社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

年金事務所もしくは日本年金機構に住民登録先とは別の住所にしたいのですがと言ったら普通何処に手続きするのですか?マイナンバーは解約しないといけないのですか。

質問者からの補足コメント

  • マイナンバーは解約できないのですか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/10 16:06
  • つい最近役所から通知書が届きましたのでマイナンバーの解約にはなってないですよね?宜しくお願いします。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/11 12:47
  • すいません。よく読んでなくてマイナンバーの解約は出来ないのはわかりましたけど役所から通知書が届きましたのでマイナンバーの年金事務所での連動を取り消す事は出来ないのではないですか?

      補足日時:2018/10/11 13:12
  • ● 現在は、「住民基本台帳による住所等の更新 停止・解除申出書」と「年金受給権者住所変更届」とが一体化されたので、実際には、以下の様式(PDFファイル)を用いること。とありますが年金コードもかかないといけませんか?

      補足日時:2018/10/11 14:03
  • 年金コードと基礎年金番号は違いますがあなたがいっているのは基礎年金番号とマイナンバーではありませんか?私が聞いているのは年金コードの事を聞いています。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/11 15:24
  • 一般的に年金コード一覧表があることを知っている方は少ないですよね?

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/11 16:41
  • そんな大事な事簡単に年金事務所は教えてくれるのですか?

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/11 16:53
  • 代理人が手続きする場合もしくは郵送の場合の必要書類は何ですか?その場合でも本人確認必要ですか?

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/11 17:35
  • 1つ聞いていいですか?年金コードはわからなかったら年金事務所の方が端末をたたいて教えてくれるという回答があるのですが本当ですか?

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/11 21:05
教えて!goo グレード

A 回答 (13件中1~10件)

他のQ&Aサイトに、と~ってもよく似たお悩みのやり取りがありましたよ。


参考になるんじゃないでしょうか。心配してることが、ここまでそっくりな方がいらっしゃるんですよねぇ。
あちこち見ると、どうしたらいいの?とか、わかると思いますよ~。

https://okwave.jp/qa/q9545296.html
https://okwave.jp/qa/q9544870.html
https://okwave.jp/qa/q9545470.html
https://okwave.jp/qa/q9545589.html
    • good
    • 4

> 年金コードはわからなかったら年金事務所の方が端末をたたいて教えてくれるという回答があるのですが本当ですか?



ほんとうです。
ただし、原則、本人がきちんと年金事務所に出向いたときに、決められた手順で本人確認をしてからです。
年金コードだけではなく、年金に関するいろいろな情報(たとえば、保険料の納付状況など)もそうです。

まったくあなたと関係がない第三者に対して勝手にそんなことをする、なんていうことはありません。
もしもそういったことを心配しているのだとしたら、心配する必要はありません。

ただ、年金コードといったときには、年金を受けている人は、本来は、自分でちゃんと知っているべきコードです。
回答 No.10 で書きましたが、年金を受けている人だったら必ず持っているはずの年金証書や年金振込通知書といったもので簡単に確認できるのですから、正直言って「自分の年金コードがわからない」ということは考えられません。
つまり、自分で調べれば、わざわざ年金事務所で端末を叩いてもらわなくても、すぐにわかるものです。
年金証書や年金振込通知書などを見る、という習慣をつけて下さい。
    • good
    • 3

> その欄には、年金コードを書くか、マイナンバー(個人番号)を書くかのどちらかです。


> よく読んで下さい。

誤りです。

様式をよく見て下さい。
よく見ればわかりますが、「および」でつながれています。

【年金コード「または」マイナンバー】ではなく、【年金コード「および」マイナンバー】なんですよ。
両方とも書かなければならず、どちらか一方というわけではないんです。

よく読んだりよく見たりするべきなのは、ほかの回答者さんのほうだと思います。
答え1つでがらっと意味が変わってしまいますので、正しい回答かどうかに留意なさって下さい。
    • good
    • 3

役所から届いた通知書とは、年金に関係する通知書でしたか?


ただ単に「通知書」とだけ書くのではなく、正確で具体的な名称を書いていただかないとわかりませんよ?
また、年金に関係する通知書ならば、市区町村役場の国民年金を担当する課から発送されていますし。

マイナンバーの解約、などと書かれていますが、解約などはできないことは理解されていますよね?
マイナンバーを全く持たない、ということはできないので、解約はできません。
マイナンバーの解約、といった言い方をしてしまってはダメです。人が書いたことをよく読んで下さい。
マイナンバーと年金関係の連動を解除する、というのが正しい言い方なのですよ?
全くわかっていない、あるいは理解しようとする気持ちがない、のどちらかにしか思えませんでした。

住民票上の住所とは違った所に通知書を送ってもらいたいのに、住民票の住所に通知書が届いた、ということですよね?
このような言い方で正しく言わないと、こっちにも、あなたが言いたいことは伝わりません。
たびたび補足コメントを繰り返すのではなく、もうちょっと最初からちゃんと文章を考えたりまとめたりしてから、質問をしていただけないでしょうか。困惑してしまいます。

--------------------

「住民票の住所とは違った所に通知書を送ってもらいたいのに、住民票の住所に通知書が届いた」ということならば、マイナンバーと年金関係とが連動したままです。

あなたが「年金を受けている人」であるなら、「連動を解除したい」という申し出をする必要があります。
回答 No.3 でも書いていますが、【「住民基本台帳による住所等の更新 停止・解除申出書」と「年金受給権者住所変更届」とが一体化された様式】を年金事務所に提出して下さい。
様式は、以下のPDFファイルのとおりです。

http://goo.gl/vdw6r5 または
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/todoke/kyo …

「年金を受けている人」の年金関係の手続きには、マイナンバー(または基礎年金番号)と年金コードを書く必要があります。
うだうだと年金コード一覧表が載っている回答がありますが、はっきり言って、蛇足です。やり過ぎです。
あなたの場合、そんなものをいちいち憶える必要はありません。
あなたのように理解力に欠ける人の場合は、さらに混乱してしまうだけです。

そんな一覧表を憶えるよりも、とにかく、自分の年金証書(年金決定通知書)や年金振込通知書(毎年6月の初めに届くハガキ)を見て下さい。
なぜなら、必ず「年金コード」が記されていますから。
早い話が、それを憶えておいて、そのコードを手続きのときに書けば、それでいいのです。

わかりましたか?
自分が受けている年金の年金コードを調べる‥‥。そして、それを必ず、届書の様式に記すこと。
つまり、「年金コードも書かなければいけない」のです。

一方、「被保険者住所変更届」(「年金受給権者住所変更届」とはまったく別物!)には、年金コードの記入は不要です。
言い替えると、あなたがしようとしている住所変更の届はどっちなのか?
自分でわかっているでしょうか?
どうも、これまたごっちゃにしてしまっているような気がして、しかたがありません。
大丈夫でしょうか?
この回答への補足あり
    • good
    • 3

代理人が出向く場合には、本人が書いた委任状なども必要です。

委任状が書けない場合には、下記サイトの記事をよく読んでください。代理人にだれをたてるかで、必要な書類は違っています。
http://www.nenkin.go.jp/section/soudan/guidance/ …

郵送の場合に必要となる同封書類については、年金事務所に電話などで問い合わせてください。この問い合わせ自体には、本人確認は不要です。
    • good
    • 2

> そんな大事な事簡単に年金事務所は教えてくれるのですか?



年金事務所の窓口では、必ず本人確認をします。
教えてくれなければ、何のために年金事務所まで足を運ぶのかわからないですね。
http://www.nenkin.go.jp/section/soudan/guidance/ …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

> 一般的に年金コード一覧表があることを知っている方は少ないですよね?



一覧表は参考のためにつけましたが、これを見て記入すると間違う可能性がありますし、どれを記入すべきか迷うこともあるかと思います。必ずご自分の年金証書や年金振込通知書で確認して下さい。
わからない場合は、年金事務所で手続きする際に、職員が端末をたたいて教えてくれます。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

> 私が聞いているのは年金コードの事を聞いています。



失礼しました。

年金コードは、振込通知書や年金証書に記載があります。
基礎年金番号と合わせて記載されているはずです。
一般的な老齢年金なら「1150」ですが、高齢の方や、障害/遺族年金なら別の番号です。
複数の年金を受給されているなら、どれか一つ書いておけば、残りの分も変更してくれます。
「わかりません」の回答画像6
この回答への補足あり
    • good
    • 0

> よく読んでなくてマイナンバーの解約は出来ないのはわかりましたけど役所から通知書が届きましたのでマイナンバーの年金事務所での連動を取り消す事は出来ないのではないですか?



よく読んでから補足質問してして下さい。
マイナンバーとの連動を中止するには、「1 住所の更新停止を申し出します」を選択すればいいことです。

> 年金コードもかかないといけませんか?

その欄には、年金コードを書くか、マイナンバー(個人番号)を書くかのどちらかです。
よく読んで下さい。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>マイナンバーは解約できないのですか?


マイナンバーは国民一人一人に割振られた番号ですから、解約するとか契約するとかというものではありません。強いて言えば割振られた番号を登録するものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング