【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

主人が2年前に肺がんのステージ3aと診断されました。抗ガン剤治療と手術でひとまずは医師からもガンは取り除けたと言われました。
少し前の定期検診で引っかかり肺ガン再発、脳へ転移の可能性ありと診断を受けPET検査を受け結果待ちの状態です。

ネットで調べたら肺ガン再発、脳への転移ある場合は手術や治療と言うより痛みを抑えたり延命治療かメインになると書いてありました。中には諦めることはない。医学はすすんで対処できる治療法があるとも書かれていました。

実際のところはどうなのでしょうか。

検査結果を聞きに行った時にもう出来ることはない。余命など言われてしまうのも覚悟した方がいいのでしょうか。

後、気になるのが肩が痛いと言います。もしかして骨への転移もあるのかなと不安に思います。

ちなみに主人は42歳です。

もちろん結果がわかる前に大騒ぎしたところで、どうしようもないのはわかっています。

ただ頭で少し整理をつけたいのです。
何でもいいです。情報お持ちの方は教えてください。

A 回答 (6件)

>今後について。


つまらないことについて考えすぎです。
「今後について」に回答すれば、それは「いずれ死にます」です。
それは、彼が生まれた瞬間に決定したのです。
「死」を不幸と考えた場合、それは「生きていることは不幸」「この世に生まれたことは不幸なこと」となりそうです。
癌で死ぬにしろ、浮気相手に刺されて死ぬにしろ、酔っ払ってどぶに落ちて溺死するにせよ、生きているものは皆、しかるべき時が来れば死ぬのです。

「いずれにしても、いつか死ぬ」訳ですから、死の問題と治療の話は、全く別のことと捉えた方がいいでしょう。
    • good
    • 0

脳の場合は陽子線照射が最も容易です。

もちろん脳と言っても場所にもより、簡単に取ってしまえる場合には取った方が安全です。私も七月に前立腺がんで前立腺全摘をしいまだにオムツ状態。今度の九日に腫瘍マーカーで調べます。これから一生三ヶ月ごとに腫瘍マーカーのご厄介です。私も骨への転移を調べました、ラジオアイソトープを含んだ免疫薬を点滴してPET同様な装置で調べます。
あった場合にはいわゆるミサイル療法を使います。最大の問題は体力特に様々な薬を使うので肝臓と腎臓の健全度です。
    • good
    • 0

もし脳への転移が有ればサイバーナイフが有る病院で治療出来れば良いですね。

癌細胞は大体49℃で絶滅すると言われていますが人間も49℃の温度には耐えられないからね。サイバーナイフは放射線治療の一つです。
    • good
    • 0

妻は肺がんで発見より手術もなしで3年半で逝きました。

肺がんで最後ではなく、心臓が弱っての心臓停止です。痛みもほとんどなく、寝る前にアスピリン2錠だけ使用でした。

PET検査、どこでもできる検査じゃないので、他地方でしましたが、終了後15分ほどで大きな封筒に入った映像写真とCDを受け取りましたが、素人でも、身体のどこに潰瘍があるかすぐに分かります。濃いピンク色の部分です。

数人のガン専門医や友人の医師にも意見も聞きましたが、肺がんはガンでも一番頑固なガン。治すことより、残り人生をいかに楽しく過ごすかを考えるようにと。放射線治療も21回受けましたが、なんの効果もなしでした。

また、肺がんと喫煙は何ら関連性がないのは、すでに証明されています。一日に6000本(30箱)を吸えば、肺がんになる可能性は高くなるという程度です。
    • good
    • 0

多分、どんな癌も転移をしたら、癌と付き合って行くことを考える、ということになるかと思います。


(体中に癌の種が飛んでいて、手術してもきりがない、ということらしいです)

余命を言われる可能性は低いかもしれません。
それは状況にもよりますが、本当に人によって違うらしいのです。
ただ、目安はどれくらいか、聞けば答えてはくれるかもしれません。

最新医療もいろいろあるようです。
でも、保険がきかないので、効果があるかどうかは、しっかり調べて試してみられたらいいと思います。
以前調べたもので、自分の血液の白血球を増やして、体内に戻すという免疫療法を試した人は、結果はよくなかったらしいです。
樹木希林さんは、がんを狙い撃ちする、放射線治療をされていました。
末期でも、かなり抑え込むことができるらしく、評判はいいようです。


癌と共存している人もいたりするようです。

乳がんの女性ですが、癌だとわかった時にすでにステージ4でした。その人は、一切治療をせず、痛みなどの対処療法だけで、いろんなところに転移しているらしいのですが、末期の宣言されてから、私の知っているだけでも5年は生きてらっしゃいます。
(癌の場所が違うので、参考にならないかもしれませんが)

その人が、がんを観察していて、一切何もしていないのにもかかわらず、退縮する癌もあるそうです。


アメリカでは、抗がん剤はあまり使われていないそうです。手術さえしない人もいるそうです。
代替え医療が中心になり、その結果、癌が治る率が高まっているそうです。

西洋医学じゃない治療法も考えてみられてはいかがでしょうか。

癌は熱、酸素、アルカリ性に弱いという特性があるらしく、
いろんなアプローチをしてらっしゃる方々もいらっしゃいます。
興味があれば、検索したり、また書店(図書館)などで調べてみてくださいね。
    • good
    • 0

42歳ですか、随分とお若いのに大変ですね、自分もやはり肺がんの患者です、ご主人様よりは年寄りの現在71歳です、一昨年の5月に長年(50年間)の喫煙が原因で肺がん(腺癌)になり右上葉の切除と気管支の廓清を行いました、幸いにして早期発見でしたので手術が出来ました、42歳とお若い方は癌の進行も早いです、何しろ癌細胞はミクロの世界の話ですからね、私の担当の医師も一様癌が有った葉は切除したがミクロの世界だから再発の有無は回答出来ないとの医師の答えでした。

処でご主人様はステージ3āで手術が出来たと言う事は癌の種類は腺癌か扁平上皮癌ですね、その時のTNM分類は聞いていましたか?肺がんの再発は術後2~3年後が一番多いらしいです、もし骨に転移が有ればステージ3bです、脳に転移があればステージⅣです。遺伝子検査はして有りますか?ゲノム医療です。がん細胞のEGFR、EML4-ALK等の検査です、今話題のオプジーボが適用できるかもね?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友人が舌がんで、心配です。

最近、友人(女性)が舌がんであると連絡してきました。
近く入院し、手術するとのことです。
診察した結果、病期がまだわからないとのこと(分類でいえば、原発腫瘍の評価が不可能?)で早期に手術が必要と判断されたとのこと。
その友人は大体3カ月前以上から舌の痛みを訴えており、当初は虫歯や歯ぐきによる傷が原因の口内炎と思っていたようです。
ステージによっては、嚥下機能や構音機能の障害(食べ物が呑みこめなかったり、言語障害)が起こりうるようで、転移によっては命にかかわるそうなので非常に心配しております。

心配なのは、今の状況でどこまで進行がすすんでいる可能性があるか?です。
なにせ、数カ月前から歯医者への診察はいってたようですが、長い期間がん検診については放置状態の
状態だったので。

舌がんにかぎらず、別のがんでもかまいません。上記の状態に近い経験、または聞いたことあるかたがあれば、情報ください。

Aベストアンサー

腫瘍を取り除くと言っても腫瘍が下の何処に有りどの様に取り除くかによってですよね、今貴方様の友人の情報です、それを私が貴方様から聞いている状態ですので、それは医師でないと解りかねねますね、普通舌癌は舌の横側に出来るのが多いですがね。それ以上は直接診ている医師でないとね?

Q抗がん剤治療はしない方がいいのですか?

がんになると、みなさん抗がん剤治療をしていますが、
ネットで調べると、
抗がん剤治療は体への負担が大きいので
かえって寿命が短くなると書いてありますが、どうなのでしょう。
今、友達の娘さんが白血病で抗がん剤治療をしているのですが
副作用で体が辛いみたいです。
もし、自分が、がんになった時に抗がん剤治療は
必要なのか悩んでいます。

Aベストアンサー

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌化)があり、それぞれ急性と慢性に分かれます。
種類については後ほど以下を参考にしてください。
なお、広義には悪性リンパ腫や骨髄異形成症候群などもあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85

細かいことはぬきにして、最も抗がん剤治療が効果があるのは急性のリンパ性白血病です。最も効果が無いのは慢性の骨髄性白血病です。(骨髄性はあまり期待できません)

・抗がん剤治療は、劇薬となる細胞毒により癌細胞を死滅させようとするものです。
当然正常な細胞も死にます。正常な白血球が少なくなれば免疫力が低下し感染症にもかかります。
抗癌剤を止めれば先に癌細胞が回復します。
抗癌剤治療をして様子を見、癌細胞が増えてきたらまた抗癌剤ということで、もぐらたたきのような治療です。そこに抗癌剤や放射線などによる癌治療の難しさや落とし穴があります。
・ほとんど癌細胞(癌化した白血球)が見えなくなる状態を寛解時期と言います。
それを維持し、完全寛解から治癒まで至るかどうかは、★実は健全な白血球が癌化する白血球を見破って破壊し排除してくれるかどうかにかかっています。

---------------------

免疫療法と言うものはひと口で言えば、『正常な白血球をすこぶる活性化させて、癌細胞の存在を認知させ、排除に向かわせる医療』です。

医療としての免疫療法には古くから丸山ワクチンとハスミワクチンがあります。
丸山ワクチンは結核菌の成分を抽出しワクチン化したものです。
ハスミワクチンは癌の種類ごとに癌細胞から抽出した癌細胞膜抗原とウイルスをワクチン化したものです。
また、近年では免疫細胞療法と言われるものが数種類開発されています。LAK療法・NK細胞療法・樹状細胞療法等があります。これらは、目的とする白血球を患者の血液から取り出し、体外で数千倍に培養し患者に戻すもので百万単位のお金が必要です。

・白血病に最も効果があるのはハスミワクチンです。
免疫が低下する抗癌剤をされずにハスミを使用することが望まれますが、
抗癌剤を避けれない現状では、抗癌剤を止めれる寛解時期に躊躇なくされれば治癒が望め再発もしません。
・いつまでも抗癌剤に頼ればいずれ敗北します。
癌治療は医師任せにしない頭脳が必要です。

以上、簡単にまとめてみました。参考になれば幸いです。

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌...続きを読む

Q色々な癌がありますが、初期の発見で1番助かる率、5年生存率が高いのはなんなんでしょうか、、、?

色々な癌がありますが、初期の発見で1番助かる率、5年生存率が高いのはなんなんでしょうか、、、?

Aベストアンサー

ステージ1だとやはり前立腺がん、乳がん、甲状腺がん、が100%ですね、http://www.zengankyo.ncc.go.jp/etc/seizonritsu/seizonritsu2009.html やはり10年生存率もこの3ツは高いですね。

Q子宮頸癌で亡くなる方がいますが、みんなそれほど検診に行ってないってことでしょうか?

子宮頸癌で亡くなる方がいますが、みんなそれほど検診に行ってないってことでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんどこかに「自分は大丈夫」と思ってるんでしょうね。
今はある年齢になると無料で検査を受けれるのにね。
無料だから行かないと損だし、安心も出来ませんよね。

Q82才の母親がCTの画像診断で肺線癌の疑い有りでひっかかりました。お医者様の話しだと恐らくステージ1

82才の母親がCTの画像診断で肺線癌の疑い有りでひっかかりました。お医者様の話しだと恐らくステージ1aから1bの肺線癌だろうと言う話しで、治療をするかどうか悩んでます。高齢な為、お医者様も強く治療した方がいいとは言っておらず悩ましいとこです。
手術や放射線治療による後遺症なども高齢ですし、怖いですが、何もしないって言うのも辛いです。進行はとても遅いみたいです。
母親は、あまり活発な人ではなく、体力的にも心配です。
もし、皆様が私の立場なら、母親に治療をすすめますか?ちなみに、母親には、お医者様が恐らく肺線癌だろうと、話しをしてることは、伝えてません。
色々なご意見いただければ、参考にさせて欲しいです。

Aベストアンサー

肺ガンってガンの中でも一番頑固なガンであると、妻が肺がんで闘病中に担当の専門医より聞いています。高齢者はガンでなくなるのではなく、治療の副作用の厳しさでお亡くなりになります。一番副作用の少ない放射線治療でも副作用はかなりあります。抗がん治療など地獄に行くよるもまだよ厳しいのをこの目でみています。手術も、片肺をすべて切除で、80歳を超えた人が耐えうるものでもないです。

何もしないでも、数年、妻は3年半が、苦しみもせずに生きていけます。妻は心臓が弱くなり肺に水が溜まりだし、リビングで家族と笑いながら会話中に、心臓停止でアッと言う間に逝ってしまいました。その3年半の間も、何回もこれが最後だという体に負担をかけない同じホテルに連泊の旅行もしました。本人の強い希望で入院は一度もなしです。

痛みが来る前に、緩和ケアの先生にはお世話になりましたが、痛みは末期でアスピリン2錠を飲む程度が最後までで、麻薬系鎮痛剤の使用はなしでした。

Qこれから手術します。癌に良い物教えてほしいです。

これから手術します。癌に良い物教えてほしいです。

Aベストアンサー

笑うエネルギーは癌を救う。これは実話です。笑う時間は脳にいいし、癌を活性させます。日々の基本はクヨクヨしないことです。

Qタバコ吸って肺癌になる奴って自業自得ですよね?笑。 しかも,そういう人に限って肺癌と診断されたらパニ

タバコ吸って肺癌になる奴って自業自得ですよね?笑。

しかも,そういう人に限って肺癌と診断されたらパニックになりそうですよねw

Aベストアンサー

肺がんは難しいがんの一つです。転移しやすいため急いで手術せねばならず、削除の範囲も広くなります。私の友人は登山が好きでしたが、手術後はそれが以前ほど楽ではなくなりました。
確率もあるので肺がんイコールタバコとは断定出来ませんが、強い誘因と言われていますから、避けた方が良いでしょう。家族や周囲も煙で迷惑します。
肺腺がんのように喫煙以外の原因もあります。原因としては「女性ホルモン」と「汚染大気」の2つが有力視されています。大豆製品が有効なことと、定期的なX線検査が重要です。

Q78歳の父が 胃がんでステージIVと診断されました。 リンパ節にも転移しているそうです。 医師には「

78歳の父が 胃がんでステージIVと診断されました。
リンパ節にも転移しているそうです。

医師には「抗がん剤による化学療法を受けて、効果があらわれれば手術をするのがベスト」と言われましたが、
家に帰ってからネットで調べてみるとステージIVで、手術はできないと書いてあるサイトが多いです。

父は「治療は受けたくない。抗がん剤も手術も嫌だ、手術をすれば体力が衰えるだけだ。
抗がん剤作用がある食べ物や漢方薬(知人に貰えるのでお金かかりません)にする、あと僅かの命なら好きに暮らしたい」と言っています。

私は、良くなる見込みがないのであれば、本人の好きな選択をするのが良いのかなとも思います。

しかし、医師が抗がん剤治療と手術を進めるのは、良くなる可能性があるからでしょうか?

ちなみに父はとても元気で、検査結果は胃がん以外はまったく問題なく、健康そのもの!と看護師さんに驚かれました。

次回 医師とお話する時にも質問する予定ですが、その前にこちらでご意見を聞いてみたいと思いました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妻を肺ガンと診断され余命は、手術をしなければ最高8ヵ月で、手術をすれば3~4年は。結果から言うと、手術しないと決めて3年半の余命でした。

標本採集(手術室で全身麻酔)で1週間後に悪性腫瘍(がん)と確認、その後のPET検査で、肺だけでなく、そこら中に赤く写っているガンに侵されているのを確認で、まだ痛みどころか症状もなしの時に、癌化の先生より緩和ケアの先生紹介。癌科専門医は月に一度の経過報告だけに。

緩和ケアの先生の初診は、すべての検査を持参で、ここは、癌を治すのではなく、痛みをやわらげれば通常生活ができるので、そのお手伝いと。使用する鎮痛剤はすべて麻薬系で、副作用ができる限りないように処方と。また、これからどのような痛みが来るかを懇切丁寧に1時間以上かかって説明。入院などは必要なし。薬は、一つ先の分まで処方で、毎月報告と処方と。もし、急変すれば、予約なしで病院に報告。

結果は、痛みはほどんどなく、3年半、最後は、心臓が弱って、往診中の先生と家族が笑いながら雑談している時に、心臓停止でアッと言う間に逝ってしまいました。

当初より、余命のある間は、楽しもうと、海が見たいで海岸リゾートホテルで1週間ののんびり旅行、雪が見たい雪山に、美味しい物が食べたいでレストランにも頻繁に。それが、一年も過ぎ2年どころか3年も過ぎ。入院も一度もなし、本当にガンかいなと思ったくらいです。

死亡3ヵ月前に胸部X線撮影で、肺に水が溜まり始めと。肺がに水が溜まるのは、心臓が弱ってきているので、もう先は短いので覚悟する時と。

妻を肺ガンと診断され余命は、手術をしなければ最高8ヵ月で、手術をすれば3~4年は。結果から言うと、手術しないと決めて3年半の余命でした。

標本採集(手術室で全身麻酔)で1週間後に悪性腫瘍(がん)と確認、その後のPET検査で、肺だけでなく、そこら中に赤く写っているガンに侵されているのを確認で、まだ痛みどころか症状もなしの時に、癌化の先生より緩和ケアの先生紹介。癌科専門医は月に一度の経過報告だけに。

緩和ケアの先生の初診は、すべての検査を持参で、ここは、癌を治すのではなく、痛みをやわ...続きを読む

Q胃ガン手術後の食事

胃ガンの手術で胃を3分の2摘出しました。現在、手術後50日を経過しております。
病院の指導をうけ、よく噛んで30分かけて食事をおこなっておりますが、なかなか食が進みません。
以前のように、食べられるようになるには、術後、どのくらい(何か月)かかるか個人差があると思いますが、教えてください。
胃を手術された方で、個人差があると思いますが、どのくらい(何か月)かかったか教えてください。

Aベストアンサー

胃癌の為胃の2/3を切除したのですよね、そういたしますと当然直ぐに満腹感を感じる為に多くを食べる事は出来ませんが、胃は歳月が経過すると大きく復元します、完全になるのは2~3年位かかります、ソフトバンクの王会長も胃癌で手術しましたよね、もう大夫前の話ですがね、今では時々TV等で元気な姿が見えますよね、早期発見であれば100%寛解します。

Q胃癌と診断されて 手術に向けての検査結果が明日でて 主治医の診察があるんですが、 主治医に、どのよう

胃癌と診断されて
手術に向けての検査結果が明日でて
主治医の診察があるんですが、

主治医に、どのようなことを聞いておくといいのでしょうか…?

手術の日程は決まってます。

Aベストアンサー

ボクも胃癌の手術を約5年前のクリスマスイブにされました。その時に聞いた事は胃はどれ位切除
しなければならないのか、胃を切除すると食事はどうなるのか、と言う事を聞きました。
ボクの場合、ステージ0で他に転移も無く胃の切除だけで大丈夫と言う事だったので安心して手術
に臨めました。手術には8時間位掛かり、朝1番で始めて終わったのは夕方6時頃でした。
結局、胃を半分切除して終了です。
次の日、看護師が来て「さあ、立ち上がって歩きましょう」等と言うのですがまだ痛みが全然取れず
1歩も歩けませんでした。その次の日になってやっと少し歩けるようになり、病室から出て休憩所で
一服と言いたい所ですが勿論禁煙ですから吸う訳にも行きません。3日目になってやっと自由に歩ける
ようになったので病院の玄関から外にでて一服した時のうまかったこと。
今でもはっきりと覚えています。

ボクは手術でどれ位胃を切除するのかと食事に付いてを聞きましたが、後遺症は大丈夫なのかも聞いて
置くと良いかも知れません。胃の切除だけでなく廻りのリンパ腺等も切らなければならない様な場合は
その辺りも聞くと良いかもしれません。

ボクも胃癌の手術を約5年前のクリスマスイブにされました。その時に聞いた事は胃はどれ位切除
しなければならないのか、胃を切除すると食事はどうなるのか、と言う事を聞きました。
ボクの場合、ステージ0で他に転移も無く胃の切除だけで大丈夫と言う事だったので安心して手術
に臨めました。手術には8時間位掛かり、朝1番で始めて終わったのは夕方6時頃でした。
結局、胃を半分切除して終了です。
次の日、看護師が来て「さあ、立ち上がって歩きましょう」等と言うのですがまだ痛みが全然取れず
1歩も歩けません...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング