出産前後の痔にはご注意!

神が人々の前に現れるのはいつも夜だった。

このことから神は夢だった?または近眼でメガネがなかった時代。大きい鳥が木に止まっていて鳥を神と間違えた?

木の枝に止まった鳥。そして神の後輪は太陽ではなく、夜の月だった?

木の枝に止まった鳥。鳥が羽根を広げ、羽根の隙間から月明かりが差す。

まさに神の姿ではないのか?

近眼だったので昔の人が夜に鳥を神と間違えた。カッパの勘違いと似たものを感じる。

または夢を現実と勘違いした。

A 回答 (5件)

テンカン症状を持つ人の多くは神秘体験をします。

「脳の中の幽霊」角川、1999、を書いたV・S・ラマンチャンドランらは側頭葉に神秘的経験の中枢があるのではないかと述べています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2018/09/28 21:38

「いつも」


ですか?

昼間の場合もあると思うんですけども…
    • good
    • 0

蜃気楼について調べるとおもしろいと思います


世界中の昔の図版などを見ると
蜃気楼から見ると謎が解けるものが多いですね

わかりやすい例でいうとラピュタなど
    • good
    • 0

まあ、確かに幻視により神を見た可能性は強いですよね。



現代では認知症患者と片付けられる高齢者も、昔ならば神を見た人たちと敬意を払われていたでしょうね。
    • good
    • 0

神様居るの?


映画でも、ゼウスが、人間が、
神の信仰しないと、
人間どうし、戦争してたよ
100才の、
ばあちゃんも、まだ、
見た事無いって
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q科学には、万人(ほとんどの)が認める「法則」が輝いています。一方、哲学にはそれに相当するものは何でし

科学には、万人(ほとんどの)が認める「法則」が輝いています。
一方、哲学にはそれに相当するものは何でしょうか?
(主張?かな)

Aベストアンサー

科学は物理、医学も物理、ですよね?
心理学は少し物理があるのかな?

哲学の分野は心の世界でしょ?
だったら釈尊が心の「法則」を発見していますね。

四諦・八正道です。

心の「法則」で、これを超える或いは覆へす“発見”は未だ無いようですね。
証明は釈尊御自身です。

我々はこの「法則」に接すると、成る程と合点するのです。
そして良き人々は、それじゃあ私も頑張ろう、となるのです。

Qなぜ人間は争い事が好きなのでしょうか? みな穏やかに生活するのが1番だと思いますが、なぜか人間は毎日

なぜ人間は争い事が好きなのでしょうか?

みな穏やかに生活するのが1番だと思いますが、なぜか人間は毎日毎日争い事をしています。

なぜ争い事をするのでしょう?

Aベストアンサー

成長の過程の未熟な段階で
本来必要な修行的負荷だけでなく
ない方がいい苦行的負荷としての人間性否定的負荷が入ることにより
それぞれが一定の性向を身に着けた大人にしかなることができず
さらにその各人が相いれない場合に
互いを尊重して住み分けるのではなく
いつまでもマウンティング合戦をしてしまうことが
争いがなくならない原因なんだろうと思います。

苦行的負荷は人間性から遊離した負荷で
その軸で限界を越えさせ合うことは
異種間の競争原理である弱肉強食的競争だと言えます。
修行的負荷と苦行的負荷をきっちり区別して
繁栄と進歩の妨げにしかならない
後者をなくすことが大切だろうと思います。

修行的負荷に限ることができた場合にも
馬鹿にするためにとか、手段を選ばずに勝ちに行く感覚の
いたちごっこが問題になります。
未熟さゆえのそういう感覚を子供時代の揺らぎで抑えることで
不毛な争いをなくすことは可能だと思います。
‘それを可能にする育成‘が機能している人間の世の中としての社会を
‘維持・継承・発展‘させることが大切です。

成長の過程の未熟な段階で
本来必要な修行的負荷だけでなく
ない方がいい苦行的負荷としての人間性否定的負荷が入ることにより
それぞれが一定の性向を身に着けた大人にしかなることができず
さらにその各人が相いれない場合に
互いを尊重して住み分けるのではなく
いつまでもマウンティング合戦をしてしまうことが
争いがなくならない原因なんだろうと思います。

苦行的負荷は人間性から遊離した負荷で
その軸で限界を越えさせ合うことは
異種間の競争原理である弱肉強食的競争だと言えます。
修行...続きを読む

Q身近な洗脳を見たことありますか?

洗脳というと、カルト新興宗教のイメージが、強いですが、
私は、身近に、あるいは社会でよく行われている気がします。
政府が国民を、メーカーが消費者を、経営者が従業員を、教師が生徒を、親が子供を、
洗脳していることは多々あると思います。意図的に、あるいは無意識に。
そのような事例を経験、あるいは目撃したことはありますか?

Aベストアンサー

「洗脳は身近なものである」という視点はとても良い事だと思います。

「それが普通、〇〇に決まってる」と口癖のように言う人がたまにいます。
しかし普通の定義は個人によって違いますし、決まってると言っても公的に法的に定められているものではない。
その人が勝手に思い込んでいるだけなんです。

特に世間など周囲の目を気にする我々日本人は、個が弱い為に自分の考えや価値観を社会常識と混同してしまう悪い癖があります。
物事を言っているのは自分ではなく世間なので、自分は発言の責任をとらなくていいから楽なんですね。

私たちは個人の発言を全体の発言のように感じてしまい日々それに踊らされているのです。

誰が言ったのかもわからない考えや価値観がふわふわとそこらに漂い、それを何の疑いもなく受け入れているのはとても恐ろしいと思います。

Q日本人ってブラック民族じゃないですか?

外人と交流する機会がインターネットなどで結構あったりするので、日本人を相対的に見れるようになってきたのですが、日本人は陰湿で気が小さくて幼稚で悪意が強いという最悪の人種なんじゃないかと思えてきます。

Aベストアンサー

現代の世界的主流な思想は
個人(と近親者)の自由と幸福です
民主主義の行き着く先が個人主義って事です

そういう潮流の中で村社会的な集団を優先する
文化、社会は主流では無いでしょう

捉え方の違いです
社会、文化ってのは利点が有るから存続している(していた)のです
利点が見えず欠点が目立つなら
貴方の様な主張は間違ってないと言えるでしょう

Q輪廻転生があるとしたら 死んでもそのあとまた生まれ変わって 新しい人生という学びが続いていくから 人

輪廻転生があるとしたら
死んでもそのあとまた生まれ変わって
新しい人生という学びが続いていくから
人間は死ぬまで学びで
死んでも学びであるって、理論的におかしいんでしょうか?

Aベストアンサー

理論的には分かりませんが、そういう前提であればそういう結論になるので、<論理的>には全然おかしくありません。1+1=2程度にスッキリした理屈だと思います。

QHaruさんの存在主義の欠点は何ですか

客観的情報が欲しいのでHaruさん以外の人に回答して欲しいです。

Aベストアンサー

Haruさんとは誰?

Qあなたには尊敬する人物がいますか?どういう人ですか?

私には尊敬できる人物がいます。言葉もなく諭されました。

高校の同じ部活の人でしたが 見ただけで尊敬できます。

今でも尊敬しています。ぜひ幸せな一生を送って欲しいです。

恋した訳ではありません 恋するのも躊躇われるような人格でした。

他にも尊敬している人もいますが あなたはどうですか?

尊敬できる人がいますか?どんな人ですか?

Aベストアンサー

たくさんいますが
先日会った方が、もう
菩薩レベルですごかったです

ものすごく大変な辛い目にあってらっしゃるのです…
それを知っていたから、お目にかかる時に緊張しましたが
明るく朗らかな方で

私にも、気を配ってくれましたし
何より前向きで
励まされました

そして、ほかのひとを
悪く言わない!全く!
むしろ
「感謝してる」と…
それが言葉だけでなく、ほんとにそう思ってる感じがして

菩薩は案外
そばにいるのかもしれないですね…

ちなみに私は
すぐ怒っちゃうし人の悪口は言うし
ほんとにだめなんですよー

うう

Q震災や津波で大切な人を亡くした方は身内や知人の魂の前で障碍者差別を肯定できますか

http://girlschannel.net/topics/1774107/ 
障碍者が迷惑だから排除しろという意見が少なからずあるけれど
津波で死んだ親しい人間の魂の前で言えますか?
恥ずかしくないのですか?

Aベストアンサー

私はこのガールズちゃんねるが大嫌いなのですが、
ここに群がる最高のおかずが「障害者」と「生活保護」「不妊治療」なのです。
本当に「明日は我が身」ですよ。

インフルエンザで入院高齢患者が集団で亡くなったニュースがあったときに、「家族は死んでくれて喜んだだろうね」って意見がひとつやふたつではなく、目を疑いました。

Q【守護霊を科学的に論破した】同性愛者の勝間和代が守護霊は無意識の蓄積であり、過去の知識や経験が感覚と

【守護霊を科学的に論破した】同性愛者の勝間和代が守護霊は無意識の蓄積であり、過去の知識や経験が感覚として無意識に思い出されて正しい方向に導かれることだと説いた。

これって結構的を射ていて正しいと思うのですが、霊能力とか霊は他人の力って思ってる宗教関係者はこの事実をどう受け入れますか?

この勝間和代の守護霊論を論破してください。

Aベストアンサー

私は昔、霊感占い師に守護霊を見て貰った経験から
明らかに不可視の生命体?の存在を認識したので
勝間さんの概念は間違いです。

Q頭良くなりすぎて、自分は神になると本気で思ってしまった時期があります。 介護の勉強をしているのですが

頭良くなりすぎて、自分は神になると本気で思ってしまった時期があります。

介護の勉強をしているのですが、高齢者の気持ちを考えると、神になるしか癒す方法はないのではないかと思いましす。私の家は仏教なので、仏教を勉強しています。
なんか考えすぎて、自殺をするのではないかと不安があります。

Aベストアンサー


それでしたら

魚川裕司さんの
「仏教思想のゼロポイント」
を読んでみてください

これは、初期の経典をてがかりに
ブッダの思想の最初のところを解説しているので
まずはそこから!って感じの本です


人気Q&Aランキング