旅先で恋に落ちたくなる?思わぬ運命の恋に巡り合う映画

コンピュータ化はなぜ利益が労働者に還元されなかったのだろう?

工場のスマートファクトリー化によって工業技術者は不要になり、機械の指示に従って、機械を治す仕事がメインになるという。

機械化によって人間の労働力の1000倍の仕事をするようになった。

第3次産業革命はコンピュータ革命だった。

コンピュータ革命の欠点は労働力が機械化されたときより生産性は上がったはずなのに労働賃金は上がらなかったということだろう。

機械化のときは1000倍の生産性になって労働者は仕事が楽になったのに賃金も会社の売上が1000倍になったので労働者も恩得を得た。

コンピュータ化はなぜ利益が労働者に還元されなかったのだろう?

A 回答 (3件)

会社の経営者は、社内、社員ではなく、投資家、株主の方を見ているから。


労働力は、必要なら非正規や派遣を使えばよい。単なる使い捨ての駒にすぎない。

経営者自身は、業績を上げて、財界で高く評価され、経営者団体(経団連、日経連、日商など)の代表や政府の○○委員会の委員や○○機構の理事なんかになりたいし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2018/10/13 09:42

地球人は利己主義でしかなかったって感じ。


これって未来は暗くなるだけだってことですね
    • good
    • 0

経営者が合浦合浦儲けに走っているから

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング