最新閲覧日:

大学のレポートで経済学の国民所得について調べているのですが、
どうしても投資乗数についてが理解できません。
贅沢をいうようですが、投資乗数とは何かから、できるだけわかりやすく説明してもらえないでしょうか?
よろしくおねがいします。

A 回答 (1件)

あなたは経済学部の人ですか??マクロ経済学関係の本はお持ちじゃないんでしょうか??あ、しらべても理解できないと言うことですか・・・。

投資乗数とは、ΔY/ΔIが投資乗数です。すなはち、国民所得の増加量÷投資の増加量が投資乗数です。

投資は国民所得を決める重要な要因であります。投資は重要の一部であるから、投資の大きさは需要の大きさに影響を与えます。その需要の大きさが国民所得の大きさを決める、と考えることができます。消費もまた要因の1つですがそれは国民所得によって受容的に決まるので、投資がエンジンになってると考えられます。投資の変化(ΔI)はその投資乗数倍の国民所得の変化を生じさせます。

式としてはΔY/ΔI=Mi(Mi=投資乗数。投資↑所得の比率は?)、Mi=1/1-α(α:限界消費性向。所得↑消費の比率は?)、ΔY=Mi・I があります

あんまり説明になってなかったかもれません。参考程度に読んでください。回答ではなく、アドバイスなのでそこのところよろしくお願いします。頑張って下さい!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変お礼が遅くなってしまって申し訳ありません!!
回答を見た後で、諸事情によりネットできなくて・・・。
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2001/09/04 16:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ