在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

面接で学んだことを看護師としてどう活かすかと聞かれたら。
看護学校の面接についてです。私は、プール監視員のアルバイトで応急処置を学び、実際に応急処置をしたことを志望理由書のその他欄に書いて提出しました。そこで、アルバイトで学んだことは看護師としてどう活かせるかと聞かれた場合、次の二つのうちどちらの方がましですか?

1.アルバイトで緊急時の動きや判断力を身につけることの重要さを学んだ
看護師となってからも、患者様の容体が急変した時などに慌てることなく冷静に対応することができるのは強みである

2.アルバイトで知識をつけること、経験を積むことの大切さを学んだ
病気に対する知識は医療に携わる者として必要不可欠なので、常に学び習得しようとする向上心を持ち仕事をして行くことで看護師として成長できるのではないか

どちらも当たり前のことになってしまいました。学んだことはいくらでも出てくるのですが、どう活かすか?と言われたらイマイチピンときません。どう答えたらいいでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

「1」の方が具体的で良いかもしれません。

「2」は当たり前すぎます。
    • good
    • 1

1.2で悩むのであれば、合わせればいいと思いますよ。


緊急時の動きや判断力を身につける為に知識と経験がとでも重要さを学んだ的な。
    • good
    • 1

>いくらでも出てくる


それなら、それをぞろぞろとならべ、これらはどれ一つ無駄にならないと思います、と居直ったらどうでしょうか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング