『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

MIDIキーボードでぽちぽちピアノを鳴らしているのですが、頭の中のメロディとピアノの音が上手く一致しません。どうにかして一致させたくてずっとピアノを押しているのですが、上手くハマりません。一体どうしたらハマるようになるのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    angkor_hさん、こんばんは。回答ありがとうございます。
    頭の中のメロディを再現するためには、なじむ必要があるとのことですが、
    どうやったら馴染めるのでしょうか???

      補足日時:2018/10/11 23:43

A 回答 (5件)

難しいことは考えず今なさっている方法をずっと続けているとだんだんと合うようになってきますよ。


ずっと、と言いましたが意外にもすぐにです。
脳内で鳴っている和音を再現するのは練習が必要ですが、単音でしたらそこまでむつかしいことではありません。
変に気張らずに打ち込むといいと思います。
    • good
    • 0

訓練を積まないと出来ませんよ。



ソルフェージュをやってみたら。
楽譜の音符を実際の音に結びつける音楽の基礎訓練。
これが出来るようになれば、頭の中の音を、譜面や鍵盤に落とすことも出来るでしょう。
詳しくはソルフェージュのテキストを参照して下さい。

耳コピも有効と思われます。
曲を聴いて特定の楽器の音を聞き取り、音符として(譜面やDAWソフトに)入力していく作業です。慣れれば、頭の中で鳴った音を音符にしたり鍵盤で再現することも出来るでしょう。
耳コピは、音を聴く訓練だけじゃなく、曲の中での楽器の働きや曲の構造を学ぶことが出来ます。
    • good
    • 0

単に、キーボードがまだまだ経験練習不足なだけです。


鍵盤と自分の中の音感がまだ一致していません。
もっと、いろいろと、たくさん何かを弾いて、練習してください。
キーボード奏者になりたいわけでは無い、これでメロディを入力(データ入力)したいだけだ、と思うかもしれませんが、そのためにも、鍵盤に対する位置感覚?みたいなのを身に着けることが必要になってきますし、できるようになれば問題は解決できます。
いわゆる、なじむ、ことです。
とりあえずは練習のみです。
コピー曲やメロディなどを、をたくさんたくさん、弾いて弾いて・・・です。
そのうち、メロディの音程の動きが鍵盤の位置と、感覚的に一致してきます。
耳で聞いた音の鍵盤の位置が感覚的にわかるようになります。
いわゆる、ピアノ音感、を身に付けます。
そうなると、思ったメロディがスッと演奏できるようになります。

マイクからハミングで音程入力するソフトなどもあります。
    • good
    • 0

今の時代は歌声を音符に変換してくれるようなツールもたくさんありますから


歌声をパソコンに取り込んでそういった機能のあるソフトで変換すれば
絶対にできないというわけではありません。
(もちろん歌が下手だと無理ですが)
Vectorで適当に探しただけでも2つ見つかりました。
    • good
    • 0

頭の中に浮かぶ音を、初めて触れる楽器で再現することは、だれにもできません。


ぽちぽち鳴らしている程度では、初めて触れるという初心者レベルとおなじです。

キーを見るだけでその音が浮かぶくらいに楽器になじむことが必要です。
別な言い方をすれば、音を思い浮かべるだけでキーがわかるくらいにまで、です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初めまして ここの質問サイトで質問させていただくのは初めてです よろしくお願いします ぼくはロックバ

初めまして
ここの質問サイトで質問させていただくのは初めてです
よろしくお願いします

ぼくはロックバンドをやっていてメンバーはまだぼくだけです

ぼくは楽器も出来ないですしコード進行も全く分かりません
ですがオリジナル曲を作るのが好きで良く作っています

伴奏ない音ない本当声だけのデモなんですがここの方に聴いていただきぼくのオリジナル曲への感想が聞きたいんです

質問はぼくのオリジナル曲を聴いていただき評価してほしいです
一言でもいいので感想がほしいです
感謝言うのがちょっとと言う場合は☆5つ中で☆を書いてくれれば嬉しいです

きびしい回答でもやさしい回答でもどんな回答でもいいです
ぼくはスルーというか回答が来ないのが1番怖いですさみしいです

ではザ☆星がみえたで「シャカシャカ」です
https://www.youtube.com/watch?v=sX26PdxpS6Q
音が大きいので小さめで聴いてください
よろしくお願いします

ありがとうございます

Aベストアンサー

聞かせていただきました。

まず、何らかの詩とか旋律とかが作れるだけふつうの人に抜きん出ています。

欲を言えば、これだけでは単なる「叫び」で何を表現したいか分からないので、味付けをしてほしいところです。
アカペラで通すなら最低でも「正確な音程」と「自分の思いが確実に伝わる表現」は必要です。
歌にするならコードを知らないまでも簡単な進行くらいは必要です。
他にもロックにするとか歌謡にするとか童謡にするとかいろいろ考えることがありますが。

まあ、デモなのですべて入れる必要はありませんが、もう少し要素を入れてもらえると何らかの評価ができるかな、というところです。

Qメロディに合うコードが見つけれません。どうやればしっくりくるコードを見つけられますか

メロディに合うコードが見つけれません。どうやればしっくりくるコードを見つけられますか

Aベストアンサー

余程の難解なメロディじゃない曲じゃあ
ない限り、
長調(明るい)の曲でCがキーなら
CとFとG
短調(暗い)の曲でAmがキーなら
AmとDmとE
で、コードが付けられます。

明るい曲で、小節ごとに長く伸ばす音が、
キーになる音が『ド』だったら、C
暗い曲で、小節ごとに長く伸ばす音が、
キーになる音が『ラ』だったら、Am
って感じです。

あと、曲の途中で長く伸ばす音が
明るい曲で
『レ』だったり、
『シ』だったら、

暗い曲で、
『シ』だったり
『ミ』だったら、

といった感じになります。

明るい部分と暗い部分がある
混合だったら、上記の混合と
なります。

このあたりは、音感を養わないと
みえてこないですかね。
私はポピュラーな曲だったら、
初めて聞いた曲でもだいたい
どういうコード進行か分かります。

正確なコードを聞き取るには、
ベースが小節の頭に何の音を
出しているかで、判断します。

最近はおしゃれなコード進行の曲が
増えましたから、テンションコード
などで色付けをしている場合が多く
それも『響き』として、聞き取れれば
感覚が養われていきます。

どうでしょうか?

余程の難解なメロディじゃない曲じゃあ
ない限り、
長調(明るい)の曲でCがキーなら
CとFとG
短調(暗い)の曲でAmがキーなら
AmとDmとE
で、コードが付けられます。

明るい曲で、小節ごとに長く伸ばす音が、
キーになる音が『ド』だったら、C
暗い曲で、小節ごとに長く伸ばす音が、
キーになる音が『ラ』だったら、Am
って感じです。

あと、曲の途中で長く伸ばす音が
明るい曲で
『レ』だったり、
『シ』だったら、

暗い曲で、
『シ』だったり
『ミ』だったら、

といった感じになります。

明...続きを読む

QDTM初心者です。 コードとメロディーの音階は同じにするべきですか? それともピアノのようにコードの

DTM初心者です。
コードとメロディーの音階は同じにするべきですか?
それともピアノのようにコードの音階は下げるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

なるほどわかりました、音域のことだったのですね。
コードはあまり低くしてしまうと近い音同士はボヤけてしまうので、C2G2E3といったように少し離した並びにするといいかもしれません。
または必要コードとなる最低限の音(C2E3)だけに絞って構成するなど色々工夫があります。
とはいえ音楽は最終的には自分が聞いて気持ち良ければそれでいいので、色々試して好きな音使いを見つけていってください。

Q音楽の著作権について

来年夏ピアノの発表会があるんですが、以下の曲のどれか1つをピアノ・ソロに編曲して発表したいと思っています。
・吹奏楽のための交響詩 波の見える風景(真島俊夫)
・海の男達の歌(ロバート・W.スミス)
それで、編曲して発表するのに著作権が関わってくるそうで…
あまり分からないので料金などについて教えてください。

Aベストアンサー

その2楽曲ともまだ著作権は切れてませんが、
No.1の方の言う通り例外に該当すると思います。
しかし、今回の質問は「編曲」が絡んでいます。
もしその2楽曲ともJASRAC管理曲だったとしても、
JASRACは「編曲」に関しての権利までは管理していません。
「編曲」に関する権利はその楽譜の出版者が持っています。
「編曲」して発表する場合はその元となった楽譜の出版者に直接許諾を得る必要があります。
(編曲権・翻案権・翻訳権(著作権法第27条の権利))

また、「編曲」する場合は原曲の「同一性を保持」しなければなりません。
(同一性保持権(著作権法第20条1項))
つまり、元の曲がなんなのか分からなくなるような編曲はNGということです(この点は大丈夫だと思いますが)。

出版者がはたして個人レベルの許諾申請にOKを出すかどうか、かなり疑問です・・・
厳密に言うとこんな感じになり、かなりハードルは高くはなりますが、
まあ、でもそのピアノ発表会の主催者も出演者(あなた)も非営利なら、
だいたいは大丈夫なんじゃないかなと個人的には思いますけどね。

QCm6というコードについて

CmのスケールはC D E♭ F G A♭ B♭ ですよね?(確認)
6度にあたるのはA♭になりますよね?
じゃあ、Cm6というコードはなぜメジャースケールの6度のAを使うのかが不思議です。

C,E♭,A♭←じゃあこのコードはなんて呼べばいいのでしょう?

Aベストアンサー

まぁ通常は6thコードなんて転回系以外では滅多に使われないですからね。
C6なんてただのAmですしね。
唯一、あなた様が疑問を持ったCm6のみ少し特殊といいますか、ドリアンスケールからの構成になるので転回してもAm♭5になってしまいます。

Qギターコードサイトのキーについて。 サイト(J-total music)のオリジナルキー、プレイキー

ギターコードサイトのキーについて。
サイト(J-total music)のオリジナルキー、プレイキーがDになっている曲はハーモニカもD調の物でいいということなのでしょうか?
ギターだけやってましたがハーモニカも始めようと思いまして。誰か教えて下さい。
またオリジナルキー、プレイキーについても詳しく知りたいです。

Aベストアンサー

オリジナルキーはそのまんま。原曲のキーのことです。

で、プレイキーはカポが前提になっています。
つまりカポでキーをずらしているから、プレイ(演奏)はこのキーになる、みたいな話。
例えばオリジナルキーがDだとして、カポ2にした場合はプレイキーはCで出音はDになるわけです。

ハープのキーはおっしゃる通りなんですけど、
市販のスコアの多くはCに置き直してることが多いので、
1本目はCにしておいたほうが使い勝手は良いですよ。
ま、1本1000円ぐらいから買えますので、何本か買ってもいいですけどね。

Q有名な曲を教えて下さい。

知り合いが、ローカルなカラオケ大会に出るのですが、歌う曲に迷っております。
 本人曰く、レベッカの「フレンズ」やXJapanの「紅」、或いはTHE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」のような、トーンが高くてテンポが速く、また激しくてかっこいい感じの曲で、なるべく有名な曲が良いとの事でした。
 或いは、アニメ関連であればRADWIMPSの「前前前世」や杏里の「cat's eye」、或いは平野綾の「god knows…」辺りに似た感じの、テンポが早くてかっこいい曲(出来ればトーンも高い)との事で、そこら辺の一般人でも知っているような有名な曲は、何か無いでしょうか・・・?
(それほど歌に詳しくない人でも知っているような有名な曲、というのが大きなポイントです)

Aベストアンサー

Bad Communication!
アポロ
Yell じょいふる

アニメ関係だと
残酷の天使のテーゼ

Q私のエレキは一弦を貼っていなく、ピックが緩んで貼れない状態です。 これはジャンク品ですか?

私のエレキは一弦を貼っていなく、ピックが緩んで貼れない状態です。
これはジャンク品ですか?

Aベストアンサー

楽器店で、メンテナンスをして貰いましょう。
又は、部品を買ってきて自分で直す。
全弦張れないと、ジャンク品だね。
(^-^)

Q楽曲についてです。詳しい方、教えてください。自分はど素人ですので、おかしな所があったらすみません。

楽曲についてです。詳しい方、教えてください。自分はど素人ですので、おかしな所があったらすみません。
ドラマやアニメの主題歌、またCMや行事などのイメージ・テーマソングは、違う場面でまた使うことはできるのですか?
例えば、あるドラマの主題歌が、その後あるアニメのエンディング曲に使用される、などです。
以前、ドラマやアニメの主題歌は、その為に新しく作ってもらう場合と、既にある曲を使用する場合があると聞きました。それぞれの場合について教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そりゃ権利を持っているところに話がつけばできますよ。

既存の歌手やアーティストの曲を使う場合もありますし

あまり特定のドラマのために書き下ろしたような曲を他で使うっていうのはないのでは
タイアップ曲などはあるかもしれませんが。
書きおろしだとその作品の色や、場合によっては固有名詞までがっつり入ってたりしますから
使うメリットがあまりないかと。

あとはオマージュとかもありますね。
全くおなじではないですが
たとえばエヴァンゲリオンのサントラが、踊る大捜査線でオマージュでアレンジしたものが使われ
シンゴジラで使われていました(エヴァとシンゴジラは同じ監督)

ドラマの曲をアニメにっていうケースってあるかな‥同じ作品をっていうのならあるかもしれませんが。

アニメで学校などでよく使われる合唱曲をエンディングにしていた作品はありましたね

デイドリームビリーバーとかだといろいろなCMに使われていたし、今はセブンイレブンのテーマソング
アニメの主題歌にも、とカバー含めていろいろ使われています

アメイジンググレースみたいな曲もドラマやCMなど使われていたりします

何かでもともと使う時に他には使わせないみたいな契約をしていれば、使えませんけどね。
そういうことがない限りは大丈夫ではないかと思いますよ

そういう話ではなくて?こういう話でいいんですかね。

そりゃ権利を持っているところに話がつけばできますよ。

既存の歌手やアーティストの曲を使う場合もありますし

あまり特定のドラマのために書き下ろしたような曲を他で使うっていうのはないのでは
タイアップ曲などはあるかもしれませんが。
書きおろしだとその作品の色や、場合によっては固有名詞までがっつり入ってたりしますから
使うメリットがあまりないかと。

あとはオマージュとかもありますね。
全くおなじではないですが
たとえばエヴァンゲリオンのサントラが、踊る大捜査線でオマージュでアレンジし...続きを読む

Q頭の中のメロディをうまく音にするコツ教えてください

最近作曲を始めました
頭の中ではすごく素敵なメロディが流れるのに実際音にするのが難しいです
全然違うメロディになってしまったりです
才能ないかもと挫折気味です
訓練してなんとかなるものでしょうか
練習方法とかコツとかあったらしえてください
お願いします

Aベストアンサー

こんばんは!


>頭の中ではすごく素敵なメロディが流れるのに実際音にするのが難しいです

頭の中で流れる音を歌うことは出来ますか?
もし、歌うことが出来ればそれを録音して
あとから聴き直して、その音をキーボードで探っていくのが確実な方法です。

通常の作曲でもメロディがひらめいても時間が経つと忘れていきますので
録音のメモというのはとても大切です。


よく「忘れるくらいのメロディなら、そこまで良いメロディじゃなかったんだよ」
という一見納得してしまうような言葉も言われたりしますが
一理あるとしても、やはり忘れてしまったことへの言い訳ですので
良いと感じたメロディはメモする習慣を付けておくのが大切です。


あとは、作曲といっても
頭の中で浮かんだメロディだけを曲にすることが全てではありません。


キーボードやギターを弾いてメロディを作ってしまうという方法もあります。

キーボードなどを弾きながら出来たメロディなら
どれがどの音かを見失うことはありませんし
キーボードならパソコンとMIDI接続していれば
弾いたままのメロディをパソコンに残すことが出来ます。

さらに、頭の中で出来るメロディとはまた違ったものが出来やすくなるという利点もあります。

頭の中のメロディを曲にするのは理想的な作曲方法の一つですが
キーボードなどを弾きながら生まれたメロディというのも当然作曲の一つです。

作曲というと、楽器を演奏せず頭の中で作り上げていくようなイメージが強いかも知れませんが
実際に作曲をするなら、人前で発表するほどの腕前でなくとも
作曲のために必要な程度の楽器演奏はできるに越したことはありません。


作曲のために必要な程度の楽器演奏というのは
質問にあるような「浮かんだメロディをキーボードで弾ける」くらいのもの
または「キーボードを弾きながらメロディを作れる」くらいの腕のことです。

なので、必ずしも両手でキーボードが弾ける必要はないです。(もちろん、弾けるほど色々便利にはなります)


まずは、音を確認するためにすぐに音が確認できるキーボードは必須です。

マウスでパソコンの画面上のピアノロールなどをカチカチとクリックして音を探すのは大変なはずです。
もしも、キーボードをお持ちでない場合は、購入されることをオススメします。


>訓練してなんとかなるものでしょうか
>練習方法とかコツとかあったらしえてください


鍵盤楽器を弾く習慣が出来れば
だんだん自然に音を拾えるようになっていきます。
まずはキーボードを買って弾いてみて下さい。

練習方法としては、自分の好きな曲のメロディをキーボードで弾いてみるのが効果的です。
楽譜はそこまで読めなくてもいいです。

ここかな?と何回も聴き直しながらで大丈夫です。
キーボードで音を鳴らしながら、どんな風に弾いたら
どんな風な音になるのか、少しずつ感覚で身につけていって下さい。

楽器の演奏は1日2日で身につくものではありませんので
少しずつ焦らずに、キーボードで好きな曲のメロディを探してみたり
自分でメロディを作ってみたりということを毎日続けていけば
必ず演奏の面でも、作曲の面でも上達していきます。

鍵盤楽器(主にピアノ)の指の動かし方の練習・訓練としてハノンやその他の本がありますが
作曲のための楽器演奏の場合、発表会で演奏するわけでもありませんので
訓練のためだけにそういった本で弾く練習をするというのはあまり効果がないです。

むしろ、下手に挫折する種になるだけで逆に危険です。


それよりも大好きな曲を弾いてみて下さい。
この曲弾けるようになりたいな!という曲がきっとあるはずです。

また、あこがれの曲(こんな曲作りたいっ!と思う曲)に触れると自然とやる気も出やすいです。
そういう曲を中心に練習していくのが結果的に一番上達も理解も早いです。


基本的に作曲については、ピアノ等を習うのとは違って練習用の曲というのはありません。
自分の好きな曲、目指すあこがれの曲がいつもお手本であって
そう言った曲が一つでもあり、作曲したい!という気持ちさえあれば
必ず上達していくことは出来ます。


まずは、キーボードで音を確認するか
キーボードでそのままメロディを作ってみるというのが良いと思います。


頑張って下さいね!

こんばんは!


>頭の中ではすごく素敵なメロディが流れるのに実際音にするのが難しいです

頭の中で流れる音を歌うことは出来ますか?
もし、歌うことが出来ればそれを録音して
あとから聴き直して、その音をキーボードで探っていくのが確実な方法です。

通常の作曲でもメロディがひらめいても時間が経つと忘れていきますので
録音のメモというのはとても大切です。


よく「忘れるくらいのメロディなら、そこまで良いメロディじゃなかったんだよ」
という一見納得してしまうような言葉も言われ...続きを読む


人気Q&Aランキング