【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

これは何かの虫の繭でしょうか。
名前が分かる方、教えていただけると嬉しいです。
楕円の部分の高さは5ミリくらいでした。

「これは何かの虫の繭でしょうか。 名前が分」の質問画像

A 回答 (1件)

ギンケハラボソコマユバチという寄生バチの繭です。


ネット上での情報はあまり多くないようですが、こちらが参考になるかと思います。
https://plaza.rakuten.co.jp/wolffia/diary/201112 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの実のなる木はなんでしょうか? 台風でたくさん道に落ちていました。

この実のなる木はなんでしょうか?
台風でたくさん道に落ちていました。

Aベストアンサー

ホオノキではないでしょうか。
実も葉も大きな木です。
https://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_297.htm
http://www.hana300.com/hoonok4.html

Qこのハーブの名前を教えてください♪

このハーブの名前を教えてください♪

Aベストアンサー

オレガノ

Qこの花の名前を教えてください

今咲いていて5mm位の小花です

Aベストアンサー

メリケンムグラです。

Q9月に咲いていたピンクの花の名前を教えてください。

吉祥草にも似ているのですが・・つぼみがちょっと違うのかなと。

Aベストアンサー

ツルボ。
http://hagi-web.la.coocan.jp/hana/mukoujima-tsurubo.htm
ご参照ください。

Q花の名前を教えて下さい!

花の名前を教えて下さい!

Aベストアンサー

ヨウシュヤマゴボウですね。

先日撮ったものです。

Q山の麓に生えていました。 上から見たところ、全体で手のひらくらいです。 幹は茶色で固く、草花ではなく

山の麓に生えていました。
上から見たところ、全体で手のひらくらいです。
幹は茶色で固く、草花ではなく、木のようです。
葉の模様が綺麗です。
どなたか、名前が分かる方がいらっしゃいましたら、
教えてください。

Aベストアンサー

雰囲気は斑入りのハクチョウゲに似ていますが…よく似た別の木である可能性もあります。
参考程度にどうぞ。
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/rubiaceae/hakucyouge/hakucyouge.htm
http://gkzplant2.ec-net.jp/mokuhon/syousai/hagyou/hu/huirihakuchouge.html

Qこの葉は何ですか?

庭の隅から出てきました。

垂れていますが、シャキシャキ感があり元気です。
球根です。

名前をご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追記です。
見た感じでは「ヒガンバナ」の可能性が強いのだが、来年の春に花が咲いたら「ハナニラ」だと思うが。
春に花が咲かなければ「ヒガンバナ」だと思うよ。

Q湿地に咲いていました。

なかなか名前が出てきません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

がくの特徴がナミキソウに似ていると思います。
こちらを参考にどうぞ。
https://matsue-hana.com/hana/namikisou.html
https://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_714.htm

Qこの植物(草?野菜?)の名前を教えてください。

この植物の名前を教えてください。
撮影日は今年の11月下旬です。

霜が降りて周辺の草が枯れてきているのに、この植物は元気がいいです。

Aベストアンサー

コマツナに似ていると思いますが…
ずいぶんつやがあって葉脈もはっきりしていますね。
コマツナとチンゲンサイを交配したという「べんり菜」かも。
http://www.takii.co.jp/CGI/tsk/shohin/shohin.cgi?breed_seq=00000618
https://aizuengeinet.com/SHOP/82216.html

Q進化論の考え方について

20年も前に私が学校で勉強した進化論、当時は「突然変異」と「自然淘汰」で説明するのが主流だったように覚えています。現在は進化論というのはどういう説が主流なのでしょうか?

たまにTVで「過酷な環境に適応して進化した」的な説明があると違和感を感じます。現在大学生の方や、進化論を研究している方に教えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 当時は「突然変異」と「自然淘汰」で説明するのが主流だったように…
今でもその考えが主流です。

生物の子孫は親の性質を引き継ぐので、
異なる性質の子孫は突然変異でしか生まれません。
植物も同じです。
それが環境に適応するならば生き残り、不適合ならば生き残れません。
これが自然淘汰です。
環境に合わせて進化した、と言う表現は不適切なのです。


人気Q&Aランキング