ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

大学生で、色んなことが重なり、週に一回学校のカウンセリングを受けています。
カウンセラーの方に、休んでもいいんだよと、そうじゃないと今以上にばててしまう可能性もあるよといつも言われています。先週にはいつまで持つか心配と言われました。
でも、出席重視の科目が多かったりして、なかなか休めなかったです。今日も1限目に出席重視の科目の授業あったのですが、休んでしまいました。
親にはカウンセリング受けていること内緒で、親がまだ仕事行く前だったので、なんで休むんや。自分で選んだ道休むぐらいならやめろとめっちゃ怒られました。で、二限から行くことになったのですが、正直今は休みたいです。休む事なんてやっぱり甘えですか?

A 回答 (5件)

鬱な自分を認めてあげましょう。

いかなきゃいけないもぬはいかなきゃいけないので、重要なのでたら帰る。だって鬱なんだもんって開きなおってみてください。意外と楽になります。親には話せたらいいね。味方は心づよいですよ
ここではなしてもいいんです。
    • good
    • 0

「うつ」の学生さん数名を知っています。

元教員です。まず「がんばる」必要は無いと医者は言います。というのも「がんばってもできないからウツなの」ですから。今以上頑張ることはできないでしょう。じゃ,どうする? というのでそのカウンセラは「休む」ことを勧めたのだろうと推測します。
 一番最近接触した学生の男性は一ヶ月休ませました。そしてその間に,彼がウツになりかけている原因を教員側で解決しました。一ヶ月ほどかかりましたが,僕が信頼できる教員の協力が得られたので対処でき,一ヶ月後からは彼は元気に通学して留年もせずに卒業できました。これは,彼が彼の友人に相談した内容を,その友人が僕に知らせたからでした。教員としては(そのウツの原因を作った教員ではなく,利害の無い教員)悩みを解決するのも仕事ですから,正確なことをできるだけ早く教えて欲しいわけです。この彼の場合は,その友人(複数)が僕を信用してくれたために解決が早いでした。
 もう一人の女子学生の場合は,医者の助言で,あと一ヶ月で期末試験なのに学期途中で実家に戻って医者の言うとおりに過ごしました。実家に戻った理由は,食事を作るなどの作業を省いた方がいいからということと,やはりウツの原因から遠ざけるという医者の判断・助言でした。実家に戻る前に我々教員に「夏にもどってきたときに期末試験を追試してもらえるか?」という打ち合わせをしに来たので,OKしました。結局,半年で全治状況になり,夏過ぎに一時的に大学にもどってきて,可能な追試を受けて単位を取得し,一年留年しましたが,元気に卒論をやって修士にも進学して立派な女性技術者としていまも元気に働いています。
 思い切って留年覚悟で休学するという手も考えた方がいいのかもしれません。
    • good
    • 0

精神科行きましょう。

デイケアで良くなるはずです。
授業には出席しましょう
    • good
    • 0

話を聞いてもらうだけならいいと思いますが、『精神薬』に手を出したらアウトです。

精神科医とかとは絶対に関わらないことです。抜け出せなくなり、生活が破綻しかねません。
    • good
    • 0

こんにちは。



休むことが、明日以降への希望に繋がるのなら休めば良いでしょう。
そうではなくて、ただの先送りであれば、休むことは自分への罪になると考えます。どんどん行きにくくなるだけですから。

この課題、今の時点では出来ていない。でも、あと1日あればできる。だから申し訳ないけど今日は休んで頑張って、明後日に掛けよう。

この課題、今の時点では出来ていない。でも、いつになっても出来ないと思うから、まず休んじゃえ。明日以降のことは、また明日考えればいいや。

この違い、分かりますよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


このカテゴリの人気Q&Aランキング