寄付で賄われている訳でもなく、従業員には給料を払う必要もありますので、組織維持のため、書籍の販売などの営利活動も行っています。
    • good
    • 0

通常、「非営利」とは、その活動により利益を上げる事を目的としない活動を云いますが、NPOの場合は、すこし違うようです。


参考URLをご覧ください。 

参考URL:http://www.fukushiokayama.or.jp/okayamaken/npo/n …
    • good
    • 0

「営業して利益をあげることを目的とする営利団体ではない」


と言うことです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNPO法人(非営利団体)について

お世話になります。
当方、ある事業を行おうと思いまして、株式会社ではなく非営利団体として活動したいと思っております。

そこで疑問があるのですが、非営利団体の活動において収益が発生した場合、活動に支援した私への収入もあるのでしょうか?


[例]
団体が何かを行い、収益が発生。(例えば相手方の収益の1割程度)そしてその収益を会員に分配する。


通常の仕事をしながら行うことは厳しいので、この収入が多少なりともあるのであればと思いご質問させて頂きました。
回答の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

具体的に事業の種類や収益に見込みを伺わないと答えられませんが、質問の範囲でお答えします。
1.活動に従事した内容に応じて給与(労働の対価)を支払うのは当然です。
2.ただし、収益を出資額などに応じて分配することはできません。売り上げから費用(人件費を含む)を差し引いた残り(収益)は、事業拡大のためにために使うのが原則です。(もちろん税金もかかります)。
3.理事のうち、報酬をもらえるのは3分の1に限定されます。
 いずれにしても、収益事業が本来事業を超えることはできません。NPO法人を作ったり維持していくのは結構手間がかかるので、年間収入が500万円以下ならあまりお勧めできません。

Q災害救援活動を行っている国外のNPO(民間非営利組織)について

 災害救援活動を行っている国外のNPOについて調べています。特に災害救援時における「NPOと軍隊との協力関係」について、大きな関心があります。過去の災害において、両者が協力して救援活動を行ったことがあるのでしょうか?
 書籍、白書、アドレスなど何でも結構です。NPOについては勉強を始めたばかりですので、皆様からのお助けを期待しております。よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
まずNPOなんですが、我が国では国内活動をNPO、外国も含んだ活動
をNGOというようです。ですからあなたの質問ですと
「自国が災害になった際、自国の軍隊もしくは多国籍軍との連携で
災害救助にあたる」という定義になってしまうようです。
おそらくNGOのことをさされていると思うので、NGOと読み替えてみます。

災害で軍隊レベルの救援が必要なのはおそらく「地震」の災害でしょう。
またNGOを持つというのはおそらく先進国が多いので、先進国の災害時に
事例としてはあったかもしれません。
1995年の阪神大震災のときは我が国のNGO(この場合はNPOですね)が
まだ成長していなかったので本当に手作りのボランティア団体と自衛隊や
他国の軍隊(は来なかったけど救助犬が来ましたよね)との連携があったと
思います。アメリカのカリフォルニアで地震がかつてあったと思うのですが
その時に連携があったかな? これは自信ないですが・・ すみません。

QNPOか、NPO法人かを知る方法

団体に直接電話すること以外で、そのNPO団体が法人かどうか分かる方法はありますか?

新聞などではNPO(非営利組織)と表示されている団体です。ホームページでも「NPO法人」という文字は見つかりません。ということは、法人ではないということなのでしょうか。

Aベストアンサー

2003年9月までに認証されたNPO法人なら、参考URLのQ03のリンクをたどれば検索できるページがあります。

NPOは極端な話、自分たちがNPOだと思えばNPOなのです。誰でも勝手に名乗れます。

法人格を取得したNPOがNPO法人と言われますが、信用の増大などのメリットがあると同時に法に縛られ課税も発生するなどのデメリットもありますので、あえて法人格を取得しないNPOも多くあります。
(法人格を取得しなくても人格のない社団とみなされれば法人税の課税対象となる場合もあります)

参考URL:http://www.npoweb.gr.jp/faq_categ.php3?categ_id=4

Q非営利目的の仕事がしたい

私はお金を儲けることにまったく喜びが持てず、気が付くとお年寄りにとって使いやすい家電やパソコンとは?とかどこの国がどれ位福祉に力を入れているのか?とか障害者が人に頼らず自分で給料を稼ぎ生活する方法は?とか…およそ職業に結び付かないようなことばかり勉強しています。そろそろ具体的な仕事労働に殉じしたい年頃(とゆうか遅すぎるか…)なんですがどういうことが出来たらそういう仕事に就けるんですか?具体的な方法は?頭は…まあまあですかね(困)

Aベストアンサー

エヌジーオー【NGO】
〔nongovernmental organization〕非政府組織。政府間の協定によらずに創立された,民間の国際協力機構。

エヌピーオー【NPO】
〔nonprofit organization〕政府・自治体や私企業とは独立した存在として,市民・民間の支援のもとで社会的な公益活動を行う組織・団体。非営利組織。非営利団体。民間非営利団体。

参考URL、NPO応援ポータルです

★NGO・NPOの運営規模は?
NGO・NPOは、地域サークルなど草の根の団体から、全世界で職員数千人という巨大なNGOまで、その活動規模は多岐に渡っている。日本国内で活動する組織としては大まかに以下のように分類する事ができる。
・財団法人など旧来からの法人格を取得している団体。職員は数十人規模以上のところが多く、定期採用している団体もある。運営も安定し、福利厚生などの雇用条件も一般企業と変わらないところも多い。
・NPO法人格を取得している団体。会則や理事会を持ち、継続して社会的な活動をしている団体ならば比較的容易に取得できるため、職員が0~数十人規模の団体が多い。定期採用を行っている団体はほとんどなく、運営も不安定で、福利厚生はあまり整備されていないが、理念を重視して仕事ができる組織形態でもある。
・法人格を持っていない任意団体。地域サークルやNPO法人格をまだ取得していない中規模な団体が含まれる。職員は0~10人規模のところがほとんどで、定期採用を行っているところはほとんどない。

★NGO・NPO職員の仕事とは?
給料が比較的に低く、福利厚生が整備されていない中でNGO・NPOで働く事の最大の魅力は、理念を重視して働く事だろう。NGO・NPOの職員の仕事は大きく分けて以下のような分類に分ける事ができる。
・セミナーやツアーの運営、資金調達など、企画営業のような仕事
・政策提言や研究、執筆など、研究職のような仕事
・会報誌の編集・発行やウェブサイトの作成などメディアのような仕事
・会計や会員管理、会議の準備など総務のような仕事

参考URL:http://www.gambanpo.net/esgn/esgn3000top.html

エヌジーオー【NGO】
〔nongovernmental organization〕非政府組織。政府間の協定によらずに創立された,民間の国際協力機構。

エヌピーオー【NPO】
〔nonprofit organization〕政府・自治体や私企業とは独立した存在として,市民・民間の支援のもとで社会的な公益活動を行う組織・団体。非営利組織。非営利団体。民間非営利団体。

参考URL、NPO応援ポータルです

★NGO・NPOの運営規模は?
NGO・NPOは、地域サークルなど草の根の団体から、全世界で職員数千人という巨大なNGOまで、その活動規模...続きを読む

Q特定非営利活動においての儲け

NPOの主目的、主事業の『特定非営利活動』において、収益をあげることは可能でしょうか。特定非営利活動に係る事業の収入は必ずしも0にしなくてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

NPOの事業は非営利活動事業と収益事業2つを行います
非営利事業においては収入が0ではなく
儲けが出てはいけません
受益者負担分や事務費などは得てもかまいません
もちろんお金を得られない事業もあるので
そのマイナス分を収益事業で補います
非営利事業をするために収益事業をして
非常に苦しいのが多くのNPOの方々の現状です

参考URL:http://www.npoweb.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報