物理学には階層性というものがあると聞きました。
E=MCCが成立するのも「とじられた系」の中と記憶しています。「とじられた系」とは具体的に、地球とか太陽系の中が当てはまるのか、抽象的な概念としての領域で実際にはありえない領域のことですか。
もし、地球上の質量とエネルギーの総和が変わっていないとしたら、人間は何も生産していないことになってしまいます、この仮説は間違っていますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 補足です。


 fishbowl66さんがおっしゃる「閉じられた系」とは一般的には「場」と呼びます。
 要するに頭の中にだけ存在する実験空間のことですよね?

 ちなみに、その仮説は間違ってないと俺は思います。もっとも、「生産」の定義が一般に言われている意味と、ここでのそれが違いますから、言い方の問題ではありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。マル経の出身で肩身が狭いのですが元気が出ました。もっと考えてみます。

お礼日時:2001/07/22 16:16

地球も太陽も開放系です。


地球は常に太陽からの猛烈な輻射を浴びつづけ、その熱を3Kの宇宙に返すことで平衡を保っています。
またわずかながら、隕石など微天体の降着があるので、質量的にも変動があります。
太陽はその内部の核融合で生じた熱と揮発物質を、電磁波やプラズマの形で周囲の宇宙にまき散らしているので、やはり閉鎖系ではありません。
閉鎖系で外が「見える」ということ自体ありえないんです。

>>もし、地球上の質量とエネルギーの総和が変わっていないとしたら、人間は何も生産していないことになってしまいます、この仮説は間違っていますか。
人間のいわゆる「生産活動」と呼んでいるものは、太陽エネルギーという厖大なフロー(および、わずかながら地球の核反応熱)を使って、より単純な物を複雑な物に組みかえる作業であるといえます。
生産=無から有を生ずること ではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。経済学でも生産といわずに加工といったほうが分かり易そうですね。

お礼日時:2001/07/22 16:10

私の考えでは、


地球上は閉じた系では、ありません。閉じた系はできないと思います。
また、宇宙の空間も閉じた系になって居ないと思います。別の宇宙とのエネルギーのやりとりがないとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
量子力学を現実に当てはめるのは難しそうですね。

お礼日時:2001/07/22 15:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報