マンガでよめる痔のこと・薬のこと

昔の経済学者は世の中が機械化されると人間の労働時間は今の半分になると予測した。

しかし実際は機械化されて、AI人工知能が導入されている社会経済なのに人間の労働時間は8時間。昼食を入れると人間は毎日9時間拘束されている。

本当なら1日の労働時間は4時間になっているのでは?

なぜ機械化されても自動化されても人間の労働時間は昔からずっと同じなのでしょう?

A 回答 (4件)

昔の経済学者は世の中が機械化されると人間の


労働時間は今の半分になると予測した。
 ↑
経済学ほどいい加減な学問はありません。

ジョーンロビンソンはこう言っています。
「経済学を学ぶ目的は、経済学者に瞞されない
 ようにするためである」

ノーベル経済学賞を受賞したクルーグマンも
次のように言っています。
「経済学者は無能と加害者であり続けた」

同じく、ノーベル経済学賞を受賞した
マイロン・ショールズとロバートマートン
が経営者になったLTCMというヘッジファンドの
会社は空前の赤字を出して倒産しています。



なぜ機械化されても自動化されても人間の労働時間は
昔からずっと同じなのでしょう?
 ↑
ずっと同じではありません。
産業革命時の労働時間は12時間以上も
ありました。
平均寿命も二十歳未満、と信じられないほど
低かったのです。

それはとにかく、予想を大幅に下回るのは
確かですね。

その原因は、機械化されれば、機械に振り回され
機械中心の労働になるからです。
つまり、機械の都合に合わせた労働になって
しまうからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

みんなありがとうございました

お礼日時:2018/10/02 21:09

「どんな働きをするか」よりも


「働くこと(内容はなんでもよい)でお金を稼ぐ」が重要視されているからです。

労働内容を見直さないと、ゴミばっかり増えてしまう。

ベーシックインカム(何もしなくても生活に必要な分はお金が支給される制度)の導入を希望します。

いくら豊かになろうとも、お金の奴隷になっているようでは変わらない。
本当は、「そんなに働かなくてもよい」のだと分かれば、どれだけ喜ぶ人が増えるでしょう。

ほんとにおかしな世の中だと思います。
    • good
    • 0

警備システムの設計に携わっています。

ある商社のセキュリティーでAI連動のシステムを導入した所、警備員の配置が30%減になりました。
クライアントにとってはコスト削減となりますが、一方では30%の警備員の仕事を無くしてしまう結果となりました。
来年にはさらに技術が進み、警備人員配置45%減を想定可能なシステムができる予定です。

AIによる労働時間の半減は、会社の視線では労働人員の半減とも解釈できるわけです。

AIによる自動運転が発達し続けると、タクシードライバーなどの仕事は半減するどころか仕事そのものが無くなりかねません。
昔の経済学者は、機械効率化による人員削減のリストラが起こるという観点を見落としていたのでは?

会社経営側から見れば、リストラをしないなら効率化した時間を使って、売上を上げたいと思うのが当然でしょう。
リストラせずに社員の労働時間を半分にしたら、そうしていないライバル企業に一気に差を広げられることは自明の理。
業種にもよりますが、1日が24時間である以上、基本的な勤務体型は変わらないでしょうね。
    • good
    • 0

江戸時代の庶民は半日しかはたらかなかった。

エネルギーの使わない効率的な社会だったとおもう 循環型社会といのかな 現代はイノベーションとかが逆に労働をいつまでも必要とする。 あとは自然エネルギーの開発だけ進化させて、以前のキューバみたいな体制で生きると みんな幸せかも
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安倍晋三が三期目の総理になったけど、皆さんは、どう思いますか

安倍晋三が三期目の総理になったけど、皆さんは、どう思いますか

Aベストアンサー

残念に思います。

森友学園問題など未解決なままなので。

Q差別を減らすために、貧乏人の人権を剥奪すべきではないでしょうか?

「人種や性的指向、等に対して差別を行う人のIQは、差別を行わない人に比べて低い」ということが、カナダの大学の研究で判明しました。この研究では、子供時代にIQが低い人は成長しても差別を行う人になるようです。
また、「人は貧しくなるとIQが低下する」ということも、カナダの大学の研究で判明しました。

この2点を考慮すると、「人間は貧困になるとIQが低下し、IQが低下すると差別主義になる」と言えるでしょう。日本でも、差別主義に傾倒する人はニート(無職)、オタク(あるいは金のかからない趣味の人)、フリーター(請負や非正規雇用者)といった貧困層が多いというのは、有名です。

そこで、差別を減らす方法として、これらIQが低い人で障害に認定されず、経済力が乏しい人々の人権を剥奪して、物品や家畜として扱うというのはどうでしょうか?

デメリットは、ないですし、メリットは様々な実験に使用できますし、何よりもヒト種の家畜なので繁殖させれば人口減による労働力不足も補えますし、我が国で問題となっている格差や社会保障費の問題も解決できます。

そして、何よりも差別を大幅に減少できるので、一部で差別大国と中傷の評価から人権先進国という尊称されるようになります。

参考文献
・貧困が人の知力を鈍らせる http://www.afpbb.com/articles/-/2964902
・IQが低い子供は、大人になったヘイトスピーチ http://healthpress.jp/2015/09/iq.html

「人種や性的指向、等に対して差別を行う人のIQは、差別を行わない人に比べて低い」ということが、カナダの大学の研究で判明しました。この研究では、子供時代にIQが低い人は成長しても差別を行う人になるようです。
また、「人は貧しくなるとIQが低下する」ということも、カナダの大学の研究で判明しました。

この2点を考慮すると、「人間は貧困になるとIQが低下し、IQが低下すると差別主義になる」と言えるでしょう。日本でも、差別主義に傾倒する人はニート(無職)、オタク(あるいは金のかからない趣味の...続きを読む

Aベストアンサー

そこで、差別を減らす方法として、これらIQが低い人で障害に認定されず、
経済力が乏しい人々の人権を剥奪して、物品や家畜として
扱うというのはどうでしょうか?
  ↑
差別を減らしたいなら、そんな回りくどい
ことをしないで、差別主義者を物品や家畜として
扱えばよいと思いますが。

Q今の自民党の安倍政権はアメリカの従国になろうとしている!だからアメリカから無駄な兵器を売り付けられて

今の自民党の安倍政権はアメリカの従国になろうとしている!だからアメリカから無駄な兵器を売り付けられてもへこへこと言われるまま諸外国より高く兵器を売りつけられている!安倍首相はアメリカの植民地に日本をしようとしている!と主張する左翼の人が主張する一方で、

右翼の人は自民党の安倍首相は兵器を買ってアメリカ政府に頼らない独立国家を目指している!

と安倍首相の行動を真逆に捉えていて驚く。

安倍首相は左翼が言うようにアメリカの言われるがままに行動する子分になろうとしているのか、右翼が言うようにアメリカに頼らない独立国家になろうとしているのかどちらの主張が正しいのか教えてください。

日本の右翼の主張が正しいのか左翼の主張が正しいのかここでハッキリさせておきたい。

Aベストアンサー

まあ、安倍首相は日本をアメリカの属国にしようとはしていません。日本は戦後一貫してアメリカの属国だったからです。いまに始まったことではないんですよ。

日本の外交がアメリカの意向に反した行動をおこなったこと、せいぜい対人地雷の全廃ぐらいですよね。それ以外は全くアメリカの財布になってしまいました。繊維摩擦からはじまって自動車摩擦、半導体摩擦、円切り上げ要求、プラザ合意、対米交渉で一度でも日本がアメリカの要求をはねつけたことがあるでしょうか?

また、第二次世界大戦末期には地方都市を含む多くの都市が空襲にあいました。東京では10万を超える人が焼死しました。名古屋城を含む多くの国宝が灰燼に帰しました。非戦闘員を殺害するのは国際法違反なんです。この空襲については大本営は国際法違反だとして抗議をしていますね。

焼夷弾の絨毯爆撃というのは軍事施設ではなく民家に火災を起こすために開発された戦法です。これを計画した米将軍カーチス・ルメイです。は「我々は東京を焼いたとき、たくさんの女子どもを殺していることを知っていた。やらなければならなかったのだ。我々の所業の道徳性について憂慮することは――ふざけるな」と語ったとされています。

戦後ルメイは日本爆撃に道徳的な考慮は影響したかと質問され、「当時日本人を殺すことについてたいして悩みはしなかった。私が頭を悩ませていたのは戦争を終わらせることだった」「もし戦争に敗れていたら私は戦争犯罪人として裁かれていただろう。幸運なことにわれわれは勝者になった」と答えています。

このルメイに対し、日本政府は、戦後の1964年12月7日、勲一等旭日大綬章を授与したんですよ。まさに売国的行為と言わざるをえません。勲一等の授与は天皇が直接手渡す“親授”が通例ですが、昭和天皇は親授されませんでした。

この一件をとってもいかに日本が屈辱的な態勢に甘んじているかが明白です。

また、安倍首相が敬愛する祖父の岸信介元総理は、戦前は有力な官僚として”鬼畜米英”を叫び辣腕をふるっていました。戦後、東京裁判で戦犯とされましたがなぜか釈放され、CIAからお金をもらっていたこともあきらかになっています。政治家が外国の諜報機関から金をもらうというのは売国的政治家でしょう。

なお、アメリカから武器を買ってそれでアメリカから独立するなどというのはありえません。主要兵器を一層アメリカに傾斜せざるをえないからです。日本の防衛ということでは、リスクを分散させるためにもヨーロッパ製の戦闘機を購入すべきなんですよ。

今の自衛隊は、アメリカの世界戦略の一環として位置づけられています。それどころか、積極的にアメリカが起こす戦争に協力しようとしている、かっての韓国が集団的自衛権の名のもとに韓国とは無関係のベトナム戦争に出兵したことを想起させます。

まあ、安倍首相は日本をアメリカの属国にしようとはしていません。日本は戦後一貫してアメリカの属国だったからです。いまに始まったことではないんですよ。

日本の外交がアメリカの意向に反した行動をおこなったこと、せいぜい対人地雷の全廃ぐらいですよね。それ以外は全くアメリカの財布になってしまいました。繊維摩擦からはじまって自動車摩擦、半導体摩擦、円切り上げ要求、プラザ合意、対米交渉で一度でも日本がアメリカの要求をはねつけたことがあるでしょうか?

また、第二次世界大戦末期には地方都市...続きを読む

Q生活保護者は洗濯機買えないからコインランドリーでしか洗濯できない。なぜ生活保護者は一回の料金で100

生活保護者は洗濯機買えないからコインランドリーでしか洗濯できない。なぜ生活保護者は一回の料金で1000円も払わなきゃ洗濯できない?

Aベストアンサー

洗濯機は健康で文化的な最低限の生活に含まれるので買えます
洗濯に1回1,000円も使う金持ちなら、一月うまくやりくりすれば
中古洗濯機余裕で買えるでしょ

Q‪世界一の機械に、世界一の技術がある日本企業が中国企業に負けるはずがない。競争に負けるということは戦

‪世界一の機械に、世界一の技術がある日本企業が中国企業に負けるはずがない。競争に負けるということは戦っている場所を我々日本の方が間違えている可能性が高い。勝てるステージが必ずあるはずなんだ。‬

‪勝てないというのはどこかがおかしいことになっているだけでそこさえ改善すれば勝てるはずなのだ。‬

価格面では勝てないので価格面ではない場所で戦うしかない。

高機能高性能な高い商品を作って生き残るしか道はない。だが高い商品というだけでは売れない。やはり突出した高性能と高機能を立証して理解して貰うしか生き残る道はない。

価格下げ競争に乗っかると潰れてしまう。

Aベストアンサー

その様な思考が負ける要素です。これからはソフトの時代です。
ソフト力は互角か日本の方が低めと言うのが妥当と思います。

日本は規制がネックになっていて宝の持ち腐れ状態詰り
負ける要素盛沢山です。

日本の社会構造の変化による国力の劣化も負けの要素でしょう。

なりふり構わずに見える中国おそるべしです。

Q「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と日本国憲法にありますが、健康で文化

「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と日本国憲法にありますが、健康で文化的な最低限度の生活とは、誰がどのように決めているのでしょうか?

そもそも、健康で文化的な最低限度の生活の基準で何ですか?

Aベストアンサー

生活保護の基準は、厚生労働大臣が定める基準で生活費が決めらます。

健康で文化的な生活を送るためには、日常生活に必要な費用(食費・被服費・水道光熱費など)、家賃がかかります。

それ以外にも、医療費や介護費、義務教育を受けるための必要な学用品費、出産費用、就労に必要な能力の修得にかかる費用、葬祭費用などもかかってきます。

世帯によって必要な費用は変わってくるにで、その世帯の状態に合わせて決められます。

Q消費税10%。 安倍首相やっちゃいましたね。

消費税10%を来年10月に予定通り実施すると安倍首相が表明したらしい。 やっちゃいました。 順調に推移していた景気が腰折れすることは間違いない(と思う)。 

なんで、回避できなかったのだろうか? もったいない。

Aベストアンサー

やっちゃいました。 順調に推移していた景気が
腰折れすることは間違いない(と思う)。 
 ↑
その通りです。
消費税を8%に増税して、成功しかけていた
アベノミクスをつぶしたのを忘れたんですかね。

いま、企業はバブル期を上回る空前の利益を
出しています。
その波は中小企業にも及びつつあります。

もう少しすれば、消費だって伸びてくるでしょう。
景気回復が確実なものとなるまで上げるべきでは
ありません。

このチャンスを逃したら、失われた30年になり
50年になり・・・その先は途上国ですよ。

そもそもですが、回復がこんなに長引いているのは、
少し景気が上向くや利率を上げてはその芽を摘んだ
日銀の政策が原因だったのです。

消費税増税はそれと同じ事をやろうとしている
訳です。




なんで、回避できなかったのだろうか? もったいない。
  ↑
1,財政が逼迫しているから、と財務省が説得した。
  官僚は、こういう説得は上手です。
  数字や資料を沢山持っていますから、経済の専門家
  でない安倍さんなど、ひとたまりもないでしょう。
  それでも8%の苦い経験が、増税をここまで引き延ばした
  のですが、遂に、という感じです。

2,たかが2%ぐらい、景気に影響しないだろうと
  考えた。
  安倍さんなんかは貴族みたいな人ですから
  生活の苦労などしたことがないのです。
  だから、庶民の感覚など分からないのでしょう。

やっちゃいました。 順調に推移していた景気が
腰折れすることは間違いない(と思う)。 
 ↑
その通りです。
消費税を8%に増税して、成功しかけていた
アベノミクスをつぶしたのを忘れたんですかね。

いま、企業はバブル期を上回る空前の利益を
出しています。
その波は中小企業にも及びつつあります。

もう少しすれば、消費だって伸びてくるでしょう。
景気回復が確実なものとなるまで上げるべきでは
ありません。

このチャンスを逃したら、失われた30年になり
50年になり・・・その先は途上国ですよ...続きを読む

Q日本はよく安全な国と言われていますが、なぜ安全なんでしょう。自分でも調べてみたら教育がいいとか交番が

日本はよく安全な国と言われていますが、なぜ安全なんでしょう。自分でも調べてみたら教育がいいとか交番があるからとか色々ありました。
実際の所なんで日本は安全な国と言われていると思いますか?

Aベストアンサー

三世紀に、中国で書かれた『魏志倭人伝』は
御存知でしょう。

ここに既に、日本は犯罪が少ない、という
記述があります。
「倭人は盗まず」

戦国時代に来日したイエズス会のザビエルの
書見にも、日本は犯罪が少ない、との
記述が窺えます。

こうしてみると、日本の犯罪が少ないのは
最近のことではないことが判ると思います。

その原因ですが。

民族的にも文化的にも同質的で
まとまりが良い。
しかし、これだけなら韓国だって同じ
です。
  
違うのは韓国は半島ですが、日本は島国
だということです。

韓国は、中国から千回も侵略されていますが
日本は元寇のほか、あまり侵略されたことが 
ありません。
  
こういう国は、内政が重視され、和を以て
尊し、とされ、そういう規範が醸成され
るのです。

Qなんで社会保障の財源がないのに東京五輪や大阪万博をするとなるとお金が出てくるのですか?財源がないと言

なんで社会保障の財源がないのに東京五輪や大阪万博をするとなるとお金が出てくるのですか?財源がないと言ってたのにそのお金はどこから湧いて来るのでしょうか?

Aベストアンサー

なんで社会保障の財源がないのに東京五輪や大阪万博を
するとなるとお金が出てくるのですか?
  ↑
社会保障に回すよりも、五輪や万博に
回した方が建設的だからです。

社会保障をしても、GDPはあまり上がりませんし、
税収も増えません。
しかし、五輪や万博をすれば、GDPが
上がります。
GDPが上がれば、国民全体も豊かに
なります。

社会保障では、もらった人しか利益が
ありませんが、五輪などは、日本全体に利益が
及びます。




財源がないと言ってたのにそのお金はどこから
湧いて来るのでしょうか?
  ↑
湧いてきません。
予算の配分の問題です。
社会保障より、五輪、万博の方を優先する
だけです。

Q外国人の移民に 日本人は 何故 反対しているの?

外国人の移民に 日本人は
何故 反対しているの?

Aベストアンサー

3kをこなす外国人が欲しいのですが、これでは外国人は集まりません。当然知的分野にも食い込んできます。職を奪われると思うので反対します。元々日本人は、帰化人によって栄えてきた歴史が有るのに、戦後の高度成長の成功例が鮮烈なため、反対するのです。文化などは、その時々の国際環境で変化しなければ、国家は滅びます。少子化のつじつま合わせの移民法なら不要なのです。

移民で最も困るのは、一定期間働いたら帰国してしまう事です。これでは何時までたっても移民の必要性が無くなりません。帰化して初めて日本文化に溶け込め、GDPにも貢献してくれるようになります。この議論を抜きにした法案は意味が無いので、反対するのですが、反対の為の反対をする野党の為、欠陥法が誕生するのです。


人気Q&Aランキング