『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

バイクで信号で止まったら、うしろからクラクション鳴らされて、気にせず発信したら後方の車が100mくらい車間距離あけてて、なんか悪いことしたか分からないのですが、わかる方いたら教えてください

A 回答 (3件)

運転していて思わずクラクションに手が当たり鳴らしてしまい貴方には非はないし、降りて謝罪も出来ず!


だから気を使いかなりの車間距離で貴方がルートから左折右折して外れる事、信号停止して間に他車が入るのを望んだのでは?笑
気になりますよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

めっちゃ気になりますwなるほどやはりミスなんですかねクラクションw
ほんと怖いですw
ありがとうございます

お礼日時:2018/10/03 20:15

間違って鳴らしちゃって、はずかしいからとか、ひょっとして前のバイクの人、怖い人かもと思って、離れて走ったとかも、あるかも。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど!ありがとうございます

お礼日時:2018/10/03 19:53

「バイクで信号で止まったら」が急ブレーキだったんじゃないですかね。



それで、変なところでブレーキかけられてもいいように十分車間距離を開けたのでは。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます
最初に止まってたら、車の方が後ろから来たんですよw急ブレーキではないと思います。。

お礼日時:2018/10/03 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクはなぜ値段が高いのですか?

デカいバイクは100万円超えなどと車と同じような値段になっていますが、リッターバイクでもエンジンは車で言えばマーチやビッツと同程度です。しかもボディはありません。一体何がそんなに高くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

これまでの技術開発料と需要と供給のバランスがいいからだろうね!
高くても買う人がいるから 困るんだよね!

Qマニュアルのバイクに乗り始めました。 発進の時に1速から徐々にスピードを上げていき2速、3速にしてい

マニュアルのバイクに乗り始めました。
発進の時に1速から徐々にスピードを上げていき2速、3速にしていく動作がスムーズにできません。
1速のときに、スピードがある程度出ていればもうクラッチを離して2速にしちゃっていいのですか?

単純にスムーズな発進の仕方を教えて欲しいです。

Aベストアンサー

まず、1速で発進してすぐさま2速に入れます。
スピードを上げていくのは、2速と3速で。
1速はギア比が低いので、
エンジンを回しても思ったように速度が上がりません。
エンジンも回転があがると音も大きくなるし、負担もかかります。

なので、できるだけ速く2速に入れて、軽く引っ張ってから、
3速でさらに加速。
すぐに4速、5速、6速と、
まあ、時間にすれば10秒以内に、もう6速に入れてしまいます。
そのころには、70キロぐらいは出ているはずです。

クラッチの切り方は、半分くらい軽く切ればギアはスムーズに入ります。
本当は、クラッチ切らなくても、
アクセルを戻した瞬間に、ギアをあげれば、スコッと入るのですが。
まあ、念のためクラッチは軽く半分くらい、切りましょう。

感じとしては、
スタートして、2秒後に2速へ。
2秒加速して、3速へ。3秒加速して、もう4速へ。
そんな感じです。

Qレッドバロンで400ccのバイクを購入したのですが、納車当日の夜100kmほど走ったところ、突然リア

レッドバロンで400ccのバイクを購入したのですが、納車当日の夜100kmほど走ったところ、突然リアブレーキが効かなくなりました。
10分ほどするとまたリアブレーキが効くようになったのですが、これって普通じゃないですよね?
また、バイクに関して知識が乏しいため、どのような原因があげられるかも教えて頂きたいです。

とりあえず近日中に電話するつもりではありますが…

Aベストアンサー

近日中どころか、明日朝一で連絡しましょう。
日が経つにつれ相手に言い訳をされる期間を与えることになるので。
ほんとだったら納車の次の日(不都合があった次の日)に言うべきことだと思いますよ。

Qこのバイクの名前はなんですか?

このバイクの名前はなんですか?

Aベストアンサー

シートレールの形状と補強の入り方、スイングアーム形状、フロントのキャリパーサポートの形状などからみて、ベースになっているのはKawasaki ZX-6Rの2004年式(もしかしたら2003年式)で間違いないと思う。

Qエンジンに付いている磁石は何ですか?

訳あって側面パネルを外したところ、
エンジンの上部に磁石が付いていました。
写真では前輪側左右に1個ずつ付いているのが見えますが、
後輪側にも1個付いていました。
(後輪側のもう一つは外れて落ちてしまった?)

この磁石は何を意味するのでしょうか?
何の役立っているのでしょうか?

ちなみに、125cc,MT,キャブ仕様,中国製バイクです。

Aベストアンサー

このバイクは中古で購入したバイクなんでしょうね。
理由は2つ考えられます。

1つは、いわゆる科学的根拠の薄い「オカルトチューン」的な奴で、
シリンダーヘッド付近の鉄の部分に、磁石を張ると、
磁場が発生して、混合気の流れが良くなって、パワー効率が良くなる、と
いうものです。真偽の程は、不確かです。

2つめは、ナットやボルトに磁力を含ませることで、
メンテナンスの時に、紛失を防ぐ目的です。
ドライバーやスパナにくっついてくれますからね。

まあ、どちらかの理由で、
前のオーナーがつけていたのだと思います。

Qバイク乗ってる人がたまに立って運転しているのはどうしてですか?あと蛇行するのはどうしてですか? どけ

バイク乗ってる人がたまに立って運転しているのはどうしてですか?あと蛇行するのはどうしてですか?
どけって言ってるのですか?

見通しの良い追い越しできる車線があったけどずっと後ろについていて、蛇行したりするので気になりました

何かのサインだったのでしょうか
(二、三台ついていました)

Aベストアンサー

立って運転するのはお尻が痛くなって来たから
蛇行するのは退屈してきたからです。

「どけ」
の合図は、車でもバイクでもパッシングです。
最初からハイビームで走ってる場合は
「スピードだしています。
 今は離れているかもしれませんけど
 すぐに追いつくのでどいてください」
の合図です。

Qなぜ最近の中型フルカウルにはスクリーンの横の部分(画像の矢印の部分)がないのが多いのでしょうか 個人

なぜ最近の中型フルカウルにはスクリーンの横の部分(画像の矢印の部分)がないのが多いのでしょうか
個人的にはあったほうがかっこいいと思うのですが…

Aベストアンサー

透明なスクリーンを曲げて作るので、それを支える部分が必要でしたが、今は一体成型で透明なスクリーンを作る事が出来るようになりましたので、支える部分は不要になりました

支える部分=重量ですから、無ければその分車体重量が減るので早く走れます

あと、それがあると視野が狭くなるので、走りにくいです、コーナーの先が見えないですから

Q一年で二度の事故 バイクで一年のうちに二度事故を起こしました。 次年度から保険は加入できなくなってし

一年で二度の事故

バイクで一年のうちに二度事故を起こしました。
次年度から保険は加入できなくなってしまいますか?とても心配です。二度とも他車が絡んではいましたがこちらが前方の車に追突してしまい10-0の事故だと思います。会社は全労済です。

Aベストアンサー

1年の内に2度の事故など保険会社目線からはそれなりに良くあることです。
そこまで心配しなくて大丈夫かと思いますが、2度の事故で等級が幾つに下がるのかにもよるかと。

低い等級でも同会社で断られることは滅多に無いでしょう。
ただ等級が低いと契約内容に条件はつけられると思います。
対物免責3万円など。
また等級が6等級くらいに上がれば条件は無くすことが出来ます。
低い等級で他社に乗り換えようとすると乗り換え先で断られる可能性は大です。
まず1等級は口利きが無ければ乗り換えは無理ですね。

年間3回までOKなんて聞いたこと無いですけど。

Q現在400ccのバイクを所持しているのですが大型が欲しくなり、大型のバイクの購入を検討しています。

現在400ccのバイクを所持しているのですが大型が欲しくなり、大型のバイクの購入を検討しています。
大型のアメリカンで、できるだけ安い車種を探しているのですがおすすめ等ありましたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

Go バイク王

Qある質問に対して、 「250ccのスクーターはビッグスクーターとは言わない。大型免許が必要な排気量ね

ある質問に対して、
「250ccのスクーターはビッグスクーターとは言わない。大型免許が必要な排気量ね」
という答えがありました。マジェスティ250はビッグスクーターではないのでしょうか?

Aベストアンサー

明確な定義はありませんが、
過去の経緯も含めて、一般的な説明をします。

昔は、スクーターと言えば、50ccの原付バイクしかありませんでした。
スクーターの定義は、「足をそろえて乗るバイク」のことです。
少しして、エンジンを少し大きくした80~100ccのスクーターも出てきました。
原付2種として、125ccのスクーターも、
売れ筋になってきました。
昔は、その辺までのスクーターしかなかったんです。

最初に250ccのATのスクーターを国内で出したのは、
ホンダで、「フリーウェイ」です。
これは、売れましたね。
でも、車体がコンパクトだったので、「ビッグスクーター」とは呼ばなかったですね。
ただ単に、車名でフリーウェイと呼んでました。
その後、フュージョンが出て、これはでかいよな!と思いました。

ヤマハが、マジェスティを出して、ヒットしました。
スズキも、カワサキも、そしてホンダも新しいスクーターを出して、競争が過熱した頃に、「ビッグスクーター」と呼ばれるようになりました。
250ccがスクーターの中では、1番排気量が大きかったからですね。
まあ、それと宣伝用の言い回しです。

スズキがスカイウエィブの400ccを出してから、
ヤマハもT-MAXとか大型のスクーターを出してきました。
最初は全然売れませんでしたね。

まあ、そんな経緯で、250ccのスクーターが大人気を誇った頃に、
つけられた、ネーミングだってことです。
まあ、高速走れるスクーターだったら、
「ビッグスクーター」って言ってもいいんじゃないですか?
大型スクーター乗ってる人は、
「ビッグというなら大型やろ」と得意げに言うだけなので、
そこは、気にしなくていいです。

明確な定義はありませんが、
過去の経緯も含めて、一般的な説明をします。

昔は、スクーターと言えば、50ccの原付バイクしかありませんでした。
スクーターの定義は、「足をそろえて乗るバイク」のことです。
少しして、エンジンを少し大きくした80~100ccのスクーターも出てきました。
原付2種として、125ccのスクーターも、
売れ筋になってきました。
昔は、その辺までのスクーターしかなかったんです。

最初に250ccのATのスクーターを国内で出したのは、
ホンダで、「フリーウェイ」...続きを読む


人気Q&Aランキング