最新閲覧日:

 私が彼らの立場だったら、もう一生分の稼ぎを手に入れたので、芸能界は引退して子供や家族の為に隠居生活をすると思うのですが、彼らは何故に一生分の稼ぎをして尚仕事を続けるのでしょうか?。

 あそこまでの地位を手に入れたら、怖いもの無しで仕事も趣味みたいになっているんでしょうか?。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

みのもんたが引退しないから!


引退して人気がなくなるのが怖いんではないのですか?
    • good
    • 0

金のためだけにあの仕事をしているわけではないからでしょう。


松本さんはお笑いというものを通してまだまだやりたいことがあるんじゃないかと思います。
映画をやりたいとかたまに言ってますしね。
浜田さんはまだまだ上に行きたいと思っている気がします。
とんねるずはわかりませんが。
人生の中に衣食住出来るだけの金があっても、何もしないのでは退屈で仕方がないと思いますが。
    • good
    • 0

才能のある人にとっては、


「楽なこと」は「幸せ」ではなく、
「退屈」等に相当するのかもしれません。

単なるお金持ちになるよりも、

常に第一線で活躍するために切磋琢磨するほうが、
人生が面白そうな気がします。

そして実際に人気のあるうちにやめる例は珍しいんじゃないでしょうか?
だからいつまでも山口百恵が語り継がれるのでは?と思いました。


まあ、全部憶測ですがね・・・
    • good
    • 0

monn-nanaさんが彼らの立場だったとしたら、もう引退するというのは「お金のためにやったことだから、お金がもうかったからやめる」ということですね?


●お笑いがやりたくてやっていたら売れた
場合、お金が目的ではないので、やめろと言われてもいやだと思います。
わたしもやりたいことがあります。それでお金がたくさんもらえるようになったとしましょう。
「家族のためにもう引退したら?」
と言われたら死にたくなると思います。ダウンタウンだって、就職するときに儲かりたかったんなら、普通に就職したと思いますよ。
夢を追ったのは、お金のためじゃなかったと思います。お金をかせいだからやめろというのは違うと思う。
    • good
    • 0

人間の欲には際限がありませんからね。


10億稼いだら引退ではなく、次は20億、30億稼ごうというのが人間のサガです。
    • good
    • 0

こんにちは。


仕事をやめて隠居生活をすることが家族や子どものためだ、と思っていらっしゃるのでしたら、それは違うと思います。

たくさん稼いだからもう働かなくてもいいじゃないか、ということなら、それは自分のことしか考えていないのではないでしょうか。
芸能人というのはその人そのものが商品のようなものですから、まわり(事務所、テレビ局、ファン)が求める限りは働き続けるものではないかと思います。

趣味みたいになっているといえば、それもあるかもしれませんね。
仕事に対する考え方の違いもあると思います。
仕事が好きならお金のあるなしに関わらず、ずっと続けたいと思うでしょうし、生活のためにただ働いているのなら、お金さえあれば…と考えてしまうのでは?
    • good
    • 0

私も同じことをよく思うんですが、


考えてみると、需要があるうちに隠居に入った吉本芸人は少ないように思います。
私は、真っ先に上岡龍太郎を思い出します。
彼の引退の時も、看板番組をどうするかとかでかなりモメた気がします。

上岡龍太郎は、お笑いとして自分が絶対必要な人間ではなくなったと自覚したらしいですが、
現役の芸人は、まだそういう心境まで行ってしまってないのだろうなーと思います。

もうまるっきり私の推測です、すいません。
    • good
    • 0

年収300万円の人の暮らしは300万円なりに、1000万円の人の暮らしは1000万円なりに、1億円の人の暮らしは1億円なりに過ごしているということじゃないでしょうか。


使う気になれば1億円くらいすぐに使ってしまいますよ。
マンションや豪邸を買った、建てた。海外に別荘を買った。高価な宝石類、衣類、車、装飾品を買う。
使用人を何人も雇う。ボディガードを雇う。子供に最高の教育を受けさせる。留学させる。
とにかく生活にお金をかけることはたくさんあります。
ですから、儲けられるうちに儲けておかないと人生最後まで同じ贅沢は続けられなくなってしまいますからね~
また、毎年同じ生活レベルを送るのではなく、今年より来年の方がいい暮らしがしたい。その次の年はもう少しいい暮らしがしたい、というように、やはりいつまでたっても人間の欲というものには限りがないんじゃないでしょうか。
もちろん、今の仕事が楽しいという意味もあると思いますよ。
    • good
    • 0

彼らが所属するプロダクション事務所、○△興行が、ドル箱タレントを手放せば


、即、事業収入に影響するため、他のプロダクションから引抜きされないような契約を
双方で取り交わしているのでは。
その契約内容が、タレントから見て「とてもおいしい果実」であればあるほど、引退なんか考えることはなくなってしまいます。

また、人気タレントを抱え込む事務所にとって、大きな武器となります。
新人、売り出し中のタレントを出演させてくれなければ、お宅のTV局には、
うちの人気タレントは一切出さない。と、駆け引きに利用できますし。
結局、本人の強い意志がなければ、周りが引き止めて引退させないようにしているのでは。
    • good
    • 0

私なら


社会的信用
だとか
子の教育
のために仕事は続けるでしょうね。
それとか、自分を芸能界で食べれるように、育ててくれた人達への恩返しってのもあるかと思います。
その人たちとは、芸能事務所の人であったり、メディアの人であったり、視聴者であったりするんではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報