AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

追加でしす

歯の治療を目的にしたCT撮影は保険はつかえますか?

痛みはないですが歯茎が腫れていて
そこから膿や出血があります
毎日ではありません 腫れも小さくなったり少し大きくなったりその腫れたところを押すと膿がでで小さくなります
原因を突き止める為にCTを取るように言われています
その歯科医院にはCTがないので他院でと言われその場合保険は使えず16万かかると言われました
そんなに払えないので歯科医院自体を変えて治療した方がいいのでは?と思っています その歯科医院でCTを撮ってもらい原因を突き止めてそのまま治療していただければ保険はつかえるのでしょうか?

A 回答 (1件)

歯科用CTは保険での算定が可能ですが、算定要件があります。


歯科用エックス線撮影またはパノラマでの診断が困難な状況で
・埋伏智歯等、下顎管とに位置関係
・顎関節症等、顎関節の形態
・腫瘍等、病巣の広がり
・顎裂等、顎骨の欠損状態
・その他、特段の必要性が認められる場合
・4根管以上でマイクロスコープを使用するとき
これらの要件のいずれかを満たす場合に撮影可能です。
ちなみに点数は撮影料・診断料・加算の合計で1170点です。

算定要件に地域の解釈が異なることがあるので、
事前にパノラマ(大きなレントゲン)が必須だったり
摘要欄記載で理由を記載してもなかなか認められなかったり
歯科用CT撮影だけなら診療情報提供書(紹介状)が必要だったりします。

16万円はかなり(というかぼったくりレベルの)高額だと思いますけど、
CTで判るのは硬組織疾患なので、原因歯が判ればよいのですが
被ばく量がものすごく多いので安易な撮影はあまりお勧めしません。
CTは高額なので、導入した医院は患者様の被ばくなど考慮しないで
撮りまくっているところもあるので注意してください。
歯周病由来なら徹底的な歯面清掃と日常の清掃の徹底、
根尖病巣由来なら原因歯の感染根管処置、
その他の膿瘍由来なら口腔外科に相談するなど
担当医とよく相談してください。

おだいじに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
こんなにわかりやすく教えて頂いて感謝しかありません
どうしたらいいか悩んでいたので
前に進めそうです

お礼日時:2018/10/04 15:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこうなってしまった虫歯はもう、詰め物をするか、セラミックにするかしかないですよね?

こうなってしまった虫歯はもう、詰め物をするか、セラミックにするかしかないですよね?

Aベストアンサー

典型的な「歯頚部カリエス」という症状です。
(詳しくは検索してね)
乳歯の場合、フッ化ジアミン銀という薬を塗って
様子見することがあります(ただし歯は黒くなります)が、
大人の場合はレジンという樹脂の詰め物をします。
実際には適切な清掃で虫歯の進行をある程度抑制できますが、
側面から神経にショートカットしている状態なので
沁みやすく、少し削るだけでも痛みやすいうえ、
神経を取ることになると歯が折れやすくなるので
注意が必要です。
早い目に歯医者さんで処置してもらってください。

Q今日歯医者に行ったら、左手に金属の棒を持たされ、脇を開いた状態で、右手の親指と人差し指を輪っかにして

今日歯医者に行ったら、左手に金属の棒を持たされ、脇を開いた状態で、右手の親指と人差し指を輪っかにして、痛みがあるところに棒をあてると人差し指と親指に力が入らなくなるよ...というようなことがありました。いったい歯医者さんは何をしていたのでしょうか?

Aベストアンサー

オーリングテスト
http://www.metal-allergy.jp/oring/

Qおすすめの物(接着剤等)を、教示願います。

添付のように、食器(皿)が割れてしまいました。
修復したいのですが、おすすめの物(接着剤等)を、教示願います。

Aベストアンサー

「Bondic」
http://bondic-japan.com/

紫外線を照射すると4秒で硬化します。
強度や耐水性はたぶん問題ないでしょう。
欠けた部分の穴埋めにもなります。
破断面に欠けや隙き間があるほうが接着しやすい。

1本持っていますが、まだ陶器に使ったことはありません。
シリコンゴムには接着しません(経験済み)。

Q親不知を最近抜いた方にお聞きします。 昔は、麻酔しても凄く痛かったと聞いたのですが 今はそんなに痛く

親不知を最近抜いた方にお聞きします。
昔は、麻酔しても凄く痛かったと聞いたのですが
今はそんなに痛くないのでしょうか?
因みに、親不知の出きってない部分が化膿してるみたいでリンパ節まできてるみたいなんですけど。
よく似た症状になられた方、又は親不知最近抜いた方、教えて下さいm(_ _)m

PS...歯医者はこの上なく苦手なもので今日予約してるけどドキドキしてますm(_ _)m

Aベストアンサー

憶測で何を言ってもしょうがないですけど、、、
私が数十年前、親不知の歯茎が化のうしたときは、抜歯せず、切開排膿、抗生剤の服用で治りました。
あなたの状態に関してよくわかる方っていうのは、その部位を診察してレントゲンを見た歯科医になります。
親不知の痛み等に関しては、生え方や根っこの状態によって大きく異なるので、個人差が非常に大きいので、
これまた、あまり参考にならないと思いますが、術中にはあまり痛みの問題はないと思います。
どちらかというと、術後のほうが痛いのかもしれません。

Q歯科医へ行き、歯のクリーニングをお願いすると2日に分けて来てくれと言われました。忙しいので上の歯と下

歯科医へ行き、歯のクリーニングをお願いすると2日に分けて来てくれと言われました。忙しいので上の歯と下の歯を一緒にして欲しいと頼んでも保険でするには2回に分けないといけないとおっしゃっるのですが、やはり2日に分けてした方が良いのでしょうか?実費でクリーニングだと1回で上の歯と下の歯をしてくれます。どうして保険を使うと2日に分けるのでしょうか?

Aベストアンサー

保険診療では解釈の違いで、除石(歯のクリーニング)は
1日で行うと査定される地域があります。
このため、1回ではできないという説明で間違いではありません。
(ただし、その地域が該当するかどうかは判りません)


逆に、1回で行っても問題ない地域もあります。
この回答はこの質問板でも頻繁に回答しているのですが、
歯科医を名乗る方々がこぞって
「保険では1日でしてはいけないと決まっている」
と回答されますが、そんなことはありません。
もし、本当に歯科関係者なら、「歯科点数表の解釈」や
「歯周病の診断と治療に関する指針」を読み直しましょう。
1日でしてはいけないなんて書いてありません。

Qクラウン(全体)の今後の治療について

歯周病(歯肉炎?)がすすんでいる、ということで3年半前に歯を数本、抜かれました。 
部分入歯ができない(顎の骨が小さい・・こどもサイズ)というので、専門医を紹介されました。
そして、全クラウンになりました。$10.000 (120万円ぐらい)払いました。仮のクラウンを3年半の間に3回いれてもらって、現在3つ目のクラウンがはいっています。 とても、フィットして満足しています。
歯医者は「永久のにとりかえなければいけない。 あと、$3500払ってください。」といったので「すでに$10.000払っているじゃないですか。」と言ったら「以前、つくったのは時間がたってあなたの ガムの形が変わったので使えません。新たにつくるのに追加をはらってください。」といわれました。納得がいかず 友人の紹介で他の歯医者に行きました。
その歯医者はとても治療が上手で Deep cleaning も全く痛み無し。 しかし、むちゃくちゃ高いです。 で、「10月にクラウンを入れ替えましょう。 $25.000です。」と、いわれました。

私は1年半~2年後に日本に永久帰国するつもりです。 それまで、今の歯で過ごして、日本で「永久の歯」にしたいのですが、まず、それが可能なのか?
日本だといくらぐらいかかるのか、を知りたいです。

クラウンは日本でも保険対象外、だとききました。
仮のクラウンは強化プラスティックで、永久のはポーセリンだ、と歯医者がいいました。したがって、今の歯を永久に使うことはできない、と。 でも、現在の歯は役1年間つかっていますが、割れたりもせず、問題がありません。

ちなみに、クラウンにするとき、自分の歯は4分の1 ぐらいの大きさに削られています。

日本の歯医者の先生。 教えてください。
海外在住。年齢は60半ばです。

歯周病(歯肉炎?)がすすんでいる、ということで3年半前に歯を数本、抜かれました。 
部分入歯ができない(顎の骨が小さい・・こどもサイズ)というので、専門医を紹介されました。
そして、全クラウンになりました。$10.000 (120万円ぐらい)払いました。仮のクラウンを3年半の間に3回いれてもらって、現在3つ目のクラウンがはいっています。 とても、フィットして満足しています。
歯医者は「永久のにとりかえなければいけない。 あと、$3500払ってください。」といったので「すでに$10.000払ってい...続きを読む

Aベストアンサー

お礼、拝見しました。
一部誤解があるようなので、追記しておきます。

>現在、クラウン(ブリッジ)は総入れ歯のような感じで一体型

いわゆるフルブリッジ(全部の歯をつなげたブリッジ)ではありませんか?
この場合は普通に金属のブリッジが可能です。
前歯の部分に関しては、日本でも硬質レジン前装冠という
金属に白い樹脂を張り付けた見た目が白い歯になります。
(自費ならばポーセレンも可能です)
もし、アメリカの歯科医がフルブリッジを知らないなら歯科医失格ですし、
できないというなら技術不足です。
そもそも硬質レジンのリテーナー(仮の歯)が可能なら
それを金属にすればいいだけの話です。
ごくまれに自分の歯より欠損部のほうが大きいものや
歯並びが悪い方にむりやり見た目だけきれいな歯をかぶせるなど
無茶をすると残存歯の寿命を縮めますのでお勧めできません。

余談ですが、現在の保険診療でも
⑦⑥⑤43②①①②34⑤⑥7(〇が自分の歯、その他が欠損歯)
のようなフルブリッジが可能です。
 注 その他にもありますが詳細は歯科医にお尋ねください



>顎の骨が小さい
>下の前歯が少し交差し上の歯と逆
>入歯を入れるスペースがない

咬合が緊密だったり反対咬合や交叉咬合は普通にあります。
噛み合わせの隙間がなければ咬合挙上という方法もあります。
歯を抜いたならば抜いた歯のスペースがあるはずです。
日本では普通に保険でも入れ歯が入るケースと思われますが、
日本より進んでいるといわれるアメリカの技術がこれでは
単に入れ歯にしたくなかったからではないでしょうか。



>歯科医の技術はアメリカのほうが進んでいる

これはよく言われるのですが、歯科の雑誌によると
アメリカの技術が進んでいるのは富裕層向けのお話。
つまりお金を出せば進んだ技術でできるということ。
当たり前ですがアメリカにも貧困層があり、
それらの方々への歯科技術は日本より劣っています。
私事ですが、知り合いが急患で受けた治療が
綿栓根充という日本では50年前の方法なので
びっくりしました。(日本でやり替えました)

個人的にはセカンドオピニオンを受けるケースですが、
口腔内を拝見していないので間違っていたら申し訳ありません。

お礼、拝見しました。
一部誤解があるようなので、追記しておきます。

>現在、クラウン(ブリッジ)は総入れ歯のような感じで一体型

いわゆるフルブリッジ(全部の歯をつなげたブリッジ)ではありませんか?
この場合は普通に金属のブリッジが可能です。
前歯の部分に関しては、日本でも硬質レジン前装冠という
金属に白い樹脂を張り付けた見た目が白い歯になります。
(自費ならばポーセレンも可能です)
もし、アメリカの歯科医がフルブリッジを知らないなら歯科医失格ですし、
できないというなら技術不足で...続きを読む

Qバイト先から、働く意思があるのかと連絡が来ました。 私は、シフトが決まったかどうか、連絡も前にしまし

バイト先から、働く意思があるのかと連絡が来ました。
私は、シフトが決まったかどうか、連絡も前にしました。その際に予定がわからないとシフトが立てられないと言われました。ですが、その前に予定を教えて欲しいと言われていて、教えておいたのです。なのに、予定聞いてないから、立てられないと言われました。それで予定を教えて、シフトが決まるのを待っていたのですが、全然連絡が来ませんでした。そしたら、このような連絡が来ました。
もう辞めていいですか?!笑
うちの兄もここでバイトしていたのですが、シフトなかなかはいらなくて、稼げないと言っていました。
一緒に働いてた子もやめたし。
私が、働く意志がないように見えてしまったのは、私の行動のせいなので、私の落ち度ですが、シフト決まったら、連絡してくれても良くないですか?
どう思いますか?

Aベストアンサー

それは酷いですね。こんなLINEではなく、直接文句を言うべきです。シフト組んでる方はパートの方ですか?正社員ですか?あんまりふざけたことを言うようなら、本部に報告してもよくないですか?
とりあえず、ちゃんと前もって伝えた事を話しましょう。ボケる年でもないでしょうに…ね。
何かあった時のために、親にもこんな事があったと、それとなく伝えといた方がいいですよ。

Q抗凝固剤を服薬中で歯科治療した人に質問

1、薬は飲みながら治療するのですか、
2、血は止まるのですか、家に帰ってから出血したときはどうしましたか
3、近くの歯科医院では不安なんですが、病院で治療受けたほうがいいですか。
体験者だけの回答をお願いします。

Aベストアンサー

歯科開業医です。

歯科医師になってから約30年たちます。歯科医師になりたての頃は、出血が見込まれる処置(例:抜歯)の際には、抗凝固剤については1週間ほど休薬し、傷が治ってから再開することが基本でした。ですので、トータル2週間ほどの休薬になりますかね。

ところが20年くらい前からでしょうか、抜歯時のワーファリン休薬は血栓塞栓症のリスクをかなり高率に増加させて、いったん発症すると病態は重篤で予後が悪いことがわかってきました。そのため、日本循環器学会の抗凝固・抗血小板療法ガイドラインでは、「抜歯時には抗血栓薬の継続が望ましい」と明記されています。
ということで、今不用意に休薬を指示して何かトラブルがあったら、業務上過失致死傷で訴えられる可能性があります。

よくよく考えれば、
(1)患者は有意識下なので、出血があっても気が付きやすい。←だから、気が付きにくい胃の内視鏡手術の場合は、休薬を考慮します。
(2)通常は「止まらない」のであって、動脈や静脈を傷つけた時のように湧き出るような出血ではない。だから、単位時間当たりの出血量は、実はさほどでもない。
(3)ほとんどの例で、局所的な止血処置で済む。
(4)休薬して血栓症が起こった場合のリスク>>休薬しないで出血した時のリスク

以上より、開業医で行うような口腔内小手術では休薬しないのがコンセンサスです。
   ↓
https://www.jda.or.jp/park/relation/medicine_disease03.html


歯科的な処置でどのくらいの出血が見込まれるかは、はっきり申し上げて医者にはわかりません。
歯科医が、十分に止めることができると判断し、万が一再出血した場合の対応も患者によく教えて、夜中でも対応する覚悟があると、意外なほど何事もないですね。
抗凝固剤を服用していたKr.の後出血で夜中にたたき起こされて処置したことはありますが、なぜか休薬していた時期に限られます。
休薬しなくなってからは、後出血で夜中にたたき起こされて処置したことはありません。不思議ですが事実です。

歯科医師は、抗凝固剤を処方したクリニックと相談したうえで、休薬するかどうかを決めます。ですので、服薬は申告してください。でも、循環器の専門家ほど、休薬を嫌がります。それは当然でしょう。

歯科的な処置でどのくらいの出血が見込まれるかは、はっきり申し上げて医者にはわかりません。歯科医が十分対応可能と判断すればやりますし、ただでさえ難しいと考えれば、または、お話をしていて患者が不安そうであれば、病院を紹介することもあります。

歯科開業医です。

歯科医師になってから約30年たちます。歯科医師になりたての頃は、出血が見込まれる処置(例:抜歯)の際には、抗凝固剤については1週間ほど休薬し、傷が治ってから再開することが基本でした。ですので、トータル2週間ほどの休薬になりますかね。

ところが20年くらい前からでしょうか、抜歯時のワーファリン休薬は血栓塞栓症のリスクをかなり高率に増加させて、いったん発症すると病態は重篤で予後が悪いことがわかってきました。そのため、日本循環器学会の抗凝固・抗血小板療法ガイドライン...続きを読む

Q強い台風がきたあとは、大地震が起きやすいというのは本当ですか? 今回当てはまってたらしいですが…

強い台風がきたあとは、大地震が起きやすいというのは本当ですか?
今回当てはまってたらしいですが…

Aベストアンサー

満月、新月の時は地震が多いという話と一緒で
地面に対する荷重が低気圧だと減るので、
プレート間の摩擦が変化するので
地震のトリガーとなる
という話は聞いたことがあります


人気Q&Aランキング