プロが教えるわが家の防犯対策術!

公立中学校の成績表の『相対評価』のパーセンテージは一率で決まってるのでしょうか?具体的には1と5は何%とか、クラスとか学年とか・・・・教えて下さい!m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

全国一律ではないようです。



成績がいわゆる「つりがね型分布(正規分布)」を
すると仮定すると
1 7%
2 24%
3 38%
4 24%
5 7%
という理論値が考えられますが、実際には若干違う値が
使用されることもあるようです。

クラス単位か、学年単位かも統一されていないと思われ
ます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

7% 24% 38%・・・ですね。それが知りたかったんです。(だいたい何人か割り出せますものね!)ありがとうございました!!\(=^o^=)/

お礼日時:2001/07/23 10:26

公立中学校ではない上に10段階評価です。


でも1~10までの配分率が成績表に書いてあるので一応書いておきます。

10;目標に到達し、特に優れている(5%)
9;      〃         (10%)
8;平均より上位にあり、優れている (15%)
7;      〃         (20%)
6;普通のもの           (20%)
5;  〃             (15%)
4;平均より下位にあって努力を要す (10%)
3;      〃         (4%)
2;目標への等達が不十分で努力を要す(1%)
1;      〃         (0%)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

私自身は10段階評価でしたが、息子の通う中学は5段階評価なのです。補足に書かなくてすみませんでした&説明文参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2001/07/23 10:24

 以前、私が勤めていた学校では、教科を担当している先生が受け持つ人数に対するパーセンテージになっていました。


 5は10%、4は20%、3は40%、2は20%、1は10%でした。ただし、きちんとした数にはならないことがあるので、若干前後します。3学期末の総合評価では、1年間の成績を合計して同じくパーセントごとに成績をつけます。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教科の先生という事は学年ごとという事なのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/23 10:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q五段階評定の各割合について

中学の成績で、1から5まである場合、それぞれ大体どらくらいの比率で、生徒に割り当てられているのでしょうか?

ご存知の方がいらしたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昔は、5(10%)4(20%)3(45%)2(20%)1(5%)のような比率があり、入試に提出する書類では、かなり厳しくこの比率を守っていた時代がありました。

しかし、現在では(2002年以降)「絶対評価」という成績の付け方が基本になりました。
理論的には、全員5でも構わないということです。

ただ、受験では、学校や学年によって、あまり比率が異なると、「内申が合否の目安にならない」という問題があるということで、以前のような比率に近づける努力をしている地域も珍しくありません。

地域によって多少差はあると思いますが、最初にご紹介した例と、そんなにちがわないと思います。

Q10段階評価の割合

1~10までの評価は、それぞれ全体の何パーセントなのかわかる人いませんか? 決まっているのでしょうか?

Aベストアンサー

相対評価では、理論的には次の数字が目安になります。
1…2%
2…5%
3…9%
4…15%
5…19%
6…19%
7…15%
8…9%
9…5%
10…2%
ただし、参考URLの過去質問にもみられるように、実際の運用の場面では状況によってさまざまなバリエーションがあったようです。

最近は絶対評価にシフトしているので、このようなパーセンテージにもとづいた評価は(少なくともタテマエ上は)行われなくなってきています。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=107973

Q評定で5をとるためには、テスト何点?

評定で5をとるためには、テストの平均は最低何点でしょうか?
学校によって違うかもしれませんが、80点とれれば、5は有り得るんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。学校関係者です。
#2、#3、#4の方ごめんなさい。現在の中学校では、相対評価が廃止されています。よって、上位○%以内、という基準で評定がつけられることは全くありません。
今は絶対評価といって、初めから設定されている基準以上の成果を見せれば、必ず5がとれるようになっています。このあたり、中学校によっては保護者会などでしっかり説明されていますので、保護者会で配られた資料などを家族にみせてもらうといいかもしれません。
さて、質問の5をとる方法ですが、本校の場合は達成率90%以上で与えることになっています。「達成率」という言い方に引っかかりを感じませんか?
つまり、テストも、提出物も、実技も、授業態度も総合して90点以上でないと5ではない、ということです。
だから、テストだけで5をとるのは無理、ということになります。逆に80点台後半でも、提出物と授業態度が完璧だと5になる可能性が高まります。絶対評価では、努力しだいでクラス全員が5になる可能性すらあります。
参考になると良いのですが。がんばってください。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q公立中学の五段階評定の決め方

家庭の事情で、
息子は京都の公立中学に、娘二人はそれぞれ東京と大阪の公立中学に通っています。

成績は1~5の五段階評定ですが、
この成績はどうやって決められるのでしょうか。

点数によって決まるのでしょうか。
上位何位かによって決まるのでしょうか。

副教化と五教科で、5段階評定のつけ方は、かわるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

教育学部の教員です。
#1の方の話で大雑把には正解です。今は、到達度(絶対)評価ですから評価基準(評価規準という言葉もあり、2つは違います)というものを学校毎に作成し、それに生徒の成績を当てはめて評定をします。この方法は基本的に日本中の公立中学で同じです。

具体的には、例えば(あくまで例えば、です)
英語小テストの平均点90点以上なら A
中間テストと期末テスト 90点以上なら A
提出物 全て出してあれば A
リーディング スラスラ読めたら A
授業中の態度 積極的なら A

などと基準を細かい取り組みごとに定めます。

次に、全体の成績について「Aが4つ以上なら5、3つなら4、・・・」という大きな基準に当てはめて成績を付けます。実際には(重み付けとか、カッティングポイントなどといって)もう少し複雑なのですが、大雑把にはそういうことです。

Aをいくつ付けるかという数には制限がありませんから、ということは、クラスで何人でも5が付く、というのが「原則」になります。

ただし、方法は同じでも学校や地域によって「評価規準」「評価基準」は違います。例えば甲中学ではテストの平均が85点以上ならA認定だが、乙中学では95点以上でA認定という具合に。

これは、この前の学力テストの結果でも分かるように、現実には学校・地域ごとにレベルの違いがあるからです。そうすると、転校して成績が上がった下がったということは、当然起こります。

>点数によって決まるのでしょうか。

上で説明したとおり、単純にテストの点数だけでは評定は決まりません。特に、「関心・意欲・態度」という授業に対する態度はそれなりに重視されます。

#2の方は、今の評定方法を知らないというミスを犯したのですね。例えば評価基準には「一つでもC項目があった場合には、3以下に評定する」なんていう学校もあります。特に上で述べたように「関心・意欲・態度」は重視されますから、そこが悪いと成績はガタッと落ちることが普通にあります。

なお、「客観的な数字はともかく、教師の主観で評価されるのは・・・」という意見も良く聞きますが、これは「認定評価」といって、普通に行われている評価方法です。例えば、芸事の世界(茶道、書道、日本舞踊など)ではごく当たり前の評価方法ですよね。要するに、ペーパーテストでは測れない評価というのは、当然有りうるということです。学校の評価にもそういう部分があるということです。

教育学部の教員です。
#1の方の話で大雑把には正解です。今は、到達度(絶対)評価ですから評価基準(評価規準という言葉もあり、2つは違います)というものを学校毎に作成し、それに生徒の成績を当てはめて評定をします。この方法は基本的に日本中の公立中学で同じです。

具体的には、例えば(あくまで例えば、です)
英語小テストの平均点90点以上なら A
中間テストと期末テスト 90点以上なら A
提出物 全て出してあれば A
リーディング スラスラ読めたら A
授業中の態度 積極的なら A

な...続きを読む

Q5段階評価のつけ方について

偏差値のことを調べていて疑問に思ったのですが,
5段階評価をつける際に上位7%が「5」,次の24%が「4」
次の38%が「3」というように,上位から特定のパーセンテージで5段階評価がついているようです。この,7%とか,24%とかっていうのは(偏差値でいうと,65以上,55以上…みたいな区切りだったかと思いますが),何を基準に定めているものなのでしょうか?統計学上なんらかの意味があるのでしょうか?
カテゴリが間違っているかもしれませんが,どなたかご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

その数字は、統計学で出てくる「正規分布」に由来します。
標準正規分布(平均が0、標準偏差が1の正規分布)で考えますと、

 -1.5未満になる確率 6.7%
-1.5以上、-0.5未満になる確率 24.2%
 -0.5以上、0.5未満になる確率 38.3%
 0.5以上、1.5未満になる確率 24.2%
 1.5以上になる確率 6.7%

(四捨五入のため合計100%になりません)
となります。テストの成績が正規分布する場合は(実際は正規分布になりませんが)、

 偏差値 35未満 6.7%
 偏差値 35以上45未満 24.2%
 偏差値 45以上55未満 38.3%
 偏差値 55以上65未満 24.2%
 偏差値 65以上 6.7%

となります。

五段階をつけるのに正規分布から作った割合を使うのはルールを作るための一つの目安です。実際は正規分布になるとは限らないので、こういう割合にすることが統計的に妥当であるとか、妥当でないとかいうことはできません。

Q中学校の通知表 評価の基準

中学校の通知表が返ってきました。合計点が39でした。(45点満点)
高校入試に関係するのは、学年の3学期と聞きました。
2学期からしっかりと心を入れ替えようと思います。
通知表で良い点を取るためにはどのようなことが求められるのか
具体的に多く教えてください。

Aベストアンサー

まずは定期テストの点数です。
定期テストの点数といっても、合計点は関係ありません。国語以外の教科には「関心・意欲・態度」「知識・理解」「技能・表現」「思考・判断」という観点があります。このうちテストでは「知識・理解」「技能・表現」「思考・判断」が問われます。各観点の点数が何%取れているかでテストの成績が決まります。大体の目安としては「90%以上で5」です。次に小テストです。小テストも観点別なので同様に計算します。次に、提出物です。提出物の大体は「関心・意欲・態度」で評価されますが、「思考・判断」や「技能・表現」で評価される場合もあります。評価は「54321」か「ABC」がほとんどです。その場合は関心の成績はその平均と見て大丈夫です。ちなみに「A=5か4」「B=3」「C=1か2」「未提出=0」です。それを観点ごとの比率(先生によって違いますが例えば「関心2:思考3:技能3:知識4」などです)で平均をだすと評定が出ます。基本的には四捨五入します。

本題に戻りますが、「通知表で良い点を取るためにはどのようなことが求められるのか具体的に多く教えてください。」にお答えします。
・定期テストの観点ごとの得点
・小テスト・単元テストなどの観点ごとの得点
・提出物(プリント・レポート・ワーク・ノート・ファイル・学習の記録・ワークシートなど)
・発表会・スピーチ
・授業態度(積極性)
などです。

・自主的に家庭学習やテストのやり直しを提出するとボーナス点をくれる先生もいます。
・95点以上の人でも提出物を出さないと3になる場合もあります。
・先生によって多少の違いはあります。
・オリエンテーションなどはよく聞きましょう。ポイントを言うかもしれません。
・詳しくは教科担任・先輩へ!

まずは定期テストの点数です。
定期テストの点数といっても、合計点は関係ありません。国語以外の教科には「関心・意欲・態度」「知識・理解」「技能・表現」「思考・判断」という観点があります。このうちテストでは「知識・理解」「技能・表現」「思考・判断」が問われます。各観点の点数が何%取れているかでテストの成績が決まります。大体の目安としては「90%以上で5」です。次に小テストです。小テストも観点別なので同様に計算します。次に、提出物です。提出物の大体は「関心・意欲・態度」で評価されま...続きを読む

Q偏差値65って高い方ですか? また、偏差値70くらいにあげるには どうしたらいいですか?

偏差値65って高い方ですか?
また、偏差値70くらいにあげるには
どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

どこの集団にいるかで、状況が変わります。私の上の子の塾での話、普段の成績が塾の外部模試で偏差値が65から69程度、それが突然、全国順位で2位になり、塾から緊急の連絡がありました。学年一つ下の模試を受験してしまった、1年前だったら偏差値75以上だったのでしょうが、単純に受験ミスでした。試験会場でも気づかない、塾でなぜか普通に試験を受けたので、明らかに塾のミスということで返金扱いになり、丁重にお詫びの言葉をいただきました。

2番目の子、中学の3年での駿台の公開テスト、5回ほど受けたのですが、偏差値は65程度でした。5教科での総合順位ですので、成績優秀者名簿には理社は常に上位に記載、英語や数学は名前が載らない状態でした。得意な科目を常にトップクラスですと、他の受験者があまり成績がよくないとか、総合で判断すると、70と65の差はそれほど大きくないこともある、問題次第、受験者次第、当日の調子にも関係することがあるものです。

上の子ですが、最終的には高校は偏差値70程度とされている県立のトップクラスに行きましたが、そこでの成績は校内では偏差値65がやっと、全国模試では60から70の間を彷徨っていました。大学はそのまま現役で合格してもうすぐ卒業ですが、勉強方法は復習を繰り返すこと、間違った問題を何回も解き、わからない問題はいかに答えを問題文から正解を予想するかの訓練をしていました。そうすると、全く知らない、高度な難問題も正解を出す確率が上がる、難しい問題ほどいい成績を出しました。

さすがに、英語などの全文和訳とか全文英訳の問題は実力以上は無理、選択問題ほど捨てる問題を確実に得点する、もともと偏差値が65程度の人ほど簡単に70とかそれ以上を出すこともありました。実力はないのですが、苦手なものをどうにか誤魔化す、得意なものでカバーする、これも手です。

2人目はとにかく先の勉強をするタイプ、小学校では中学や高校の教科書や資料集、問題を解く、中学校では高校のものやセンター試験の対策問題集などを社会などを中心に解いて常に難問題を確実に取れる状態にしてある、英語や数学は復習専門、確実に取れるところだけ堅実にマスターするタイプです。実力以上の成績は無理ですが、元々偏差値が70程度はありましたので、高校も最難関クラスには合格できた、高校でも楽しく授業中心の勉強です。

人により勉強方法が違いますし、私の子は基本的に塾へは行かないで易しい問題集を確実にマスター、勉強したところまではどうにかほぼ忘れない程度まで覚える、これで偏差値70から75クラスの成績になっています。

オンオフの切り替えが早い、家でノンビリしているときと、授業中の集中力、勉強する時の集中力は確保し、体育会系というか運動会系の部活で体力もつけながらストレス発散しているので、残された時間でいかに勉強時間を割り振るか、捨てるものは捨て、最小限の努力で合格点、取るべき点数は確実に取る、遊びも運動も勉強もそれなりに真剣、楽しむことが大事です。

基本的に勉強しろと言わない、成績が全体のトップ3割を切ったら部活は自由にすることを認めない、本人は遊びたいし、部活もしたいので、これだけで自由が獲得できると思っているみたい、また、将来したい職業があるので、それの勉強を大学で人の数倍はしないと生き残れない、資格も取れないのがわかっているので、目的があると勉強も苦にならないものです。

目先の偏差値でなく、結果ですので、偏差値を目的にするのでなく、スポーツみたいに得点したり記録更新することそのものが楽しい、快感を味わうようになれると、単純な記憶作業も運動の基礎練習みたいに普通にできるようになります。意識の持ち方を変える、普段の生活を楽しむと成績も伸びるものです。

どこの集団にいるかで、状況が変わります。私の上の子の塾での話、普段の成績が塾の外部模試で偏差値が65から69程度、それが突然、全国順位で2位になり、塾から緊急の連絡がありました。学年一つ下の模試を受験してしまった、1年前だったら偏差値75以上だったのでしょうが、単純に受験ミスでした。試験会場でも気づかない、塾でなぜか普通に試験を受けたので、明らかに塾のミスということで返金扱いになり、丁重にお詫びの言葉をいただきました。

2番目の子、中学の3年での駿台の公開テスト、5回ほど...続きを読む

Q 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。

 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。
 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。
中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。
この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。
そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。
 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。
 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています。解っていた問題も、なぜか、間違っているのが余りに多く、いったいどうしたものか、悩んでいます。
 志望校は県内一の進学校で実力テストで450点以上が合格圏内かな、と言われています。
 次の、10月11月の実力テストと今回のテストの結果が受験する高校を決める大事な資料となります。
もう失敗はできません。塾へ行かず自分で勉強したい、というので、息子の意思を尊重しましたが、これから、どんな事に注意をして、勉強を進めていったらいいのか、アドバイスをお願い致します。

 中3の息子の成績がここにきて急降下しています。
 今までの定期テスト(中1、2)では、450点以上学年10位以内でした。
中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。
この時は、まだ部活動をしていたため、殆ど、勉強らしい勉強はしていませんでした。
そして、夏休みは部活動も終わり、塾の夏期講習へ行きました。
 夏休み後は、生徒会活動もあり、塾へは行かない、というので、夏季講習だけてやめてしまいました。
 夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後に...続きを読む

Aベストアンサー

個人塾の者です。

>中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。

中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。

それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。高校受験生なら誰でも受けることができます(有料)。ok-chobiさんのお近くに書店( 比較的大きなところがよいです )があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。

なぜかと申しますと、「得点」だけでは合格可能性の判定はできないからです。
たとえば、実力テストが400点でも偏差値が55のこともあり、400点でも偏差値が65のこともあるからです。偏差値の方が、指標としては頼りになります。
息子さんの偏差値(平均的な)はご存じでしょうか。公開模試なら算出してくれます。できればですが、10月以降、3回程度受けてみてください。その偏差値の平均が息子さんの力になります。

中学校の判断は、参考になりますが、参考程度です。経験上、学校の判断と塾の判断と異なることもあります。どちらを選ぶかは保護者の方しだいですが、結果はおわかりと思います。信頼できる塾の判断や、公開模試で「指標」を手に入れてください。

>夏休み明けの定期テストは、450点位でしたが、その1週間後にあった実力テストが、340点位と今まで見たことのない点数ばかりの答案用紙をみて、驚きました。息子は「自分でもわからない、どうして・・・」と、とてもショックを受けています

考えられる原因は、夏期講習です。
もしかすると、夏期講習では高いレベルのクラスに分けられ、「先取り」や「ハイレベル入試過去問題」を解かされていたのかも知れませんね。いわゆる、レベルの高い私立校向け問題です。

中学校で行う実力テストは、公立高校受験用テストです。5教科でしょう?私立高校受験は3教科が基本ですから。

個人塾の者です。

>中3から実力テストがはじまり、6月7月と400点位でした。

中学校で独自に問題作成する余裕はないので、これはいわゆる業者テストかも知れません。もしそうならば、文科省が中学校に禁止しているのですが、有名無実化していますね。

それはともかくとして、会場模試を受けてみてはいかがでしょうか。高校受験生なら誰でも受けることができます(有料)。ok-chobiさんのお近くに書店( 比較的大きなところがよいです )があれば、そこにパンフレットが置いてあるはずです。

なぜかと申しま...続きを読む

Q納得できない成績評価。

中学3年生の娘がおります。
2学期の期末テストが終わり、すでに2学期の成績表をもらってきました。
娘は美術が非常に得意で美術の授業がある日は前日から楽しみにするくらい美術の授業も先生の事も好きで、勿論作品なども美術の先生からだけではなく他の先生からも褒められいました。

提出物なども特に力を入れて仕上げてきました。
美術のテストも良い点しかとっていません。
なのでこれまで美術はずっと「5」の評価をいただいてきました。
それが、今回中学3年生2学期で初めて「4」に下がりました。
娘は美術の先生になぜ4になったのか直接聞いたそうです。
先生がおっしゃるには2学期から始まった「砂絵」の最初のチェックの段階で
娘の作品が「まだ砂に入っていなかったから(まだ下絵を描いていたから)」との事です。
その最初のチェックの時点で必ず砂に入っていなければならなかったのか娘に聞いたら
先生は一言もそんな事を言わなかったし、もしそうだったのならそのようにできたのにと泣きました。
丁寧に仕上げたいから下絵に時間をかけたのにと。
親としても納得ができずにいます。
授業態度が悪いとか、だらけて下絵に時間がかかっていたとかならわかります。
これまでどの教科よりも真剣に取り組み、美術が好きだと言う事は先生も十分わかっているはずなのにこの3年生の2学期と言う大事な時期に4に下げるのはただ単に意地悪な気がしてなりません。
絵が上手いと周りからほめられ、何かと言うと表紙絵に取り上げられたりしていたので
ちやほやされていた娘の鼻っ柱を折ってやろうと思ったのではないかとさえ思います。
先生は娘の事があまり好きではなかったのでしょう。
それでもこの評価には本当に納得できずにいます。
納得するために先生に直接聞きたいのですがこの時期ですしどうしたらいいのか悩んでいます。
美術系の高校進学を考えているので腹立たしくもありモヤモヤしています。
もうすぐ三者面談があります。担任の先生にはそれとなく聞くつもりですが私としては
美術の先生に直接話を聞きたいくらいです。
納得するにはどうするのがベストでしょうか?
先生がそう評価したのだから仕方ないと割り切るしかないのでしょうか。
アドバイスよろしくお願いいたします。

中学3年生の娘がおります。
2学期の期末テストが終わり、すでに2学期の成績表をもらってきました。
娘は美術が非常に得意で美術の授業がある日は前日から楽しみにするくらい美術の授業も先生の事も好きで、勿論作品なども美術の先生からだけではなく他の先生からも褒められいました。

提出物なども特に力を入れて仕上げてきました。
美術のテストも良い点しかとっていません。
なのでこれまで美術はずっと「5」の評価をいただいてきました。
それが、今回中学3年生2学期で初めて「4」に下がりました。
娘は美術の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は元教員で,今も学校に関わる仕事を少しだけしている者です。

私は美術の先生に直接聞くべきだと思います。

美術の先生には,教科担当者としての説明責任があります。
観点別に評価規準があるはずですから,
その規準に対し,どのような方法で評価したのかを納得出来るまで説明してもらいましょう。

ごり押しをして評価を「5」にしてもらうつもりでは無いんですよね。
どうして「4」なのかを知りたいんですよね?


娘さんに対しての先生の説明はあまりにも雑です。

きちんと帳簿を示し,説明する義務が先生にはあります。
この時間はこういう課題で授業を行い,その課題に対しあなたはこのようにしていたので,
こういう評価をした,
というものをきちんと積み重ねた上で,今回の成績があるはずです。

もしそういった積み重ねがなければ,その評価は,教師の適当な気分と主観で付けられたものだと思います。

先生も毎時間毎時間あなたの娘さんだけを見ていたわけでは無いと思いますから,
2学期全ての時間に対してのコメントは出来ないと思いますが,
毎時間課題を設定し,それに対しての娘さんの評価は帳簿に残っているはずなので,
それをきちんと示してもらった上で,
なぜ,今回は「5」→「4」という評価になったのかをきちんと説明してもらった方が,
すっきりすると思います。

これは保護者も一緒に説明を受けたほうがよいです。

感情的にならずに,
学校に電話をして,美術の成績に対して説明してほしい,ということを伝え,
日時を出来るだけ早い時期に設定してもらって,学校に出向いた方がよいと思います。
(電話は事務の人か,職員室にたまたまいた人が受けるでしょうから,教務主任か教頭先生に繋いでもらった 方がよいと思います。)


この時期だからこそ,悔いの残らないようにしてください。流さない方がよいです。
先生に納得出来るまで説明していただきましょう。

こんにちは。
私は元教員で,今も学校に関わる仕事を少しだけしている者です。

私は美術の先生に直接聞くべきだと思います。

美術の先生には,教科担当者としての説明責任があります。
観点別に評価規準があるはずですから,
その規準に対し,どのような方法で評価したのかを納得出来るまで説明してもらいましょう。

ごり押しをして評価を「5」にしてもらうつもりでは無いんですよね。
どうして「4」なのかを知りたいんですよね?


娘さんに対しての先生の説明はあまりにも雑です。

きちんと帳簿を示し,説...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング