4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

もしもの霊が物質的な物でなく空以外の何か非物質的なものであった場合 非物質的な霊と人間などの物質的なものとの間で相互作用はあるのでしょうか?

A 回答 (7件)

それはそういう作用を感じればあるように見えるでしょうね。


でも霊がそもそも存在するかね。
そういうものを考えないと説明のつかない現象・事象に出くわした時に、むりやり霊の仕業にしているだけという気もする。霊のほかに神様もそうでしょうね。

金縛りにする例もいれば、口を聴く例もいるでしょうな。
    • good
    • 0

金縛りなどがその例だと思うけど。


あと、霊の言いたい事がわかるとか?
    • good
    • 0

霊は、物質的な人間の頭脳が起こしている現象です。



霊の概念は、人間の頭脳が起こしてる現象に影響与えます。
    • good
    • 0

人間が物質的なものだけからできているなら相互作用はないでしょう。

非物質的なものからもできているなら相互作用の可能性はあるでしょう。
但し、意識などの基礎となる様々な「流れ」を物質的なものに分類するべきかどうか分りません。特にAIが意識を持つようになったらそれが非物質的なものに基づいているというのは強弁でしょう。
    • good
    • 0

非物質と物質の相互作用があるから、人間は肉体とそれと同じ形の霊体を維持できているのだと思います。



また、幽体離脱の練習をして自分の霊体を飛ばせるようになった方の話によれば、初期のころは物質に影響を与えることはできなかったが、ある時期から物体に影響を与えて、たとえば戸をガタガタ音を立てて揺らすことも可能になったそうです。
だから、物質に影響を与える訓練を行なって、それをマスターした霊なら、いろいろとやらかすことができるでしょうね。
    • good
    • 0

もしもの霊ってなんですか?


空以外って… どういう意味ですか?

霊はたぶん非物質でしょうね…
人間の脳内に形成される現象だと思います

相互作用があるから怪談があるのだと思います
    • good
    • 1

それはまだ解りません。


好ご期待です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全ての物には意識があると聞いたことがあるのですが、本当ですか? 理由も教えてください

全ての物には意識があると聞いたことがあるのですが、本当ですか?
理由も教えてください

Aベストアンサー

哲学と言うより宗教的な考え方で特にアジア人にはその傾向があります。欧米では人形を怖がりませんが、日本では人形は依代として時には焼き捨てないと意識を持つとして嫌われます。
単純にまとめれば一神教の欧米と、アニミズムのアジア諸国という分け方になります。

Q心霊とか幽霊って いないですよね

心霊とか幽霊って
いないですよね

Aベストアンサー

幽霊とは死んだ時に怨みを残した不成仏霊のことで
普通に死んだ人の霊は霊界(天国とは別)へ行くので
幽霊には成りません
そして幽霊とは幽界(この世の次の次元)から一時的に現界へ移動
してきた(次元間移動)状態が目撃されることです

↓の回答で「第二次世界大戦で一夜で10万人が焼け死んだ東京大空襲
東京ほどではないにせよ、空襲で一万以上の人が亡くなったのは全国いっぱいあります。
一発の爆弾で20万人以上がなくなった広島原爆
それだけ人が亡くなっているんだったら、そんなところに出ると思いませんか?
でも東京や広島、その他の主要都市、そんな町中で幽霊がでるなんて聞いたことがありません」

ですが戦争等で一度に亡くなった場合は怨みを残す猶予が
無いのでまとめて霊界へ行くので不成仏霊になり難いのです。

Q光子は重力で曲がるが、ニュートリノは曲がるのだろうか?

光子は重力で曲がるが、ニュートリノは曲がるのだろうか?

Aベストアンサー

光子もニュートリノも質量があるので重力の影響を受けます。光子は相対論の光ではありません。相対論の光は質量ゼロと仮定しています。ニュートリノは質量ゼロとされていましたが、カミオカンデで水分子と衝突の際の光を観測出来たので、E=mC²から質量のある事が証明されました。とさ。

Q万有引力についての質問です。 全てのものに引力があると、言われてますがそれはどのように証明されたので

万有引力についての質問です。

全てのものに引力があると、言われてますがそれはどのように証明されたのでしょうか?

自分の考えとしては、地球などの天体だけが引力を持っていても、つじつまは合うんじゃないかと思います。
地球にあるものは、全て地球の中心に向かって引っ張られてるのは、リンゴが木から落ちることでわかりますが、地球が引っ張っているだけでなく、リンゴも地球を引っ張っているのはどういう理由でそうなったんでしょうか?地球がリンゴを引っ張っているだけでもおかしくはないと思います。

例えば、地面にある離れたボールとボールがなにもせず、引力だけでくっつくのを見たことないですし、そういう話も聞いたことがありません。
もしかして、そういう実験をして、もうすでに証明されているんでしょうか?

自分は、数式などがわからないので、言葉だけで中学生に教えるつもりで、説明してくれたら、ありがたいです。詳しい方、是非お願いします。

Aベストアンサー

> 数式などがわからないので

どの程度のことを言っているのかが分かりませんが、つぎのようなことは、分かりますか。

モノには重さがある。 アルミの一円玉は約1g。 これを粉々にして、すりつぶすと、アルミの粉になる。このアルミの粉一つ一つにも重さはある。 その1つ1つの重さは測れないが、耳かきなどですくって、重さを測れば重さがあるのが分かる。顕微鏡などでその測ったアルミの粉の粒数をカウントすれば、1つ1つにも重さがあったことが推定できる。

自動車を停止状態から発進させて、メータ読みで時速60Kmまで加速したとき、途中のメータ読みで、時速20Km、時速40kmのときの速度は、どうして分かるのか。そのときは加速し続けていたので、一定の速度という状態のときはなかった。 加速中は速度は測れないというよりは、例えば、0.5秒間でのタイヤの回転数をカウントできて、タイヤの外周の長さが分かれば、タイヤ外周×0.5秒間での回転数×(2×60×60)で計算したのを、0.5秒間の時速としてもいいだろうと考える方がまともでしょう。 この数式は、0.5秒間での回転数×(2×60×60) で、同じ状態が1時間続いたならばどれだけ回転するかを計算しています。たぶん、小学生でも分かる数式です。

ジェットコースタなどで上から落ちていく場合、長い下り坂を自転車に乗ったままこがずにブレーキもかけずに下る場合、どんどんとスピードがあがります。こういう状態を加速中といいます。速度が上がるのは、下の方向に引力が働き続けるからと言われています。 止まっているモノが動き出す、動いているものの速度が変わる、動いているモノの方向が変わるのは、そのときに力が働いたからだと言われています。 そのような運動に関わる力は、次のように定義されています。
(F =物体にかかる力。m =物体の質量。)としたときに、 F =m×α (ただし、α=物体に働いた加速度)
数式そのものは、単純なかけ算ですから、小学生でも分かります。 ただ、質量に加速度をかけるというイメージがピンとこないことはあるいかもしれません。円柱や角柱の体積が、底面積×高さで計算出来るようなものと思うのが、とりあえずは良いと思います。 加速度αが一定で変わらない場合、ものの質量も一定ならば、F =m×α ですから、力も一定となります。 そして、時間が経過すると、経過時間をtとすると、 t経過後には、速度は α×t だけ変化します。(単純に言えば、α×t だけ速度が上昇します) 小学生でも分かる数式だと思いますが、この数式も分からないと、この先の説明は難しいです。

《円柱や角柱の体積が、底面積×高さで計算出来る》という考えは、ビルのような大きなものでも、虫眼鏡でようやく見える小さなものでも同じに適用できるということも示しているのです。 (0.1ミリ未満の物体には体積はない)と考える根拠がないからです。 電子顕微鏡でようやく確認できるような小さなものにも、大きさも、質量もあると考えた方が妥当です。
空を東から西に移動していく太陽や月でも、観測は難しくても、0.1秒間でも移動していると考えた方が妥当です。
鉄球と羽毛を落下させる実験があります。
https://gigazine.net/news/20141105-feather-drop-biggest-vacuum-chamber/
重力加速度を実測する実験もあります。(通常、大気の中で計測しますので、乾電池などの空気抵抗の影響の少ない物体を落下させて測ります)
https://www.3bs.jp/pdf/UE1030300j.pdf
落下させる物体が、重くても、軽くても、羽毛のようなものでも同じように重力加速度が働くのならば、アルミの粉や小麦粉の粉でも、なん十トンもある鉄塊でも、同じ重力加速度が働くと考えるのが妥当です。
しかし、火星や土星付近を飛ぶロケットに働く地球の重力加速度は、とても小さいです。2つの物体間の引力は、2つの物体の質量だけでなく、2つの物体との距離にも関係しています。

ニュートンが提案した万有引力は天体観測結果と数学をつかって導き出した結論だそうです。小学校の計算では出せません。ただ結論は、つぎの数式です。
2つの物体が互いに引き合う力の大きさ(引力)Fは、2つの物体の質量m1とm2の積(m1×m2)に比例し、物体間の距離rの2乗に反比例する。 比例定数をGとすると、 F=G×(m1×m2)÷(r×r) と表される。
Fを表す単位をN(ニュートン)とし、質量m1と質量m2を表す単位をkg(キログラム)とし、距離rを表す単位をm(メートル)とし、比例定数をG(万有引力定数)を表す単位は( m3 kg−1 s−2 :m3はmの3乗・立方メートル、kg−1は(/kg)、s-2は(毎秒・毎秒 /(s×s))で、Gは、0.00000000006674 です。

1000kgの2つの物体の距離が1mの場合、Fを計算すると、66.74ミリNになる。 1Nは、9.80665で割って得た答えの0.102kg重という地球上の重力になるので、66.74ミリNは、地球上の重力に換算すると 6.674mgに相当する。 1m(メートル)の距離にある1トンの2つでさえも6.8mg(ミリグラム)重の力です。アルミの一円玉の1/150程度の力ということです。
地面にある離れたボールとボールやガラス板の上のステンレス球でも、そこに働く引力はとても小さいので、動くのを期待するのは難しいでしょう。 動くのを観察できないから、引力は働かないという考え方は妥当ではないです。

証明というのは、すべてのものについて一つ一つやるものではなくて、簡単に立証できるものについてやって、《「その立証したものと条件が異なる場合には、同じにはならない」というような妥当な推論が可能である》のではなければ、立証できたことを一般化していいのです。 
昨日は確かに男性であると確認できているのならば、今日は確認しなくても男性なのです。 気温や体重が変わっていても、昨日確認できていれば、それでいいのと同じようなものです。 鉄の塊は水に浮かびませんが、形状を船や中が空洞の球にすれば、水に浮くことがあって、そこに浮力の計算方法を発見できて、いくつかの実験でその計算方法で良いことが確認できれば、タンカーでも、深海潜水艇でも、ただの鉄の塊でも、浮力の計算はできるのです。

> 数式などがわからないので

どの程度のことを言っているのかが分かりませんが、つぎのようなことは、分かりますか。

モノには重さがある。 アルミの一円玉は約1g。 これを粉々にして、すりつぶすと、アルミの粉になる。このアルミの粉一つ一つにも重さはある。 その1つ1つの重さは測れないが、耳かきなどですくって、重さを測れば重さがあるのが分かる。顕微鏡などでその測ったアルミの粉の粒数をカウントすれば、1つ1つにも重さがあったことが推定できる。

自動車を停止状態から発進させて、メータ...続きを読む

Qタイムリープって、どれくらい時間かかりますか?

タイムリープって、どれくらい時間かかりますか?

Aベストアンサー

一瞬なので、時間はかかりません。
しかし、移動先で1日過ごせば体は1日分年を取りますが、
移動前の移動瞬間時間に戻れば、
現世では時間経過が無くても、体だけは年を取っている、
という事になります。

Qタイムリープって成功率はどれくらいですか?

タイムリープって成功率はどれくらいですか?

Aベストアンサー

当然、100%です。ただし、時間精度はよくありません。

QノートパソコンのOSをコピーしたい

ノートパソコンのOS(Cドライブ)をまるまるUSBメモリにコピーする方法し、そのUSBメモリから
他のパソコンで起動させる方法はありますでしょうか?
問題点としてはハードディスクが取り出せないのでHDDクローンできるHDDケースなどは
使えません。何かソフトを使うしかないとおもいます。
windowsは7です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

WindowsをUSBメモリ等からブートする方法はあります。ただし簡単ではないし、別のPCで使うとライセンス違反の問題があるし、そもそも違う機種だと入ってるドライバも違うんでまともに動かない恐れが強く、ハードルは非常に高いです。最悪の場合、USBからも起動できず、オリジナルの方もライセンス認証のやり直しになって…なんてことにも。

と言ったのを理解したうえで、以下リンクを見てチャレンジですかね。

https://freesoft.tvbok.com/tips/usb_boot/windows7_dddibat.html

Q真空中の光速より早く情報を伝達することは可能? 長い棒があったとして、この端っこを押すと反対側の端っ

真空中の光速より早く情報を伝達することは可能?

長い棒があったとして、この端っこを押すと反対側の端っこは同時に飛び出しますが、これは一般的な感覚としては全く同時に思えます。

もしそうならば、光速より早く情報を伝達できているように思えます。
これはそうなのでしょうか?
それとも違うとすればどういう理由でしょうか?
人の目には同時に動いていように見えるけど、実際には同時ではなく、棒の端と反対側の端では遅れがあるということでしょうか?

Aベストアンサー

例えば長さ 1m の金属棒の端を押すと、端の動きが反対側の端に伝わるまで
0.2ms(5千分のー秒)とかそのくらいのオーダーの時間がかかります。
これは「実測」されている値です。

0.2 ms は人間には関知不能の短さですが、光は1 mを10億分の3. 3秒で
駆け抜けます。比較になりません。

例えば月まで鉄棒もし渡せたとすると、
地球で端を押すと月側の端が動くのは18時間後(^-^;
光なら1.3秒です。

Qこの鳥の名前を教えてください。

2018.9、タンザニア、セルー動物保護区のルフィジ川(ルアハ川)川岸で撮影しました。
大きさは概ねハトくらいだと思います。
色々調べましたが、わかりません。
名前をご存知の方は、是非お教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ササゴイですかね

Q温暖化が進み海面レベルが上がったら富士山の標高(現3,776m)も低くなって行くんですか?

温暖化が進み海面レベルが上がったら富士山の標高(現3,776m)も低くなって行くんですか?

Aベストアンサー

はい、本来ならそういうことになりますが。
海抜0の基準点というものがありそれは海面の上下では変わらないので
その基準点が時代や背景に合わせて変わらない限り今のまだだと思います
(山そのものががけ崩れなどで低くなってることは考慮していません)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較