手の親指の爪の右側(人指し指側)が、ぷっくりと赤く腫れあがって、ちょっと何かにぶつけただけでも飛び上がってしまうほど痛いです。通常は全く痛みはないのですが、何かに触れたり、触ったりすれば、激痛です。半年ほど前からの症状ですが、当初は市販の化膿止め薬をぬれば治り、またしばらくたてば同じ症状が出る、とういう繰り返しでしたが、最近は薬も効きません。皮膚科医の診察を受けあっところ、(私、実は、掌せき膿疱症で遠方の医者の治療を受けてるのですが)、掌せき膿疱症の関係なので今塗っている薬をつければいい、といわれました。しかし、まったく症状は解消されません。陥入爪でもない、といわれました。どなたか、お知恵を貸して下さい。ヨロシクお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>切開って痛いんでしょうね。

少し怖いですね。(笑)

切開する場合にはちゃんと(局所)麻酔します。その麻酔の注射のときにチクッとするだけですから、ご心配無きよう。
    • good
    • 0

お悩みの件に関して経過を拝読させていただくと、文面からは爪下膿瘍、もしくは膿が溜まっている状態が考えられます(もちろん、実際に診察してみないと確定診断にはなりませんから「これだ!」という回答にはならないことをご承知下さった上での話で申し訳ないのですが・・・)。



それと、御自身がおっしゃっている

>化膿止め薬をぬれば治り、またしばらくたてば同じ症状が出る、
>とういう繰り返しでしたが

・・・のが引っかかります。同様の症状を反復し、なおかつ化膿止めを塗布しても効かなくなってきているのならば、炎症が慢性化している可能性が大です。治療の一方法としては抗生物質の内服と外科的処置(切開・排膿)、定期的な消毒が挙げられます。

とにかく病院にかかり、医師に相談することを強くお勧めします(皮膚科、外科などが良いでしょう。その際に現在かかっている病気と使用している薬剤を申し出てくださると、医療者側は大変助かります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。本文のとおり皮膚科でそのような診断を受けて効果がなかったので、外科へ行ってみたいと思います。切開って痛いんでしょうね。少し怖いですね。(笑)

お礼日時:2001/07/21 19:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 陥入爪<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    陥入爪とはどんな病気か  爪甲(そうこう)が両側縁に向かって深く弯曲(わんきょく)して側爪廓(そくそうかく)にくい込み、爪廓部を損傷する状態を陥入爪といいます。また、陥入爪が高度に弯曲したものを巻き爪と呼んでいます。なお、本項では爪の解剖用語を用いるので、図104を参考にしてください。 原因は何か  窮屈な先の細い靴による爪の圧迫、不適当な爪切り、立ち仕事や肥満による過度の体重負荷ないし下肢の血流障害、あるいは、爪の水虫による爪甲の変形やけがなどが原因となります。 症状の現れ方  爪甲の角が爪廓にくい込むと、圧迫によって痛みを生じます。また、陥入した爪甲が爪廓の皮膚を突き刺すようになると、指(趾)のまわ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q股関節と手の親指の関節痛

2つの関節に痛みを感じます。

1.股関節(右側のみ)

しばらく強く曲げていた状態から伸び上がる時にのみ痛みがあります。
普段、歩行や走ったり、動いたりするには何の問題も無く行えます。

2.親指の関節(左手のみ)

完全に曲げきる事ができません。曲げたり、力を入れたりする時に痛みがあります。
関節が部分的に右と比べて少し大きく腫れています。何もしない自然な状態では、痛みという痛みではありませんが、少し違和感があります。

整形外科にかかる前に、この様な状態で考えられる病気、病院での行われるであろう検査の種類を教えて頂けませんでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>整形外科にかかる前に、この様な状態で考えられる病気、病院での行われるであろう検査の種類を教えて頂けませんでしょうか。

1に関して、この状態ではほぼ全部の股関節疾患及び腰痛疾患が候補になります。具体的には臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死、インピンジメントなどです。下肢の神経は全て腰から出ております。ですから腰に異常があれば股関節や膝に症状が表れることもあります。これは腰に自覚症状がなくても起こりえますので、しっかり見極めることが大事なります。疾患名では腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症などです。

2に関して、実際に見れればもっと可能性を絞ることはできますが、今の段階では腱鞘炎、関節症、関節リウマチなどです。

まずは問診、視診、触診にレントゲンが基本です。ここで大体の疾患の診断や目安はつきます。必要とあればさらにMRIやCTを行います。リウマチの疑いがあれば血液検査もするでしょう(血液検査が絶対的な検査方法ではありません)。


お聞きする限りでは、そんなに心配するような症状ではないと思いますので、まずはリハビリ科のある街の整形外科クリニックを受診されてみるといいと思います。大きな病院は待たされますし、すぐに手術を勧めたがりますので。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>整形外科にかかる前に、この様な状態で考えられる病気、病院での行われるであろう検査の種類を教えて頂けませんでしょうか。

1に関して、この状態ではほぼ全部の股関節疾患及び腰痛疾患が候補になります。具体的には臼蓋形成不全、大腿骨頭壊死、インピンジメントなどです。下肢の神経は全て腰から出ております。ですから腰に異常があれば股関節や膝に症状が表れることもあります。これは腰に自覚症状がなくても起こりえますので、しっかり見極めることが大事なります。疾患名では腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭...続きを読む

Q溶連菌感染と掌蹠膿疱症のような症状の関係について教えてください。

溶連菌感染と掌蹠膿疱症のような症状の関係について教えてください。


いつもお世話になっております。

回答がつかない事も予想しておりますが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

子供経由で溶連菌に、この一月で3回 感染しています。
抗生剤を10日程飲んで(家族全員で)2~3日すると、症状が出てきて、検査をしてもらうと陽性になります。

子供に移る事が心配なので、薬をやめる事ができずに困っています。

その症状というのが、一般的に言われている 熱や喉の症状は、殆どないのですが、
手がパンパンに腫れてきて、「掌蹠膿疱症」にそっくりな、触ると痛い発疹が大量に出来てくるので
分かるのですが、
お医者さんにそう伝えた所、手の症状と溶連菌は無関係だ!と怒ってしまいました。
そして皮膚科へ行くように言われたので、見てもらった所、血液検査をされ、
アレルギー値?が高いそうで、アトピーと診断されました。

ただ手の症状が出る時は、必ず溶連菌の検査が陽性になる事と、家族で薬を飲んでいるにも関わらず、
何度も感染してしまう事で、困っています。

2度目の感染の時は、お医者さんが なかなか検査をしてくれなかったりしたので、こっそり何軒も医者めぐりをしたりしたのですが、どのお医者さんもイマイチな感じでした。
(大人は感染しないと言い張り、検査してくれない所ばかり)

今回も娘が一緒に再発しているようで(検査はまだです)腕に同じ湿疹が出始めました。

どういう治療法がベストなのか(このまま治るまで、何度も抗生剤を飲むしか方法がないのか)
手(皮膚)の症状は溶連菌と関係があるのかどうかについて、何かお分かりになりましたら、
教えてください。

よろしくお願いします。

溶連菌感染と掌蹠膿疱症のような症状の関係について教えてください。


いつもお世話になっております。

回答がつかない事も予想しておりますが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

子供経由で溶連菌に、この一月で3回 感染しています。
抗生剤を10日程飲んで(家族全員で)2~3日すると、症状が出てきて、検査をしてもらうと陽性になります。

子供に移る事が心配なので、薬をやめる事ができずに困っています。

その症状というのが、一般的に言われている 熱や喉の症状は、殆どない...続きを読む

Aベストアンサー

溶連菌は一般的にただの扁桃炎をさす場合が多く、そのの起炎菌に過ぎません。なぜ子供に対して気を使うかというと後から腎炎などになる可能性があるので気を使います。また、再発が多いので抗生剤の効きが悪くなる場合もあります。発熱と喉の腫れの色などだけで診る場合が多いです。掌蹠膿疱症との関係はということでしたがないといえばないでしょう。ただし、体力の落ちた時に起こりやすいという意味では関係があるかもしれません。一方的に怒るようなお医者さんは今時は名医とはいえません。患者さんを納得させるのも医者として当然ですし、普通の小児科は皮膚科に行きなさいなんて言わないかもしれません。クリニックを変えるのも一つです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%B6%E9%80%A3%E8%8F%8C%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87

Q甲状腺の病気で、関節痛の症状はありますか?

検査を受けたわけではないのでなんともいえないのですが、バセドウ病に似た症状が多く、かかりつけの内科の医師に電話相談したところ甲状腺かもしれないから専門のとこに行って検査してみなさいと言われました。
ですが、関節痛はバセドウ病の症状なのか?と疑問に思っています。
ネットで調べても、診断前に関節痛のあった方はお一人しか見つけられていません。
逆を言えばその方に関節痛があったということは症状の一つということなのでしょうが、
他にもいらっしゃらないかなあと思いました。
というのもここ数日、日に日に関節痛が悪化していて全身が痛いのです。週末の受診日まで我慢できない!(精神的に)と思い、他にも同じ経験した方のブログがあれば心の支えになるのになあ、、と、、。
バセドウ病の症状で、薬の副作用ではなく、症状の一つとして関節痛を経験された方いらっしゃいますか?また、そういう話をきかれたことはありますか?
お教えください。

Aベストアンサー

私はバセドウ病を今から7年前に患い約5年の治療(メルカゾール服用)を受け、いつの間にか数値が安定し殆ど完治に近く元気に過ごしてます。

バセドウ病の症状で関節痛は、あまり聞かれません。
筋力低下や手足の震えなどが多いのが特徴です。

後、症状が女性ならば更年期症状と酷似してる場合が多いので血液検査や甲状腺の超音波エコーに首の触診等をすればこの病気かが分かります。

ただ、あなたの場合、関節の痛みは他の病気も有るのかどうかだと思います。
日増しに全身が痛くなったり微熱等の他の症状が有るなら膠原病を疑った方が良いかもしれませんね。

かかりつけの内科医に大学病院の総合内科か膠原病科専門の紹介状を書いて貰って受診すればバセドウ病なのか他の病名が詳しく分かるのではないでしょうか?

Q鼻炎の薬で飲み続けると症状が止まる薬

薬の知識がおありの方もしくは該当薬をご存知の方ご回答をお願いいたします。
15年ほど前だと思うのですが、当時耳鼻科で処方された薬について質問させていただきます。
その薬は1週間ほど飲み続けるた後効果が出てきて、1週間ほど効果は持続しました。効果がある間は薬を飲み忘れても鼻炎症状は出ず、効果が切れるとまた症状が出る為、飲み続ける必要はあるというものでした。
もしかしたらステロイド薬かもしれないですが、当時通っていた耳鼻科に相談しましても先生が代替わりされていてカルテもなく、なんの薬をしようしていたか不明、上記を説明しましてもそういった薬はわからないとのことでした。
もしかしたら何かトラブルがあって発売禁止になったのかもしれませんが、もし同じような薬をご存知であれば情報お願いいたします。

Aベストアンサー

抗アレルギー剤じゃないですか?
そのころの抗アレルギー剤は、2週間くらい続けないと効果が現れないものでしたからね。
たぶんそうでしょう。

Q関節痛

30代後半です。関節痛に良いサプリメントを探しています。

首の関節痛で困っています。
日中はパソコンを使う仕事なので負担はあると思いますし、
疲れがたまり体調が悪い日は、首の上下が出来なくなる事もあります。
一人暮らしなので洗濯物を干すために上を向いたり、
料理をする時に下を向くだけでも辛い日もあります。
吐き気がする日が続く時は、整形外科に通ったりもしますが、
常に痛いという事でもないので、少しでも関節に良いサプリメントを飲もうかなと思っています。
関節痛でサプリメントを飲んでいる方いましたら、
教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

首の関節痛は辛いですね。
慢性的な物ではないですが、以前スポーツで怪我をした時に首を痛めた事があるので、質問者さんの辛さは少し分かります。
手や足と違って生活に支障が無いように思えますが、生活してみると結構不便な事や、うまく出来ない事が多くて驚いたことを覚えています。

同居している母が関節痛でサプリメントを飲んでおります。
母の関節痛のことでネットで調べました。関節痛には、関節のクッション材である軟骨成分のサプリメントを飲むといいとのことでした。
グルコサミンが良いと一般的には聞きますが、コラーゲンII型の方が軟骨成分が多いと知り、今はフローレス倶楽部さんのUCIIというサプリを飲んでおります。母はもともとグルコサミンを飲んでいましたが、コラーゲンII型の方が効果を感じているそうです。参考までに。

首が痛い日はあまり無理しすぎず、
お身体大切にしてくださいね。

Q陥入爪と医者がえについて

うちの息子が陥入爪という、足の爪が巻爪で指に食い込んで化膿するという症状になりました。

最初は皮膚科に行き左を手術し、その後右にも同じ症状が出たので手術しました。
手術の方法は「フェノール法」といって、爪の根元をフェノールという薬品で爪の端っこ部分を焼きつぶし、爪を生えなくするという方法でした。

そして、最近、またもや爪が巻き始め前と同じ皮膚科へ行きました。またもや同じ手術をする予定なのですが、今回と同じように再発の恐れはあるそうです。

皮膚科ではなくて、外科的な手術の方法もあるという話も聞きますし、一回違う医者にかかったほうがいいんでしょうか?

今の皮膚科は、爪とは別件でかかりつけの医者なので変な風にしこりは残したくないんです。

Aベストアンサー

こんばんは。
巻き爪、すごく辛いです。私も長年泣く思いでした。

お子さんは既に化膿して大変みたいなので、今はお医者様に行かれた方がいいのかもしれませんが、私は子供の頃から苦しんでいた巻き爪を無痛で無料で治しましたので、もし今後のご参考になればと思い、書きこみしました。

下のURLの#3が私です。

ちなみに私も子供の頃は化膿すると医者に行き、行けば死ぬほど痛いのにギューッと押さえて爪を切られていました。
のちには「もう勝手に化膿してろ」みたいに無視して、うみが出るのを待つ作戦でねじ伏せていましたが、化膿している間はもう痛くて・・。
簡単な方法であっけなく完治し、あの日々はなんだったの?という感じです。
お子さんも治るといいですね。お大事に!!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=778762

Qドグマチールと関節痛の関係

鬱病と診断され、去年の8月からドグマチールを飲んでいます。飲み始めて1ヶ月ほどでずっと痛かった膝と手指の関節痛(まるでリウマチのように痛かった)がすっきり良くなりました。そのころはドグマチールの影響で関節痛が無くなったとはあまり考えていなかったのですが、自分の鬱病の状態がまるで更年期障害(そんな年齢ではまだないので若年性?)のような気がして、それでドグマチールの作用でホルモンのバランスが変化して、関節痛がなくなったのかも?と思ったりしていました。最近、処方される薬が変わってきてドグマチールの量が減り今週からは他の薬にかわりました。そうしたところまた、足全体がリンパの流れに沿ったような感じで痛く、膝も痛く、手指もなんとなく痛くなってきました。ドグマチールの影響だと思うのは気のせいでしょうか?一連の副作用(生理不順や乳汁や体重増加など)は、一般的に書かれていて私自身もそういうことが起こっているので、理解できますが、関節痛についてはどこにも書いていないのでお分かりになる方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。私はまだ勉強中の者なので断定はできませんが、少しでもお役にたてればと思い、書き込みさせていただきます。
「ドグマチールのせいで、関節痛がなくなっていた」とお考えなのでしょうか?
心因的な関節痛ならば、ドグマチールのお陰でとれたということは十分考えられると思います。
ドグマチールによるホルモンの変化についてですが、ドグマチールによってプロラクチンというホルモンが増加します。これはもともと、あかちゃんにおっぱいをあげるために増加するホルモンです。これが増えたからといって関節痛がなくなるというのは考えにくいと思います。

ドグマチールをやめて、関節痛がまたでてきたということは、もしかしたらかわりのお薬があまり効いてないのかもしれないですね。通っている医師にもご相談されてはいかがでしょうか?

Q掌蹠膿疱

掌蹠膿疱と言われ、医者に処方してもらった薬を飲んでいるのですが、いっこうに良くなりません。ミヤビサン2gビオチン散2gアスコルビン酸0.2gを、一日2回飲んでいるのですが,量が少ないのでしょうか?ネットを見ると薬の飲む量が私より多いい方がいたので気になります。

Aベストアンサー

参考までですが、この病気の治療に道を開いた前橋医師はビオチン一日9~12mgを血中濃度をできるだけ一定に保つために数回に分けて服用させます。ビオチン散2gというと有効成分は4mgです。
もうご存知だとは思いますが、日常生活の注意点ですがビオチンの消費に拍車をかけるタバコ、ビオチンの働きを奪う生の卵白は厳禁です。また、心や体のストレスが昂じたときは症状が悪化しますので、この病気も免疫力の低下が原因だと分かります。なにかにつけて無理をしたり頑張り過ぎて、睡眠不足、休養不足になり心身の疲労が蓄積しないようにしなければなりません。できるだけ体を冷やさないようにしてゆったりできる時間を増やしてください。

Q40代だと運動後に関節痛とか普通ですか?

40代に入って、ちょっと走ったりした後に筋肉痛はしょうがないにしても、関節痛になってしまいます。
筋肉痛は筋力を増やせば問題無く解消できそうですが、関節痛に対しての対処方法はストレッチとかしか方法は無いんですかね?
年齢が高くなったら運動量を減らしたほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

軟骨は25歳を過ぎたあたりから減りだしてきますし、筋肉も40歳であれば減少しているはずです。

ですから関節に負荷がかかりますので関節痛になりやすいです。

40歳頃から健康維持のためゴルフなどのスポーツを始める人が多いですが、軽度の変形性関節症を起こしている方も少なくないです。

対処方法としては

1.関節を酷使するようなスポーツ、長時間の正座など関節に負荷をかける行動をしない
2.ストレッチや無理の無い程度のスポーツで筋肉維持
3.グルコサミンやコンドロイチンが配合されているサプリメントの摂取

などが考えられます。

ご参考までに…

Q指の症状!!!

手の症状は右手がバネ指(中指で曲がらない)人差し指の腫れ?

それに伴う?手のひら人差し指中指の付け根部の腫れ?(熱を少しもつ)

左手人差し指の腫れ?手首の腫れ?(わずか?)で、各痛み ただし 痛みは時々のみ持続はない。かな??

こんな状態がしばらく続いています。
病院も何科にいけばいいのか?
とりあえず、総合病院の整形外科に通っていましたが、全然良くならないのですが、よろしくお願い致します。(^^♪

Aベストアンサー

iroha333さんが言われるように、専門領域の先生に治療してもらうのが良いと思います。腱鞘炎などは手や指の使いすぎが原因と聞いていますが、休ませる事もむずかしいのでしょう。今は重い症状で手術が必要な場合も、外来の内視鏡手術ですむ事もあります。「手の外科」「マイクロサージャリー」で検索するか下記サイトでお住まいの近くにある病院を探されると良いと思います。
因みにこのサイト、整形外科の専門医を教育する指導医や評議員の先生の居る病院を探せるサイトで、診療所、クリニックから、大学病院までリストに挙がっています。ベッド数200床以上の病院ですと「特定養療費」が必要な病院もありますが、今の病院の先生にお願いして紹介先の病院と、先生の名前を指定した紹介状を書いてもらう事も可能です。
またこのサイトから各病院のサイトにもリンクしていますので、大きな病院の整形外科は曜日によって脊椎・脊髄、手の外科、股関節など専門外来を設けているところがありますので、探してみてください。
治すためには医師などの治療も必要ですが、患部を休ませるのも必要だと思います。上手く生活との折り合いを付けて休ませるのも治療への近道だと思います。

参考URL:http://rise-prod.com/rmij/

iroha333さんが言われるように、専門領域の先生に治療してもらうのが良いと思います。腱鞘炎などは手や指の使いすぎが原因と聞いていますが、休ませる事もむずかしいのでしょう。今は重い症状で手術が必要な場合も、外来の内視鏡手術ですむ事もあります。「手の外科」「マイクロサージャリー」で検索するか下記サイトでお住まいの近くにある病院を探されると良いと思います。
因みにこのサイト、整形外科の専門医を教育する指導医や評議員の先生の居る病院を探せるサイトで、診療所、クリニックから、大学病院ま...続きを読む


人気Q&Aランキング