「ブロック機能」のリニューアルについて

なにかの英語の映画だったはずなのですが、
映画の中の台詞で、 destiny と density を聞き間違えた人がいました。
それを日本語にするとき、そのまま「運命」と「密度」にしても仕方ないので
「運命」と「運転」との聞き間違えに置き換えて翻訳した映画を見た記憶があります。
なんという映画だが心あたりのあるかたがいましたら教えてください。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    なかなか回答が付かつかないので諦めかけていただけに、
    監査観劇、いえ感謝感激です。
    たぶん、そんな感じだったと思います。
    DVDでも借りて観てみることにします。
    ありがとうございました。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/10/16 19:24
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

バック・トゥ・ザ・フューチャーの一作目でマーティー(マイケル・J・フォックス)が過去へ行った以降の流れで、若かりし頃の父親ジョージ(クリスピン・グローヴァー)が、カフェにいる若かりし頃の母親ロレーン(リー・トンプソン)に対して強制的にプロポーズさせるシーンで、父親が「君は僕と結婚する運命だ」のように言うところ、緊張のあまりに「君は僕と結婚する運転だ」と間違えたシーンがありました。


セリフは完璧には記憶していませんが、ほぼそんな感じだったと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 3
この回答へのお礼

My density has popped me to you./君と結ばれる「運転」だ。
You are my density、I mean destiny./ 君は僕の運転だ、いや運命だ

というような音声・字幕を本日、確認できました。少しまえ、NHK BSで放映されたようなのですが、見逃したので映画ソフトを借りてきました。ありがとうございました。

お礼日時:2019/01/26 13:58

No.1です。

ご自身で確認されるまで待とうと思っていましたが一応書いておきます。
作品の映像ソフトを持っているので、後からですが一応確かめました。翻訳のセリフは、正確には「君は僕と結ばれる運命だ(運転だ)」でしたね。何度か[destiny]と[density]を言い間違えたり正したりしているシーンがあります。本編冒頭から1時間04分以降辺りのシーンです。参考までに・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

質問文には「聞き間違い」と書きましたが、「言い間違い」の書き間違いのようですね。
実際に映画を観て確認し、改めてお礼いたします。ありがとうございました。

お礼日時:2018/11/03 10:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング