キリコの 超現実的な絵画には 
よく二人の男がひそひそ話しをしているかのように描かれています.

この男たちは 何をしているのでしょうか?
キリコは 何を表現しているのでしょう?

また キリコの 超現実的な街角の絵を見ると
わたしは 子供の時にどこかで見たような 不思議な懐かしさを覚えるのですが,このように感じるのは 私だけでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

難しい質問ですね(笑)



キリコは、多分、不安な気持ちを表現しているのだと思います。

顔のない男女、人気のない街角、地平線に広がる砂漠。

荒涼とした近代人の寄る辺なさを私は感じます。

ところで、キリコはデッサンが下手なんですよね。

ピカソのように、素養があってだんだん抽象絵画に傾斜していったのではなく、逆に最初からあんな感じの絵を描いていました。

後期は、印象派風の風景画の中を馬が走ってる、みたいな妙なセンスの、有る意味伝統的な手法です。

変わった人ですが、私も子供の頃からキリコの絵は気になっていました。

稚拙であっても、味のある絵ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、待っていてよかったぁ!
ありがとうございました。

質問しても どなたも解答してくださらなかったので
キリコに関心があるのは 私だけかと ちょっとがっかりしていました。

後期の 馬が走っている絵というのは まだ見ていません。見てみたいです! 
どこに行けば 見られるのでしょう?

それに キリコの画集というのも 無いような....。

キリコは どんな人だったのでしょうか?
なぜか キリコについて知りたいのです。
もちろん 絵からの興味ですが。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤富士の絵の飾る方角

秀峰作の「赤富士」の絵を持っています。
この絵は、どちらに飾るのが縁起がいいですか?
西を向くように東に掛けるのでしょうか?

ちなみに飾る所は、治療院です。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

複雑に考えすぎです・・・。
東から日が昇るのは地球上なら世界共通、
自宅でも朝日が登る方角に朝日の絵を飾る、
それだけですよ。

Q芸術絵画の超やさしめの本を探してます。

一通り美術史的な部分も網羅した初級者でもわかるお薦めの本を探しています。中高生が理解できるくらいのお薦めがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

このあたりを教えていただければお勧めしやすいのですが、いかがでしょうか。

・基本的なことからじっくりと時間をかけて読みたいのか、時間をかけずにサラッと読みたいのか。
・実際に読むのが中高生なのか。
・具体的な目的(美術館でもっと絵を楽しんで見たい、大学等で美術史に進もうか検討している/進んだばかりである、絵画制作のための勉強等)
・芸術絵画とは何(地域・時代)をイメージしているのでしょうか。美術史的な部分というと通史を勉強したいということですか。

とりいそぎ、簡便かつ通史なものを挙げておきます。

東京美術という出版社から出ている「よくわかる~」シリーズ。「日本の美術」「日本の絵画」「西洋美術」など、ジャンル別に色々出ています。見開きで一項目、固有名詞のルビ等、初心者への配慮があり、とっつきやすいかと思われます。
美術出版社から「まんが西洋美術史」「まんが日本美術史」がそれぞれ3巻ずつ出ています。

作品一点ずつの鑑賞に関する本も各種ありますが、長くなりますので、補足頂いてから必要であれば挙げます。

Qカフェを自分でオープンしようと考えてます。店に飾る絵や写真への肖像権や著作権

カフェを自分でオープンしようと考えてます。

その際、店に飾る絵や写真への著作権や肖像権はどうなっているのでしょうか?
ピカソやモネ、マティスなど、もう亡くなった作家達の絵などはよく飾ってあるのを眼にしますが、
存命中の作家の作品を飾る場合、何かしらの手続きが必要なのでしょうか?
また絵画と写真作品で著作権としての扱いに違いがあるのでしょうか?

何かしらわかる事があればと思い質問致しました。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

美術の著作物(絵画等)及び写真の著作物の原作品を公に展示する場合は、著作権法により著作権者(展示権)に許諾を得る必要がありますが、著作権の制限規定に次のような条文があります。

第45条1項
美術の著作物もしくは写真の著作物の原作品の所有者またはその同意を得たものは、著作物をその原作品により公に展示することができる。
同条2項
この規定は、美術の著作物の原作品を街路、公園その他一般公衆に解放されている屋外の場所または建造物の外壁その他一般公衆の見やすい屋外の場所に恒常的に設置する場合には、適用しない

また、展示権が問題となるのは原作品についてのみであり、複製品については問題となりません。

というわけで、自己所有あるいは、所有者に同意を得ているのであれば、お店に飾る場合は著作権者に許諾を得なくても大丈夫です。

Q「マルドロール」開店に反対した超現実主義者

1930年モンパルナスのバー「マルドロール」の開店に反対して、シュールレアリストたちの暴力事件が起こった。ルネ=シャールが負傷した。

と読みました。

(1)どうしてシュールレアリスト達は反対したのですか?何が気に食わなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

開店に反対したというより、「マルドロール」という店名に一部のシュールレアリストたちが反発したということです。「マルドロール」とは、ロートレアモン著『マルドロールの歌』の主人公の名で、ロートレアモンは当時シュールレアリストたちに賞賛されていました。店主が親しいシュールレアリストたちに新しく開店するバーの名前を相談したところ、シュールレアリズム詩人デスノスの発案でこの名がついたとされています。
この事件の背景には当時のパリのシュールレアリストのグループの主義主張・活動方針を巡る分裂と対立があります。シュールレアリストのリーダー的存在だったアンドレ・ブルトンは出版物などで反対派を激しく非難攻撃しており、デスノスは彼と対立する立場にありました。
ロートレアモンの崇拝者であるブルトンは、「マルドロール」という命名に、自分たちへの揶揄を感じたようです。デスノスにそこまで悪意があったのかは不明ですが、シュールレアリストたちの対立とブルトンのロートレアモン崇拝とマルドロールの開店とを結び付け皮肉った記事が雑誌(新聞?)に載り、それを見て激怒したブルトンは、仲間十人ほどで開店2週間ほどのマルドロールに乱入、怪我人を出す乱闘になってしまったというのがこの事件です。
以上、清岡卓行『マロニエの花が言った』(新潮社)で読みました。

開店に反対したというより、「マルドロール」という店名に一部のシュールレアリストたちが反発したということです。「マルドロール」とは、ロートレアモン著『マルドロールの歌』の主人公の名で、ロートレアモンは当時シュールレアリストたちに賞賛されていました。店主が親しいシュールレアリストたちに新しく開店するバーの名前を相談したところ、シュールレアリズム詩人デスノスの発案でこの名がついたとされています。
この事件の背景には当時のパリのシュールレアリストのグループの主義主張・活動方針を巡...続きを読む

Q玄関ホールに飾る絵

こんにちは。
玄関に絵を飾りたいのですが
二つ気に入った絵があります。
(1)縦長の絵で、縦140センチ×横45センチの秋のイメージの木が描かれているモダンな絵(布で出来てる?キャンバスアート?)です。
(2)60センチ角の正方形の茶系のシックな花の絵です。
どちらかといえば、(2)の絵が気に入ってるのですが
(1)の縦長のも変わった形でいいなーと迷ってます。

玄関は西玄関です。
玄関入って真正面にクローゼットと壁があります。
80センチ×250センチのクローゼット(納戸)の扉があり、その横に同じサイズの80センチ×250センチの白いクロス貼りの壁があります。
つまり約一間を真ん中に、右手が壁で 左手がクローゼットになっており、現状クローゼットが目立ってしまってます・・・。
クローゼットの扉は取っ手がないタイプでダークブラウンの色でモダンなイメージです。
その横のクロス貼りの壁に飾るのに、バランスのいい形の絵がなかなか見つからなくて迷ってます。
やはり、縦長のクローゼットの横には縦長の絵を飾るのがセオリーなのでしょうか?それとも、そんなの関係ねぇ!なのでしょうか?

こんにちは。
玄関に絵を飾りたいのですが
二つ気に入った絵があります。
(1)縦長の絵で、縦140センチ×横45センチの秋のイメージの木が描かれているモダンな絵(布で出来てる?キャンバスアート?)です。
(2)60センチ角の正方形の茶系のシックな花の絵です。
どちらかといえば、(2)の絵が気に入ってるのですが
(1)の縦長のも変わった形でいいなーと迷ってます。

玄関は西玄関です。
玄関入って真正面にクローゼットと壁があります。
80センチ×250センチのクローゼット(納戸)の扉があり...続きを読む

Aベストアンサー

・・・以外や回答がつかないですねえ、しかしそれには理由があるのです。(思わせぶりですみません)

元絵描き(志望)であった建築士です。
だから?と言って明確に回答する自信やその意欲は全く御座いません。
なぜか?回答はすでに出ているからです。

貴女のセンス、感覚に合った配置をシミュレーションして決める、これが回答です。

>セオリーなのでしょうか?それとも、そんなの関係ねぇ!
その通りですよ。

文章で空間をイメージするには限界があります、私のイメージを持ちつつ貴女の御宅に入ったとします、間違いなく驚く事でしょう。
「全然違う!」
立場を置き換えてみて下さい、想像出来ますよね。

文章が整然としており分かり易い、聡明な方と推察します、外野の意見など関係ねえ!、御自分の美的感覚を信じて飾られる事がもっとも賢明、成功へのセオリーとなるでしょうね。

なんだか高い目線ぽくなりまして恐縮ですが、ご参考まで。

Q【美術芸術・絵画】画用紙に紙を何で貼り付けているか分からないように貼る画材を教えてください。 糊付け

【美術芸術・絵画】画用紙に紙を何で貼り付けているか分からないように貼る画材を教えてください。

糊付けではなく全面に薄い接着するものを付けて固定したいです。

両面テープもそこ以外は浮くのでダメです。

膨らみも出ますし。

何か良い方法はありませんか?

Aベストアンサー

スプレーのりもダメですか? 乾いてから接着すると、はがしたりできるのがありますが・・・。

Q絵を飾る方角や場所について教えて下さい。

絵が好きで安物ですがコレクションしているうちに、そこそこの枚数になってきました。
室内の壁にかけて飾るのに、こういく飾り方はいけないって事ってあるのでしょうか?
方角には東西南北と四方向があると思いますが、各方向全てに絵を飾っては縁起が悪いとかなんとかといって女房が許可してくれません。
自分はまったくそういった話を耳にしたことがありません。
なんとか女房を説得して飾りたいなと思っております。
たとえばもしダメだとしても、同じ部屋の中でとかいうことではなく、
家の中全体でという事でダメだとなると、もう飾れるところがありません。
良いアドバイスがありましたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。まず、方位の吉凶については知りませんが、部屋の四方全面に飾るのは感心しません。

私は自分で描いた絵を部屋に飾る時は方角よりも光の当たる角度(自然光)を気にしています。ガラスやアクリルの入った額縁は仮縁(それらの入っていない直接絵肌に触れるもの)に比べ反射光により見にくくなったりします。鑑賞のため直接自然光の当たらない方角に飾ります。

部屋以外では大きなもの(F8号程度まで)は廊下に飾る。複数飾る場合は小さい4~6号程度のものと交互に、高さを変えて並べる。
小さなもの(4号以下)は階段の踊り場付近に。これも複数飾るなら段差をつけて配置する。玄関脇のニッチスペース(飾り棚)や小さな壁面にはSM(サムホール)などを飾りスポット光などが当たると素敵です。玄関や応接間に大きな壁があれば20号~40号のものを。

ドアを開けて正面ではなく右もしくは左の壁が一番。次にドア設置側の壁。これ見よがしに入って真正面というのは品がなかったり、大きさによっては圧迫感がありすぎる場合があります。

Q写真やコピーのように描く

まるで写真やコピーで写し取ったかのように絵が描けることはすごいことなのですか?誰にでもできることではないのでたいしたことだとは思いますが、正確に、機械的に写し取る作業をしているだけのような気がするのです。もともと絵が上手く、練習を重ねてそうなったわけではない人です。どう思いますか?

Aベストアンサー

確かに写真やコピーで写し取ったように絵を描く事は、ある意味スゴイ事だと思います。
特に、No4さんが回答されている「スーパーリアリズム」の作品はスゴイと感じます。
しかし、私的には「スゴイ!」と感じるだけです。ある一瞬、ある瞬間を完璧に、正確に記録・伝達しているという事以上には感じられません。
それから、色彩にしても遠近感にしても完璧に記録されているはずなのですが、不思議と立体感が感じられず、平面的だなぁ~と感じます。
ですので、質問者さんが言われているように、【機械的に写し取る作業をしているだけのような気がするのです】という考え方に、私も同感です。

これまで、色々な絵画展を観てきましたが、たとえばゴッホの作品「種まく人」。幅1cm、長さ3cm位の色のついた直線を並べているだけの作品に、太陽の光の強さ、迫力、生を感じます。「うわぁ~!!生きてる!!。太陽がギラギラしてる!!スゲェ~!!」。
ゴッホの凄さ、ゴッホにとっての黄色という色の意味を感じ取れた気がしました。

また、17世紀頃(バロック時代)の作品に多いのですが、近づいて観てみると、直径数ミリの色の付いた丸を3ツ並べているだけなのに(串団子のような感じ)ある距離離れて観ると、農作業をしている人の姿に見えたり、のんびりと草を食べている牛に見えたりします。そして、動き、生きている感じがします。

それから、クロード・モネの作品「日傘の女性、モネ夫人と息子」ですが、画面自体は完全にぼやけているのですが、季節感、風の向き・強さ、温度、湿度、草の香り、その時の心地良さ等、日常私達が何気なく五感で感じている自然の状況を、すべて感じ取る事が出来ます。

さらに、ピカソの作品、「泣く女」。キュビズムと言われる描写で描かれた絵画ですが、「なんだこれ???」が第一印象です。
しかし、じっと観ていると、物凄く悲しい、物凄く辛い、物凄く悔しいといった感情が、間違いなく伝わってきます。口にくわえているハンカチを、今にも食い千切ってしまいそうなほどの強い感情と、今にも大声で泣き叫ぶのでは?という状況を・・・。

そして、最後に1500年代に描かれた一枚の肖像画。
当時の画家にして文筆家、そして建築家であるジョルジョ・ヴァザーリが
『美術がどれほどまでに自然の真実を模倣する事を出来るかが知りたければこの作品を観ればよい。彼女の目はまるで生きているような輝きと潤いを持ち、まるで生身の人間を眺めているような思いがし、まさに生きた皮膚を持ち、生きた人間の姿そのものである』
と評しています。
この作品が、知らない人はいないであろう、レオナルド・ダ・ヴィンチの作品「モナ・リザ」です。
「モナ・リザ」の絵画を自然の光の中で観ると、観ているうちに、頬がうっすらとピンク色に染まってきて、唇と眼が潤ってくるのだそうです。ようするに、体中に血が通い、まさに生きているかのように見えるのだそうです。

繰り返しますが、「写真」「写真やコピーで写し取ったかのような絵」というのは、やはり機械的な作品だと感じます。記録とか伝達という事になると思います。私には、生とか命といった事が感じられません。体温、皮膚の柔らかさ、弾力性、息づかい等が感じられないという事です。
素人の私ではうまく説明が出来ないのですが、芸術性が無い、感じられないという事になるのかな?と思います。
それから、写真の世界(あるいは写真的な作品)は、直線的に感じます。平面的という事にもなると思います。絵画の世界は、写真の世界に比べると立体感を感じます。そして、見えていない部分、ようするに描かれていない向こう側の状況・形を感じ取れるように思います

写真は単眼視で物を見ている世界、人間は複眼視で物を見ている世界。複眼視の世界を表現する事は、非常に難しいのではないかと思います。

確かに写真やコピーで写し取ったように絵を描く事は、ある意味スゴイ事だと思います。
特に、No4さんが回答されている「スーパーリアリズム」の作品はスゴイと感じます。
しかし、私的には「スゴイ!」と感じるだけです。ある一瞬、ある瞬間を完璧に、正確に記録・伝達しているという事以上には感じられません。
それから、色彩にしても遠近感にしても完璧に記録されているはずなのですが、不思議と立体感が感じられず、平面的だなぁ~と感じます。
ですので、質問者さんが言われているように、【機械的に...続きを読む

Q子どもの絵を飾るパネル(額)

こんにちは。
少々教えていただきたいことがあります。
子どもが描いた絵、アクリル絵の具で描いたそうなんですが、その絵を飾るパネル(額?)を探しています。
アクリル絵の具ですと、紫外線で劣化すると子どもは言っていましたが、その劣化を防ぐパネルなどは売ってあるんでしょうか?
もしある場合、文具屋さんでどのように注文すればいいんでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

風通しの良い暗室にしまっておくのが一番劣化が少ないのでしょうけど・・・
飾るならワニスでも塗るとか、表面にアクリル板のついた額に入れて直射日光にあてないようにするとかでいいと思います。
美術館などでは絵画は窓ガラスのない部屋に展示していますよね。

参考URL:http://webshop.sekaido.co.jp/

Qバロック絵画について

バロック時代の絵画で、バロックの特徴が顕著に現れているのはどの絵だと思いますか?
またバロック時代の特徴といえば具体的にどんなものを指すのでしょうか?ルネッサンスのとの違いが良く分からないので、具体的に教えていただけないでしょうか。お願い致します。

Aベストアンサー

あまりにも様式が多種多様なので人物表現手法を比較してみます。

ルネサンス時代は「個人」という概念が生まれ、
描画手法に科学的アプローチが施されています。
それはルネサンス以降の時代も描画手法の基礎となっている。
代表的な画家は、アルブレヒュト・デューラー。
形態は均整が取れ、知性を感じる。

バロックは画家がそれぞれのスタイルを求め模索を始める。
光と影の扱いが劇的で、精神的な写実といった作品が増えてくる。
革新的なのはカラヴァッジョ。
フランス・ハルスの肖像画は心象が微笑として表出している。
ムリーリョの作品は愛情に溢れ、女性にファンが多いのでは。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報