ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

S状結腸癌について教えてください。
71歳父親がS状結腸癌と診断されました。
6センチの腫瘍が出来ており、膀胱と引っ付きかけているそうです。

8月末から血便が出て、2ヶ月で15キロ痩せてしまいました。今は高カロリードリンクのみしか摂取話出来ていません。

手術が出来るのか、また出来た場合どこまで取るのか、また取った後の効果など、今日再度造影剤を飲んでCTを取った結果を、週末聞きに行きます。

検査報告書には、病変部周囲にはリンパ節腫大を疑う小結節も見られる。
S字結腸癌の疑い、漿膜を超えた進展を疑うとあるのですが、これはすでに他の場所やリンパにも転移しているという事でしょうか。

今後のこと、余命は大体どれくらいなのかなど、おわかりのことをお教えください。
よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

>転移


免疫ラジオアイソトロピーで全身を診るとすぐに分かります。
小さなリンパ節は切り捨てますが、大きい場所は致命的。
手術可能なら人工肛門になります。
    • good
    • 1

手術をするにせよしないにせよ、また、どのような病気であるかなどに関わらず、人間はいずれ死にます。


余命は、不明です。
癌のような病気になったとき、しばしば「余命」という言葉が登場しますが、たとえば医者が「余命は半年程度でしょう」と言った場合であっても、それは「明日交通事故にあって頓死するようなことはない」という話ではありません。
「うまいこと行けば、半年ぐらいは生きられるような気がする」というのが、医者の言う「余命」でしょう。
71歳の人物も、あなたも私も、過去の悪行により、恨みを持っていた誰かに、1週間以内に刺し殺される可能性も十分なのです。

いずれにしても、人間は(生物は)、現在の科学の力ではしかるべき時がくれば死にます。
それだけのことです。
    • good
    • 0

>今後のこと、余命は大体どれくらいなのかなど、おわかりのことをお教えください。


よろしくお願い致します。

外科的手術ができるか?
他に遠隔転移がないか?
が予後の判断です

また手術しないとStageは分かりません
つまり分からないと言うことです
    • good
    • 0

S字結腸とは大腸の中の一部です、大腸は胃より小腸を経て大腸に入ります大腸の内部も最初が上行結腸、横行結腸、下行結腸、S字結腸、直腸となり肛門から排便されます、S字結腸とは腸がS字に曲がっている為にその名前が付いています。

お腹の真ん中の下側辺りかな、おへその下側あたりかな?大腸がんがS字結腸の部分に有るのです。癌の大きさとか浸潤の程度にもよりますが内視鏡にて手術出来れば患者への負担も少ないですが、リンパ節転移等が有れば開腹手術になるかもね?腹腔鏡で出来れば負担も少ないですがね癒着が有るとやはり開腹手術になるかもね?造影CTと大腸内視鏡カメラ(実施済、この検査でS字結腸に癌が有る事が判明、カメラだと大腸の内部のみ見ているので大腸の周り等を見る事は出来ない)での検査結果の両方を良く見て医師は判断すると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報