はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

ある外国人の方からこのような返信を頂きました。

Dear ○○,
I'm deeply touched by your letter.Thanks a lot for your support!
Also your english is very good!
I look forward to have a chance that i can draw for you one day!
Best wishes

このメッセージに対して私は以下の内容を送るつもりです。

Dear ○○

I understood your message.
thank you very much.
I am looking forward to your illustration.

Best wishes,

このような感じの返信でも大丈夫でしょうか。
私は相手の方に変な印象を与えることなく良好な関係を続けていきたいと考えています。
ですので、このような文章で問題はないかというようなご質問をさせて頂きました。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    ご回答ありがとうございます。
    質問についてお答えさせて頂きたいです。

    I understood your message→先程のメッセージを理解しました、という意味合いです。
    thank you very much.→いつ描いてくれるかは分からないですけど、そのように言って頂きありがとうございます。
    I am looking forward to your illustration.→いつ描いてくれるかは分かりませんが、そのイラストを描いてくれた時を楽しみにしています。

    ご回答者様のアドバイス是非参考にさせて頂きます。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/09/30 14:42

A 回答 (4件)

完璧です! むしろ、ご回答の中には間違いが多く見られるものや、逆に洗練され過ぎて英語が堪能だと誤解されるようなものもあるので、そのままご自身の言葉でお出しになるようおすすめします。



強いて言えば、「先程のメッセージを理解しました」は、がんばって相手の英文を理解しようとしたお気持ちが、つい現れてしまったのだとは思いますが、「理解できますか?」と聞かれたわけでもないのに、日本語で書くとしても違和感がありますよね。「I understood your message.」は削除して、「Thanks~」から始めていいと思います。

補足長いお付き合いになりますように。
    • good
    • 0

外国語ですから、間違えても失礼ではありません。


書かれている内容でも、意味は通じます。
間違いをあまり気にされないようにしてください。

わたしが外国人ならたぶん次のように読むと思います。

Thank you for your messages.
I read your sweet messages and if you draw me in future I shell be so much happy.

最後の日本語の敬具にあたる部分ですが、ほかにもいろいろ言い方があります。
Keep in touch とか Best regards とか、他の方の文章を読むことでいろいろな言い方がわかるようになります。

こころを込めて返信されればよいと思います。

ここの回答者の方のご回答を参考にされ、ますます英語に興味を示されることを希望いたします。
    • good
    • 0

I understood your message.


この文章は、何を言おうとしているのか意味合いがよくわかりません。
普通に解釈すれば「あなたのメッセージは理解しました→あなたの英語は分かります」のような意味合いになりますが、「あなたの英語はとても上手ですね」と褒めてくれている相手に言う言葉としては、少し場違いのような気もします。
あなたが言いたいのは、そういうことですか?

thank you very much.
この部分は、何に対するお礼を言っているのか分かりません。
何にありがとうを言っているのでしょうか?

I am looking forward to your illustration.
相手が言っているのは「いつかあなたにイラストを描いてあげる機会が来ることを楽しみにしています」のようなこと。
そういう機会がいつ来るのか(というか、本当にそんな機会が確実に来るのかどうかも)はっきりしない感じです。
それに対して「イラストを楽しみにしています」だけでは、イラストを描いてもらえることが既成事実みたいな言い方に聞こえるかもしれません。
私なら、
I hope it will happen soon.
みたいなことを書き加えたい気がします。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

Dear ○○



I understood your message. → I understood your message, too.
thank you very much.
→ Thank you very much for your kindest attention to this matter and unexpected praise to my English.
I am looking forward to your illustration.
→ I am looking forward to receiving your illustration in the near future.

Best wishes,
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「訪日観光客」を英語で、International visitors と言うのは正しいのでしょうか?

「訪日観光客」を英語で、International visitors と言うのは正しいのでしょうか?これは新聞の一部です。

Aベストアンサー

正しいのですが、bの「foreign tourists」も現実社会ではよく使いますけどね。また、ほかの選択肢が小文字なのに「International」の頭文字を大文字にするのは変だとは思います。

それはさておき、「外国人」という言い方を嫌う人は結構います(「ガイジン」は今や放送禁止用語状態です)。「内側の自分たち」に対する「外のあなたたち」という排他的な印象があるからです。そもそも、「鎖国」をしていなかったり「戸籍」という概念がない国々では、どこからが「外国人」なのかが定義づけしにくく、日本もそうなりつつあります。したがって「外国」を指す「foreign」よりも「international」という言い方が好まれます。これは訪日だとか観光客に限りません。

一方で、厳密に言うと、「international visitors」だけではどこを訪問しているのかがわかりませんので、文脈からそれが判断できない場合は「international visitors to Japan」などと補足する必要はあります。それはbも同様ですね。

ちなみに、aも間違いではありませんが、これだけですと「観光客」だという意味合いはまったく含みません。文脈で補足しない限りは、在住者はビジネス目的の訪問者である可能性を大いに感じます。

正しいのですが、bの「foreign tourists」も現実社会ではよく使いますけどね。また、ほかの選択肢が小文字なのに「International」の頭文字を大文字にするのは変だとは思います。

それはさておき、「外国人」という言い方を嫌う人は結構います(「ガイジン」は今や放送禁止用語状態です)。「内側の自分たち」に対する「外のあなたたち」という排他的な印象があるからです。そもそも、「鎖国」をしていなかったり「戸籍」という概念がない国々では、どこからが「外国人」なのかが定義づけしにくく、日本もそうな...続きを読む

Q英語圏では、男性→Mr. 女性→Ms. 未婚女性→Miss 既婚女性→Mrs. です。性的マイノリテ

英語圏では、男性→Mr. 女性→Ms.
未婚女性→Miss 既婚女性→Mrs.
です。性的マイノリティ、性同一性障がいの方は人格の性別でいいのでしょうか??

Aベストアンサー

#2です。少し補足すると

本人がどのように扱って欲しいか、服装や外見から明らかになっていれば、それに従えば良い。
当たり前のことです。

しかし、現実には判断に迷うことも多いはず。
女性がみんなスカートをはくわけではないし、口紅をつけていれば女というわけでもない。
外見だけで分からなければ、本人や周りの人に聞くなり、調べるなりして、本人の希望を確かめることが必要になります。

Q英語ネイティブの会話が聞き取れるまでの過程

私は今、北米に1ヶ月前から滞在しています。

TOEICリスニング教材やオンライン英会話の英語は、コミュニケーションに必要な程度は問題なく聞き取れますが、「ネイティブの会話に入ると何を言っているのか殆ど理解が出来ない」、「The Daily showなどのトークショーやCNNニュースを字幕なしでは殆ど理解できない」という問題を持っています。

考えている原因の一つは、基本的にネイティブは皆早口だということです。とはいえ、(了承の上)録音してスロー再生をしてみても理解が出来ないので、原因がスピードだけでは無いと考えています。ジョブズなどのスピーチの部類ははっきり単語が聞こえるので、会話とスピーチでは違うようにも感じます。

ネイティブの話を理解が出来れば、より多くの情報を得ることが出来るので現在学習をしていますが、今の学習の延長線上でネイティブの会話が理解できるようになるか懸念が御座います。

そこで、1)大人になってから同様な問題を持ったことがある、2)その問題を学習によって克服した、という方がいらっしゃれば、克服するまでの過程を出来るだけ詳細に教えていただけると助かります。

既に同様な悩みを抱えている方がいらっしゃることは存じており、色々な学習法をサーベイしましたが、時間に対する効果が得られておらず、知見をご共有頂けると助かります。

私は今、北米に1ヶ月前から滞在しています。

TOEICリスニング教材やオンライン英会話の英語は、コミュニケーションに必要な程度は問題なく聞き取れますが、「ネイティブの会話に入ると何を言っているのか殆ど理解が出来ない」、「The Daily showなどのトークショーやCNNニュースを字幕なしでは殆ど理解できない」という問題を持っています。

考えている原因の一つは、基本的にネイティブは皆早口だということです。とはいえ、(了承の上)録音してスロー再生をしてみても理解が出来ないので、原因がスピードだ...続きを読む

Aベストアンサー

>1)大人になってから同様な問題を持ったことがある

わたしの妻はイギリス人です。 最初イギリスに行ったときは英語がほとんど聞き取れませんでした。 妻の実家(婚姻前)では、親子は英語以外の言語を使っているのかと思うぐらいでしたが、彼女にきいたら「同じ英語で何もかわらない。 ただ、あなたは外国人なので外国人用英語で話しているだけ」と言われました。

>2)その問題を学習によって克服した

ともかく英語を聞いて話す以外に方法はありません。 妻と出会う前も、わたしはある程度英語でコミニケーションは出来ていましたが、いま思うにそうとうレベルが低かったと思います。 それを克服するには、ともかく英語を浴びるほどきく、英語でともかくしゃべる以外に方法はないです。

そういうことをしているうちに、耳で覚えた英語語彙がかなりのものになり、書こうと思ってもスペルがわかないことが始終になりました。 また、そういう過程で覚えた英語構文も多くなり、英文法さえよくわからなくなりました。それは、読んだり耳できくと「不自然でこういった方がよいのではないか」というのはわかるのですが、それが正しいか間違いか、また正しいならどういう理由で正しいのかわからなくなりました。

書籍ですら文字を読むより、人に朗読してもらったほうが内容がよく把握できるようになりました。

たぶん、人のコミニケーション手段は、耳できいて口で話すことが基本だから、そういうふうになったのだとおもいます。

ちなみに、妻のお勧めの放送局はLBC放送局です。 これはイギリスのラジオ放送ですが、ネットでライブ配信しているので、生が聞こえます。 また、youtubeでも公開されています。 妻がいうには「これが、イギリス人が日常話している英語」です。 また、この番組全体が、視聴者参加番組であるので、あるテーマについてナレータが出し、それにイギリス人が電話してきて討論するという形態で、イギリス社会のあらゆることに関してテーマとなる、いわば、視聴者参加型民衆的な放送局です。

yotube
https://www.youtube.com/user/LBC973LBC973

ネットラジオ
https://www.lbc.co.uk/

※ちなみに、CNNやBBCは、外国向けに配信しているので、妻がいうには、本物のネイティヴ並みの英語ではないという意見です。

>1)大人になってから同様な問題を持ったことがある

わたしの妻はイギリス人です。 最初イギリスに行ったときは英語がほとんど聞き取れませんでした。 妻の実家(婚姻前)では、親子は英語以外の言語を使っているのかと思うぐらいでしたが、彼女にきいたら「同じ英語で何もかわらない。 ただ、あなたは外国人なので外国人用英語で話しているだけ」と言われました。

>2)その問題を学習によって克服した

ともかく英語を聞いて話す以外に方法はありません。 妻と出会う前も、わたしはある程度英語でコミニケ...続きを読む

Qweを使わずに表現できないでしょうか?

日本語;ここでは、得られた結果の意味について考える.

英語;Here we consider the meaning of the result obtained.


次の文も抵抗があります。
Here,let us consider the meaning of the result obtained.

Aベストアンサー

客観的な文体に事物を主語にした受動態は好まれます。
特に、法律関係の文書ではそうなります。自動詞すら受動態にしてしまったりします(It is complained that ~)。
好まれない受動態というのは、人を受動態にしたものではないでしょうか?

”章”の導入部でしたら、This chapter considers the meaning of the result obtained とできます。このようなフレーズの是非の確認には、グーグル検索が役立ちますよ。

Here, the meaning of the result obtained is considered は私も動詞が examined などにしたほうがいいのではと思いましたが、result is considered という表現は見られますし、ネイティブから Here, the meaning of the result obtained is considered/examined どちらでもよいと返事をもらいました。

英語は主語が必須の言語です。が、既知のことから話し始めるのは聞き手にも話し手にも負担がなく理に適っていますから、英語は工夫をして、主語を既知のものにする必要があります。この際に、受動態が便利なことはあります。また、I ~ I ~ We ~ We ~ といった単調さの回避にも役立てられます。

客観的な文体に事物を主語にした受動態は好まれます。
特に、法律関係の文書ではそうなります。自動詞すら受動態にしてしまったりします(It is complained that ~)。
好まれない受動態というのは、人を受動態にしたものではないでしょうか?

”章”の導入部でしたら、This chapter considers the meaning of the result obtained とできます。このようなフレーズの是非の確認には、グーグル検索が役立ちますよ。

Here, the meaning of the result obtained is considered は私も動詞が examined などにしたほう...続きを読む

Q英語の先生が「Jap」を使った

高校1年の女子です。

私のクラス担当の英会話教師はアメリカ人の男性なのですが、彼はJapanやJapaneseの短縮系としてよくJapを使います。
もちろん(おそらく)悪意がないのは分かっているのですが、初めて黒板に「Jap」と書かれたときはびっくりしましたし、後にそれが差別的意味ではないことを知って安心しました。

ですがその先生は比較的若いアメリカ人とはいえ、Japが侮蔑的な意味も含むことを知らないのか?と少しモヤモヤします。
知らなかったならともかく、知っていた上で使っていたら…と考えると余計複雑です。
皆さんは外国人が差別的意図なしに「Jap」を使うことにどう思われますか?

Aベストアンサー

アメリカの若い年代がJapの差別的な意味を知らないのは喜ぶべきだが、Japの差別的な意味を知っている人間はまだまだ多い。実際のところはどうであれ人種差別する言葉を容認するべきではないがアメリカのスタンダードで、学校や職場で日本人に対してJapを使えば警告をうける類の言葉だ。

このご時世SNSで差別語を使ったなどと拡散されたら本人が意味を知らなかったとしてもダメージは大きい。そういう意味でもその先生は差別語であるJapを使うべきではないと思う。

それとアジア系の多いカリフォルニアに住んでいる身としては、Japという言葉に寛容になれない。いまでもニュースの特集で戦時中の強制収容や戦後の名誉回復に尽力した日系人のことが取りあげられる。最後に取りあげられたのは今年の春。特集で当時の新聞にJapが使われているのをみたが複雑な気持ちだった。

Q彼と知り合ってどのくらい経つ?を英語で言うと?

彼と知り合ってどのくらい経つ?を英語でいうと
How long have you met him?
で合っていますか?

Aベストアンサー

時間の話の主語には it を思い出すといいですよ。
How long has it been since you first met him?

あるいは、you を主語にして聞くなら、動詞は know にする手があります。
How long have you known him?

Qコンビニ、セクハラ、プロレス、スマホ、ハンデ、テレビ等々

以下、既出かと思いますがよろしくお願いいたします:

タイトルのように、日本語では英語を含めて外来語を自在に短縮してしまいますが、本場のアメリカ辺りではどのような省略表現を使用しているのか、例を挙げてご解説頂ければ幸いと存じます。m(_ _)m

たとえば「テレビ」は英国では"telly"、アメリカでは"tube"だったと思いますが、現在のテレビは真空管式のものは無いと思いますので最近はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

no2です

>コンビニ  convenience store  そのまんまですね。
>冷蔵庫  fridge   思い出しました。
>電子レンジ  micro
microwave といいます。

>カーナビ  satnav  「衛星ナビゲーション」の略かな。
>チャイルドシート  car seat  チャイルドはどこかへ行っちゃったわけですね。
チャイルドは、日本人が勝手に付け加えたもので、もともとcar seatとしかいいません
 ほかには、ベビーカーも日本語、英語では buggy(イギリス) stroller(アメリカ) などといいます。ベビーカーは、baby carの和製英語で、少し考えても変です。なぜなら、「赤ちゃんの自動車「ではないです

まだありますよ、保育園がありますが、英語では、day care です。 日本語でデイケア―と言ったら、老人がリハビリにいくところですが、英語では、保育園、託児所類のことです。

>エスエフ  Sci-Fi
  ムリでカタカナで書くと、サイファイににた発音です。 エスエフと言って通じません。

>セクハラ  これはどうなのかな?
  完全な和製英語です。 sexual harassmentといいます。 また、パワハラは日本人が勝手に作った英語です。 power harassmentと言っても、英語圏の人には意味がわかりません。

>スマホ  これは略さない?
  これも和製英語です。 スマホは、英語ではsmartphone ですが、mobileとも、cell phoneともいいます。どちらも携帯電話の意味です。

>プロレス  これも略さない?
  英語ではprofessional wrestlingですが、略して、pro wrestlingとも言います。

他にもいくつか和製英語をあげましょう。

バイク  日本語では単車ですが、英語の意味は自転車(bike)です。
オートバイ  和製英語です。 英語では、motor bikeと言わないと通じません。
ウィンカー 英語圏で言ったら笑われます。 英語ではindicator (イギリス) blinker (アメリカ)です。
ストーブ  英語でstoveといったら、コンロのことです。 日本語のストーブは、heaterといいます。 日本に普通にあるは石油ストーブですから、こちらは、oil heaterです。

他にもたくさんの日本人が作った和製英語があります。

また同じ英語でも、アメリカとイギリスで、単語が異なるものがあります。ただ、どちらの国で言っても通じます。

エレベータ  elevator(アメリカ)  lift (イギリス)
アパート   apartment (アメリカ) flat (イギリス)
高速道路   highway(アメリカ)  motorway (イギリス)

また、アメリカとイギリスでは、意味が異なる単語もあります。

pants (アメリカでは、ズボンの意味ですが、イギリスでは、男性の下着の意味(日本語のパンツと同じ)になります、 イギリスではズボンは、trousersといいます。 日本語のスラックスは、slacksとなり、分かりやすくいえば、チャップリンが映画の中ではいているような形態のズボン[足の幅が広いズボン]を意味し、一般的に老人が履くもので、日本の紳士服売り場で、英語圏の人間が「スラックス」と聞いたら、苦笑されます。)

no2です

>コンビニ  convenience store  そのまんまですね。
>冷蔵庫  fridge   思い出しました。
>電子レンジ  micro
microwave といいます。

>カーナビ  satnav  「衛星ナビゲーション」の略かな。
>チャイルドシート  car seat  チャイルドはどこかへ行っちゃったわけですね。
チャイルドは、日本人が勝手に付け加えたもので、もともとcar seatとしかいいません
 ほかには、ベビーカーも日本語、英語では buggy(イギリス) stroller(アメリカ) などといいます。ベビーカーは、baby ...続きを読む

Q英会話教室の先生の行動について

英会話の先生の言動についてモヤモヤしているので質問させていただきます。

英会話レッスンに通っている既婚女性です。英会話学校に通うのは初めてで、長期の留学経験等もありません。

マンツーマンレッスンですが、先生はオーストラリア出身のネイティブの男性です。その先生が、私に対して、「(年の割に)肌がきれい」とか「髪を切った?似合うね」「ベビーフェイスだね」とか「身長は何センチ?」など、容姿に関することを言ってきます。

そして、"You're charming"とも何回か言われました。charmingという単語は、内面が魅力的だという意味があると聞いたことがあるので、私の性格を褒める意味で言っているのかなとも思いますが、ネイティブの感覚がよくわかりません。
毎回、私は笑ってThank youと言って軽く流していますが、内心、セクハラ?ナンパ?と感じ、気持ち悪いと思ってしまいます。
ですが、欧米の人は文化的に良く人を褒めると言いますし、普通のことでしょうか?たとえ相手が子持ち既婚者とわかっていても、こんな風に軽く褒めたりするものでしょうか?
また、日本にいる英会話講師の中には軽い人もいると聞き、この先生はそういう類の先生なのか?とも思ったり・・
もしもこの先生が、私だけでなく他の生徒にも同じように接しているとしたら、人によってはクレーム?をつける人のもいるのではないかと思うのですが。
先生は日本が大好きだと言い、いつも元気で楽しそうなので、特にスクールにおいて言動を注意されたりもしていない感じがします。

正直、褒められていると思えず私が微妙な表情をしていると、先生が「君は、褒め言葉に対してすごく警戒するんだね!」と言われてしまい、自分が警戒し過ぎなのかなとも思い、よくわかりません。

欧米の文化に詳しい方や、英語が堪能な方、英会話学校に通われたことがある方など、なんでも結構ですのでこの先生の行動についてどう思われるかお聞きしたいです。高い授業料も払っていますし、事情があって真剣に英語を学びたい気持ちで通っている為、悩んでいます。


共感した 0

英会話の先生の言動についてモヤモヤしているので質問させていただきます。

英会話レッスンに通っている既婚女性です。英会話学校に通うのは初めてで、長期の留学経験等もありません。

マンツーマンレッスンですが、先生はオーストラリア出身のネイティブの男性です。その先生が、私に対して、「(年の割に)肌がきれい」とか「髪を切った?似合うね」「ベビーフェイスだね」とか「身長は何センチ?」など、容姿に関することを言ってきます。

そして、"You're charming"とも何回か言われました。charming...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。   「この回答へのお礼」を読みました。

海外の有名大学出身で、経歴があっても、関係ないでしょう。
その先生の品性の問題です。

授業をスムーズに行うために学生を褒めるにしても、褒め方が違うでしょう。
既婚者の大人の女性に対して、褒めるにしても、勉強の仕方とか、成績について褒めるのであれば良いですが、女性の「女」である部分を褒めるというのは、公私混同も甚だしいのではないですか。

人には、それぞれ見方・考え方がありますから、同じ事を言われても、褒められたと感じる人もいれば、侮辱されたと感じる人いるでしょう。
少なくても、ご主人が聞いたら、嫌な感じがするのではないでしょうか。

とは言え、どう感じるかは、貴女次第ですが。。。

QI'm OK の語法

英字新聞のコラムでアメリカ人が日本人の誤った使い方
として「私はそれでいいです」を「I'm OK」と言うのは
誤りであると指摘していました。

状況はレストランで隣の席の日本人の英語ですが、
他の人が皆ピザを頼み、誰かが「君はどうする?」
と訊いた時の返事です。

ここでは「I'm OK(又はcool) with it 」か「It's OK with me」に
しないと「I'm OK」では「私は元気だよ」になってしまう
そうです。

でも、話の流れ/前後の関係の中で判断し、
「I'm OK 」のみでも良いのではないでしょうか?
こういう場合にはアメリカ人はかならず「I'm OK/cool with it 」
と言うのでしょうか?

Aベストアンサー

#4で回答した者ですが補足を拝見しました。

>➀ I'm OK with that の代わりに
>I'm cool with that も使えますか?

はい。

>② あるアメリカ人の解説書で
>I'm cool with it/that と記載されてましたが、
>it と that は語法が異なるのですか?

例えば、今回の文脈ですと、通じはしますが一般的な言い方ではないです。回答になっていますでしょうか。

③ OK = Cool と考えていいですか?

ほぼ常に置き換え可能ですね。かつてはCoolのほうが若者言葉でしたが、その若者たちも爺さんになってしまったので。だいたい誰にでも、OK同様に通用します。

Q実際に外国に行き、英語が話せる人に質問です。

実際に外国に行き、英語が話せる人に質問です。
ここで言う話せる人とは、外国で1年以上暮らし日常的な会話がある程度出来る程度の人です。
実際、国内に住んでいても話せれば結構です。
私は、昨年の4月からオンライン英会話で英語を始めました。
始めた当時は、全く話せず、先生の言っている事も全く分からない状態でした。
しかし、工夫しながら勉強を続け、今ではシンプルセンテンスですが、少し話せるようになりました。
ショートステイですが実際に外国にも行き、自分のモチベーションも下げないように頑張って来ました。
最近は、ヒアリング能力が上がり、先生の話がかなり理解できるようになり始めています。
自己紹介や好き食べ物、趣味など、行った所の話など簡単な話は出来るようになりました。
オンラインレッスンの場合、初めての先生と話をする場合、上記のような自己紹介的な話が多い
為に話せるようになりました。
しかし、すこし込み入った話になると話せなくなってしまいます。(相手の言っている事はかなり理解出来ます。)
オンラインではフリートーキングのレッスン、自分自身では単語と文法を勉強をしています。
最近では英語レベルが上がらず、スランプに陥っています。
恐らく、実際英語が話せる方もこの様な経験をされていると思います。
自分で考え勉強の方法を変えてスランプからの脱出を考えています。

経験談や、参考程度で結構です、お話をお聞かせ下さい。

実際に外国に行き、英語が話せる人に質問です。
ここで言う話せる人とは、外国で1年以上暮らし日常的な会話がある程度出来る程度の人です。
実際、国内に住んでいても話せれば結構です。
私は、昨年の4月からオンライン英会話で英語を始めました。
始めた当時は、全く話せず、先生の言っている事も全く分からない状態でした。
しかし、工夫しながら勉強を続け、今ではシンプルセンテンスですが、少し話せるようになりました。
ショートステイですが実際に外国にも行き、自分のモチベーションも下げないよう...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの、頑張り、やる気が感じられ、お力になりたいと思いました。
私は、海外留学や在住経験はありませんが、全国通訳案内士の試験に合格しました。

コメントの中に、「文法を勉強したい」と言う言葉を見つけました。
私は、中学1~2年の基礎的な文法を身につけることが、英語を話す一番の近道だと思っています。
私は、無料の英語学習支援サイトを作っています。
http://makki-english.moo.jp/
こちらの、「英語を話すことにつながう英作文」を是非見ていただきたいです。
自分の興味があることでも、いざ、話すとなると大変です。まず、話したいことを書き出し、何度も音読して覚えてしまうというものです。

是非是非、頑張っていただきたいです。


人気Q&Aランキング