会員登録で5000円分が当たります

確定申告書の控えに税務署の受領印をもらうとき

住宅ローンの仮審査のため、確定申告書の控えが必要とのことなのですが
税務署の受領印が押されたものでなくてはならず

毎年郵送で提出分のみ送っているため
手元の控えには受領印がありません
年内に仮審査をしておくようにハウスメーカーさんから言われているので
来年の確定申告では間に合いません
今年の2月に提出した確定申告書の控えに
今から受領印をもらうことは出来るのでしょうか?

A 回答 (4件)

その場合は、税務署へ行って、


個人情報開示請求をして、
あなたが提出した確定申告書の
写しをもらえばよいのです。

下記で、おそらく
2 『特定個人情報開示請求書』にて
写しの交付を請求してください。
https://www.nta.go.jp/anout/disclosure/tetsuzuki …

その際、
①身分証
②マイナンバー通知カード
等の提示を要求されると
思います。

請求書を郵送によって依頼する場合、
上記のコピーも同封する必要がある
と思います。

それでも1~3週間程度はかかるよう
なので、税務署に直接行ってしっかり
頼んでおくようにしましょう。

いかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

写しの交付‼
それができたら解決します✨
ありがとうございました‼

お礼日時:2018/10/22 22:51

控えを持って、税務署に行けば判子をおしてもらえますよ


私もそーやって後日に判子をおしてもらって提出したことがありますから (^_^)v
    • good
    • 1
この回答へのお礼

税務署によって対等が違わなければ良いのですが
とても励みになりました
ありがとうございます✨

お礼日時:2018/10/22 22:50

確定申告書の控え(受領印付き)をもらうには、提出時に2部提出が必要です。


一方が提出用、他方が受領印付き控えになります。
郵送の場合も同じで、且つ返信用封筒付き(切手付き)の同封が必要です。
過去提出分のコピーに受領印をもらう事は、現品確認ができないため、不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不可能かもしれませんね
税務署で確かめてみます

お礼日時:2018/10/22 22:49

原則論を言えば不可ですが、税務署で個別にお願いしてみて下さい。


税務署員も鬼ではありませんから、丁重にお願いすれば聞いてもらえるかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答を頂き、ありがとうございます
アドバイス頂きましたように
税務署に説明してみます
少しほっとしました✨

お礼日時:2018/10/22 13:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆様、年金払っていますか? 私は、払っていません。 昔、国保と間違えて年金払ってからか、請求書が届き

皆様、年金払っていますか?

私は、払っていません。

昔、国保と間違えて年金払ってからか、請求書が届きます。

独身の時、夫も払っていなかったのですが、法も変わり差押えが怖く家族に迷惑かけたら申し訳ないからと払っているのですが、やはり妻の私も払った方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

国民年金は個人加入ですから、夫も妻もそれぞれ払った方がいいです、というより、払うべきです。

最近、親が無年金者であることが分って、途方に暮れる子供世代がいます。
「年金はつぶれる、掛け金払っても貰らえない」といった言い方は30年以上前からあります。
その頃の中堅世代が、今年金受給年齢になりつつありますが、年金制度は潰れていません。
掛け金に対する年金受給額は、どんな貯金より得です。
さらに、受給年齢になる前に障害などで働けなくなったら、障害年金をもらえます。

貯蓄や換金できる資産が5億円くらいあるのなら、年金不払いのままでも老後困ることは、たぶんないでしょう。
でも、3千万や5千万の貯金では、100歳時代といわれる老後生活では底をつく恐れがあります。
子供にお金を出してもらって老後の面倒をみてもらうのでしょうか?
そんな親、子供に大変迷惑です。

国民年金を払った方が得です。

Q青色申告について。電気代などの光熱費についての帳簿付けなんですが、検針日に料金が確定し支払いは後日、

青色申告について。電気代などの光熱費についての帳簿付けなんですが、検針日に料金が確定し支払いは後日、銀行から引き落としになってますが、これは検針日に未払金として帳簿付けし、銀行から引き落としされた日に帳簿付けしなければいけないんでしょうか?それとも、銀行から引き落としされた日だけでいいんでしょうか?

Aベストアンサー

>検針日に未払金として帳簿付けし、銀行から引き落とし…

簿記の原則論から言えばそうなります。

しかし現実論として、月ごとの変動がそれほど大きくなく、かつ 1年が 11ヶ月になったり 13ヶ月になったりしなければ、支払日基準で計上することも容認されます。

これはあくまでも毎月毎月支払があるものに限る話で、散発的に発生する経費については原則どおり発生主義でなければいけません。

Qフリーターなんですが市民税県民税申告書が届きました どう書いたらいいんでしょうか

タイトルの通りですが
役所からこの度 申告書が届いたのですが対処がよくわかりません
昨年は基本日払いのバイトで10数社以上で単発のバイトや短期のバイトをしてたんですが
明細書や領収書が殆どもらってなく 給料袋に手書きで金額が書いてる物が一部残ってるだけな状態です
月々の給料を書く欄があるのですがうろ覚えで書くしかない状態なのですが
とりあえずそれで出してみても大丈夫でしょうか
勤め先の書く欄があるのですが
複数社なのでそれもちょっとどうしていいかわからない感じです

収入は年間で80万程だと思います
詳しい方いましたらアドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きました
というのは、あなたの所得の報告書
(給与支払報告書)が、勤め先から
ないため、あなたに所得があったか
なかったか、不明なので郵送されて
きたのです。

この申告書を提出しないと、例えば
国民健康保険料の計算と軽減措置、
国民年金の免除申請等に、不利な
状況なります。

率直に言えば、
>収入は年間で80万程だと思います
ならば、住民税は非課税となるので、
>月々の給料を書く欄があるのですが
>うろ覚えで書くしかない状態
で、かまいませんので、記載し、
上述の条件である、
給与収入で93万~100万以下
合計所得で28万~35万以下
であることを、明言して下さい。

昨年1~12月の合計が、
給与の支払金額80万
給与所得控除65万を引いて
合計所得15万
を記入することで、住民税は、
公式に非課税になります。

きちんと提出しないと、
・所得証明が発行できず、
・健康保険料も決まらず、
 保険料が高額になったり、
・年金の免除、猶予申請の書類として
★非課税証明書も発行できません。

以上、いかがでしょうか?

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きま...続きを読む

Q確定申告。 今年の収入が60万円しかありません。 今も病気で無職です。 これでも確定申告しないと駄目

確定申告。
今年の収入が60万円しかありません。
今も病気で無職です。
これでも確定申告しないと駄目なのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

結論から言うと、「確定申告をした方がいい」です。

理由は以下の2点です。
1)今年分の所得税が還付される(戻ってくる)可能性がある
2)来年以降、様々な福祉の対象となる事ができる

1)について
今年の収入60万円はどのような方法で得られたものでしょうか。

誰かに雇われて仕事をした(正社員、アルバイト、派遣等問いません)場合で、
給料をもらった場合は、給与支給時に所得税が徴収されている可能性があります。

所得税は、「これだけ支払われているのだから、税金を取ります!」という仕組みに
なっています。
その後、1年間の収入が”確定”した時に収入の明細と税金の額を”申告”する流れです。

1年間の収入(所得税の対象となる収入)が60万円ですと、所得税は0円ですので、
給与支給時に徴収されていた所得税がまるごと還付されることになります。

2)について
1年間の収入が60万円ですと、色々な福祉の対象となります。
詳しくはお住いの自治体に相談すると教えてもらえます。

※ どちらも、自分で”これこれこのような状況になっています!”と言わないと
 ダメで役所の方から対応してくれるものではありません。

こんにちは。

結論から言うと、「確定申告をした方がいい」です。

理由は以下の2点です。
1)今年分の所得税が還付される(戻ってくる)可能性がある
2)来年以降、様々な福祉の対象となる事ができる

1)について
今年の収入60万円はどのような方法で得られたものでしょうか。

誰かに雇われて仕事をした(正社員、アルバイト、派遣等問いません)場合で、
給料をもらった場合は、給与支給時に所得税が徴収されている可能性があります。

所得税は、「これだけ支払われているのだから、税金を取ります!」と...続きを読む

Q印鑑の再発行ってどこでできますか? 銀行印にしてたので全く同じものがいいです

印鑑の再発行ってどこでできますか?
銀行印にしてたので全く同じものがいいです

Aベストアンサー

印鑑の再発行はできません。
それができたら犯罪者バンザイです。

新たに印鑑を作って、それに変更する届を出してください。

Qふるさと納税の金額が正しいかみるのに、課税証明をみる場合、課税所得に住民税の10%をかけた額から、市

ふるさと納税の金額が正しいかみるのに、課税証明をみる場合、課税所得に住民税の10%をかけた額から、市民税課税割額と県民税課税割額を引いた額が昨年に受けたふるさと納税の額ということでしょうか?

住民税決定をなくしており、課税証明をみていますが、住民税課税割額から毎年やっているふるさと納税の金額を引いたあとの額かと思いまして、課税所得に10%をかけた額から引けばよいのかと。

Aベストアンサー

> 主人が確定申告の控えまでなくしており、

ワンストップではなく、確定申告をされたのですね。
それだとNo1の回答のやり方ではダメです。
所得税での控除分も考慮しないといけないです。(考慮してもそれほど大きな違いにはならないはずではありますが)

No1の回答と同じですが、
 「住民税課税所得×10%ー市民税所得割額―県民税所得割額」ー2,500円(調整控除)+2,000円(自己負担額)
として算出した金額をA円とします。
そして、質問者さんのふるさと納税額をB円、所得税率をZ%とします。
 Bー(Bー2,000円)×Z% =A
すなわち、
 B=(A-2,000×Z%)/(1-Z%)
こちらも誤差が出ます。所得税と住民税とで所得控除額に違いがあるのと、所得税には復興特別所得税も加算されていますから、その分の誤差も考慮願います。
また、所得税率が変わる境目付近の所得額の場合であれば、誤差が大きくなってしまいます。

※この計算でも、自己負担額が2,000円とした前提です。それ以上の自己負担が発生している場合には、正しく計算できません。実際のふるさと納税額よりは少ない額になってしまいます。
また、確定申告書の控えもない場合、所得税率もわからないでしょうか。そうだとすると、ちょっと逆算は難しいですね。それと、総合課税とは異なる税率の分離課税の所得などがあると、また違ってきます。

> 昨年に行ったふるさと納税の額よりもずいぶん少ない金額でした

とのことなので、2,000円以上の自己負担が発生している可能性が高いのではないかと思われます。

以上のことから、自己負担額2,000円で給与所得だけのシンプルな所得の場合ならともかく、住民税の課税証明書だけからの推定は難しそうに思います。
再度確認ですが、その証明書には「寄付金控除」あるいは「税額控除」の欄はないでしょうか。

> 主人が確定申告の控えまでなくしており、

ワンストップではなく、確定申告をされたのですね。
それだとNo1の回答のやり方ではダメです。
所得税での控除分も考慮しないといけないです。(考慮してもそれほど大きな違いにはならないはずではありますが)

No1の回答と同じですが、
 「住民税課税所得×10%ー市民税所得割額―県民税所得割額」ー2,500円(調整控除)+2,000円(自己負担額)
として算出した金額をA円とします。
そして、質問者さんのふるさと納税額をB円、所得税率をZ%とします。
 Bー(Bー2,00...続きを読む

Q何で、住民税を滞納すると、差し押さえになるのですか

何で、住民税を滞納すると、差し押さえになるのですか

Aベストアンサー

納税は国民の義務。

取れなければ物品でそれでもだめなら懲役。

それでもだめなら体で払え何てね。(笑)

Q年金の未納分はやはり追納すべしでしょうか

前職を退職し、昨年の10月から今の会社で働き始めるまでの年金で未納分があります。
免除になった分もありますが、未納額が約15万円程あります。
金額が金額なだけに一括で払うか、分けて払うか、または本来なら払うべきなのでしょうが、年金の将来に対し不安もあるので、支払わず貯蓄に回すかで悩んでいます。
ただ、年末調整の時期も近いので、所得税や住民税の控除にすごく影響するのであれば、支払うべきなのかとも思っています。
というのも、転職して給与も増え、来年の住民税が相当な額になるのではないかと今から心配しています。
やはり将来のことや住民税のことなどを考えると追納すべきでしょうか。
また、15万円追納した場合、年末調整の控除額にどのくらい影響するのか、追納することで、来年の住民税額はどのくらい変わるのかおおよそで良いので教えていただきたく質問させていただきました。
色々自分なりに調べてみたものの、算出方法などがイマイチ理解できずにいます。
ちなみに、給与は手取りで300万円程で、年末調整の控除に該当するものは医療保険くらいで、月3000円の支払いのみです。
アドバイスよろしくお願い致します。

前職を退職し、昨年の10月から今の会社で働き始めるまでの年金で未納分があります。
免除になった分もありますが、未納額が約15万円程あります。
金額が金額なだけに一括で払うか、分けて払うか、または本来なら払うべきなのでしょうが、年金の将来に対し不安もあるので、支払わず貯蓄に回すかで悩んでいます。
ただ、年末調整の時期も近いので、所得税や住民税の控除にすごく影響するのであれば、支払うべきなのかとも思っています。
というのも、転職して給与も増え、来年の住民税が相当な額になるのではな...続きを読む

Aベストアンサー

>年金の将来に対し不安もあるので
そんな不安はありません。
つまらないデマに惑わされないよう
にして下さい。
老齢基礎年金は最後の拠り所だし、
特に将来の問題もありません。

少なくとも、たった15万の貯蓄より、
年金の方が遥かに老後有効に機能する
でしょう。

未納分の納付は、後から払うのは
★『後納』です。
https://www.nenkin.go.jp/yougo/kagyo/kokunen-kono.html

免除や猶予した保険料を追って払うのは
『追納』と言います。
https://www.nenkin.go.jp/yougo/kagyo/kokunen-tsuino.html

相談に行った時、この用語を間違えると
『免除』した分も納付することになるので、気を付けて下さい。
融通の利かない人が多いので、
誤解していたとしても『言われた通り
やりましたよ』とドヤ顔で言われて
後の祭りにならないようご留意下さい。A^^;)

まあそれも年金が増えてよいかも
しれませんが…。

話を戻して、15万ほどの保険料という
ことなら、9ヶ月分ということでしょう。
老齢基礎年金は、この9ヶ月分で
1,624円×9ヶ月=14,616円/年
増減します。
保険料15万ですから、
★年金を10年以上受給すれば、
元がとれる計算となります。
65歳から10年で75歳。
充分ご健在だと思いますけどね。

>住民税のことなどを考えると
こちらもお得と言えばお得です。
住民税だけでなく、所得税もです。

簡単に言えば、
15万の保険料は、年末調整時に
保険料控除申告書で社会保険料控除を
申告すれば、あなたの年収からすると
所得税は15万×5%=7,500円
住民税は15万×10%=1.5万
の軽減があります。

ですから、保険料は合計約2.2万
安くなったとも言えるわけです。

それも入れたら、元はもっと早く
とれることにもなります。

添付は、年末調整して還付される
明細です。
(他の調整額もプラス7000円ほど
あると思います。)

年末調整に間に合わない場合は、
確定申告をして下さい。

いかがでしょう?

>年金の将来に対し不安もあるので
そんな不安はありません。
つまらないデマに惑わされないよう
にして下さい。
老齢基礎年金は最後の拠り所だし、
特に将来の問題もありません。

少なくとも、たった15万の貯蓄より、
年金の方が遥かに老後有効に機能する
でしょう。

未納分の納付は、後から払うのは
★『後納』です。
https://www.nenkin.go.jp/yougo/kagyo/kokunen-kono.html

免除や猶予した保険料を追って払うのは
『追納』と言います。
https://www.nenkin.go.jp/yougo/kagyo/kokunen-tsuino.html

相談に...続きを読む

Q国民年金を断る裏技を教えてほしいです。

国民年金を断る裏技を教えてほしいです。

Aベストアンサー

お勤めすればいいと思うよ。

Q親からの遺産、不動産を含むそれからの収入は夫婦共有財産になるのでしょうか?

親からの遺産、不動産を含むそれからの収入は夫婦共有財産になるのでしょうか?

Aベストアンサー

親からの遺産、不動産は共有財産にはならず、特有財産です。
相続した財産からの、例えば家賃収入であっても婚姻中に夫婦で取得した物件から得た利益でなければ、共有財産にはなりません。
ただし、その収入を得るために配偶者が協力して管理したりなどがあった場合、特有財産でも共有財産として、例えば財産分与の請求をして、夫婦で協力して形成した資産と判断されて、裁判所で認められる可能性があります。
完全に二分の一になることはまずなく、貢献度に応じての割合になる例が多いです。


人気Q&Aランキング