ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

血液検査でガンの疑いが見つかりました。兄に話したら全く普通でした。所詮弟なんて、その程度なんでしょうか。

A 回答 (7件)

血液検査で癌が分かる訳がない。

    • good
    • 0

一緒に驚いたり慰めたりするのも愛でしょう。


しかし、『兄』としての立場から平静を保ち、「本当に、弟がガンだったら、どのように支えていこうか」と考えていたのかもしれません。
もちろん、当人の考えを第3者が言い当てる事なんてほぼ無理ですから、これは勝手な推測です。

なお、私の父は介護施設に入っていた翌年の健康診断でガンが見つかりましたが、私も母も施設の方から話を聞いた時に「あぁ~そうなのですか。で、治療方法などはありますか」と平然としていました。
ご質問者様から見れば「なんて家族だ」と思えますよね。
のちに、施設の方も「これほど兵是としていたご家族の方は珍しいです」と言っておりました。
でもちょっと考えてください。
泣いたり叫んだりすればガン細胞が自然消滅するのですか?そうであれば幾らでも騒ぎます。
起きてしまったことはどうしようもないのですから、今考えるべきことは、「どうすれば父に長生きしてもらえるか?」だったのです。
当然、後に母が狭心症などいくつもの病気になり、そのたびに医師から「治療はしますが、命の保証はできません。」「手術をすれば多少は良くなりますが、寝たっきりになるかもしれません。」といわれても、私は積極的な治療を申し出ました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

確かにそうでした。1時間位したら電話が有り、ネットで病院の予約が必要で、予約して検査の日に付き合い、即入院の手続き、その他の手続きをやってくれ、今日も抗がん剤を入れるかんを埋め込む手術に付き合ってくれ、家の敷地内に住まないかと言われました。冗談かと思いましたが、こんど図面を書かせるそうです、全部同じテンションで話をします。

お礼日時:2018/10/20 20:03

自分は 『癌』 でしたよ。


パニックでした。
    • good
    • 0

血液検査でしよ?

    • good
    • 0

自分の父親に癌だと言われましたけど、私は平然としてましたよ。


ましてや、質問者さんは「疑い」であって、癌ではありません。
癌=必ず死ぬ病気 と思っている方が怖いです。
    • good
    • 0

うちの父は弟のガンを知って泣き崩れてましたけど。


しかも、ガンて遺伝的な要素もあるからお兄さんも可能性ありますよ。
    • good
    • 0

動揺したけど、動揺してるところを見せたらダメと思って平静を装っていた可能性あると思います。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング