ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私は、うつ病で寝るときは精神科で処方
された睡眠薬を飲んで寝ています。
最近、朝起きて一時間散歩したり、昼間は寝ないように色々な事をしたり、寝る前にお風呂にゆっくり入っているんですが、3時間位で起きてしまい又寝ようとしても中々寝れません。最近とても寝る事が怖くなりどうしたらいいかわかりません。睡眠薬の量はかなり多いのでこれ以上は飲みたくありません!どうしたら上手く寝るようになるでしょうか?
回答よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

睡眠薬の量がかなり多いのであれば、耐性がついてしまったのかもしれないですね。

もっと酷くならないよう、今のうちから睡眠機能を取り戻す努力をした方がいいですね。

まず、晩御飯の糖質(白米やうどん、パン)を減らしてみてください。ひょっとするとあなたは血糖調節不良かもしれません。精神を病む人はたいてい自律神経が悪くて、体の様々な調節機能が不調です。血糖調節機能が不調だと、倦怠感や焦燥感に襲われたり、睡眠の質が悪化したりします。夜中に目覚めるのはそのせいかもしれません。

睡眠機能を取り戻す柱となるのは、体内時計を整えることです。そのためには以下の事項を実践してください。そのうえで、様子を見て薬を減らしてください。ただし、薬は絶対に急に大きく減らしてはいけません。大きく減らすと不眠が強く出たり、後遺症が残るおそれがあります。

(1)朝日を浴びる。
(2)朝食でタンパク質を摂る。
(3)晩御飯は早めに摂るか、少なめにする。
(4)テレビやスマホは就寝の1~2時間前に消す。
(5)散歩する。
(6)就寝前に風呂に入る。
(7)クラシック音楽を流す(+耳栓)。
(8)体内時計が直るまで日数がかかると覚悟する。

●詳細
(1)睡眠を司る体内分泌物メラトニンは、光を浴びると分泌が止まり、それから約15時間後にまた分泌され始めます。とは言っても、就寝時刻のきっちり15時間前に浴びなくてもいいです。それより前に浴びることで、就寝時刻に向けてじょじょに眠くなります。また、このことから分かるように、夜に強い光を浴びる(見る)とメラトニン分泌が不十分になる上に、体内時計が狂います。
(2)タンパク質は、昼にセロトニンに、夜にメラトニンに変換されます。きな粉入り牛乳が手軽です。さらに青汁粉末を入れると尚良いです。青汁には様々な栄養素が含まれています。しっかりした食事を用意できるなら、卵を食べましょう。また、ごはん食なら納豆がいいです。パン食ならチーズがいいです。
(3)内臓が消化の真っ最中だと、睡眠の質が悪化します。
(4)視神経を使いすぎると、脳が興奮して睡眠の質が悪化します。特にしっかり眠れるようになるまでは、テレビやスマホを就寝の3時間前までにやめましょう。何をして過ごせばいいか分からない人は、ラジオか落語を聞きましょう。ラジオ番組のデータはネットでいくらでも入手できるので、探してみましょう。落語は図書館でCDを借りましょう。
(5)長時間座っていたり目と脳を使うと、体が硬くなります。そうすると緊張が解けません。散歩することで全身がほぐれて、心身がリラックスします。
(6)暑い時期なら、水風呂に浸かるか水のシャワーを浴びましょう。寒い時期なら、体の芯まで温めましょう。
(7)小さな物音が気になってイライラするなら、クラシック音楽を流すことを勧めます。音楽は交響曲でなく、楽器の少ない曲がいいです。例えば室内楽、協奏曲、独奏曲です。個人的にはチェロがお薦めです。図書館でオムニバス・アルバムを借りましょう。日中に行なうのもお勧めです。音楽に加えて耳栓をすると効果的です。耳栓は商品によって遮音性が大きく異なるので、色々試しましょう。
(8)体内時計は毎日少しずつしか調節できません。睡眠が改善するまで1週間で直る人もいれば、1ヶ月以上かかる人もいます。気長に構えましょう。焦っても仕方ないです。
    • good
    • 1

あせらないで良いと思います。


朝の散歩ができるのは良いことですね。
私も鬱ですが、体調が非常に悪く入院していた時は、睡眠薬飲んでも1時間おきに見回りがくるのでそのたびに起きてました。
そのため、睡眠できないことが凄く気になり、不安でした。あと、抗うつ剤の副作用のためか、便秘にもなったのですが、2日便が出ないと心配でしかたなくて、下剤を処方してもらったりしてました。
鬱の症状が改善するにつれて、睡眠も改善して、薬の量もだいぶ減りました。
便秘はつづいてますが、数日便が出なくても、そのことは大したことじゃないのに気がつきました。
今は心と身体をゆっくり休めることが大事だと思います。
細かいことに不安を感じるのが鬱の症状なのでしかたないことです。
不安の解消のためなら、多少睡眠薬が増えるのもありでしょう。
お医者さんと十分相談されると良いと思いますし。
セカンドオピニオンもありです。
ただ、スマホの見すぎだけは、経験上良くないと思います。
今思うと、入院して、スマホが1日30分×2回しか使えない環境だったのは、大変良かったと思います。
スマホで毎日悲観的なワードを検索してませんか?
知識を得るのは悪くありませんが、スマホを終日見て、身体が休まるはずないと私はおもいます。
答えになってないかも知れませんが参考になれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます‼️
そういえばスマホのみすぎでした。心配性なのかもしれません!大変参考になりました!

お礼日時:2018/10/06 23:16

以前の質問にも回答経験があると思いうのですが、再度自己紹介しますね。


私自身が鬱&パニック障害を克服した者です。
私は診察時に主治医に相談して、睡眠薬の変更を何度かしてもらいました。
睡眠薬でも、すぐに寝付けるタイプ・就寝途中から効果が表れるものと
タイプが違うのがあるらしく、私も中途覚醒が続いたので相談して
薬を変更していただいたら長時間眠れるようになりましたので
ブルゾンちえさんも主治医に相談されたら良いと思いますよ。

量を増やさずに変更してもらい、熟睡できるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます‼️
鬱&パニック障害を克服出来たこと素晴らしいと思います。
睡眠薬調整する事も出来ますね!主治医に相談してみます!

お礼日時:2018/10/06 22:18

寝るのにも体力がひつようです


https://matome.naver.jp/odai/2147944447505928701
そのほか栄養の片寄りなどあっても体力の低下につながりますね


疲れてるのにねむれないというのでなければ
眠ってる間に脳はその日の出来事や記憶を整理するのですが、あまり刺激のない生活サイクルですとその部分であまり睡眠をひつようとしないのかもしれませんね
体に疲労がなく回復する必要性があまりなかったりという部分もあるんじゃないでしょうか

ウォーキングは健康維持に実に効果的な要素があるので続けてほしいのですが
コース範囲など限定され徐々に飽きてしまうので、わたしはサイクリングをおすすめしたいです
クロスバイクなどでしたら初心者でも20km~30km圏内を余裕ではしれますし、
遠くの違う景色をながめたり、普段通らない道をいろいろはしると脳がかなりリフレッシュされます

私は遠くに自転車で足を延ばし、だれもいない運動公園をみつけてそこで歩いたり
川沿いの景色の綺麗な道を自転車をおしながら歩いたり、そうすることで運動に飽きが来ないので
長く続けられています。朝、開店すぐのスーパーって色々安くなってたりするところが多いので、買い物をしにいきつつみたいな、そういう目的を作りつつの運動などもいいですよ。

グーグルマップでコースを探したり、結構いい趣味になります


天気予報などで風向きを確認して出発時は風向きにさからう方向へ行き、
かえりは風向きにそって帰ると気持ち的に楽で爽快です。
おばちゃりは重すぎてちょっとお勧めできません
ドン・キホーテのわけわからないブランドの自転車ではなく、ちゃんと有名なメーカーのクロスバイクやマウンテンバイクがおススメです(ジャイアントとかトレック)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
寝るのにも体力が必要なのですね!色々と勉強になりました!

お礼日時:2018/10/06 19:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『精神科病院大国』ニッポン

日本は『精神科病院大国』だそうです。

[ 病床数 ]
日本だけで、世界中の約2割を占めている。
[ 在院日数 ]  
先進国平均  28日
日本    270日
5年以上の入院患者 10万人
で世界中の注目を浴びているらしい。
『精神科病院大国』であることは、喜ぶべきことなのか悲しむべきことなのか・・・。
どう思われますか?
https://www.youtube.com/watch?v=Wx62qaKb7D0&t=8s

Aベストアンサー

動画拝見しました 10年位前にもNHKクローズアップ現代でやってました
① 日本は患者隔離が主で ② 西欧では出来るだけ世間に出すようにしていると~

日本は患者隔離が主となったのは制度の見直しがされないままになったからではないかと~ 
政治は このような問題には政争に明け暮れて中々動き難いでしょう 患者自身も声を挙げ難いですし 
似た事は他にも沢山あるでしょう 例えばハンセン病 精神疾患者の不妊手術等 探せば幾らでも出て来そう。

① 日本は患者隔離が主 
日本は長い間これでやって来たのですが 今すぐに変更出来ない事情もあると~
理由の一つに精神科病院は国の補助金で運営されており退院されると病院が困ると~(馬鹿な!と言いたいですが)
だからビデオにあるように必要なくても何十年も入院させ続ける理由の一つでしょう 病院側の事情もあるのです
更に社会の受け皿 つまり支援制度が整備されてないのです 制度の見直しが必要です
障碍者支援制度は十分とは言えないけれどあるのですが精神疾患者の それは無いみたいです(少しはある?)
先日のニュースでは補助金目当てと見られる障碍者支援企業が倒産しました 国の支援制度で生まれた補助金を
食い物にしたようで企業として成り立っていなかった事から お金 受け取って頃合い見て倒産させる手口のようです。

② 西欧では出来るだけ世間に出すように~
詳しい事は忘れましたが ボランティアが患者の自立支援しているとか~この点が日本は遅れているようです
日本は今後 どの道 社会保障関連費 増大で先ずは予算面から見直されるでしょう
患者の自立支援は国の為にもなりますし 患者の為の制度にして欲しいです 何時か我が身でもあります
日本では精神疾患に限らず「薬漬け」が障害になっているかも知れません これに付いては後で述べます
自立支援制度の充実が求められます その為の消費税ですが 足 引っ張る国の借金 1,000兆円もあります
(国民の多くは その内 消えて無くなると思っているが如くに見えます)何れ国債 持たない人が持つ人に何らかの形で
返す事になるのです 消費税率のアップ位しかないでしょう オリンピック後が正念場かも?。

「世界中の注目を浴びているらしい」これは知りませんでした
「悲しむべき事」であって 本人の為にならないだけでなく その他の人の為にもなりません
理由 「人の多様性あって人は成長する」です 隔離では狭い社会になるでしょう 
赤子から老人、障碍者、病人等 居て色々な事を学ぶ事が出来るでしょう(何時か我が身すらも悟れないでしょう)。

薬漬けに付いて
問題は精神疾患に限らず 医療そのものが可笑しいと思います 気付いている人 殆ど居りません
病気の原因調べた事あるでしょうか? 調べ尽くした訳ではありませんが多分 日本では私位ではないかと思う程です
近所にも居りません このサイトでも私のほかに回答者1人だけ居りました 何と回答したか?
「医師は知らないので原因 聞かれる事 嫌がる」と回答してました 信じられますか?
私が調べて解かった事は解明されている病を挙げた方が早いという結果で(これは調べずとも解かる事なので~)
1, 病原体によるもの 2, 栄養不良 3, 遺伝病 の三種位 これ以外の大方は不明です(全部とは言いません)。

調べた病の原因について医師(医大の先生で研究医)の説明は以下の通りで100件位 調べました
押しなべて「あれと これと ストレスが原因と考えられております」でした(あれ これ は病気によって違うだけ)
「考えられている」だけなのです しかも原因が三つも あるような変な説明です
この説明 納得出来ます? そうです 不明です とは言えないのです これが医学の現実です
原因不明と言う事は「治す薬は存在しない」を意味します なのに どの病院でも「治す薬ではない薬」沢山渡されます
近所の叔母さんに原因不明 教えました 自分の病に付いて医師に尋ねたら「考えられている」部分だけ省かれました
為に私は嘘付きにされました。
薬 沢山飲ますようになったのは健保制度出来てからのようで特に日本経済成長期に量&種類が増えたようです
最近まで8種でしたが今年辺りから7種に制限される事になったとか精神疾患薬は2種に(条件付きで3種とか)
薬種数 減っても以前のように量が増えるかも知れません(量が増え制限された為に医師が種類を増やした恐れあり)。

日本の薬 生産量はアメリカに次いで多いのですが殆どが国内消費と聞いたのは何十年か前です
良心的医師は別にして患者に薬 沢山飲ませても自分の家族には飲ませません(情報持ってます)
健保制度以前は薬 無暗に飲ませるものではありませんでした 止むを得ず飲ませるものであって慎重に扱ったものです
当時は その理由 知りませんでしたが「殆どの病は原因不明」知って理解した次第です 
治す薬では無く「副作用代償に症状 抑えるだけ」の薬なのです 治す薬でも重大な副作用あります(結核治療薬)
こちらに身内で薬なし完治の統合失調症患者 と 薬漬けで幼馴染二人の死亡について回答してます
 「精神科医の方、また統合失調症の ご家族さまに質問~」 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10139496.html

精神疾患者の平均余命調査(先日偶々検索で発見)
(東大 release_20170810) http://www.h.u-tokyo.ac.jp/vcms_lf/release_20170810.pdf
精神疾患者のYLL(早死にすることによって失われた年数)を算出した国内初の報告書 とあり 22年以上短いと~
書いてませんが薬で寿命 縮めている疑いあります その他の病でも疑いあります。
精神疾患に限らず殆どは原因不明なのに「治せない薬」が大量に処方され患者は知らずに「治す薬と思い」飲んでます
良心的医師は別にして副作用は隠しますし言ってくれても控え目で患者は知らない事 多いようです
又 副作用 今 出なければ寿命まで無いと思い込む患者も多いようです 寿命迄 観察しなければ解からない事です
言い換えれば薬 減らしたなら日本の健康寿命&平均寿命は更に延びるかも知れないという事で研究が待たれます
先日 NHKでやってました ぴんぴんコロリ と ねんねんコロリ(寝たきりコロリ)ぴんコロで往きたいものです
病人は増える一方で精神疾患だけではなく 医師(薬)の問題では無いかと~。

動画拝見しました 10年位前にもNHKクローズアップ現代でやってました
① 日本は患者隔離が主で ② 西欧では出来るだけ世間に出すようにしていると~

日本は患者隔離が主となったのは制度の見直しがされないままになったからではないかと~ 
政治は このような問題には政争に明け暮れて中々動き難いでしょう 患者自身も声を挙げ難いですし 
似た事は他にも沢山あるでしょう 例えばハンセン病 精神疾患者の不妊手術等 探せば幾らでも出て来そう。

① 日本は患者隔離が主 
日本は長い間これでやって来たのですが...続きを読む

Q精神科の医師は、正しい病名をつけることが本当に可能なのでしょうか?

精神科や心療内科、メンタルクリニックで付けられる病名は数百種類もあるそうです。
DSM(精神障害の診断と統計マニュアル)というアメリカ精神医学会の診断基準に基づいて付けられるのですが、この基準というのは極めていい加減なものだという話をよく聞きます。
この診断基準DSMを作った人や関係者も下記動画(1:50頃)で多数証言していますから、ご確認いただければ幸いです。

たしかに、重篤な脳の器質障害による(本物の)精神障害は存在するでしょう。
ただ、このDSMを見てもわかりますが、判断の基準があまりにも広範囲に渡っていると思います。
その結果、
ちょっと落ち込んでいれば うつ病。
ちょっと落ち着きがなければ ADHD。
ちょっと物事に固執すれば 強迫性障害。
といった具合に、安易に病名がつけられてしまう可能性が非常に高いのではないでしょうか。
なぜかというと、何らかの病名を付けることができなければ、その医師は無能のレッテルを貼られかねないからです。
しかし、精神疾患のメカニズムというものがほとんどわかっていないわけですから、医師が正確な診断を下すこと自体が、そもそも無理なはずです。
しかも、その判断基準が極めていい加減なもの。
つまり、本当は病気じゃないのに病気だと診断されて薬を処方されるケースが極めて多いのではないかと思います。
この意味で、精神科や心療内科、メンタルクリニックの門を安易にくぐろうと考えるのは非常に危険だと思うのですが、いかがですか。

https://www.youtube.com/watch?v=sxW9iliRCfc&t=113s&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&index=49

精神科や心療内科、メンタルクリニックで付けられる病名は数百種類もあるそうです。
DSM(精神障害の診断と統計マニュアル)というアメリカ精神医学会の診断基準に基づいて付けられるのですが、この基準というのは極めていい加減なものだという話をよく聞きます。
この診断基準DSMを作った人や関係者も下記動画(1:50頃)で多数証言していますから、ご確認いただければ幸いです。

たしかに、重篤な脳の器質障害による(本物の)精神障害は存在するでしょう。
ただ、このDSMを見てもわかりますが、判断の基...続きを読む

Aベストアンサー

>最低限 DSM は基準にするのでしょうが、そもそも、その基準自体に異議を呈したいというスタンスですので、いずれにせよ主観に左右される部分が非常に多いはずでしょう。


まぁアタマの悪い私はDSM66年の研究に盾突くつもりは
ありませんが・・hakobuluさんは賢い方ですのであとは
よろしくお願いします・・。


私見では、基準通りなのかなって感じです。




>副作用の心配はあるかもしれませんが、
そこまでは素人の出る幕ではない。

>『あるかもしれない』ではなく、ありますよね?
死人が出るほどの副作用が。
※【実は、このパキシルという薬でうつ病が本当に治るかどうかはわかりません。また、うつ病がさらに悪化する可能性もあります。自殺したくなったり、実際に自殺を企てたり、あるいは他人に危害を加えるようになる可能性もあります。妊婦が服用した場合、新生児には2%の割合で先天異常(特に心血管系異常)のリスクが増加しました。】
と製薬会社自身が明記している。
【自殺既遂2件、自殺企図5件、自殺念慮4件(7906件中)】という治験データがある。※

>しかし、うつ症状に苦しむあまり、こうした副作用を無視して、あるいは知らぬまま病院へ駆け込む。
医師も明確に副作用を告げぬまま薬を処方する。
内閣府も、うつは心の風邪 などと簡単に治るようなキャンペーンをはる。
厚労省は、精神病院→心療内科→メンタルクリニック
と名前を変えることで薬の処方をしやすくする。
ところが、副作用を大々的に取り上げる公的機関は一切無いと言っていいのではないですかね。
おかしすぎませんか?





「心の風邪」はふざけてますよね・・。


そういえば風邪薬も、自己治癒力を弱めるので
実は風邪が長引くと聞いた気が・・。



まぁパキシルは死ぬそうですね・・。


困ったものです。




>ところが、副作用を大々的に取り上げる公的機関は一切無いと言っていいのではないですかね。
おかしすぎませんか?


まぁ一応厚生労働省は注意喚起しているようですね。


SSRI/SNRIと他害行為について

https://www.mhlw.go.jp/www1/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/261-2.pdf#search=%27%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81+SSRI%27



全日本民主医療機関連合会も警鐘を鳴らしていますね。

https://www.min-iren.gr.jp/?p=27508



うーん・・



実際、抗うつ剤でうつ病が完治して、以後は
服薬しなくなった人も知ってますし。

抗うつ剤は個人差があるのかなと思います。



うつ病は心の風邪なんですね・・。
バカ政府ですよね。


健康問題を苦に自殺する人のうち、約43%が
うつ病者なのに。


うつ病は死に向かっていく病気なんです・・。


抗うつ剤を処方するのは、


副作用があっても、より生存率が高いほうに
賭けるんでしょう・・。



同じく死に向かっていく病気として、

原発性胆汁性胆管炎というものがありますが・・


コレ、進行をおさえるのにステロイドを投薬するんですよね。

ステロイドって劇薬なので副作用がひどいんですよ。

骨粗しょう症になるんです。


重いものを持って背骨が折れたり、火葬して
骨が少なかったり・・


ひどい副作用があるとわかっていても
より生存率が高いほうに賭けるんです。


うつ病も同じなのかなと個人的には思います・・。


(たぶんhakobuluさん的には違う)



それよりもおかしいと思うのは、


本来、定期的に血液検査をしなきゃならないんですけどね。
身体に副作用の影響が出ているかを調べる検査です。


やらない病院は、なんでかな?と思います。


hakobuluさんも一緒に騒ぎましょう^^



>厚労省は、精神病院→心療内科→メンタルクリニック
と名前を変えることで薬の処方をしやすくする。



本来、役割が違うんですよね。


精神科 →うつ病や統合失調症など精神病を診る病院

心療内科→ストレスが原因の、例えば胃炎など内科の症状を診る病院

メンタルクリニック→クリニックは病院の簡易版・・というかベッド数が19以下のもの。




>恐縮です。
こちらこそよろしくお願いします。
お互い素人の立場ですが、そもそも、玄人の決定事項がすべて正しいのなら、もっとまともな社会が実現しているはずですよね?
社会をよくしていくのは、むしろ、素人の権利・義務じゃないでしょうか。



素人なりの視点ってものがありますからね。

どんどん声を上げていきましょう^^

なるべく感情的にならないように気を付けますm(__)m

>最低限 DSM は基準にするのでしょうが、そもそも、その基準自体に異議を呈したいというスタンスですので、いずれにせよ主観に左右される部分が非常に多いはずでしょう。


まぁアタマの悪い私はDSM66年の研究に盾突くつもりは
ありませんが・・hakobuluさんは賢い方ですのであとは
よろしくお願いします・・。


私見では、基準通りなのかなって感じです。




>副作用の心配はあるかもしれませんが、
そこまでは素人の出る幕ではない。

>『あるかもしれない』ではなく、ありますよね?
死人が出るほどの...続きを読む

Q精神科系の病院やクリニックで薬を処方されている方

定期的に血液検査は受けておられますか?
副作用を最低限に抑えられるような気もするのですが、実情はどうなっているでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

血液検査では異常なしでも副作用が出ることはあります。血液検査は内臓が末期状態になった時にやっと分かるようなものです。そこまで行ってからでは遅いです。

Q副作用があることを隠そうとするのは、なぜでしょうか?

うつ病かもしれないと悩んで質問される方に対して、精神科や心療内科、メンタルクリニックを受診するように、そして抗うつ薬などを処方してもらうよう回答する方がおられます。
その方のお考えで勧めるのでしょうから、それは別に構わないと思います。
個人の自由ですしね。

ただ、たとえば私のように、副作用があることを明示すると、それをムキになって非難・中傷する書き込みをなさいます。
わたしは製薬会社自身が認めている副作用を示しているだけなのですが、それを非難・中傷する方の心理がよく理解できません。
お分かりの方おられましたら教えていただけませんか?
サポートさんに一生懸命通報して断られたりしているようで、ほんとに必死のようです。
可哀想な気もするんですよね。
なんとか解決策を見出してあげたいという気持ちです。

Aベストアンサー

違いを許容できない。

理性的になって考えてみるという思慮が浅く、感情優位なのでは?

良いか悪いか、好きか嫌いかという浅い感情優位で、考えてみる時間を持たずに、先に主観を言う=自己アピールしてしまう。
感情的に言動する傾向がある。

でも、この薬に関してもそうですが、自分の経験が、良い悪いを決定していることが多いですね。

薬に関しては、副作用か症状の改善のどちらを重視するか、服用して副作用が出るか、出ないか、服用しないと分かることができない事です。

なってみないと分かることが出来ないもの。
未経験である故に、そのさだめを簡単に理解しない。
そうなる可能性がどれほどのものか、明確にされていないものに関して、傾向だとか、そういう可能性があるとか、目安が自分の中にないものは理解できない。
反面、経験した事なら当たり前に信じ、その可能性の割合がどうとか、客観的に見てどうだとか、一旦考えることをまたもや省く。

人間の脳の生理とか機能の優先順位に沿って言動するタイプなのだろうと思います。
トランプさんのようなタイプかもしれないですよね。

まず思慮する前に感情的自己アピールが先に立つ。
自分の情報を人に見せすぎて、結果的に失敗する。

ここでは薬ですが、意見やその言葉ではなく、人物に対して誹謗中傷してしまうが、意図的なら考えているけれど、気づいていないならレベル的にどうか。
思慮に値するかどうか、気にする方がアホらしいという結論には至ることもあります。

違いを許容できない。

理性的になって考えてみるという思慮が浅く、感情優位なのでは?

良いか悪いか、好きか嫌いかという浅い感情優位で、考えてみる時間を持たずに、先に主観を言う=自己アピールしてしまう。
感情的に言動する傾向がある。

でも、この薬に関してもそうですが、自分の経験が、良い悪いを決定していることが多いですね。

薬に関しては、副作用か症状の改善のどちらを重視するか、服用して副作用が出るか、出ないか、服用しないと分かることができない事です。

なってみないと分かることが出...続きを読む

Qうつ病治らないので死にたいです。医学で治らない無いお祓いしてもらうというのはどうでしょうか?

うつ病治らないので死にたいです。医学で治らない無いお祓いしてもらうというのはどうでしょうか?

Aベストアンサー

あまり意味がないと思います。現代の医学では、うつ病は治癒しないのです。でも、治ったと同じ状態にすることはできるので、死にたいという気持ちは辛抱強く抑えて、良好な状態になるまで待ちましょう。

Q精神科を受診するべきか

清掃業をしています。25歳男性です。
1年半程前に、私が働いている現場に責任者として、47歳の男性が配属されて来ました。
その男性から、ストレスによる八つ当たりを受けました。他の従業員は責任者より年上で私だけ年下でした。
ほぼ毎日、身に覚えのない事で怒られたので、上司に相談し、上司から責任者に注意が行ったのですが、
後日、責任者から
なんで上司に言ったんだ!?
と怒られました。そのあともほぼ毎日怒られました。
精神的に辛くなり、夜眠れなくなりました
以前までは深夜1時には眠れたのですが、
明るくなってやっと眠気が来るようになり、
睡眠時間も1時間取れると良い方になりました。
酷い時は、一睡も出来ないまま、出勤した事もあります。
休みの日はずっとベッドで横になってる事が多くなりました。
休みの日は眠れるのですが、起きてもスッキリせず、逆に疲れが溜まっている感じがして、1日中寝ていても、疲れが取れません

その責任者は半年前に、いきなりの無断欠勤、音信不通となり、そのまま仕事を辞めたので、現在は居ませんが、私の症状は治っていません。
私が精神的に弱いだけかもしれませんが、
精神科に行ったほうが良いでしょうか?

清掃業をしています。25歳男性です。
1年半程前に、私が働いている現場に責任者として、47歳の男性が配属されて来ました。
その男性から、ストレスによる八つ当たりを受けました。他の従業員は責任者より年上で私だけ年下でした。
ほぼ毎日、身に覚えのない事で怒られたので、上司に相談し、上司から責任者に注意が行ったのですが、
後日、責任者から
なんで上司に言ったんだ!?
と怒られました。そのあともほぼ毎日怒られました。
精神的に辛くなり、夜眠れなくなりました
以前までは深夜1時には眠れた...続きを読む

Aベストアンサー

その責任者は頭のおかしい人だったのでしょう。社会にはそういう人が一定数います。僕は「毒人間」と呼んでいます。毒人間に遭遇したことは、運が悪かったと思うしかありません。

今のあなたは体内時計が不調なのでしょう。不眠のきっかけはその責任者でしょうけど、その後の睡眠障害のせいで体内時計が狂ったと思います。まずは、体内時計を直しましょう。

ただし、現在の不眠がとても酷くて、日中の活動に支障が出ているなら、睡眠薬に頼るのも手です。まずはぐっすり眠って元気を取り戻してください。体内時計を直すのはそれからにしましょう。ただし、医師に処方してもらうのは睡眠薬だけにしましょう。それだけで十分です。

体内時計を直すには、以下の事項を守ってください。寝付けない時にその場でどうにかできるような即効性のあることはありません。睡眠は事前準備が大事です。準備は朝から始まります。

(1)朝日を浴びる。
(2)朝食でタンパク質を摂る。
(3)晩御飯は早めに摂るか、少なめにする。
(4)テレビやスマホは就寝の1~2時間前に消す。
(5)散歩する。
(6)就寝前に風呂に入る。
(7)クラシック音楽を流す(+耳栓)。
(8)体内時計が直るまで日数がかかると覚悟する。

●詳細
(1)睡眠を司る体内分泌物メラトニンは、光を浴びると分泌が止まり、それから約15時間後にまた分泌され始めます。とは言っても、就寝時刻のきっちり15時間前に浴びなくてもいいです。それより前に浴びることで、就寝時刻に向けてじょじょに眠くなります。また、このことから分かるように、夜に強い光を浴びる(見る)とメラトニン分泌が不十分になる上に、体内時計が狂います。
(2)タンパク質は、昼にセロトニンに、夜にメラトニンに変換されます。きな粉入り牛乳が手軽です。さらに青汁粉末を入れると尚良いです。青汁には様々な栄養素が含まれています。しっかりした食事を用意できるなら、卵を食べましょう。また、ごはん食なら納豆がいいです。パン食ならチーズがいいです。
(3)内臓が消化の真っ最中だと、睡眠の質が悪化します。
(4)視神経を使いすぎると、脳が興奮して睡眠の質が悪化します。特にしっかり眠れるようになるまでは、テレビやスマホを就寝の3時間前までにやめましょう。何をして過ごせばいいか分からない人は、ラジオか落語を聞きましょう。ラジオ番組のデータはネットでいくらでも入手できるので、探してみましょう。落語は図書館でCDを借りましょう。
(5)長時間座っていたり目と脳を使うと、体が硬くなります。そうすると緊張が解けません。散歩することで全身がほぐれて、心身がリラックスします。
(6)暑い時期なら、水風呂に浸かるか水のシャワーを浴びましょう。寒い時期なら、体の芯まで温めましょう。
(7)小さな物音が気になってイライラするなら、クラシック音楽を流すことを勧めます。音楽は交響曲でなく、楽器の少ない曲がいいです。例えば室内楽、協奏曲、独奏曲です。個人的にはチェロがお薦めです。図書館でオムニバス・アルバムを借りましょう。日中に行なうのもお勧めです。音楽に加えて耳栓をすると効果的です。耳栓は商品によって遮音性が大きく異なるので、色々試しましょう。
(8)体内時計は毎日少しずつしか調節できません。睡眠が改善するまで1週間で直る人もいれば、1ヶ月以上かかる人もいます。気長に構えましょう。焦っても仕方ないです。

その責任者は頭のおかしい人だったのでしょう。社会にはそういう人が一定数います。僕は「毒人間」と呼んでいます。毒人間に遭遇したことは、運が悪かったと思うしかありません。

今のあなたは体内時計が不調なのでしょう。不眠のきっかけはその責任者でしょうけど、その後の睡眠障害のせいで体内時計が狂ったと思います。まずは、体内時計を直しましょう。

ただし、現在の不眠がとても酷くて、日中の活動に支障が出ているなら、睡眠薬に頼るのも手です。まずはぐっすり眠って元気を取り戻してください。体内時...続きを読む

Q質問に心の悩みが多い感じがしますが、例えば精神がやられてると神経がやられてるは違いがありますか?

質問に心の悩みが多い感じがしますが、例えば精神がやられてると神経がやられてるは違いがありますか?

Aベストアンサー

神経には実体があり、それが損なわれることによって起こる障害を「神経性」という。
精神には物質的実体がなく、物理的検査によって解明できない。ふつう「心因性」という。

たとえば「うつ」。
現段階では、たとえばセロトニン分泌を減少させる器質的要因が見当たらず「精神の不具合がそうさせているのだろう」ということになっている。
しかし将来特定の神経の不具合によってそのような症状が出ているることがあきらかになれば、うつは「神経性」あるいは「器質性」となる。

Q・幼稚園から精神疾患、今は社会不安障害と対人恐怖症で診断済みで薬飲んでる。 ・知らない人に指を指され

・幼稚園から精神疾患、今は社会不安障害と対人恐怖症で診断済みで薬飲んでる。

・知らない人に指を指されるほどブサイク

・色黒

・ガチコミュ障

・乳首が黒い上に貧乳

・O脚

・スタイル悪い

・ガリガリなのかわからないけど体がゴツゴツしてる(157cm 44kg)ちゃんと食べてます。

・目も鼻も口も大きい、まるで柴田理恵

・オーラがまるでちびまる子ちゃんの野口さん

・公立全日高校から公立通信高校に転校

・しかもドクターストップでバイトもせずに一日中だらだら

・友達いたことない

という自分が本当にいやです。
でも、顔だけでも美容整形をして普通顔になれば性格も少しは良くなると思うんですけど、お金がありません。

卒業後は専門学校ほんとは行きたいけど、ブサイクすぎて整形してからでないとなにもできそうにありません。

本当は、卒業後→専門学校→働いてお金貯める→整形したい。

でも、卒業後→派遣社員で地道に働く→整形→お金貯める→専門学校→働く→一生独身かな?
で、一刻も早く整形しないと正社員にも専門学校にも行く勇気がないです。

一刻も早く整形したいのですがどうしたらいいですか?また、こんな私をどう思いますか?

・幼稚園から精神疾患、今は社会不安障害と対人恐怖症で診断済みで薬飲んでる。

・知らない人に指を指されるほどブサイク

・色黒

・ガチコミュ障

・乳首が黒い上に貧乳

・O脚

・スタイル悪い

・ガリガリなのかわからないけど体がゴツゴツしてる(157cm 44kg)ちゃんと食べてます。

・目も鼻も口も大きい、まるで柴田理恵

・オーラがまるでちびまる子ちゃんの野口さん

・公立全日高校から公立通信高校に転校

・しかもドクターストップでバイトもせずに一日中だらだら

・友達いたことない

という自分が...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの事は誰も気にしていませんよ、だから、心配する必要も気にする必要も、そもそもありません。

Qかなり過激な事を書くので厳しい意見も覚悟で書きます。全部が全部一概に必ずとは言いきれないけど、嫁と姑

かなり過激な事を書くので厳しい意見も覚悟で書きます。全部が全部一概に必ずとは言いきれないけど、嫁と姑ってなんでこんなにも上手く行かないんでしょう。。?実際に私の知り合いの結婚してる友達も二人姑に対して『本気で死ね!』的な事を言ってるし 実際私も離婚していて今は姑とは無縁ですが結婚時代は真面目に死んで欲しい位に憎んでて向こうも同じでした。理由は書くと長くなるので伏せますが。ちなみに私も小5の息子が1人居ます。嫁と姑不仲の理由は色々で複雑だけど ありがちなパターンで姑が可愛い息子を奪った嫁を憎く思う的な事がありますが理解不能です。私も息子が本当に可愛いです。だけど息子を恋人として思った事は1度もないし子供は男の子にしろ女の子にしろ いづれは結婚して自分から巣立つのが当たり前と思ってるし。

Aベストアンサー

質問者:きょうこ1979さん、今日は、10日ということは3日目です。

回答者の皆さんに、再質問の場所でも良いし、それぞれに返答しても良いので、お礼を言うところから勉強しないと、嫁姑問題は進展しないでしょう。

衣食足りて礼節を忘るゝ!!では、問題外でしょうかね。
次の姑の要素たっぷりでは・・・・・(笑)


人気Q&Aランキング