『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

場合と分野によって種々意味があるのなら、全部教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No1 です。



歌をカバーするのなら
「山田さん(歌手)の曲のカバー」とか
「山田さんが歌っていた曲のカバー」という言い方をしますね。

カバーという言い方をするのは、商品化する場合に使われるような気がしますので、コンサートなどで他人の曲を歌う場合などには使われないと思います。
ちなみに、アマチュアがそれをすると「コピー」といわれます。

この回答への補足

ありがとう。皆さん。あとはテレビの司会の言葉を聞いて勉強したりします。書き込んでくれたらそれも読みます。

補足日時:2004/11/10 23:31
    • good
    • 0

既存の曲を他のアレンジ(または他の人が唄う)にすること→カバー



既存の曲を同じアレンジで演ること→コピー

だと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。

補足日時:2004/11/11 16:45
    • good
    • 0

アーティストが、自分の過去の曲を少しアレンジを変えて歌って、それらの曲を集めたアルバムを出すと「セルフカバーアルバム」って呼ばれたりします。

この回答への補足

本来山田さんの歌だったのを、田中さんが歌ったら、誰のカバー曲という言い方はありますか。正確には山田さんの歌を田中さんがカバ-したとか言うんですか。だれか例文を作ってください。

補足日時:2004/11/10 22:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1番の回答に続けて読むと実によく分かります。ありがとう。

お礼日時:2004/11/10 22:59

他のアーティストの曲です。

この回答への補足

ありがとう。

補足日時:2004/11/10 22:33
    • good
    • 0

他の歌手が歌っていた曲を別の人間が歌う事ですね。



ちなみに、アイドルなどに局を提供したアーティストが、その局を歌うことをセルフカバーと言います。

この回答への補足

なるほど、ジャケットカバーの写真の人か曲かと考えていたので分からなかった。なるほど、まさにカバーという意味だ。皆さん他の場合もあれば教えてください。

補足日時:2004/11/10 22:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカバー曲を出すとき…

歌手がカバー曲を出すときに、誰に許可をとって出すのでしょうか?
1.曲を歌っている歌手
2.作詞、作曲者
もし、1も関係してくるとしたら、何人もがカバーしている曲ありますよね。そういう曲は全員に許可をとるのでしょうか?
また、曲が同じで歌詞を変えて歌う場合には、
1.曲を歌っている歌手
2.作曲者
3.作詞者
のうちどの方に許可をとるのでしょうか?

Aベストアンサー

> カバー曲を出すときには『著作者人格権』には引っかからないんですか?

作詞者・作曲者の意図と違う形でカバーをされたら、
当然「著作者人格権」の侵害になります。
ですから、ちゃんと許可を取った上でカバーしないといけません。

> またカバー曲には、その『著作者人格権』ってないんですか?

著作権は作詞者・作曲者の権利です。
歌手・演奏者やレコード会社の権利は「著作隣接権」といいます。

> 同じメロディーで歌詞が違う、英語の歌の日本語版とかにも(これも一応カバーって言うこともあり
ますが)それはあるのでしょうか?

あります。

有名な例では、おなじみのクリスマスソング「WHITE CHRISTMAS」。
これは、英語の原詞で歌わないと作者の許可が降りません。
そのため、他の言語でレコーディングして発売することはできません。

また、FOLDERがJACKSON5の「I WANT YOU BACK」を日本語でレコーディングする際にも、
日本語版の歌詞の英訳を作者に提出させられ、
それで「元の歌詞にはこんなこと書いてないぞ」と言われて書き直させられました。

ここらへんは作者の方針にもよります(カバーされることに寛容な作者もいます)。
しかし、きちんと話を通して許可を得ないと権利の侵害になることには変わりありません。

参考URLとして、JASRACによる「著作者人格権」についての解説を貼り付けておきます。

参考URL:http://www.jasrac.or.jp/profile/copyright/person.html

> カバー曲を出すときには『著作者人格権』には引っかからないんですか?

作詞者・作曲者の意図と違う形でカバーをされたら、
当然「著作者人格権」の侵害になります。
ですから、ちゃんと許可を取った上でカバーしないといけません。

> またカバー曲には、その『著作者人格権』ってないんですか?

著作権は作詞者・作曲者の権利です。
歌手・演奏者やレコード会社の権利は「著作隣接権」といいます。

> 同じメロディーで歌詞が違う、英語の歌の日本語版とかにも(これも一応カバーって言うことも...続きを読む


人気Q&Aランキング