人気雑誌が読み放題♪

60代後半〜70代前半の方達に、「昔は貧しかった。スマホやゲームもない。今の若者が羨ましい。」
とよく言われます。

※「貧しかった」は戦後の混乱期を指します。今年81歳になる祖父に当時の苦しさを頻繁に聞かされてるんで、よく理解してます。

この世代は、スマホがない。ゲームがない。貧しい。と思って暮らしてたわけじゃありませんよね?存在を知らないし。戦前の記憶もないんですから。
戦後混乱期〜昭和30年頃の娯楽を調べてみると、その時代はその時代なりの娯楽を楽しんでおり、今に比べて大勢で仲良く遊ぶことが多く、私からすると羨ましいです。

今の若者達だって、これから技術の発達で50年後くらいには、もっと便利な暮らしが当たり前になって、今の暮らしが不便に感じる時が来ると思います。

だから、今の若者も60代後半〜70代前半の方達もお互い様。一緒だと思うんですが、間違ってるでしょうか?

A 回答 (10件)

アラフィフです。

親が戦中の生まれなので、質問者様の祖父と同じぐらいです。

私の親も「昔は貧しかった。お前たちはいいな」と言われました。確かにアラフィフとはいえ、いや今のねんだいだからこそ高度成長期からバブルの恩恵を受けた世代であるとはいえます。

また私の祖父(すでに他界しましたが、生きていれば110歳)も私に「昔は貧しかった・・」といいました。祖父は大正デモクラシーの豊かな時代に青春を過ごしているので、戦中生まれの父よりも豊かだったはずなのにです。

そしてアラフィフになって最近周りの人たちが「昔は良かった。今の若者は・・」と言いだし始めました。

個人的にはすごくイヤです。少なくとも私たちの世代はバブルの真っただ中でまだネットも携帯もない(出る直前)でしたが、それでもものすごく豊かだったしバカなこともたくさんやってきた世代だからです。

だから年寄りが「昔は○○だった・・」というのは、適当に相槌をうっていればいいのです。そのかわり自分が年寄りになったときに「昔は○○だった、と言わない」覚悟はもってください。
    • good
    • 1

今の若者も60代後半〜70代前半の方達もお互い様。


一緒だと思うんですが、間違ってるでしょうか?
 ↑
遊びに関しては、御指摘の通りだと思います。

その他が問題なわけです。

今の年寄りは年金がもらえていいね、という
こともありますが、
年寄りから言わせれば、世界有数の豊かさを誇る
日本を創ったのは俺たちだ。

年寄りは、その豊かさを楽しめない。
若者は何の貢献もしていないが、豊かさを十二分に
楽しめる。

不公平だ、ということになるでしょう。
    • good
    • 3

あんま気にすんなよ!


生まれが早かれ遅かれ、やることは変わらない。技術の進歩が有るのは高齢化の方たちが苦労した証よ。

昔の人が居るからこそ今、楽に生きていける環境があると思ってます。
「60代後半〜70代前半の方達に、「昔は貧」の回答画像9
    • good
    • 2

昔は昔で、楽しい事も辛い事もあった。


今も、楽しい事も辛い事もある。
内容が変わっただけと思っています。
(^-^)
    • good
    • 0

間違ってるか間違ってないかではなくて、何をどう考えるかなんだと思います。



あなたもおじいさまも、事実を客観的に捉えて正しく判断されていると思います。
ただ、同じものを見ても違う見方があるように、今も昔も、良いところも悪いところもあるのです。
昔の人が今の暮らしの良さを言うのであれば、今の暮らしを理解し楽しめば良いですし、今の人が今の生き方に不満があれば、昔の生き方を見直して今に取り入れればいい。
このことは未来においても同じことです。

子供の遊びはその良い例です。昔の子供は、ビー玉をしたりメンコをしたりして、それは楽しく遊んだものです。今の子供がデジタルゲームをするのと同じです。どちらがより楽しんだ(楽しんでいる)かについては、優劣をつけ難いでしょう。
    • good
    • 0

その年代の方は、


好景気を経験してます
今の若者より幸せでしょ
    • good
    • 1

少なくとも戦後混乱期は焼け野原で住む所、食うものもまともになく、生きていくのがやっとで、娯楽どころではなかった。


物質的豊かさ=精神的な充実感ではないので、物がないことが不幸だとは思わないけれど、圧倒的な貧しさを生きた人たちと現代の暮らしを比べて「お互い様」とは思えないな。スマホ、ゲームなんてただの一例に過ぎないと思うよ。
    • good
    • 2

「昔は良かった」ってのも、各世代ともよくある回顧じゃないの?


絶対的価値観じゃなく、相対的な個人的感想だもの。発言する場と比較する時代で都合よく変わるものだと思いますが。

インベーダーゲームをやりこんでた世代ってすでに60代だしね。大学生やサラリーマンが喫茶店でじゃぶじゃぶ50円突っ込んで大人げないって社会問題になってたんだから。
    • good
    • 0

間違ってないよ。



でもさ、人の気持ちってそういうもんじゃないよね?
昔はそういうものだと思って気にせずにいたことも、今の便利さや楽しいことと比較したら、昔が不便だったり大した娯楽じゃなかったと知るのは当然だよね。
両方知って、今の自分の年齢からでは今の便利さを存分に楽しむことができないと悟ったら、今の便利さや楽しさを十分に享受できる若い人を羨ましいと思うのも当然じゃないでしょうかね。
理屈で言ったらあなたの言うことが正しいですけど、人の気持ちってのはそれだけでは割り切れないものなんですよ。
    • good
    • 1

間違ってはいないと思います。



ただ、時代評価と言うものが
その時代を経験した者とそうでない者とで違ってくるのはしかたのない事です。
そのあたりを割り引いて年寄りの話を聞いてやらないと話は合わないでしょう。
一方は過去を語って、もう一方は現在を語ってるんですから。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q織田信長の小性 森蘭丸は 有名ですが。 今で言うと 代議士の有能な秘書。 身の回りの 職務をこなす

織田信長の小性 森蘭丸は 有名ですが。

今で言うと 代議士の有能な秘書。
身の回りの 職務をこなす 頭のキレる 信頼できる人間。

この時代だと 性の相手になる事も 普通らしく
寧ろ 現代とは 全く 認識も違い。
強く有名な武将の関係を 自慢すらする。

そこで質問

豊臣秀吉の右腕
石田三成も そのような 感じだったのでしょうか??

Aベストアンサー

後世の伝説として、石田三成と秀吉が愛人関係であったと『石田軍記』には書かれています。 また、織田信忠(信長の嫡子、本能寺の変で横死)と秀吉が男色関係にあったという話がまことしやかに語られていた記録もあります。 当時の武将であれば男色趣味がないはずがない、という通念によるものと思われます。 実際は、豊臣秀吉は男色に興味を持たず女色一筋だった事が良く知られています。 有名な逸話としては、『老人雑話』に、以下のような記載があります。

羽柴長吉は太閤の小姓、比類なき美少年也。太閤、或時、人なき所にて近く召す。日頃男色を好み給はぬに故に、人々皆奇特の思ひをなす。太閤問ひ給ふは、『汝が姉か妹ありや』と。長吉顔色好き故也。
(羽柴長吉は太閤秀吉の小姓で、比類ない美少年であった。太閤は、ある時、長吉を人のいない場所で近くにさし招かれた。常日頃、太閤は男色をお好みではないので、人々はこれを知ってみな珍しいことだと思ったのである。さて太閤が長吉に御問いになった内容はといえば、『お前に姉か妹はいないか?』という事であった。長吉の顔が美しいため姉妹がいればさぞ美人だろうと思ったためである。)

羽柴長吉は池田信輝の三男で、秀吉の近臣として「羽柴」姓を名乗るのを許可された人物です。 秀吉が、美少年を目の前にしながら、本人には興味を持たずその姉妹が美人だろうと考えるあたり、筋金入りの女好きであると共に男色には縁がなかったことを如実に表しています。

後世の伝説として、石田三成と秀吉が愛人関係であったと『石田軍記』には書かれています。 また、織田信忠(信長の嫡子、本能寺の変で横死)と秀吉が男色関係にあったという話がまことしやかに語られていた記録もあります。 当時の武将であれば男色趣味がないはずがない、という通念によるものと思われます。 実際は、豊臣秀吉は男色に興味を持たず女色一筋だった事が良く知られています。 有名な逸話としては、『老人雑話』に、以下のような記載があります。

羽柴長吉は太閤の小姓、比類なき美少年也。太閤、...続きを読む

Q4~6世紀は大阪府南部に日本(倭)の首都があったのは確実ですか?

4~6世紀というと古墳時代の真っ只中ですが、大阪府南部の堺市から羽曳野市にかけて巨大な古墳が集中しています。

古墳は日本全国に散在していますが、大阪府南部の古墳は特に大きく、巨大な権力を持つ者によって建造されたのは確実だと思われます。おそらく全国レベルで影響力を持った者でしょう。

当時は陸上の移動方法が徒歩か馬しかなく、宮殿からそこまで離れた場所に古墳を造らなかったと思われるので、大阪府南部(おそらく大阪市南部か堺市のどこかの場所)に全国規模、狭くても中国地方から東海地方までを勢力範囲とする政権(大和か倭)の首都が存在したと考えてよいでしょうか。

巨大古墳という、これ以上ないほどのその存在を示す証拠があるわけですから。

Aベストアンサー

大阪南部に、その古墳を作る程度に力を持った権力者がいた、というところまでは正しいでしょう。

しかし、それが「日本(倭)の首都」であったという根拠は明確でありません。
「全国レベル」ということも、「全国」の定義も不明確で、「全国レベルで影響力を持った者でしょう。」ということもあなたの推測です。

4~6世紀ほぼ同時期には、大阪府南部だけでなく岡山県吉備地区、奈良県奈良市・天理市・桜井市にも巨大古墳は多数あります。
また日本書紀には、5世紀の岡山吉備地区の有力集団の記載がありますが、彼らが大阪南部勢力に従属していた根拠はありません。(敵対していたという記載もあるようです。)
これらの複数地区が全て単一権力の支配下にあったという証拠は無く、ゆるいつながりをもった地方権力の並列性であった可能性もあります。
であれば、単一権力による中央集権制では無く、首都という言葉とはややずれます。

また、「大阪府南部に日本(倭)の首都があった」根拠として、あなたが示されているのは「大阪府南部の堺市から羽曳野市にかけて巨大な古墳が集中」という事実と、「宮殿からそこまで離れた場所に古墳を造らなかったと思われる」という推測ですが、後者を裏付ける根拠が必要です。(あえて宮殿から離れた場所に古墳を作った可能性も排除できません。)
上述のような古墳の大阪南部・奈良・岡山と広がる広範な分布は、単一権力大阪南部存在説では説明困難です。

もちろん、「4~6世紀は大阪府南部に日本(倭)の首都があった」可能性はあります。
4~6世紀大型建造物であれば、土台構造物(穴や柱石など)などの遺構が残ります。
それによって、古代都市そのものを確定し、さらには政治形態を確定、首都と定義なども必要で、お示しされた根拠だけを理由に「4~6世紀は大阪府南部に日本(倭)の首都があった」と確定するのはやや無理があるでしょう。

参考までに巨大古墳を20位までお示しします。
5位までに大阪南部が多いことは事実ですが、同時期に岡山にもあり、20位までで考えれば奈良にけっこう後半に分布しています。
この分布をみると初期大和朝廷は天皇ごとに宮殿を変えていた説、有力豪族並列説(吉備勢力など)などに説得力があり、現在我々が想定するような首都というもの存在に疑問が生じます。

1 大仙陵古墳 大阪府堺市大仙町 中期 486m 仁徳天皇陵
2 誉田御廟山古墳 大阪府羽曳野市誉田 中期 425m 応神天皇陵
3 石津ヶ丘古墳 大阪府堺市石津ケ丘 中期 360m 履中天皇陵
4 造山古墳 岡山県岡山市新庄下 中期 360m
5 河内大塚古墳 大阪府松原市西大塚・羽曳野市南恵我之荘 330m
6 見瀬丸山古墳 奈良県橿原市見瀬町・五条野町・大軽町 後期 310m
7 渋谷向山古墳 奈良県天理市渋谷町 前期 300m 景行天皇陵
8 土師ニサンザイ古墳 大阪府堺市百舌鳥西之町 中期 290m
9 作山古墳 岡山県総社市三須 中期 286m
10 仲ツ山古墳 大阪府藤井寺市沢田 中期 286m 仲津媛皇后陵
11 箸墓古墳 奈良県桜井市箸中 前期 278m 倭迩連日百襲姫大市墓
12 五社神古墳 奈良県奈良市山陵町 前期 275m 神功皇后陵
13 ウワナベ古墳 奈良県奈良市法華寺町 中期 255m
14 市庭古墳 奈良県奈良市佐紀町 中期 250m 平城天皇陵
15 メスリ山古墳 奈良県桜井市高田・上之宮 前期 250m
16 行燈山古墳 奈良県天理市柳本町 前期 242m 崇神天皇陵
17 岡ミサンザイ古墳 大阪府藤井寺市藤井寺 後期 242m 仲哀天皇陵
18 室宮山古墳 奈良県御所市室 中期 238m
19 市野山古墳 大阪府藤井寺市国府 中期 230m 允恭天皇陵
20 宝来山古墳 奈良県奈良市尼ケ辻町 前期 227m 垂仁天皇陵

大阪南部に、その古墳を作る程度に力を持った権力者がいた、というところまでは正しいでしょう。

しかし、それが「日本(倭)の首都」であったという根拠は明確でありません。
「全国レベル」ということも、「全国」の定義も不明確で、「全国レベルで影響力を持った者でしょう。」ということもあなたの推測です。

4~6世紀ほぼ同時期には、大阪府南部だけでなく岡山県吉備地区、奈良県奈良市・天理市・桜井市にも巨大古墳は多数あります。
また日本書紀には、5世紀の岡山吉備地区の有力集団の記載がありますが...続きを読む

Q織田信長の城ってどこですか? もう焼け落ちて現存していないんですか? 徳川家康が名古屋城で、豊臣秀吉

織田信長の城ってどこですか?

もう焼け落ちて現存していないんですか?

徳川家康が名古屋城で、豊臣秀吉が大阪城ですよね?

織田信長の城はどこ?

Aベストアンサー

そもそも「信長は安土城」みたいに武将と城が1:1で対応しているわけではありません。
もちろん1つの城にずっととどまっている武将も多数存在しますが、信長・秀吉・家康は複数の城を転々としています。

ちなみに徳川家康は名古屋城を居城としたことはありません。

Q江戸時代について 江戸時代(初期末期除く)は200年以上平和な時代だったとよく言われてますが、4大飢

江戸時代について

江戸時代(初期末期除く)は200年以上平和な時代だったとよく言われてますが、4大飢饉があったので、正確に言うと平和な期間は途切れてると思います。

天明の大飢饉では、全国で約90万人の死者、東北の村では村人が全滅したところもあったみたいです。これは太平洋戦争での日本本土空襲並みの被害だと思うので、さすがにこの時期などは平和とは言えないんじゃないでしょうか?

Aベストアンサー

江戸時代の「平和」は、「戦争がなかった」という意味です。

江戸時代の前は、国内で戦争に次ぐ戦争が続いています。
武士=戦士という文字通りに小国分立して戦っていました。

その中で勝ち抜いて、中央集権に成功したのが江戸時代です。
ついでに鎖国をして、海外からの刺激も遮断し、それがたまたま当時の国際情勢のおかげでうまくいったので、戦争状態がなくなりました。

江戸時代の武士は、実際すでに「戦士」ではなく、単に「階級名」にすぎなくなっています。
職業軍人としては、失業状態に等しい。
軍人が失業しているのだから、「平和」ってことになります。

戦争によって負けた相手から収奪して、軍人を養っていたのに、飯のタネの戦争がない。
そこで、農民から収奪する年貢によって軍人の給料を支払う。

農民や貧民は普段から食うや食わずですから飢饉になれば、即餓死してしまうわけです。
実際、飢饉の他にも犯罪や貧困で多くの人が死んでいます。
しかし、それまでの内戦状態にくらべたら、「平和」なのです。

内戦経験のない、今の日本人の感覚とは違います。

Q平成初期、末期で携帯電話、ゲーム、車、PC等、さまざまな技術の進化がありました。 ですが江戸時代は鎖

平成初期、末期で携帯電話、ゲーム、車、PC等、さまざまな技術の進化がありました。

ですが江戸時代は鎖国の影響もあり、初期と末期ではあまり違いが見られません。農作業道具等、少しは進化していたのだとは思いますが、実際どの程度進化していたのか気になります。現代に例えると、2008年と2018年の10年間の進化くらいらでしょうか?

だとすると、仮に1850年に住んでる人が1650年に行ってもすぐ生活に馴染めるんですかね。

Aベストアンサー

江戸時代初期の、一人当たりGDPは5百ドルぐらいです。

それが末期だと740ドルぐらいになっています。

だから、1,5倍程度の技術進歩があった
のでしょう。




2008年と2018年の10年間の進化くらいらでしょうか?
  ↑
これだと10%にも満たないです。

一人当たりGDPで1,5倍を計算すれば
2018年と1987年程度の違いになります。

Q江戸時代の教養がある人は中国語の読み書きができたのですか?

江戸時代の大名や学者といった教養がある人は、子供の頃に学校に通ったり専属の教師がついたりして、10年以上勉強に励んだと思います。

当時の世界で勉強するといったら和書と漢籍だったはずで、漢籍の学習に充てられた時間も多く、そうだったら当時の大名や学者の大半は中国語の読み書きができたのでしょうか?

Aベストアンサー

中国語というのは、漢文です。漢文は読み下しなどのテクニックが平安時代には確立されていましたので、漢字が読めれば漢文も読めるようになります。これは現在でも同じで、あまり読もうとする人が少ないだけで、現在の中国語も漢文ですので、同様に読み下して読むことができます。機会があればやってみてください♪

そもそも中国語というのは漢文によって統一されているだけで、10以上の異なる言語が存在していると言われています。北京などの言葉が上海で通用しないとか、まったく異なる言葉だとか言われるのは、そういうことです。

Q昭和30年頃に、戦前の生活水準に戻った。というのは、日本史上最も良い暮らしをしている。(当時は)とい

昭和30年頃に、戦前の生活水準に戻った。というのは、日本史上最も良い暮らしをしている。(当時は)ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

違います。

戦前の生活水準=日本史上最も良い暮らし、ではないことは明らかです。
だから、昭和30年頃が日本史上最も良い暮らし、ではありません。

「昭和30年の時点でいえば、日本史上最も良い暮らし」ということはできるかもしれません。

しかし、そもそも「日本史上最も良い暮らし」とはどういう比較をして決めたのか、が分からないです。
「人間の暮らしの歴史は、常に良くなり続けているものだ。しかし、戦争や災害によって時々逆戻りすることがある」という前提ならば、

「戦争によって生活水準が後退したが、昭和30年頃に戦前並みに戻った」ということは、「その時点でいえばその時が日本史上最も良い暮らし」ということはできます。

でも、30年代以降、庶民の生活水準は改善されていったので、常に「日本史上最も良い暮らし」を更新し続けたといえます。

農村の荒廃、過疎化、公害など、さまざまな社会的弊害は伴っていたし、一人一人の幸福に結びついたかどかは別にして、「庶民の生活レベル」が上がっていったことはたしかです。

Q【織田がつき 羽柴がこねし 天下餅 座して喰らふは 徳の川】 【織田がつき 羽柴がこねし 天下餅 座

【織田がつき 羽柴がこねし 天下餅
座して喰らふは 徳の川】

【織田がつき 羽柴がこねし 天下餅
座りしままに 食うは徳川】


お餅をついて食べるまでを天下統一に例えたこの詩。
数種類ありますが、正しいのはどれですか?

Aベストアンサー

「天下餅」の狂歌は初出がいつで、出典がどこかはっきりしていません。
一応、「織田がつき 羽柴がこねし 天下餅 座りしままに食うは徳川」であれば下記にデータがあります。

http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000076300

Q侍の勝負

侍の勝負について質問です。

久しぶりにるろうに剣心の実写版を観ましてですね、「やっぱりアクションは凝っていて、大迫力やなあ」と感心しました。

映画を観てて思ったのが、日本の侍達が活躍してい
た時代(何時代か分からない。すみません。)での刀の勝負って、映画のような激しい、速い、かっこいいものだったのでしょうか?
(かっこいいというのは、ある種の見世物的な。キメ技決めたり、ローマの闘技場のグラディエーターとかのような)

それとも、先に早く抜いて斬り殺した者勝ちですか?
西部劇のガンマンのような感じの。

「ゆくぞ!」
「かかってこい!」
(緊張が解け、両者共に鞘から抜刀して人振り。スパンッ。相討ち)

みたいな。

歴史に詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

戦争ではなく、一対一の決闘形式の斬り合い
ですね。

実際の記録をいくつか紹介します。


永遠に続くかと思われていたにらみ合いを
やって、その後双方が突進した、と思ったら
片方が倒れた。

エイヤ、と斬り込んだが、間合いが遠すぎて
届かず。
それどころが、自分の膝に斬りこんでしまった。

さあ、斬り合いだ、と思った瞬間、意識が遠のき、
相手がはるか遠くにいるように感じた。
気がついたら相手が倒れていた。

誰かが侵入したらしい。
刀を持って待ち伏せしていたが、無性に喉が
乾き、雑巾を入れたバケツの水を飲み干した。
相手はそのまま姿を見せず、逃走。

たかが試合だって、極度に緊張するのが現実です。
それが刃物を持った殺し合いですよ。
緊張は極限状態に達します。
通常の精神状態で殺し合いなど出来ません。





久しぶりにるろうに剣心の実写版を観ましてですね、
「やっぱりアクションは凝っていて、大迫力やなあ」と感心しました。
 ↑
あんなアクロバット剣術など存在しません。
あれは映画用のただの見世物です。

下半身をしっかり大地に踏ん張っていなければ、
作用反作用の法則からいって、人を斬ることなど
不可能です。

戦争ではなく、一対一の決闘形式の斬り合い
ですね。

実際の記録をいくつか紹介します。


永遠に続くかと思われていたにらみ合いを
やって、その後双方が突進した、と思ったら
片方が倒れた。

エイヤ、と斬り込んだが、間合いが遠すぎて
届かず。
それどころが、自分の膝に斬りこんでしまった。

さあ、斬り合いだ、と思った瞬間、意識が遠のき、
相手がはるか遠くにいるように感じた。
気がついたら相手が倒れていた。

誰かが侵入したらしい。
刀を持って待ち伏せしていたが、無性に喉が
乾き、雑巾を入れた...続きを読む

Q731部隊の石井中将は実験に朝鮮人やロシア人を使わず。健康な中国人や中国人の子供を使ったのか?

731部隊の石井中将は実験に朝鮮人やロシア人を使わず。健康な中国人や中国人の子供を使ったのか?

Aベストアンサー

731部隊を研究している中国の研究者が、731部隊によって人体実験に使われた犠牲者の内、1467人の身分を確認したと発表している。 その研究者、731部隊罪証陳列館の金成民館長は「この1467人は、研究者が各地の公文書館に収蔵されている満州国政府の公文書と関係史料を閲覧して確認したものだ。この中には、ソ連人23人と朝鮮人6人が含まれている」と説明した。
731部隊第四部(細菌生産部)の川島清部長の供述によると、1939年から1945年までの間に少なくとも年間500人がハルビン平房の731部隊本部で人体実験に使われた。
金館長によると、これらの犠牲者は全員、ソ連のスパイという名目で日本の憲兵隊に逮捕された人達で、ほとんどは抗日戦争を戦った地下情報員で、中国軍の捕虜も含まれていた。 中国人のみが人体実験に使われたわけではない。


人気Q&Aランキング