デリカスペースギアに乗っていますがGSでエアーをいれてもらっても暫くたつとエアーが抜けてるような気がします(タイヤの道路に対する設置面が大きくなる)ちなみに
純正のノーマルタイヤではありません。何故このようになるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

問題は2つあると思います


1つは、タイヤの空気入れの虫(ゴム)が古くなってきている
虫が古くなるとエアーが漏れてきます。対策は虫の交換でokです
もう一つは、タイヤとホイールの間に錆が発生し漏れ出す場合です。
通常使用している場合では発生しませんが、タイヤをはずして野ざらしで保管している場合に発生します。
 ちなみに、タイヤにヒビは発生していませんか、細かなヒビからもれる場合があります。それも、ある圧力までエアー漏れしその後とまります。
やはり、タイヤのエアー圧は定期的に測定しましょう。エアー圧が低いと燃費に影響します。ディーラ指示の圧力よりちょっと高めが(0.1から0.2kg)がベストですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>「ディーラ指示の圧力よりちょっと高めが(0.1から>0.2kg)がベストですね。 」
はとっても参考になりました。

お礼日時:2001/07/23 17:52

 はじめまして、「暫くたつと」との事ですが、どの位の期間なんでしょうか又「抜けてるような気がします」では実際にどの位減っているかわかりません、一本だけか全部かによっても考えられる原因は変ってきます。


 
 エアーの点検は他人まかせでなく自分でやると良いと思いますスタンドで適切に入れているかどうかも疑問ですから、簡単な事なので挑戦してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
色んな原因が考えられますが1つずつやっていきたいと思います。

お礼日時:2001/08/07 11:08

可能性


1.スローパンクチャー(俗に言うパンク)
 釘などが刺さってパンクした状態。現在のタイヤではいきなり空気は抜けず、徐々に抜けます。
 タイヤをはずし、水につけて空気漏れを確認。小さなパンクの場合、数秒間に気泡が1つ程度の事もあります。
2.バブルの故障
 空気を入れる部分のゴムに劣化が生じ、バルブから徐々に空気が抜ける。
 バルブのキャップをはずし、石鹸水をつけて漏れを確認。
3.その他
 実際には空気は減っておらず、車重のかかり方で見た目は変わります。市販のエアーゲージを購入し、定期的にチェックしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答有難うございます。知らなかったことだらけなので1つづつ試していきたいと思います。

お礼日時:2001/07/23 16:11

発見が困難な穴が空いていた場合(空気を入れただけでは漏れず.押したときだけ空気が漏れる場合)で.主に釘が刺さっていた場合


割れた石が刺さっていた場合
虫ゴムが劣化していた場合(誰かさんが交換していった場合を含む)
ホイルがさびていた場合
誰かさんが空気を抜いていった場合

を経験しています。
なお.ワイヤーが入っているタイヤの場合に.ワイヤーが変にづれて.結果的に穴があいてしまったという.タイヤの性能面での障害も経験しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。でも誰かさんが空気をぬいていったなんて嫌ですね。

お礼日時:2001/07/23 17:50

エアーが抜けているかどうかは、エアーゲージで正確に測定したほうが確実です。


測定した結果、明らかに減っている場合はタイヤのどこかにクギ等が刺さっていて徐々に空気が抜けている可能性があります。もし刺さっていてもその場で抜かずに専門店まで行ってから対処して下さい。
また純正タイヤではないと言うことは、どこかでホイールとタイヤを組み付けたと思いますが、組み付けに失敗して空気が漏れているのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
エアーゲージはGSにあるんですか?

お礼日時:2001/07/23 17:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報