人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

1番と7、8番の問題は問題の内容は同じように思うのですが、解答を見ると、解き方が若干違います。なぜ違うのでしょう?
またその解き方の違いをどう見極めればいいのでしょう?

「1番と7、8番の問題は問題の内容は同じよ」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • ありがとうございます!
    なんとなくは掴めたような気がします。

      補足日時:2018/10/13 20:41

A 回答 (2件)

(1) mol とは「原子数」「分子数」を基準にした量です。

(アボガドロ定数の個数が 1 mol)

(7)(8) は、質量から求めないといけないので、まず、その質量の分子が何 mol なのかを調べないといけません。
 1 mol の物質の質量は、その「原子量」「分子量」に「グラム」を付けたものになります。(そうなるときの「個数」がアボガドロ定数)
    • good
    • 0

(1)では、炭素の物質量(モル数)が与えられています。


しかし、(7)(8)では物質の質量が与えれています。
つまり、(7)(8)ではその物質の原子量を用いて、一旦質量を物質量に換算する必要があるのです。

(3)で物質量から質量への換算
(4)では質量から物質量に換算
をおこなっていますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング