どこをどういじったのか、戦闘中「アイテム」が使えず困っています。(「アイテム」だったはずの場所に白魔法とか・・・)ユウナも白魔法が使えずどうしたら元にもどるのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あのメニューはスクロールしますけど・・・


アビリティが増えたりするとキャラクターのできることが増えてメニュー項目が増えるんだと思います。

↓を押しつづけてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全くその通りでした。教えて頂かなければ気付かなかったと思います・・・。
助かりました!ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/23 22:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFF5 アビリティ白魔法をつけるとMPがUP

FF5 アビリティ白魔法をつけると最大MPがUPするのですが、なぜでしょうか?
やはりアビリティ白魔法 には 最大MPをUPさせる効力があるのでしょうか?どこにもそういう情報がなかったので質問させていただきます。

もしそうだとしたら、他にもアビリティで「実はステータスも変化する」ようなものがあれば教えていただけますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

白魔法だけでなく他の魔法アビリティも最大MPが上がります。
きちんと確認はしてないのですが、
その魔法のジョブの最大MPと同じになったはずです。

ただし魔力は上がらないので戦士系に攻撃魔法使わせても威力はイマイチ。
黒魔法や召喚より、時魔法など補助系を使わせたほうが良いです。



他にもステータスが上がるものは『○○そうび』や、
素手の攻撃力がモンクと同じになる『かくとう』などでしょうか。

強力な武器が入手できない序盤~中盤だと、
両手持ち出来るナイトや、二刀流が出来る忍者でも、
『かくとう』を付けて素手で2回殴ったほうが強かったりします。
クリティカルも少し出やすくなってますからね。

Qエースコンバットの戦闘機と現実の戦闘機

エースコンバットにでてくる戦闘機のミサイルは多いもので80発&特殊兵装20発などありますが、実際に軍で配備されている戦闘機は何発ぐらい装備できるのでしょうか?
私の薄い知識ではトップガンという映画の中で4発が限度だったので80発って重くて飛べるの!?と思って質問させていただいております。

また、エースコンバット5のプレイヤー小隊の名前、ウォードッグとはそのまんま戦争の犬という意味なのですか?

Aベストアンサー

>実際に軍で配備されている戦闘機は何発ぐらい装備できるのでしょうか?
機種や仕様により色々ですけど、一例として。
F-22ラプターは、短距離ミサイル2と中距離ミサイル6の8発仕様があります。
こんな程度かと。

>ウォードッグとはそのまんま戦争の犬という意味なのですか
なんか、ニュアンスが違いますね。
軍用犬のことです。

Qティーダとユウナの歌

カテゴリがちがったごめんなさい。

FF10のティーダとユウナがCDをだしていましたが、この曲のメロディはゲーム中のBGMとは違うものですか?ゲーム中に使われているのならそのタイトルを教えてください。

Aベストアンサー

タイトルはあっているかちょっとわかりませんがユウナの歌は「異界送り」のときの曲で、ティーダが「ブリッツにかける男たち」というストーリーでブリッツするぞー!ってときに流れる曲だったと思います

Qアナザーコードのアイテムで、使用方法のわからないアイテムがあります。

質問させてもらいます。

私はDSでアナザーコードをやってます。
手紙が来るという真のエンディングを目指してプレイしてるのですが、使用法のわからないアイテムがあります。
それは、ノイズの出てるラジオの部屋にあるイニシャル付きのライターです。
これって何に使うのでしょうか?
一回クリアしてるのですが、使った覚えがないです。
このアイテムの使い方がわかる方がいたら、回答お願いします。

Aベストアンサー

どこで使ったか私も曖昧なのですが……
たしか、第5章のローレンスの隠し部屋に倒れている謎の男に見せたような……?
そうすると「たばこは吸わないから、自分のものじゃない」というようなことをいうので、イニシャルはビルのもので、先に会ったリチャードからはタバコの匂いがしていたことを考慮すると、この時点でどっちが本物かが……
というような感じだった気がします。

QFF10のユウナ・リュックバージョンって?

FF10のその後(?)の話で、ユウナバージョンとリュックバージョンが発売されるという話があったそうですが、これはFF10-2のことなんでしょうか?

Aベストアンサー

最初はその二つを作るという方向で、企画が練られていたのが、
その後『FFX-2』という形になったのだそうです。

ファミ通での開発者インタビューでは、
『ありましたねえー、そういう話(笑)』で済まされています(笑)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報