『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

最近、TwitterやYouTubeに軽犯罪や車の危険運転、人の普通でない行動などの動画や写真を顔やナンバープレートを隠すことなく動画を撮影して投稿する方がとても多くなっていると思うのですが、今のこの状況をどう思いますか?
犯罪の証拠となるため、動画を撮るのは分かります。
ですが、法律で決められた罰があり、ネットによる社会的制裁を加える必要はないかと思います。
ましてや中高生などでよく見かける、人の個性を批判し、ネットに晒しあげる行為は以ての外ではないでしょうか?
どのような意見でも構いませんので、皆さんの考えを聞かせていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

はきけしますね。

    • good
    • 0

動画の無謀運転をきっかけに批判が集まり、警察が動いて逮捕に至った事例がありますね。


投稿者のネット動画、ドライブレコーダー、街中の防犯カメラ、マスコミが報道する画像・・・
警察の手の及ばないところで起きる事件や事故は、こういう動画に頼らざるを得ませんが、これらはもう錯綜していて、どれがよくてどれが悪いかの線引きはもはやできなくなっていると思います。
特に未成年の凶悪犯罪についてニュースでは実名・顔写真は載りませんが、ネットで晒されることはしばしばあります。
「警察がボンクラだから」「少年法に対する抵抗」という理由で、「歪んだ正義感」として投稿する風潮は確かに見られます。
中高生の場合は精神的に未熟ですから、善悪レベルからの啓蒙が必要でしょう。
時として一罰百戒も必要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このカテゴリの人気Q&Aランキング