フルートが家にあるので弾いてみたいのですが、自分だけで本などを読んで吹けるようになりますか?

フルートは全く初めてですが、ピアノは10数年弾いていた事があります。フルートの初心者用の本を一冊もっているのですが、一音階位は出せました。でも息継ぎなどがよくわかりません。

家で簡単なポピュラー曲くらいを、吹ければいいなと思っています。習いに行くのは、時間的に少し難しいのと、費用がかかることがちょっと。。。でも独習が無理なら、きちんと習いたいです。経験者の方、アドバイスをお願いします。

また、先生に習った場合、人にもよるでしょうが、大体
どのくらいの期間で、簡単な曲が吹けるようになるのでしょうか。目安などを、教えて下さい。

もし独習された経験のある方がおられたら、どんな本から始めたかなども教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

フルートは、とっつきからいうと楽器としては易しい方だと思います。


指は、ま、リコーダーみたいなもんですし、音もとりあえずならすだけならビール瓶よりは簡単です。(それがフルートの音色かどうかはべつもんだいですけど・・)。

で、独学で可能かどうか・・。みなさんの意見もいろいろみたいですね。

歌と同じようなものと考えてみてはどうでしょう。
一人で、自己流で歌うだけなら、誰でもたいていできます。それだって音楽をじゅうぶん楽しむことはできると思います。
人に無理矢理聞かせたりするのではなければ、音痴だって本人満足なら、文句を言われる筋合いはありませんし、気に入った歌手の歌い方を自分なりにまねしたりして少しずつにしろうまくなるかもしれません。
フルートもこのレベルでよければ、独学でじゅうぶんできるのではないでしょうか。

歌でも、ちょっとプロっぽく歌ってみたいということになると、独学ではほぼ無理でしょう。自己流ではトレーニングの仕方がわかりませんし、いくら本を読んでみてもテクニックは活字では理解できません。自分のなおすべき欠点すらおそらくつかみきれないでしょう。
フルートも、いつの日かにしろ「ある程度ちゃんとしたフルートの音」で吹いてみたいとお思いでしたら、残念ながら独学では無理だと思います。

なかなか難しいとは思いますが、どちらかというと大手の音楽教室よりは、個人で初心者の面倒見のいい先生を見つけられることをお勧めします。月謝も一概にはいえないとはいえ、安い可能性が高いでしょう。(ついでに、ぼくはグループレッスンはお勧めしません。楽器は個人個人進み方も、教えるアプローチも違うので、いっぺんに複数の生徒をちゃんと教えられるようには思えません)。
確かに「自己流の悪い癖」がつく可能性はありますが、とりあえずご自分でフルートと仲良くなることにつとめながら、ゆっくりいい先生をお探しになるのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんの意見が「独習可能」派と、「独学では無理」派に別れて、迷っています。自分がどの程度までやりたいか、がポイントのようですね。基礎だけはお金がかかっても勉強しておくのがいいのかなと、思っています。アドバイスありがとう。

お礼日時:2001/07/23 18:14

こんにちは。

私は独習でやりました。

楽器を手にしたその日に2オクターブをほぼこなしましたが3オクターブ目をこなすのに3年ほどかかりました。
また一番下のドの音が出なかったのは楽器の欠陥のせい(当時2万円の安い物)だと知ったのは、新しい楽器を買った4年後でした。

私の場合は独学でやった割には非常にきれいな音を出すと言われますが、j6ngt さんもおっしゃるとおりアンプシュールと息に力をかける方法をちゃんと体得しないと間違えなく体を壊します。
(たまたま私はその後医学分野を志したので、その原理なども医学的に判りました。)

そういう苦労と研鑚を惜しまないのであれば可能ですが、早く吹きたければ無条件で誰かに教わるべきでしょう。

あと私はすでに23年になるので、(素人の分際で!)知人から頼まれて教えたりした経験があるのですが、誰でも先生に付けばいいというわけじゃないです。

私が教えた?人で、プロの先生に付いて3年もやったのに、全然息に力をかける方法(腹式呼吸+アルファ)が出来ておらず、吹きながら目を回していた人がいました。
まあ、こんなひどいプロの先生はめったにいないと思うけど、先生を探す時にはお弟子さんを見ましょう。

もしどうしても一人でやりたいという事でしたら、コツとして、弱く吹くことを心がけてください。

ちなみに、私の23年で到達したレベルは中の下ぐらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独学の実体験をどうもです。フルートがお好きだったんですね。自分で勝手に吹くと、息継ぎを適当にやるので、苦しいです。笑) もう一度よく考えてから、きちんと習うかどうか決めたいと思います。いろいろありがとう。

お礼日時:2001/07/23 18:20

無理です。


貴方も楽器をやっていた人なら分かるでしょう?
はじめに変な癖がついてしまったら、後でものすごく苦労します。フルートはまず最初にいい音を出せるようになることが大切で、そのためには正しいアンブシュア(口の形)とブレスを徹底的に練習する必要があります。これをやらないと、よほど天賦の才に恵まれた人以外はいつまで経っても、スカスカした音しかだせず、嫌になってやめるでしょう。
先生に着いた場合、3ヶ月もあれば簡単な曲は吹けるようになるでしょう。しかし何をもって「吹ける」と判断するかにもよりますね。フルートのような旋律楽器はとにかく音色が命です。そして、生きた音として聞こえるようにするためにはビブラートを習得しなければならない。これに半年はかかるでしょう。

先生に習うことをお勧めします。
幸い、全ての管楽器の中で、最も教師の数が多いのがフルートですから、さほど苦労せずに見つかるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#3の方と同じご意見ですね。少しやった事のあるクラリネットも、息の吹き込み方が難しかったです。フルートも
「音色」の事を考えると、やはりきちんと基礎を習った方が良いのですね。アドバイスありがとう。

お礼日時:2001/07/23 18:06

私は、中学の吹奏楽でフルートと出会いました。


しばらくは、吹奏楽で・・独学に近いですね(笑)
その後2年生の頃から、先生につきました。

ピアノをされてた方なら、譜読みは、できるってことですね~。なんとか、なりそうな気もしますね。

習って、教えてもらってよかったってことから、話すと、息の使い方とかですね。自然にビブラートがかけれる所までは、すぐ指導してもらえます。独学でやると、ビブラートが、かけれない人が多いみたいですね~。
それと、指使いでも、特殊な所を教えてもらえたかしら・・。
まあ、姿勢は、そう、間違えないですから・・。

ある程度、できるようになったら、習い出すのもいいかもしれませんね。フルートって、習うのに高い方なので、最初は、グループレッスンとかをお勧めします。
ヤマハさんだと、体験レッスンをグループレッスンのは、たまに、行っていますよ。調べてみて下さい。

最初に買う本は、「アルテ」をお勧めします。1~3まであります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分でも吹けるようにはなるけど、習った方がビブラートが出来、いろいろ他の事も教えてもらえるという訳ですね。ヤマハの教室は知っていて、一度のぞいてみようかな、と思った事もあります。回答をありがとう。

お礼日時:2001/07/23 18:01

独習は、可能といえば可能でしょうが、やはり講師の方につくことをお勧めします。


独習で、変な癖をつける前にきちんとした姿勢等を習ったほうがいいと思います。
私は、チューバを吹いてますが、変な癖がついてから講師の方に教えていただきましたが、なかなか直らずに困っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

変な癖がつく・・・という言葉には、少しドキっです。
私はかなり自己流を通してしまう方なので、基礎だけは習った方がいいのでしょうかね。少し迷ってきました。
回答をありがとう。

お礼日時:2001/07/23 17:56

オレも中学の時、吹奏楽部でフルートをやっていました。


先輩が結構内気な人で、これといって何かを教えてもらったことはなかったので、ほぼ独習といってもいい感じでした。
でも毎日のように試行錯誤しながら練習していると、それなりに吹けるけるようになって、半年くらいでちゃんとした曲を吹けるくらいに上達しました。
そりゃあ誰かに教わった方が基礎的な技術は容易に身に付くんでしょうが、独学でもなんとかなるもんですよ。要はやる気です。

もしわからないことがあるならこのサイトで質問すれば、誰かが(オレを含む)回答してくれるだろうから大丈夫でしょう。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

吹奏楽部でやった人は、ただで教えてもらえるから、いいですね!部活だと毎日練習させられるし。(笑) ほぼ毎日練習したとして、半年位かかるのですね。アドバイスをありがとう。 

お礼日時:2001/07/23 17:52

できると思いますよ!


最初は全部組み立てずに、先端部だけで音をだす練習をするんです。音がでるようになったら、指づかいの練習してみてください。
これは本がないとわかんないと思います。最初は大変だけどがんばってくださいね。
息継ぎはとにかくだせるとこまでだして、苦しくなったら吸うっていう風にあたしはやってました。
腹式呼吸の練習とかもしたほうがいいかも。
あたしは高校の時に吹奏楽にはいって、先輩に教えてもらいながらやっていましたが、半年後には簡単な曲は弾けました。
フルートはけっこう難しい楽器だと思いますので、自分に合った本とか買ってやったほうがいいと思います。 
吹けたらすごく楽しいし、音色がキレイなのでがんばってくださいねーー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は中学の時に吹奏楽で、クラリネットを吹いていたんです。クラリネットも口の当て方が難しかったけど、何とか先輩に教わって、吹けるようになりました。フルートも腹式呼吸が大切なんですね。アドバイスありがとう。

お礼日時:2001/07/23 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAMAZONで品切れのクラシックCD(IMPORT)・・・フルートです

以下のCDがほしいのですが、アマゾンでは品切れです。
輸入物のようですが、どこか入手できる先ごぞんじでしたらよろしくおねがいします。
タイトル:
The Art of the Flute, Vol. 1: The Flute Quartet [FROM US] [IMPORT]

アマゾンHP(ご参考):
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000055X1B/qid%3D1096440806/249-6939496-9484323
以前お尋ねしたベルトミュー「猫」「アルカディ」両曲画収録されたCDです。

Aベストアンサー

海外のアマゾンでも買えないのでしょうか?

参考URL:http://www.labdealers.com/a/B000055X1B/Art-of-the-Flute-1.html

Qフルートを習いたい

フルートを習いたいと思っています。
皆さんはどこの教室で習ったのでしょうか?
また、住宅事情から自宅では練習することは出来ないのですが習っている方はどこで練習しているんでしょうか?
また工夫をしていらっしゃる方などいらしたら是非教えて下さい。
差し支えなければ月謝なども教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ゼロから始めるのであればやはり教室に通うのが一番だと思います。知り合い等のコネが無ければ近くの楽器店に相談するのが良いのではないでしょうか?開催場所が多いのはヤマハのPMSですかね?(参考URLに載せておきます)ヤマハの教室については個人の教室に比べて評判が悪かったりする事もありますが、上級者(プロとか)を目指すのでなければ十分なレッスンが受けられるはずです。(PMSの月謝は¥7,500~だそうです。個人の先生に付くと大体1回¥5,000~¥10,000位になると思います)

練習場所は難しい問題ですが、フルートは他の吹楽器(トランペットやサックス)に比べてだいぶ静かですのでそれほど防音のしっかりしていない所でも大丈夫なんですが・・・私の周りだと市民センター(公民館)等の一般開放しているホール等(当然周りには子供が走り回ったりしていますが^^;)で吹いている方も見かけますが、近くにこう言った施設はありませんか?

参考URL:http://www.yamaha-ongaku.com/pms/

Qフルートのジャズはマイナー??

以前、フルートでジャズはできるのかと質問した者です。とても文は長くなると思います。
あと本当に無知なので失礼なことを書いていたらすみません;
(1)この間、ジャズの演奏会(?)のことについて書かれている紙が【自由にお取り下さい】の箱のところにあったのでその紙を家に持って帰りました。
その紙には演奏者さんの名前とカッコされて楽器名が省略系で書かれていました。でも、”フルート”やフルートの”f”の文字が書かれていなかったんです。
(2)フルートでジャズができるというのを最近に知ったのでPCで「フルート ジャズ」などなど色々と検索してみたのですが、あまりジャズフルートのことに関して細かく書かれているページはなく、また、『フルートのジャズはマイナー』みたいなことが書かれているページがありました。
(1)(2)のことから、フルートのジャズはマイナーなのかもしれないと思いました。ジャズのフルートはマイナーなのでしょうか??
また、ジャズをフルートで吹く場合、低音域と高音域のうち、どちらが多いんでしょうか??
最後に、できれば、フルートでのジャズについて細かく書かれているHPがあれは教えてほしいです。
「ジャズのフルート」「フルートのジャズ」と文の混乱がありますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

以前、フルートでジャズはできるのかと質問した者です。とても文は長くなると思います。
あと本当に無知なので失礼なことを書いていたらすみません;
(1)この間、ジャズの演奏会(?)のことについて書かれている紙が【自由にお取り下さい】の箱のところにあったのでその紙を家に持って帰りました。
その紙には演奏者さんの名前とカッコされて楽器名が省略系で書かれていました。でも、”フルート”やフルートの”f”の文字が書かれていなかったんです。
(2)フルートでジャズができるというのを最近に知ったのでP...続きを読む

Aベストアンサー

ジャズで最初にフルートを使った偉大な先駆者は、スイング時代の1937年、チック・ウエッブ楽団のウエイマン・カーバーという黒人でした。
クラリネットとフルートのソリで、可愛らしく上品なムードを初めて表現しました。


フルートが本格的にジャズで使われるようになったのは、モダンジャズの時代で、白人ウエストコーストジャズでモダンジャズ最初のフルートレコーディングがされました。1953年のギタリスト、バーニー・ケッセルがリーダーの「イージーライク」に収録された「ザッツ・オール」で白人アルトサックス奏者のバド・シャンクが持ち替えで吹いたものが最初のモダンジャズフルート録音だ、とされています(評論家レナード・フェザーの見解)。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GWFB/250-9161230-3609840


>ジャズのフルートはマイナーなのでしょうか??

大音量の楽器では無いのでジャズの主流楽器ではありませんが、サックス奏者がビッグバンドに入団する場合はフルートが持ち替えで吹けなければ雇ってもらえない状態で、ビッグバンドでは必ずsax+cl+flとワンセットになっています。

>低音域と高音域のうち、どちらが多いんでしょうか??
一般的なジャズの場合は、上はピッコロ、下はアルトフルートどまりで、レコードの数はやはり圧倒的に普通のソプラノです。

#4の方が指し示して下さっているハービー・マンはピッコロからバスフルートまで全種類のフルートを吹く人です。

1950年代以降ニューヨークの黒人フルート奏者としては、#4の方のお勧めのフランク・ウエス(テナーサックスと持ち替え)を筆頭に、ジェローム・リチャードソン(テナーと持ち替え)、ジェームス・ムーディー(アルト/テナーと持ち替え)、ローランド・カーク(全種類木管持ち替え)、ジジ・グライス(アルトと持ち替え)、ヒューバート・ロウズ(フル-ト専業)、ケン・マッキンタイヤー(アルトと持ち替え)、ソニー・フォーチュン(全種類サックスと持ち替え)、ケニー・ギャレット(アルトと持ち替え)、ボビー・ハンフリー(歌手と兼業の女性)、ケント・ジョーダン(フルート専業)

ニューヨークの白人ではジェレミー・スタイグ(フルート専業)、レニー・ハンブロ(アルトと持ち替え)、ディック・ジョンソン(アルトと持ち替え)、エディ・ダニエルス(クラリネットと持ち替え)

西海岸ロサンゼルスの黒人では、バディ・コレット(アルト/テナー/クラリネットと持ち替え)、エリック・ドルフィ(アルト/クラリネットと持ち替え)、プリンス・ラシャ(アルト/クラリネットと持ち替え)、ジェームス・ニュートン(フルート専業)

西海岸白人ではさきほどのバド・シャンク(アルトと持ち替え)を筆頭に、エイブとサムのモースト兄弟(クラリネットと持ち替え)、ビル・パーキンス(テナーと持ち替え)、ポール・ホーン(アルトと持ち替え)、チャーリー・マリア-ノ(アルトと持ち替え)、ルー・タバキン(テナーと持ち替え)
ヨーロッパでは、ボビー・ジャスパー(テナ-と持ち替え)

あたりが特に有名ですので、いろいろ聴いてみて下さい♪

ジャズで最初にフルートを使った偉大な先駆者は、スイング時代の1937年、チック・ウエッブ楽団のウエイマン・カーバーという黒人でした。
クラリネットとフルートのソリで、可愛らしく上品なムードを初めて表現しました。


フルートが本格的にジャズで使われるようになったのは、モダンジャズの時代で、白人ウエストコーストジャズでモダンジャズ最初のフルートレコーディングがされました。1953年のギタリスト、バーニー・ケッセルがリーダーの「イージーライク」に収録された「ザッツ・オール」で白人アル...続きを読む

Qフルートを習おうと考えていますが・・・

31歳男です。最近職場の近くに引っ越してきて、だいぶ時間に余裕ができたので、昔から興味のあった楽器(フルート)を習おうと考えています。家の近くにヤマハ教室があります。今まで楽器経験は子供の頃にピアノを7年習った程度です。楽譜はほとんどよめないし、複式呼吸もできません。毎日そこそこ練習すれば、数年でだれでもふけるようになるのでしょうか。それともある程度才能というか、「センス」のようなものが必要なのでしょうか。あとHPで検索したところ、楽器そのものが安くても数万円程度はするそうですが(笑)、最初からそれほど高価なものが必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

私はヤマハでは無いのですが、中学からフルートをやっていました。
他にも色々な楽器を経験して思ったことなのですが、楽器で大切なのは、練習は勿論ですが、相性だと思います。
フルートという楽器との相性、また、個々の楽器との相性です。

・フルートという楽器との相性について。
と言っても、あくまで趣味ならば、何でも練習次第です。
腹式呼吸も慣れでしょう。
ただ、向き不向きはあります。フルートの場合は、リコーダーなどと違って「楽器をくわえて吹く」のではなく「楽器に唇を当ててて吹く」ので、最初は途惑うかもしれません。また、唇の形も重要です。
それと、成人男性なら大丈夫でしょうが、腕の長さが足りないと辛いです。

・個々の楽器について。
一概には言えませんが、数万円程度の値段の楽器を買うくらいなら、もう少し良いものを中古で買ったほうが宜しいかと思われます。
フルートの場合、最初は十万円程度が目安だと思いますが、私は三十万円以上するものを十万円程度で購入しました。
同じような値段でも、能力は段違いです。
自分で吹いてみて選ぶのが一番ですが、経験者と一緒に行くのも手でしょう。
あるいは、借りられるところを探してみては如何でしょうか。
ある程度自分で吹けるようになってからのほうが、相性の良い楽器を選びやすいですし、オススメです。
これはフルートだけに限ったことではないのですが、なんとなく「しっくり来る」楽器があると思います。
購入しても、その楽器との相性が良いと悪いとでは段違いです。

日本のメーカーでは、ムラマツは定評があります。ここはメンテナンスサービスも充実していますし、失敗も少ないでしょう。
と言いつつ、私はミヤザワを使っています。条件も良かったし相性も良かったので、十年以上経ちますが、すごく気に入っていますよ。

・楽譜について
私もピアノを習った経験があったのですが、楽譜が苦手で、いつも耳で憶えていました。
でも、フルートは単音なので、ピアノよりずっと簡単です。今では読めるようになりました。
また、楽器によっては、同じ「ド」でも違う音であることがあります。でも、フルートはピアノと同じですから、やりやすいかと思われます。
ですので、もちろん練習次第ですが、他の楽器に較べ、フルートは慣れやすいと思います。

たいていの教室では、見学ができます。
体験入学のようなものを実施しているところもあるかもしれませんから、探してみては如何でしょうか。

全ては練習、慣れ、そしてフルートが好きであることです。
他にも何かご質問などありましたら、お聞きくださいませ。

私はヤマハでは無いのですが、中学からフルートをやっていました。
他にも色々な楽器を経験して思ったことなのですが、楽器で大切なのは、練習は勿論ですが、相性だと思います。
フルートという楽器との相性、また、個々の楽器との相性です。

・フルートという楽器との相性について。
と言っても、あくまで趣味ならば、何でも練習次第です。
腹式呼吸も慣れでしょう。
ただ、向き不向きはあります。フルートの場合は、リコーダーなどと違って「楽器をくわえて吹く」のではなく「楽器に唇を当ててて吹く」...続きを読む

Qフルートのモヤモヤ曲

頭にエンドレスで流れているフルートの曲があって、記憶でバッハのフルートソナタのような気がしていたのですが、記憶違いだったのか、バッハのフルートソナタ全集を視聴してもありませんでした。
バロックな雰囲気で、アレグレットやアレグロ辺りの速さのキャッチーで有名な曲だと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F-%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%82%BF%E5%85%A8%E9%9B%86-%E3%83%91%E3%83%A6-%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB/dp/samples/B001EB5C1G/ref=dp_tracks_all_1#disc_1
特にディスク2の7とか10の曲に近い雰囲気なのですが…。

曲の始まりは、フルートの旋律がタン、タカタン、タカタン、タカタン、タカタカタカタカタカタカタカタンタン…っていうノリです。
それだけだと意味不明だと思うので音感は乏しいですが、音の高低を自分なりに表現してみました。(高さの相対関係が合っている保障無し)

【下記の図はタン、タカタン、タカタン、タカタン、タカまで】
   ●
          ●
●    ●           ●   
       ●    ●           ●
              ●    ●         ● 
                     ●    ●    ●~略
                            ●

もしかしてこれでは?という曲がありましたらよろしくお願いします。

頭にエンドレスで流れているフルートの曲があって、記憶でバッハのフルートソナタのような気がしていたのですが、記憶違いだったのか、バッハのフルートソナタ全集を視聴してもありませんでした。
バロックな雰囲気で、アレグレットやアレグロ辺りの速さのキャッチーで有名な曲だと思います。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F-%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%82%BF%E5%85%A8%E9%9B%86-%E3%83%91%E3%83%A6-%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%8...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

せめて、短調か長調かぐらいは記載してほしいですね。

ノリだけなら、「バディネリ」ですかね・・・
バッハの管弦楽組曲第2番 BWV1067 第7曲です・・・

http://www.youtube.com/watch?v=Fh-VW2Nnmio

違ったらすみません。

Qフルートを習いたいと思っています。

全くの初心者なのですが、フルートを習いたいと思っています。
福岡県古賀市、宗像市、福岡市東区の近郊でフルート教室をご存知の方が
いらっしゃったら、ぜひ教えていただきたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「タウンページ」
ここで「キーワード:フルート教室」「福岡県」を入れて検索して下さい(地図表示可能!)。
⇒東区で1件
同様に「店舗・企業名:カワイ音楽教室」でそれぞれの住所を入れて検索して下さい。
「フルート教室」があるかどうかTEL等で確認して下さい。

●http://www.iris.dti.ne.jp/~anmitu/
(フルート大好きっ!)
中央区のようです・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SCMSVTop

Qカッコイイフルート

もうやめちゃいましたが、この前まで吹奏楽部でフルートやってた者ですっ

最近またフルートがやりたくなったんですが、吹奏楽でも、オーケストラでもないフルートがやりたいんですっ!じゃあジャズをやりたいのかって言われると答えられません…ジャズあまり聴かないからです↓

吹奏楽もクラシックもカッコイイと思うんですが、それとは違う、カッコイイフルートをやりたいですっ。将来的にはバンドを組めたらいいなぁっと思ってます!

でもジャズとかロックとかどういう系なのかなど全然わからないので、
◎フルートが入ってるバンド
◎フルートがカッコイイ曲やCD
◎そうゆうフルートをやるときにオススメの本
などなど、フルート(のバンド)に関するコト何でもいいので教えてくださいっっ

抽象的でごめんなさい↓

Aベストアンサー

こんにちは。

ロックでフルートといえばジェスロタルが思い浮かびます。
リーダーのイアン・アンダーソンは片足を上げてフルートを吹くスタイルで長年活動してます。
曲調はブリテッシュトラディショナル・プログレ的な要素を持つ、独特な世界観を持つバンドです。
少し好き嫌いの分かれるバンドかもしれません。

ジャズで言えば、ハービー・マンやエリック・ドルフィーなどが有名だと思いますが、
私はチック・コリアの第一期リターントゥフェーエバーでのジョー・ファレルの演奏に痺れました。
緊張と開放が織り成す音の波は、繰り返し聴いたはずの今でも多くの発見と感動を与えてくれます。
もしご興味がございましたら、カモメが飛んでいるジャケットのアルバムをお勧めします。

ご参考になれば幸いです。

Qフルート初心者ですが、篠笛も習ってみたいのですが

自分はフルート習いたてで、まだ大して吹けないのですが、最近、篠笛の音にも魅せられ、欲張りにもこちらも習ってみたいと思っています。ちなみに40代の社会人で趣味でサックスから始めました。

フルートは1年くらい先生についたのですが、未だ空気の多いかすれた音しか出ません。まず、フルートをしっかり吹けるようになってから篠笛を習ったほうがいいのか、好きならば一緒でもいいのでしょうか。
同時に習うとしても、経済的なこともあるので、フルートと篠笛の両方教えてくださる方がいれば、習いたいのですが。何かアドバイスいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、フルートで最低でも2オクターブ半平らに音が出るようにしてからのほうがよいと思います。
基本的には音の出るメカニズムは一緒ですが、いろいろ微妙に違います。
今の段階で両方一緒にやると、多分どっちつかずで詰まんなくなってしまいます。
趣味でやっておられるのでしたら急ぐ必要はないと思いますから練習の過程を楽しむ、という気持ちでフルートをやられたら良いと思います。
そして、今お使いのフルートが、カバードキーでしたらはやめにリングキーのフルートに変えることをお勧めします。
篠笛や能管、神楽笛にはキーにカバーがついていません。
それと、音と音のつなぎ目の滑らかさは、カバードキーでは不可能です。
ポピュラー音楽でのフルート演奏でよく聴かれるグリーッサンドは、リングキーでないとできません。
またサックスをやられてるそうですが、大事なのはタンギングです。
タンギングにもいろいろ種類があることはご存知でしょうが、フルートにも結構あります。
そしてそれらをある程度マスターしてから和笛に移るほうがもっとたのしめるとおもいます。
フルートのかすれる音には、いろいろ原因があります。マウスピースの唇に当たるところの角度をいろいろ変えてみて、好きな音の出るところを探してください。
そのときあまり強く吹かないことです。
それと、息を入れるとき必ずおへそを前にだすように腹でいきをとって、かたでいきをとらないこと
これ、鉄則です。
少し役に立ったでしょうか?。

まず、フルートで最低でも2オクターブ半平らに音が出るようにしてからのほうがよいと思います。
基本的には音の出るメカニズムは一緒ですが、いろいろ微妙に違います。
今の段階で両方一緒にやると、多分どっちつかずで詰まんなくなってしまいます。
趣味でやっておられるのでしたら急ぐ必要はないと思いますから練習の過程を楽しむ、という気持ちでフルートをやられたら良いと思います。
そして、今お使いのフルートが、カバードキーでしたらはやめにリングキーのフルートに変えることをお勧めします。
篠笛や能...続きを読む

Q初めてのフルート

今、22歳ですが、フルートを習い始めようと思っています。練習とかするためにはフルートを買わなくてはいけないと思うのですが、初心者でも使いやすいフルートなどがあれば教えてください。
あと、もしよければフルートが習えるところでオススメのところがあったら教えてください。
私はずっとヤマハでピアノを習っていたので、ヤマハのフルートコースもいいかなと思っています。
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

素敵ですね~(^ω^)

私の場合はトランペットをやっていましたが、楽器の使いやすさというのは、大手メーカーのものであればどれもほぼ同じではないでしょうか?

ただ、国産よりも外国製の方が音は良いです。なので最初はヤマハのフルートで頑張ってみて、欲(もっと良い音だしたい!とか)が出て来たら値段の高い外国製はいかがでしょう?

習うところは、やはりフルートのプロに教えてもらうのが一番ですが、教室に通いつつ楽器は毎日30分の基礎練習を欠かさなければかなり上達するハズです。

楽器は1日練習しないと3日前の状態に、3日練習しないと1週間、1週間だと1ヶ月、1ヶ月やらないと1年前の状態に戻るといいますしね~。

とにかくやるなら頑張って下さいね。

Q全く自己流でクラシックギターを習っている者ですが、ある練習曲を毎日弾い

全く自己流でクラシックギターを習っている者ですが、ある練習曲を毎日弾いているうちに楽譜がなくても指が覚えたというか弾けるようになりました。それを一年くらい続けていて、ある日楽譜を見ながら弾いてみるとかえって指が動きにくくなったように感じました。こういう場合やはり楽譜を見ながら練習したほうがよいのでしょうか。

Aベストアンサー

>こういう場合やはり楽譜を見ながら練習したほうがよいのでしょうか。
その必要はありません。忘れていたらその箇所だけ楽譜を参照すればよいと思います。クラシックギターの演奏は、基本が暗譜ですので、見ないほうが良いです。

>楽譜がなくても指が覚えたというか弾けるようになりました。
ソルの「月光」でも練習されたのでしょうか?

何回も練習して、「指が覚えた」というのは、「力覚(りきかく)」による記憶ということになります。
人間の関節には、その曲がり具合をチェックしたり、筋肉の緊張度をチェックするセンサーあり、各指がどのように動いたかを連続的に脳に伝えていきます。そのセンサーを「力覚」と呼びます。
繰り返し情報がくると、脳が、この情報を大切なものと判断して深く記憶します。そうなると、「スタート」という命令を与えるだけで、各関節や筋肉の収縮が再生されます。これが「指が覚えた」「からだが覚えた」ということです。目の不自由な人がピアノを間違いなく弾けるのは、この「力覚」のおかげです。
力覚による記憶が完成すると、それを再現している最中に余計な情報が来ると、その割り込みによって再現が混乱します。楽譜を見て演奏すると、目から脳を経て指に送られる命令と再現中の力覚と二重に命令が来ると、指の立場としては、「おい、どうせよって言うの?」という現象になります。
これが、
>ある日楽譜を見ながら弾いてみるとかえって指が動きにくくなったように感じました。
この現象の原因です。
また、暗譜で弾くときは左手の動きをなんとなく見ていると思いますが、譜面を見ると、左手を見ないので、視覚に頼ってポジションをつかまえている場合、不安になります。

>こういう場合やはり楽譜を見ながら練習したほうがよいのでしょうか。
その必要はありません。忘れていたらその箇所だけ楽譜を参照すればよいと思います。クラシックギターの演奏は、基本が暗譜ですので、見ないほうが良いです。

>楽譜がなくても指が覚えたというか弾けるようになりました。
ソルの「月光」でも練習されたのでしょうか?

何回も練習して、「指が覚えた」というのは、「力覚(りきかく)」による記憶ということになります。
人間の関節には、その曲がり具合をチェックしたり、筋肉の緊...続きを読む


人気Q&Aランキング