あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

パート主婦です。
扶養を超えて働く場合
年収180万は働きすぎなのでしょうか?
150万に抑えた方がいいのかよく分かりません

勤務時間が週20時間以上
2.1カ月の賃金が8.8万円(年収106万円)以上
3.勤務期間が1年以上見込み
4.勤務先従業員501人以上の企業
5.学生は対象外

A 回答 (10件)

一般的に社会保険の扶養の限度である130万円を超えた場合、150~160万円以上稼がないと、


130万円以下に抑えた場合より損になるようです。

それを越えれば働いたら働いたなりに手取りは増えていきます。
150万円に抑えたほうが良いということはありません。

ただし以上は、1年以上継続して働く場合です、年の途中からや途中まで等の場合は話が違ってきます。
続きの質問はマナー違反なので、前の質問を前提とする場合はその内容を補足してください。
    • good
    • 0

わたしも扶養からでたほうが稼げるとおもって聞きにいったんですが、 窓口の方は扶養でるなら180万以上働かないて税金払って手元に残る金額は少なくなるといってましたよ。


もっと稼げるなら扶養外れるべきですが、そうでないので私は139万(扶養にも段階があり、103万以内だと補助が満額、それ以上は少しずつ補助が減ります。詳しくはきいた方が確実です)から103万以内にしました。
    • good
    • 0

扶養から外れるなら、なんの制限を考える必要なし。

稼げる方がお得です
    • good
    • 0

>年収180万は働きすぎなのでしょうか…



変なこと聞く人ですね。
世の中には 300万、500万と稼いでいるキャリアウーマンは大勢いますが、そんな人々はみんな損をしているのでしょうか。何か悪いことをしているのでしょうか。

なお変な回答が出ていますのでお気を付け下さい。

150万か 180万かで比べると夫の配偶者特別控除額は確かに変わり、夫の税負担が多少はアップする可能性はあります。

とはいえ税金とはそもそも稼いだ額以上に取られて逆ざやになることは、特殊な事例を除いてありません。
30万円多く稼いだら夫婦合わせた税金が 50万も増えて 20万損した・・・なんてことは絶対にないのです。
30万が税金で少しは目減りしますが、それでもそれなりに家計は潤うのです。

少々の増税を嫌って大きな収入を棒に振るなど、愚の骨頂というものです。
変な回答に惑わされないようご注意下さい。
    • good
    • 0

デマ回答ばかりですので、


お気をつけ下さい!

前の質問などをふまえて回答すると、
▲『危険水域』です。A^^;)

お勤めの会社では、
『社会保険の加入』は、
今年いっぱいは大丈夫(免れる)。
と言われているんですよね。

それと、
★ご主人の社会保険の扶養条件とは、
★別の話です。

ご主人の社会保険の扶養条件は、
⑪年130万未満
⑫月130万÷12ヶ月=108,334未満
⑬日108,334÷30日=3,612未満
となっています。

収入の見込として年間130万未満が
★『今後』続くという条件です。
★通勤費込(一般的には)で
★月108,334円未満のペースが
★続くというのがポイントです。
★一般的には、この月額が3ヶ月連続で
★超えたら脱退となります。

ご質問の背景からすると、
10月以降、月15万でも20万でも
働いてしまってよいか?
と聞こえます。
いかがですか?

こうなると、明らかにご主人の
社会保険の扶養か抜けなければ
いけなくなります。

しかし、保証はできませんが、
『逃げ切り』という策はあるかも
しれません。

今年はガンガン働いてしまい、
来年からは、
★勤め先の社会保険に加入し、
それによって、ご主人の扶養から
抜けるのであれば、
『逃げ切り』ができるかもしれません。
社会保険に入ったから、抜けたよ。
で、お咎めなしという戦略です。

しかし、そうではなく、
来年は、扶養内で働くつもりで、
あなたは収入を減らすつもりだと
後になって今年の収入を指摘されて、
★扶養取消しになる可能性大です。

そうなると、勤め先の社会保険に
加入するか、それがだめだと、
★国民健康保険と国民年金に加入し、
★比較的高い保険料を払わなければ
★いけなくなります。

このあたり、くれぐれもご注意下さい!

なお、これとは別に、
ご主人の税金の扶養があります。

今年からこの『配偶者特別控除』が、
改正されており、
★150万以下なら、
★103万以下と同額の控除が受けられ、
★201万まで、控除額は段階的に減る
 制度となりました。

配偶者特別控除の所得控除額は、
給与収入換算で以下のようになります。
給与収入 所得税 住民税
150万以下38万  33万●
150万超 36万  33万
155万超 31万  31万
160万超 26万  26万
167万超 21万  21万
175万超 16万  16万▲
183万超 11万  11万
190万超  6万  6万
197万超  3万  3万
201万超  0   0

以上のように、
150万以下なら、ご主人は
150万以下38万  33万●
の控除が受けられ、
180万なら、
175万超 16万  16万▲
の控除に減ってしまい、
ご主人の手取りが、少し
減ってしまいます。

所得税で
(●38万-▲16万)×5%~=8000円~
※ご主人の所得により税率が増えます。
住民税で
(●33万-▲16万)×10%=1.7万
こちらは、一律10%です。
ご主人の手取りが減る(税金が増える)
ことになります。

しかし、重要なポイントは、
★社会保険の加入条件と扶養条件は
 別で、それぞれ別の条件であること
 です。

ご留意下さい。
    • good
    • 0

150万を超えるなら、その先はどんだけ超えても良いんです。


超えたら超えた分だけ潤います。
基準となっている150万ってのは、そのくらい稼げば、労働に対するコスパが良くなってくよってことです。
逆に言えば、もっと働けるのに150万で抑えた場合、得られる金額はコスパの良い中では最小になるってこと。
自分がちょうど良いと思える労働時間の結果、それが180万ならそれで良いんです。
    • good
    • 0

>年収180万は働きすぎなのでしょうか?


扶養を越えた時点で働きすぎも何も無いと思いますが

>150万に抑えた方がいいのかよく分かりません
150万に抑えたところで
配偶者特別控除が38万円受けられるだけです
別にあなたの何かが変わるわけではありません
    • good
    • 0

>扶養を超えて働く場合


だったら どんどんはたらけばいいです。
    • good
    • 1

働きすぎかどうかはご自身の問題では?



損にならないゾーンさえ上回れればプラスでしかないです。
    • good
    • 0

問題は無いけど 国からの支給額が変わるだけだよ!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。

回答の最後に必ず

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …

と国税庁のサイトを張り付ける人がいるのですが、そのサイトは使いやすいですか。疑問は解決するものですか。

Aベストアンサー

わかりにくいですね。
そのうえ解りきったことしか出ていません。

解釈に疑義があったり、曖昧な点がある事例については出ていませんから役に立ちません。

解っていないことを回答する上で御上の威光を借りたくて着けているのでしょうね。

Q通勤手当に領収書って必要なんですか?

住宅手当や子供手当、皆勤手当・・と色々ありますが、領収書は必要ありません!
会社が勝手に決めた通勤手当を払っているだけなのに、なぜそれに領収書が必要なんですか?
3年前までなかったですが、突然提出を義務づけられ、困っています!
ちゃんと買っていますが、提出方法が「PDFで!」とか、「定期と領収書を一緒に添付」とか、
面倒で仕方ありません!それにかける手間は30分以上もかかります。
その時給は勿論でません!納得できません!
教えて!

Aベストアンサー

不正を防止するために、本当に定期を購入しているかを確認したいのでしょう。

ただ、定期の券面を確認すれば金額も記載されているので領収書まで提出させるのは無駄です。
そこは会社と交渉しても良いと思います。

Qふるさと納税上限額と確定申告について

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。いつもは、330万以下です。
所得税率 年収330万円を超え695万円以下だと427,500円(控除額は20%)

結果的に税の支払いを減らす(ふるさと納税還付含め)方法は、どういった組み合わせでの申告がいいでしょうか。
例として・・・
①、通常通り、確定申告し配当金のみ申告しないで上限までのふるさと納税をする
②、確定申告では、配当金のみ申告して、市役所には配当金は申告しないで上限までのふるさと納税をする
③、確定申告自体しないで上限までのふるさと納税をする→結果としてふるさと納税額はへってしまいますが
など・・・ほかにもあると思いますが
結果的には、来年度ベースでみて一番とくな方法を教えて頂ければ助かります。

すみませんが、よろしくお願いします。

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。...続きを読む

Aベストアンサー

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
譲渡所得と言っていたのは、
配当金を申告分離課税で申告する。
株の譲渡所得と同じく申告分離で
申告をする。と言った意味合いで
使ってしまいました。

具体的に住民税申告では、どういった
申告をするかを説明しておきます。

まず、
給与収入金額 300万
給与所得控除 108万を引いて
給与所得金額 192万…①

所得控除は、
     所得税 住民税
⑪基礎控除 38万 33万
⑫配偶者控除38万 33万
⑬社保控除 45万 45万
⑭合計   121万 111万…②
住民税の右側の控除額の②合計額を
①から控除します。
①192万-②111万
=81万…③課税所得となります。

給与所得のみの住民税(所得割)は、
③81万×住民税率10%=8.1万…④
となります。

さらに住民税申告書の、
申告分離課税の欄で、
⑤株の譲渡所得230万
⑥株の配当金 110万
を申告します。

⑤株 230万の5%
⑦11.5万が譲渡所得割額
⑥配当110万の5%
⑧5.5万が配当割額
という、住民税の分離課税となり、
★証券会社で源泉徴収されている
わけです。
これらの金額を明に申告書に記載します。

これにより、あなたの納税すべき
住民税(の所得割)は、合計で
★④8.1万+⑦11.5万+⑧5.5万
=25.1万…⑨となります。

この⑨25.1万の20%の
★⑩約5万が、ふるさと納税の
特例控除限度額になります。
これに、ふるさと納税の寄附金控除
住民税で10%
所得税で 5%
があるので、その分を逆算すると
⑩5万÷(100%-10%-5%)+0.2万
≒6.1万がふるさと納税の
限度額となるのです。

このように、以上のような
収入、所得金額等が申告書に
記載され、申告されないと、
ふるさと納税の6.1万の限度額が
認められないということなのです。

どうでしょう?
ご理解いただけたでしょうか?

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
...続きを読む

Qフリーターなんですが市民税県民税申告書が届きました どう書いたらいいんでしょうか

タイトルの通りですが
役所からこの度 申告書が届いたのですが対処がよくわかりません
昨年は基本日払いのバイトで10数社以上で単発のバイトや短期のバイトをしてたんですが
明細書や領収書が殆どもらってなく 給料袋に手書きで金額が書いてる物が一部残ってるだけな状態です
月々の給料を書く欄があるのですがうろ覚えで書くしかない状態なのですが
とりあえずそれで出してみても大丈夫でしょうか
勤め先の書く欄があるのですが
複数社なのでそれもちょっとどうしていいかわからない感じです

収入は年間で80万程だと思います
詳しい方いましたらアドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きました
というのは、あなたの所得の報告書
(給与支払報告書)が、勤め先から
ないため、あなたに所得があったか
なかったか、不明なので郵送されて
きたのです。

この申告書を提出しないと、例えば
国民健康保険料の計算と軽減措置、
国民年金の免除申請等に、不利な
状況なります。

率直に言えば、
>収入は年間で80万程だと思います
ならば、住民税は非課税となるので、
>月々の給料を書く欄があるのですが
>うろ覚えで書くしかない状態
で、かまいませんので、記載し、
上述の条件である、
給与収入で93万~100万以下
合計所得で28万~35万以下
であることを、明言して下さい。

昨年1~12月の合計が、
給与の支払金額80万
給与所得控除65万を引いて
合計所得15万
を記入することで、住民税は、
公式に非課税になります。

きちんと提出しないと、
・所得証明が発行できず、
・健康保険料も決まらず、
 保険料が高額になったり、
・年金の免除、猶予申請の書類として
★非課税証明書も発行できません。

以上、いかがでしょうか?

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きま...続きを読む

Q年末調整でかけもちはばれますか

年末調整でかけもちはばれますか

Aベストアンサー

年末調整自体で、かけもちがバレる要素
は、ありません。

但し、年末調整は『扶養控除等申告書』
を提出することになるのですが、
副業にあたる方では、提出せず、
年末調整をしないことになっています。

副業側で年末調整をしろと言われた場合
「かけもちしているからしない。」
と言えるかどうかですね。

「自分で確定申告するので、年末調整は
 不要です」といったことは言って何も
 不思議はないです。

また、翌年の住民税でバレると言う話は
既にデマです。

住民税の納税通知書である
特別徴収税額決定通知書は、
マイナンバー導入にともなう、
個人情報の保護強化の観点から、
圧着して内容を秘匿した状態で
送付することになっています。

つまり事務担当者は内容を見ることが
できません。
住民税額が変わる要素は、いろいろ
あります。掛け持ちがどうの以外にも
・ふるさと納税
・住宅ローン減税
・投資の配当や譲渡所得申告
など様々なもので変わるので、
その内容が見られない以上、
総務等の担当者が何も言うことは
できないし、それを副業のチェック
に使うということは、個人情報の
目的外の利用ということで、違法
となってしまうのです。

参考
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1429773208820/index.html

年末調整自体で、かけもちがバレる要素
は、ありません。

但し、年末調整は『扶養控除等申告書』
を提出することになるのですが、
副業にあたる方では、提出せず、
年末調整をしないことになっています。

副業側で年末調整をしろと言われた場合
「かけもちしているからしない。」
と言えるかどうかですね。

「自分で確定申告するので、年末調整は
 不要です」といったことは言って何も
 不思議はないです。

また、翌年の住民税でバレると言う話は
既にデマです。

住民税の納税通知書である
特別徴収税額決...続きを読む

Q配偶者特別控除について

パート収入がどうしても103万を超えそうです。
現状を詳しくお話して相談をしたいのですが、どこで相談をすればいいのでしょうか?
市役所ですか?

Aベストアンサー

>現状を詳しくお話して相談をしたい
>のですが、どこで相談をすればいい
>のでしょうか?
ここでの相談が一番です。A^^;)

何を心配しているかが、問題ですし、
収入制限の相談には、役所は相談に
乗ってくれません。

タイトルが配偶者特別控除ですから、
103万はそもそも関係ないですよ。

配偶者の扶養には、以下のような
制度があり、それぞれ条件が違い、
下記のようになっています。

①税金の配偶者控除等
 奥さんの給与収入が年間
・103万以内で配偶者控除
・201万以内で配偶者特別控除

②社会保険の扶養家族
 奥さんの給与収入の年間見込が
・130万未満
・月108,334円未満であること

③会社等の扶養手当
 会社毎の規程による。
 ①か②に合わせるのが一般的

ということで、あなたが何を気にするか
で、相談内容が固まってきます。

例としては、
①税金では、103万を超えたとしても
配偶者特別控除の申告をすると、
今年の改正で、ご主人は、
★150万までは、103万以下と同等の
控除額が申告できます。

但し、②の制約があるので、
年間130万未満、月額108,334円未満
の給与額のベースを守る必要がある
でしょう。

③については、会社ごとの規約なので
103万を超えた場合の影響は、ご主人に
訊くか、ご主人の会社に訊いてみるか
しないと分かりません。

今年からの配偶者特別控除の改正に
ついては、以下をご参照下さい。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/shoto301.htm
https://allabout.co.jp/gm/gc/12041/

いかがでしょうか?

>現状を詳しくお話して相談をしたい
>のですが、どこで相談をすればいい
>のでしょうか?
ここでの相談が一番です。A^^;)

何を心配しているかが、問題ですし、
収入制限の相談には、役所は相談に
乗ってくれません。

タイトルが配偶者特別控除ですから、
103万はそもそも関係ないですよ。

配偶者の扶養には、以下のような
制度があり、それぞれ条件が違い、
下記のようになっています。

①税金の配偶者控除等
 奥さんの給与収入が年間
・103万以内で配偶者控除
・201万以内で配偶者特別控除

②社会保険の扶...続きを読む

Q限度額をこえてふるさと納税をする場合

ふるさと納税で、今年は自身の上限額までの金額を既に寄付をして終えているのですが、最近の豪雨や台風、地震で被災された各地にも寄付したいと思っております。
日本赤十字などの寄付ではなく、自治体にダイレクトに届くふるさと納税で寄付したいと思うのですが、上限を超えて寄付をした場合、超えた分は控除の対象にならないというのは理解していますが、それ以外に何か不都合になることはあるでしょうか?(被災地への寄付はもちろん返礼品なしの寄付です)

Aベストアンサー

>上限を超えて寄付をした場合、
>超えた分は控除の対象にならない
>というのは理解しています
いいえ。誤解です。
控除対象になります。
ふるさと納税の特例限度額の
対象とならないだけです。
寄附金控除の対象にはなります。
所得税は、所得税率分5%~
住民税は、寄附金の10%の税額控除
となります。

>何か不都合になることはあるで
>しょうか?
ありません。確定申告はして下さい。

Q会社から30年分の給与所得者の扶養控除の用紙をもらいました。扶養対象者である娘が10月入籍予定です。

会社から30年分の給与所得者の扶養控除の用紙をもらいました。扶養対象者である娘が10月入籍予定です。30年中に異動があったことになるのでのけないといけませんが、これにより、年末の年末調整がどう影響するでしょう?また娘の夫は扶養家族として追加しないといけないですよね。この場合、年末に税金はどうなるでしょうか?

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

>これにより、年末の年末調整が
>どう影響するでしょう?
結論から言えば、
『平成30年分 扶養控除等申告書』の
『B控除対象扶養親族』の欄から
娘さんの情報は取消しなければ
いけません。

それによりご主人の扶養控除申告
がなくなるので、年末調整では、
★追加で所得税をとられることに
なるでしょう。

平成30年末で娘さんが誰に扶養
されているかで、扶養控除申告は
決まるのです。

その代わり、
娘さんの配偶者となる人は、
年末調整にて、
『平成30年分 扶養控除等申告書』の
『A源泉控除除対象配偶者』の欄に
娘さんの氏名や住所、
マイナンバー等の情報を
記入することになります。

入籍されるならば、姓や住所等が
変わる可能性があるので、それを
勘案して記入する必要があります。

http://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

社会保険の扶養も同時に手続きが
必要になると思います。
ご主人は、
『健康保険 被扶養者(異動)届』で、
・娘さんの脱退申請をし、
・娘さんの健康保険証を返却します。
配偶者は、
・扶養家族として、加入申請して、
・健康保険証を受取ることになります。

こちらの手続きで、社会保険料に
影響はありません。


しかし、必ずしも入籍のタイミングで
処理する必要はないのです。
入籍でも他の手続や結婚式などで
バタバタするので、
★今年は扶養の異動は見合わせ
★来年から切り替える
という手もあります。

ポイントは、
★扶養の申告が
★重ならないようにする
ことです。
ご主人と娘さんの配偶者と
どのタイミングで変更するかを
連絡を取り合って同じタイミングで
切替えることが重要です。

いかがでしょうか?

ご結婚おめでとうございます。

>これにより、年末の年末調整が
>どう影響するでしょう?
結論から言えば、
『平成30年分 扶養控除等申告書』の
『B控除対象扶養親族』の欄から
娘さんの情報は取消しなければ
いけません。

それによりご主人の扶養控除申告
がなくなるので、年末調整では、
★追加で所得税をとられることに
なるでしょう。

平成30年末で娘さんが誰に扶養
されているかで、扶養控除申告は
決まるのです。

その代わり、
娘さんの配偶者となる人は、
年末調整にて、
『平成30年分 扶養控除等申告...続きを読む

Q確定申告。 今年の収入が60万円しかありません。 今も病気で無職です。 これでも確定申告しないと駄目

確定申告。
今年の収入が60万円しかありません。
今も病気で無職です。
これでも確定申告しないと駄目なのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

結論から言うと、「確定申告をした方がいい」です。

理由は以下の2点です。
1)今年分の所得税が還付される(戻ってくる)可能性がある
2)来年以降、様々な福祉の対象となる事ができる

1)について
今年の収入60万円はどのような方法で得られたものでしょうか。

誰かに雇われて仕事をした(正社員、アルバイト、派遣等問いません)場合で、
給料をもらった場合は、給与支給時に所得税が徴収されている可能性があります。

所得税は、「これだけ支払われているのだから、税金を取ります!」という仕組みに
なっています。
その後、1年間の収入が”確定”した時に収入の明細と税金の額を”申告”する流れです。

1年間の収入(所得税の対象となる収入)が60万円ですと、所得税は0円ですので、
給与支給時に徴収されていた所得税がまるごと還付されることになります。

2)について
1年間の収入が60万円ですと、色々な福祉の対象となります。
詳しくはお住いの自治体に相談すると教えてもらえます。

※ どちらも、自分で”これこれこのような状況になっています!”と言わないと
 ダメで役所の方から対応してくれるものではありません。

こんにちは。

結論から言うと、「確定申告をした方がいい」です。

理由は以下の2点です。
1)今年分の所得税が還付される(戻ってくる)可能性がある
2)来年以降、様々な福祉の対象となる事ができる

1)について
今年の収入60万円はどのような方法で得られたものでしょうか。

誰かに雇われて仕事をした(正社員、アルバイト、派遣等問いません)場合で、
給料をもらった場合は、給与支給時に所得税が徴収されている可能性があります。

所得税は、「これだけ支払われているのだから、税金を取ります!」と...続きを読む


人気Q&Aランキング