今日明日中にご回答下さい!
健康診断を行い、肺に異常アリと診断を受け、専門病院での再検査でも異常が見られたので24日から検査入院しなくてはならなくなってしまいました。胸部レントゲンには影が複数見つかり、9割方結核だという診断です。痰には培養しても菌は見つかりませんでしたが、ツベルクリンは5cmほど反応があり、水疱も出ていました。ですが、咳も出ませんし、寝汗を掻いたり、だるさなどの症状は一切無く、見た目はすこぶる健康体です。何処でどのように感染したのかも分かりません。親族にも結核にかかった者は居ません。
 この場合、
 1.どの程度の入院期間が必要なのか。
 2.どのような治療が施されるのか。
 3.結核ならばどの程度の進行状態なのか。
 4.他の病気は考えられるのか。
そのあたりをお分かりになる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
そのほかなにか入院・治療に対し良いアドバイスが御座いましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ツベルクリン反応の結果は強陽性。

胸部レントゲンで結核を疑わせる陰影が見つかったということですね。

まず結核の診断についてですが、喀痰、胃液などから結核菌を証明しなければなりません。
結核菌は、まず塗沫法(チールニールセン染色)で抗酸菌が証明されれば胸部所見とあわせて強く疑うことができます。抗酸菌の中には、結核菌以外にも種類がありますから、この場合確定診断は培養の結果を待たなければなりません。塗沫法は、すぐに結果が出ますが、結核菌の培養は4週から8週の時間がかかります。現在は、結核菌の遺伝子検査で数日で結核菌を証明することが可能です。

痰から結核菌が証明できなければ、確定診断ではありませんが、レントゲン所見やツベルクリンの結果からこの段階で治療を開始することもあります。さらに他疾患との鑑別が問題になる場合は、気管支鏡という内視鏡検査を行い、確定診断をつけます。

もし結核であるという前提で質問にお答えすると

1,入院期間は、排菌がある場合は排菌がなくなったことが確認できるまでです。
排菌の確認は必ず培養検査で行います。遺伝子検査は、死んだ菌にも反応しますから治療の確認のために用いることはできません。治療を開始すると、排菌は進行度にもよりますが、一般的に一ヶ月以内に陰性になるのが普通です。ただ、培養検査に4-8週かかりますから、入院期間も最低1-2ヶ月ということになるでしょう。薬の副作用が出たりするともっとかかることもあります。
排菌がない場合は、全身状態がよければ入院をする必要はありません。ただ、自宅に乳幼児がいるような場合では、レントゲン上陰影の広がりが大きい場合は念のため入院していただくようなケースもあります。

2,治療は、3剤ないし4剤のお薬を6ヶ月から9ヶ月間服用します。
年齢の記載がありませんが、副作用は、年齢が高くなるにつれて頻度が高くなります。軽度の肝機能障害などは、かなりの頻度で出ます。
標準的には、リファンピシン、イソニアジド、エタンブトール(もしくはストレプトマイシン)の3剤に、最初の二ヶ月間、ピラジナミドという薬剤を併用することがあります。

3,結核の進行度は、胸部レントゲン写真の広がりで判断します。ツベルクリン反応は進行度の判断には役に立ちません。具体的な記載がないので何ともいえません。

4,結核であるという確定診断がついていない以上、他の疾患である可能性ももちろんあります。確定診断がついていても、他の疾患を合併しているという可能性もないわけではありません。

結核の診断がつき、排菌がある場合は家族などの接触者検診が行われます。保健所から指示があるはずです。
結核の治療において、最も重要な点は服薬を指示通りに行うということです。これを怠った場合、多剤耐性の結核菌となり、治療が著しく困難になる場合があります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

入院は初めてなので、正直、医療ミスなど無いかとか要らぬ想像を働かせて怖くなっています。blackleonさん達のご返答を参考に、担当医とじっくり相談して治療していただくことにします。どうも有り難う御座いました。

お礼日時:2001/07/22 23:40

私の親父が去年入院しました、そのとき言われた内容が。


入院は最低3ヶ月。
入院1カ月後に検査を実施し、結果が出るのがその1カ月後で、もう一度検査し結果が出るのに1カ月。
2回連続で陰性(正常)でないと退院できませんでした(結局6ヶ月入院しました)。
最初の2ヶ月間抗生物質の注射を毎日(お尻にしていました)痛いそうです。
安静入院なのであまりうろうろ出来ませんでした。
また隔離病棟なので病棟から出れませんでした。

面会に行くのが辛い
これは入院している人から見ると怒られるかもしれませんが、隔離病棟へ入る事に「恐怖感」がありました。
親父の事なので、頻繁に着替え等を持っていくのですが、病棟に入るのがものすごくいやでした。
特に私の家には1歳児がいたので子供への間接感染が恐怖!。

病棟にはかなり若い人が割と多く入院していたので最近流行っているのだなあと再認識した次第です。
お大事に。
    • good
    • 5

参考になるかわかりませんけど・・



1どのくらいの影なのかにも寄りますが、胸部のCT、喀痰の検査、気管支鏡(気管の中に内視鏡を入れて、気管の奥のほうの痰をとったり、洗浄したりして調べます)、胃液の検査などをやります。病院自体の検査の込み具合にも寄りますが、1-2週間は最低でも必要だと思います。(これは検査だけで終わった場合です。治療が行われることになると数ヶ月の入院は必要になると思います。)

2本当に結核が怪しければ抗結核薬が投与されます。年齢や、肝機能、聴力、眼科的な検査などを行い薬が決定されます。通常は3-4種類の薬が併用されます。

3これは写真を見なければちょっとわかりません。

4本人に言うのもなんですが・・・悪性腫瘍も頭に入れないといけないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはりまだ少し不安です。担当医には若いので(28才)悪性腫瘍の可能性は低いと言われましたが、気休めかもしれませんから。とにかく、入院しないことには始まらないので腹をくくって体を休めてきます。

お礼日時:2001/07/22 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結核の耐性菌の検査方法は?

結核の菌が耐性菌かどうかはどうやって判別するのでしょうか?
血液検査でしょうか、それとも、塗沫で出た菌を培養するなどして検査するのでしょうか?
耐性菌に感染していた場合、感染してすぐに行った血液検査や塗沫検査で検出できるのでしょうか?
また、耐性菌に感染していても発見できずに通常の結核菌と間違われることはあるでしょうか?

Aベストアンサー

抗酸菌の分離培養を行い、出てきたものの感受性検査を行うので、
結果が出るのには数週間かかります。
耐性菌かどうかわかるのは感受性検査の結果が出たときです。

Q肺結核と診断された場合

33歳の主人ですが、先日会社の健康診断のレントゲンで肺に影があると言われました。再検査をしたところやはり白い影。病院へ行ってくださいと言われ今日行って来ました。
病院でもやはり白い影が見られました。先生がおっしゃるには肺がんではなさそうとのこと。肺結核か何かの炎症だと言われたようです。そのため痰を取りあさって結果を聞きに行くのですが、万が一肺結核で菌が見つかった場合、どのくらいの確立で人にうつってしまうのでしょうか?調べてみると飛沫感染があるようですが・・。私自身現在第2子妊娠中で、上の子は2歳です。同じ家で生活をしているので気になります。(もちろん主人も気にかけておりますが)
もし結核ではなかった場合は何が考えられるのでしょうか?炎症だとしたら何の炎症なのでしょうか?
毎年健康診断を受けていてこうよう結果が出たのは初めてですし、今現在何の症状もありません。

Aベストアンサー

もし結核だとしても咳が出ていないのならまだ排菌されていませんので、感染させる心配はありませんよ。

私が肺結核になった時は微熱が1ヶ月以上あり、後から咳が出て入院するまで3週間続きました、その間会社に行ったり家族と一緒に過ごしていましたが幸いなことに誰にも感染していませんでした。
でもご主人様はまだ発病されていないようですので、誰かに感染させる力はないと思います。

また感染していても発病しない人がほとんどだそうですよ。
免疫力を落とさないように気をつければ発病は防げるそうです。

あと、過去に肺炎にかかったことがある場合、それが傷の痕になって残って影として写る事があるそうです。
この場合は、異常なしです。

ご主人様、なんともないと良いですね。

Q肺の影/内視鏡検査で異常なし、でも結核?

春に会社の健康診断で胸部レントゲンを受けたところ、小さな白い影があると診断され、翌月に総合病院で胸部CTを撮りました。(今までに肺炎にかかったことはありません。)

自分で感じる不調は全くなかったのですが、医師の診断では結核の可能性が最も高いということでその後、内視鏡検査をしましたが結核もその他の菌など何も見つかりませんでした。

その後、経過観察ということで3ヵ月後に胸部のCT検査をしたところ、僅かではあるが白い影が増えているようにも見えるとの事でした。
そこで、もう一度内視鏡検査。
または、結核菌を発見してはいなが可能性が高いので結核治療の開始を進められました。


ですが、結核菌が発見もされてもいないのに可能性だけで副作用のある治療は受けれません。
(6ヶ月間の薬服用)

内視鏡検査はとても辛く出来れば受けたくなく、その旨を担当の医師に伝え他に検査の方法はないのかを聞いたところ血液検査で結核かどうかが分かるとの事でした。
(そもそも初めから内視鏡ではなく血液検査でよかったのでは?とも思いますが・・・。)


35歳でタバコは吸いますが、ここ数年風邪もひいてもいません。
今まで大きな病気もしたことはなく、病気についての知識もありませんが、
上記のように担当医師の対応や説明不足などからどうも納得がいきません・・・。

始めの内視鏡検査で何も見つからなかったのに結核ということはあるのでしょうか?
同じような検査をされた方や、診断をされた方、ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いいたします。


(10日後に血液検査の予約が入っています。)

春に会社の健康診断で胸部レントゲンを受けたところ、小さな白い影があると診断され、翌月に総合病院で胸部CTを撮りました。(今までに肺炎にかかったことはありません。)

自分で感じる不調は全くなかったのですが、医師の診断では結核の可能性が最も高いということでその後、内視鏡検査をしましたが結核もその他の菌など何も見つかりませんでした。

その後、経過観察ということで3ヵ月後に胸部のCT検査をしたところ、僅かではあるが白い影が増えているようにも見えるとの事でした。
そこで、もう一度内視鏡検...続きを読む

Aベストアンサー

>始めの内視鏡検査で何も見つからなかったのに結核ということはあるのでしょうか?

ありますよ。多々。骨関節結核とか、内視鏡では見ない場所も結核になりますしね。

結核は肺だけだと思っている人は、肺はなんともないのになんで結核治療?なんて、理不尽に感じるでしょうね。
皮膚結核、腎結核、リンパ結核、他にも色々あるんですよ。だから疑いが強い場合は早め早めの治療が必要です。

まだクォンティフェロン検査はしていないのでしょうか?この文章だとしていないようですね。
遊離インターフェロンyを調べるとか言われました?

おそらく痰の培養程度の検査をやって陰性だったけど、臨床や病理を総合的に見て結核の可能性が高い為に、感染源にならないように治療をしましょうという事ではないですかね。

検査も治療も納得できるまできちんと医師に聞いて、理解したうえでされたほうが良いです。お大事になさってください。早く良くなると良いですね。

Qツベルクリン注射の針が!

こんにちは!
先ほど、子供(9ヶ月)のツベルクリン反応検査に
行ってきたのですが
針を入れて少ししたら、子供が手を引っ張ってしまい、
液をすべて入れないで終わってしまいました。
私は「手はいいから、体をささえていて」と言った
市役所の方にも腹がたつところですが、
液をすべて入れなくても良かったのかな・・と疑問です。
医師は「このくらい(入った)なら大丈夫でしょ」
と言っていますが、ちょっといい加減なような・・。
(見ていた限りでは、あんまり入ってなかった気がします)
二つ隣の市で結核が流行ったばかりなので、
反応検査の結果が心配です。
やはり量をきちんと入れないと、陽性だった場合
ちゃんとした結果がでないのでしょうか?
ぜひ、ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

ツベルクリン反応検査に使う検査薬は、0.1mlですが、#1のapeman先生がおっしゃるとおり必ずしも全量入れる必要はありません。
 また、この検査は皮内注射のため、手技の上手下手がかなり出ます。皮内に入れるつもりが皮下になってしまうといった場合も結構見受けられます。
専用の注射針(二段針)を使用しても、失敗してしまう先生もいらっしゃいますので、手馴れた先生にやっていただくのが一番よいですね。上手な先生ですと、普通の注射針(25G程度)でもきれいにお豆さんができます。
ちょっと話がずれてしまったので本題に戻します。
接種された先生が問題ないでしょうとおっしゃっているならば、大丈夫だと思います。乳幼児のツベルクリン反応検査は、ほとんどの方が陰性反応を示し、BCGの接種となります。
 たまに陽性反応を示すお子さんもいますが、再検査をするとほとんど陰性です。
 なぜ、陰性なのに陽性反応を示すことがあるか?というと、残念ながら解明されていません。
 ご質問では、ちゃんとツ半ができていないのに、陰性反応でBCGを受けた場合、副反応の心配をされているのでしょうか?
 万一お子さんが結核に感染していた場合は、(おそらく陽性反応が出ることと思いますが、陰性判定になったとして)BCGを接種したとしますと、接種部位がかなり腫れます。これはコッホ現象といって重篤化する事は無く、自然に治ります。
逆にいいますと、このコッホ反応によって結核感染の有無を調べることもできます。
 現在のところ乳幼児で結核感染者は10万人に1人いるかいないかですので、結核感染者と直接接触していなければ心配する必要は無いと思います。
 また、来年度からはツベルクリン反応検査そのものが無くなって、乳幼児は直接BCG接種になる(小・中学生はツ半・BCGともに廃止)そうですし、ツ半の結果についてはそれほど心配しなくてもよさそうです。
 それでも心配ならば、明日判定があるでしょうから、その折に医師に相談してみてください。

ツベルクリン反応検査に使う検査薬は、0.1mlですが、#1のapeman先生がおっしゃるとおり必ずしも全量入れる必要はありません。
 また、この検査は皮内注射のため、手技の上手下手がかなり出ます。皮内に入れるつもりが皮下になってしまうといった場合も結構見受けられます。
専用の注射針(二段針)を使用しても、失敗してしまう先生もいらっしゃいますので、手馴れた先生にやっていただくのが一番よいですね。上手な先生ですと、普通の注射針(25G程度)でもきれいにお豆さんができます。
ちょっと話がずれ...続きを読む

Q結核の検査待ち中なのですが

以前、健診でひっかかり再検査となり相談させてもらったモノです。

その後総合病院で再検査(CT、喀痰、血液、検尿)をしたところ、医師がレントゲンとCT画像を見ながら「結核」の可能性が高いと言われました。
CTは私が見ても分かるほど、はっきり肺に空洞(4cmくらい?)があり、その周りに白い影が拡散しているように見えました。
医師が言われるには、白い影が周りに飛び散っている様子が結核でよく見られるCT画像とのことです。。

痰や血液検査についてはすぐ結果がでないため、来週にまた病院に来たときに報告するとだけ伝えられました。

他のサイトなどで調べたのですが、結核は排菌していたら隔離病棟へ隔離されるとありましたが、もし私が来週病院行くまでに痰や血液検査で排菌されていることが判明した場合、来週の病院を待たずに呼び出しなどあるのでしょうか?

私自信には、咳や痰、倦怠感、寝汗などよくかかれてある自覚症状はないのですが、CT画像からは異常があることは間違いなさそうです。
先生も、まだなんとも言えない、肺炎や肺がん、結核などいろいろ考えられるが、CT画像からは結核の可能性が高いとしか言えない、とおっしゃっていました。

次回病院へ行けば何らかの調査結果を伝えられるのですが、それまでがとても不安で仕方ありません。。
経験のある方や医療関係の仕事をされている方で、何か分かれば助言など頂きたく思います。
よろしくお願い致します。

以前、健診でひっかかり再検査となり相談させてもらったモノです。

その後総合病院で再検査(CT、喀痰、血液、検尿)をしたところ、医師がレントゲンとCT画像を見ながら「結核」の可能性が高いと言われました。
CTは私が見ても分かるほど、はっきり肺に空洞(4cmくらい?)があり、その周りに白い影が拡散しているように見えました。
医師が言われるには、白い影が周りに飛び散っている様子が結核でよく見られるCT画像とのことです。。

痰や血液検査についてはすぐ結果がでないため、来週にまた病院に来たときに...続きを読む

Aベストアンサー

その病院によって違うと思いますが、
親切なところは呼び出しをするかもしれません。
結核は空気感染で、今の日本人は予防接種をほぼ全員が受けているとは言え、
同じ部屋の中にいる人に感染させてしまうリスクはゼロとは言えません。
感染予防のマスクも特殊なマスクでなければ効果がなく、
薬局で売っている様なマスクは意味がありません。
あなたの周りの人を守るため、そしてすぐに治療ができるようにするため、
呼び出ししてくれるところは呼び出ししてくれるでしょう。

ですが結核菌の培養は確か一週間以上時間がかかったはずです。
次回の診察でも全ての検査結果が出ているとは限らない
と思っていた方がいいかもしれません。

現在は結核に対して使える薬もあり、
昔のように治療成績が悪い訳ではありません。
薬をちゃんと飲み、しっかり静養を取れば治る病気になっています。
症状が出ない早期に何かしらの病気がある事を発見出来たのですから、
今は不安かもしれませんが、運が良かったと思いますよ。
できるだけ人との接触を避け、検査結果を待つ事が一番だと思います。
お大事になさってください。

その病院によって違うと思いますが、
親切なところは呼び出しをするかもしれません。
結核は空気感染で、今の日本人は予防接種をほぼ全員が受けているとは言え、
同じ部屋の中にいる人に感染させてしまうリスクはゼロとは言えません。
感染予防のマスクも特殊なマスクでなければ効果がなく、
薬局で売っている様なマスクは意味がありません。
あなたの周りの人を守るため、そしてすぐに治療ができるようにするため、
呼び出ししてくれるところは呼び出ししてくれるでしょう。

ですが結核菌の培養は確か一週間以上...続きを読む

Q市外に小児が入院しました。入院費は…

市外に2歳が化膿性リンパ節炎で入院しました。市内の規約では入院費300円負担〈医療費適応分〉なんですが市外だと支払いは一時的に全額負担して、市内で市役所で領収書持ち込み還付なのでしょうか!?

Aベストアンサー

それはたぶん自治体独自の医療費助成制度です。
全国共通のものではないので市役所の担当課に問い合わせてください。
(同一県内であれば市内の場合と扱いは同じということもあります)

Q痰の検査で結核菌が出てしまったのですが、これからどうなるのでしょうか?

すぐに回答を! 定期健診で肺に影が見つかり再検査でCT、痰の検査、血液検査などを行いました。痰の検査で1回目は異常なかったようなのですが、2回目の検査を3日前に行い、今日結核菌があったという電話がありました。
月曜に診断を受けることになったのですが、必ず入院しなければならないのでしょうか?
結核の症状(微熱が続く・咳が出るなど)はないのですが、もう発病しているということなのでしょうか?それともまだ感染しているだけなのでしょうか?
今すごく不安です。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

結核の入退院の基準を貼り付けておきます。
少し新しくなっているかも知れませんが。
要するに結核予防法により迫られる入院は、他者への感染の可能性により発生します。排菌量が多かったり、身近に配慮すべき老人・子供などいる場合。そう言った施設との関わり。うつらない様に隔離です。逆にその心配が無くなれば退院基準を満たします。今回は症状が無い○ 一回目はガフキーゼロ○2回目ガフキー陽性△あとは画像の広がりとか色々個別に検討が必要です。
ここまでが公衆衛生上のおきまり。

で、本人の治療上の入院は別です。
一般に多剤併用治療を行います。強い治療ですので化学治療と言えます。肝臓やアレルギーの可能性があり、期間中安静が必要です。導入目的とは治療開始1ヶ月程度はそう言った危険性が有るため、入院に準じたフォローアップが必要なのです。教育目的でも有ります。この場合特別な施設(陽圧換気を行う隔離部屋の必要なし)を要しませんので一般の病院でも可能です。
公費で出来るや出来ないの細かい話もありますが、本筋じゃないので省略いたします

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/s0209-10c.html

結核の入退院の基準を貼り付けておきます。
少し新しくなっているかも知れませんが。
要するに結核予防法により迫られる入院は、他者への感染の可能性により発生します。排菌量が多かったり、身近に配慮すべき老人・子供などいる場合。そう言った施設との関わり。うつらない様に隔離です。逆にその心配が無くなれば退院基準を満たします。今回は症状が無い○ 一回目はガフキーゼロ○2回目ガフキー陽性△あとは画像の広がりとか色々個別に検討が必要です。
ここまでが公衆衛生上のおきまり。

で、本人の治療上...続きを読む

Q切迫早産で入院中の者です。入院してから1ヶ月経ちました。24時間、張り止めの点滴をしていますが、針の

切迫早産で入院中の者です。入院してから1ヶ月経ちました。24時間、張り止めの点滴をしていますが、針の差し替えの際、最近差せる血管がなくなってきて、4日前に差し替えした時は5回目でやっと刺せました。。4回間違えがあったんですが、一部が内出血してしまい、最初は、それほどひどくなってなかったのに、日に日に酷くなってきたんですが、4日後の今日がいちばん醜い腕になっています。これは、自然に引いてくるものなんでしょうか?残らないか心配になっています。他にも点滴して抜いたとこがアザだらけです。
4日前はそれほど酷くなかったのに、日に日に赤紫色になってきたんですが、時間か経過してからでも酷くなるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

この後、きみどり色になり、薄くなって消えますよ。
看護師でないので質問者さんの場合該当するか分かりませんが、何回も針を刺す状況ではプラスチック針を差しっぱなしにしましたが。
どうぞお大事に。
出産、頑張ってください。

Q結核の検査について教えてください!

主人の事で質問です。
6,7年ほど前なのですが、当時アルバイトをしていた職場の上司が、結核で亡くなってしまった事がありました。
ちょうど主人がそのバイトを辞めてからすぐだったか、辞める頃かだったと思うのですが、知識もなかったためその後も特に結核の検査はしていませんでした。
その何カ月か前には私も数週間、そこでバイトをしてた時があります。

現在私も夫も27歳なのですが、今年子供も生まれ、先月BCGを受けました。(その時の反応は正常なものだったので、子供はかかってないと思います)
そこでふと思い出し、今になってすごく心配になってきました。。。

1ヶ月くらい前、主人はよく胸が痛いと言っていました。
でも病院に行くほどではなくて、そのうちなくなりました。
咳きこむとかはないです。

結核って発病していなくても、検査でわかるものなんでしょうか?
またとりあえずの診断でもいいので、未発病でも感染の可能性が低いか高いかは診察当日にわかるものなのでしょうか?
検査だけして結果を来年に持ち越すのは、不安でたまらなくなりそうです。

今日ふと、思い出したので主人にはまだ言ってません。
今月検査をするとなると、仕事が休めるかも微妙ですが、職場には正直に7年前の・・・と言ったほうがいいのでしょうか?

当時検査していればよかったと本当に後悔しています・・・。
的外れな質問でしたらすみません。
結核に詳しい方、どうかよろしくお願いいたします。

主人の事で質問です。
6,7年ほど前なのですが、当時アルバイトをしていた職場の上司が、結核で亡くなってしまった事がありました。
ちょうど主人がそのバイトを辞めてからすぐだったか、辞める頃かだったと思うのですが、知識もなかったためその後も特に結核の検査はしていませんでした。
その何カ月か前には私も数週間、そこでバイトをしてた時があります。

現在私も夫も27歳なのですが、今年子供も生まれ、先月BCGを受けました。(その時の反応は正常なものだったので、子供はかかってないと思います)
...続きを読む

Aベストアンサー

以前結核にかかっている患者さんと接触した経歴があり(同じ職場だったとか)、感染したか心配・・ということですね。
結核の場合、かならずその地域の保健所が調査に入っているはずです。
結核患者を診た医者には、保健所への申告義務があるので、かならず調査に入ります。
で、感染したか心配なときは、まずその保健所に問い合わせてみます。
とるべき方法を教えてくれるでしょう。

めんどくさければ、呼吸器内科に行ってレントゲンでもとってもらえばたいてい分かります。
普通の内科医だと、レントゲンに写っていても見逃される可能性が高いです。

私は呼吸器内科医ですが、一般内科を20年以上やっている同僚が、呼吸器内科医であれば2年目くらいの医者でもわかりそうな結核を、あっさり見逃していたことがあります。
結核は、呼吸器内科へ。

Q結核患者からの感染について

以前もいちど同じような質問をさせていただいたのですが義理の姉が結核保菌者です。以前の質問時点では発症していませんでした(今年4月)しかし多分今年の12月にはいったころから微熱高熱を繰り返し、咳も出始めてとうとう発症したようです。
私たちは10月中旬以降会っていないのですが私たちにうつってる可能性はないですか?それだけが心配なんです・・
あと、義理姉は3月に第2子を出産予定なのですが今のところどのような治療をしているかわかりませんが胎児に影響はなのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回の質問を確認させていただきました。
状況より義理の姉は接触者検診を受けて、ツ反が強陽性になったり採血で感染が疑われ、INHの予防投与の対象になったのでしょうか。
少なくとも発症はしてなさそうですね。
「今はまだ発症していないから大丈夫という」がそれを指していそうです。
発症すると非排菌でもしっかり多剤併用で内服させられますから。
また、接触者検診の結果を受けて以降異常が有れば保健所も把握していますから勝手な行動は出来ません。
結論から言って心配無いですし、結核患者に対する偏見・差別も問題になっていますから、不安が有ればしっかり義理の姉に聞いて見ると良いと思います。
身内がそれじゃ可哀想です。
例えば「とうとう発症したようです」と有りますが、入院されましたか?
症状が出るほどの結核なら排菌が強く疑われます。
で、予防法からも入院でしょう。
正しい知識を持って対応される様お祈り申し上げます。
ちなみに結核に既感染って珍しくも何とも有りません。
30才で30%程度だったと思います。年寄りなら殆どが既感染。
今回にかかわらず既に貴方も結核にどこかで感染して治っている可能性も十分に有るのですよ。
また空気感染(飛沫核)ですから排菌がバリバリ有っても胎児になんてうつりません。
また本当にお姉さんが発症して治療中であれば貴方より(免疫の弱い)子供さんが心配です。
この様な場合、No1さんの「心配ならお近くの病院にてツベルクリン反応検査をするのが良いでしょう。」などと勝手なことをせず、お姉さんを通じて担当の保健所に相談する事をお勧めします。
(接触者)検診を自費でするのも馬鹿らしいです。
通常は接触者を調べて保健所から連絡がありますが、心配なら聞いてみると良いでしょう。

前回の質問を確認させていただきました。
状況より義理の姉は接触者検診を受けて、ツ反が強陽性になったり採血で感染が疑われ、INHの予防投与の対象になったのでしょうか。
少なくとも発症はしてなさそうですね。
「今はまだ発症していないから大丈夫という」がそれを指していそうです。
発症すると非排菌でもしっかり多剤併用で内服させられますから。
また、接触者検診の結果を受けて以降異常が有れば保健所も把握していますから勝手な行動は出来ません。
結論から言って心配無いですし、結核患者に対する...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング