よろしくお願いします。

海外の方に尋ねられ、わからなくて非常に恥ずかしく
くやしいので教えてください。

「どうしてお茶のお茶わんは、頂くとき、2回転半回すのでしょうか?」

お茶わんを堪能するためなのですか?
ご存知の方、どうか教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お茶碗には絵柄による「向き」があり(ないものもありますが)、お茶を飲む人の前に置かれた時、飲む人から見てその絵が正面に来るように置かれます。



飲む時は、お茶碗の正面側を汚さないために、手で回して(180度)反対側から飲みます。このとき2回半まわすとちょうど反対に向くのです。

ちなみに飲み終わったお茶碗を返す時も、飲んだ人はお茶を点ててくれた人に絵の正面が向くよう、また回します。

相手を思いやる気持ちから来るもので、非常に奥深い…と同時に、茶道はけっこう合理的、というのが習っていた私の感想です(^^)
    • good
    • 1

こんにちは!


表千家で勉強しているものです。
そういった動作は心を表しています。
1回でも、2回でも、あるいは回し方が逆でもかまいません。
そこにあるものは、日本人の謙譲の意識だと思っています。
皆さんが仰るように、お茶碗には景色と呼ばれるものが存在します。
そしてそのお茶碗の最も良いと思われる向きで、ご亭主が出してくださいます。(この方向からの景色がご亭主のお気に入りと言うことで、「正面」と呼ばれます。)
お客としての心は、出されたお茶碗の正面を汚さぬよう(景色を壊さぬよう)心配りをします。
その動作が、お茶碗を回すということになります。

それゆえに、慣れてないお方には、何度回すかとかというのは、一応の決め事であって、ことさらこだわることではないと申し上げております。

頂く時一番大切なのは、ご亭主の点ててくださったお茶を、さめぬうちにおいしく頂くことだと思います。

海外の方にお話しする場合は、特にお茶の中に息づく和の心のようなものをお話していただければ幸いに存じます。
    • good
    • 0

お茶を出された時、茶碗は自分に対し正面を向いています。

正面というのはその茶碗の一番美しい面です。(絵柄や細工が入っているものだとよく分かりますよね)
頂くときは、その部分を避ける為に回すわけです。(角度にして約90度)
また、頂いた後は正面を向くように、先に回したのとは逆に回して戻します。そして美しいお茶碗をよく堪能する為拝見します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

star-harpさん ありがとうございます。

とても美しく、趣のある文化ですよね。
もっともっと日本について勉強したくなりました。

丁寧な回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/11/22 14:46

正しいかわからないのですけど・・


お茶を点てた時、亭主(お茶を点てる人)はお茶碗の表(正面のことで絵が書いてあったりするところです)を相手に向けて出します。

2回半回し表じゃない所で飲みます

その後正面に戻してお茶碗を拝見します
そして相手に正面が向くようにお茶碗を返すのが作法です

表をはずすためだと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

riko-n さんありがとうございます。

そうですよね・・・
「表をはずす」というのが一番しっくりくる説明なのかもしれません。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/11/17 11:17

 そのとおりです。


 お茶碗は通常、表と裏の両方に絵柄が描かれています。
 これを表裏両方楽しむために回します。

 コーヒーカップをひっくり返してから飲むのと全く一緒です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

deagleさん ありがとうございます。

私もそんな気がしていました。
しかし、以前、コーヒーカップの作法については
茶道に由来する作法と伺ったことがありますが、どうなんでしょうね・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/17 11:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子連れの茶道お稽古

現在育休中で4ヶ月の子供がいます。
かねてより茶道を始めたいと思っており、育休の間は平日の昼間、仕事が始まってからは週末にお稽古をしたいと考えております。
茶道は初心者です。

いくつかお教室を見学させて頂き、中には子連れでも良いと言ってくださっている先生もいらっしゃいます。でも本当に気に入ったお教室ではまだ子連れお稽古の承諾は頂いていません。
見学に行った時は生徒の方々も子供を快く見ていて下さったのですが、実際毎回になると迷惑でしょうか。

週末に子供は主人にお願いして始めるのが良いのは分かっているのですが、主人もいつもいる訳ではないので結局は子連れ、または休みがちになってしまいそうです。今なら(子連れが可能であれば)確実にお教室に通えるのですが。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

お子様は4ヶ月との事、まだまだ今からが大変だと思います。私は結婚前からお茶をしておりましたが、子どもを妊娠してから出産して子どもが幼稚園に行き年中組の年齢になった頃またはじめまして今に至っております。お茶は初めてとの事、赤ちゃんを抱えてのお稽古は無理だと思います。あわてず、その時間が取れるようになってはじめられた方がいいと思います。昼間、時間があるのであれば家で書道なんかをなされてはいかがでしょうか。お茶席には書はかかせません。万葉かなや草書の文字が読めるようになっていたらお茶をはじめられた時、大変役に立つと思います。又稽古事を続けるには、私の経験から家族の理解と応援が必要です。ご主人の理解を得て、時をみてはじめられてはいかがですか。

Qこちらを解読できる方よろしくお願い致します。 難しくてサッパリ分かりません?

こちらを解読できる方よろしくお願い致します。
難しくてサッパリ分かりません?

Aベストアンサー

印文は、一部に省略した字も有るが
「人北群尚」
回印であれば、反時計回りで
「人群尚北」

Q茶道:妊娠何ヶ月までお稽古可能?茶事参加は?

茶道を習っていますが、このたび妊娠が発覚。
現在はつわり真っ最中ですが、お菓子も抹茶も大丈夫なので、通っています。
今後お腹が大きくなることを考えると、お稽古はいつまで通えるものでしょうか。
またぜひ初釜に参加したいのですが、その頃は8ヶ月になっている計算です。
腹ボテでの茶事は無理でしょうか?

それと、臨月~出産後しばらくはお稽古をお休みすることになると思いますが、その間のお月謝は払い続けるものなのでしょうか。一旦辞めて、出産後復帰できるタイミングで入会金を再度納めて復帰、ということで良いのでしょうか?

周囲に経験者がいた方、アドバイス下さい。

Aベストアンサー

昨年12月に出産した者です。
私は毎回とはいきませんでしたが,10ケ月を迎える頃までお稽古に顔を出しておりました。

体調が良いのであれば,今までどおりに通われることをお勧めしたいと思います。
お稽古は見学だけでも勉強になりますし,妊娠中は体重管理のため歩くように指導されますのでちょうど良いのではないでしょうか?

ただし,おなかが大きくなるにつれて畳に手が届かなくなってくるので,しっかりお辞儀ができなくなりますし,お茶碗やお菓子を取るのも一苦労でした。
私はおなかが目立たない方でしたが,それでも結構きつかったです。

それから,道具を手に持った状態で「脚だけで」立ったり座ったりするのは,おなかに力が入るので妊婦さんには良くないかもしれませんので,十分ご注意ください。

復帰についてですが,先生のお考えにもよりますが,赤ちゃんが小さいうちは座布団をお借りして寝せておけばオバ様方がちやほやして下さって楽しいものでした。
しかしハイハイが始まったら以降しばらくは同伴でのお稽古は無理ですね。周りの方々やお道具に何かあっては失礼ですし,火があるので赤ちゃんにも危ないと思います。

お月謝の件は,先生にお尋ねになるのが一番かと思います。
ちなみに私はお休み中は納めておりませんでしたが,その代わり?お中元お歳暮などを考えることと,それに一筆近況を付け加えるなどして連絡が途切れないように心がけました。

体をお大事に。元気な赤ちゃんの誕生を祈っております。

昨年12月に出産した者です。
私は毎回とはいきませんでしたが,10ケ月を迎える頃までお稽古に顔を出しておりました。

体調が良いのであれば,今までどおりに通われることをお勧めしたいと思います。
お稽古は見学だけでも勉強になりますし,妊娠中は体重管理のため歩くように指導されますのでちょうど良いのではないでしょうか?

ただし,おなかが大きくなるにつれて畳に手が届かなくなってくるので,しっかりお辞儀ができなくなりますし,お茶碗やお菓子を取るのも一苦労でした。
私はおなかが目立たな...続きを読む

Q祖父から譲り受けた書です。 何と書いてある、誰の作品か読める方、教えて下さい。 よろしくお願いします

祖父から譲り受けた書です。
何と書いてある、誰の作品か読める方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「瑞氣満堂
  象山老人田應
    ???書」
津田應(応)助 明治23年(1890)~昭和42年(1967)満76歳没
愛知県小牧市の人。郷土史家、教育者。号は象山。
地域史の編集や青少年の育成を行った。

佐久間象山かな?と思ったのですが、別人でした。
地域に尽くした学者として、地元でたいへん尊敬されている人物のようです。

Q茶道 初釜での他の方の格好に驚きました。お稽古場では普通のことでしょうか。

茶道を始めて3度目のお正月でしたが、最初の年は始めたばかりだったのでまた今度、となり、昨年は生憎入院してしまい、今年初めて初釜に出席致しました。
お稽古に通っている所で、先生が亭主、私たちお稽古に通っている物が伺った形です。
そのときのことなのですが、初めてのお席なので自分なりに予備知識を入れ、訪問着に袋帯、いつもよりも格式高く、足袋は新調しました。
ところが…他の生徒さんは全員いつもよりは少し改まった感じではあったのですが、ミニスカートやらスニーカーソックス、ジャラジャラとネックレスを重ねづけしている子もいて、かなり驚きました。ほとんどが学生さんなので、多少は仕方ないかなとは思ったのですが、がっかりしてしまいました。
そして、先生までもがシミだらけの小紋に、普段着用の名古屋帯でした。お床やお料理はお正月らしく、とても時間と手間をかけて下さっていただけに「なぜ?」と思ってしまいました。
自分の正直な気持ちでは、かなりがっかりです。後からいろいろ考えてみたのですが、先生は心を尽くしておもてなしして下さったのだし、格好云々という自分は間違っているのでしょうか。
また先生がそのような着物をわざわざ選ばれたのは、自分達に理由があるのでしょうか。
茶道の道のほんの入り口に立ったばかりの自分が、このようなことに落胆するなどとはおこがましいという気もしていますが…、なんだか腑に落ちません。
お稽古場の先生と生徒での初釜というものは、こんな感じなのでしょうか。同じ状況で初釜に行かれた方に教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

茶道を始めて3度目のお正月でしたが、最初の年は始めたばかりだったのでまた今度、となり、昨年は生憎入院してしまい、今年初めて初釜に出席致しました。
お稽古に通っている所で、先生が亭主、私たちお稽古に通っている物が伺った形です。
そのときのことなのですが、初めてのお席なので自分なりに予備知識を入れ、訪問着に袋帯、いつもよりも格式高く、足袋は新調しました。
ところが…他の生徒さんは全員いつもよりは少し改まった感じではあったのですが、ミニスカートやらスニーカーソックス、ジャラジャラ...続きを読む

Aベストアンサー

お稽古場との事でラフな初釜だったとは思いますが…。
ネックレスジャラジャラはいただけませんね。
シミだらけの小紋というのも…。汚れが気になるお稽古場なのでしょうか?
社中の初釜であればそんな事はやはり御法度ですけれど、それで先生が何も注意されないとしたら、ちょっと腑に落ちないのも頷けます。
せめてアクセサリー類は取りましょうという指導があって然るべきですね。
正式にお茶を習いたいというのでなく雰囲気を楽しむサロン的なお稽古なら服装にとやかく言わないというのはわかります。
それでも最低限の茶室のマナーくらいは教えていいはずです。
お茶というのも本当に先生によりけりですよね。日頃の指導はいかがでしょうか?
その先生はそのお稽古場でしか教えてないのですか?
たとえば自宅でも教えてらっしゃるならそちらに移ってみるとか、そういうガッカリな事が多いようでしたら、先生を変えてみるという事を一考なさってもいいかもですね。
師と生徒との間にも相性というのはありますから。

Q質問が重複してしまいますが、求人情報についてお尋ねしたく再度質問お許し

質問が重複してしまいますが、求人情報についてお尋ねしたく再度質問お許しください。

フラワーキャリーという会社で、フラワーアレンジを教える先生を募集しているそうです。

無給研修が3か月あり、研修後3か月までに資格取得を目指すとのことです。(期間中の費用負担はありません)

運営にあたって必要な事のすべてをサポートしてくれるようなのですが、本当に可能なのでしょうか?

フラワーアレンジ業界に詳しい方がおられましたら、ご回答のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

怪しいです。
※この期間費用負担はありません
とありますが、言い換えるとそれ以降費用負担が発生するとも読み取れます。
無給研修というのも、まず常識的にあり得ませんし、資格とありますが、恐らく役に立たない社内資格でしょう。
3ヶ月程度でフラワーアレンジの先生になれる訳ありません(笑)
フラワーアレンジには、華道を嗜んだ方も来られますし3ヶ月では無理です。
日本全国に求人してますし、マトモな会社(法人ではないみたいですが)ではないです。

Q一重の着物で、茶道のお稽古に。

 3年前頃から着物に興味が出て来て、最近は一重の着物(木綿やウール)でお稽古に行っているのですが、裾が・・・。
 右膝を立てて立つ時が思うように開かないので、立つ時にヒョロヒョロとなりそうで困ったです。
どうすればよいのでしょうか。
教えて下さいませ。
 木綿とウールの着物は、自宅でも着て、少しでも着物の着付け時間短縮と所作に慣れる為なのですが、茶道と一緒で奥が深い。
 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着つけの注意点と座る時の膝の開きかたについて
既に回答は出ていますが、もう一つ足します。

着物を着て座る時は、褄が引っ張られて、
裾が崩れないように、裾を少し持ち上げて
ゆるみを持たせて座る事が大事です。
スラックスの時に少し膝の部分を持ち上げて
座ることと同じです。
その緩み分が、立ち上る時、膝を動かす時に
必要なものになります。

立ち上がる時は、いきなり膝を動かすのではなく、
正座の時は足の甲が畳についているのですが、
立ち膝になり腰を上げて、つま先で体を支える。
身体は反り気味にします。
それと同時に両ひざは少し畳から離れます。

着物は両ひざとも、浮いている状態です。
着物の裾で見えませんが・・。
自由に動く事が出来ます。

書き込むと非常に難しいような・・。
でもこれは自然に出来るようになります。

Qお茶のおけいこと着物

今月入門したてです。先輩弟子は洋服の方もおられますが、中にはきちんと和服をお召しの方もいらっしゃいまして、初心者の私はただみとれています。そこで、お茶を習っておられる方は着物はどうされているのでしょうか?中には着物がお茶より先の方もおられるでしょうけど。着物はやはりおけいこされながら購入されるのでしょうか?あるいはかわされる?
また、もっていたとして着付けはどうされているのですか?お茶を習いだしたら有る段階で着付けも習いにいくものなのでしょうか?それともお茶会などのときだけ、美容院で着付けをお願いすればいいのでしょうか?
私は来年の初釜は洋服で勘弁してもらうことにして、再来年はどうしようかなあ と思案しています。

Aベストアンサー

初めまして、去年の5月から習っている44歳のオバちゃんです。
お近くにリサイクル店はありませんか。そのお店で、浴衣や裏地の付いていないご自分のサイズ(裄、身幅、身丈)に合う着物を購入されてお稽古にいかがですか。一人で帯も結べるようになったら、そのお店に自分の気に入るものが在ればお茶会に。着物の事が十分に理解出来てから高価な物を。
私は、家にある母の着物(40年前の、布地の素材はウールという冬物です)を上下に切って、お稽古時に服の上からでも着れるようにしています。
私ならば着物屋さんの、着付け教室で着付けをしっかりと習い、着物は沢山あるのだけど着付け方を知らないと言っておいて、DMや展示会はお断りにするか、知らん振りにします。同時に、インターネットや着付けの本で帯の結び方なども検索しておく(結び方を忘れた時の為に)。本ならば、「石田節子流 着付けと帯結び」「森田空美の知的きもの新ルール(着付けDVD付き)を購入されては。
また着付け教室や、頻繁に着物を着ている方から、着付け時のコツやトイレに入った後などの着物の直し方などを、教えて頂いておけばよいのではないでしょうか。
美容室で着付けてもらうと、料金は平均5千円は必要に思いますが、もし着物だけでも着れるようになって、袋帯でお太鼓結びのみしてほしい場合、良心的なお店ならば半額も期待したいですが無理でしょうね~。

初めまして、去年の5月から習っている44歳のオバちゃんです。
お近くにリサイクル店はありませんか。そのお店で、浴衣や裏地の付いていないご自分のサイズ(裄、身幅、身丈)に合う着物を購入されてお稽古にいかがですか。一人で帯も結べるようになったら、そのお店に自分の気に入るものが在ればお茶会に。着物の事が十分に理解出来てから高価な物を。
私は、家にある母の着物(40年前の、布地の素材はウールという冬物です)を上下に切って、お稽古時に服の上からでも着れるようにしています。
私ならば...続きを読む

Q妊婦の茶道お稽古について

結婚して数年立ちます。
そろそろ子供を。。と考えておりますが、
妊娠してしまうと、やはりお稽古に行く資格はないのでしょうか?
お薄にしてもお濃茶にしても、
お茶なのでカフェイン入りになります。
子供に影響が出てしまう可能性があります。
作法だけ学びに行き、お客で入った際に、
お手前を頂戴しないのはやはり失礼になるのではと思います。
お休みするか、やめるしかないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妊婦のお茶・・・。
お茶のカフェインという問題もありますが、姿勢も気になりますね。
妊婦は、結構が悪くなることに気をつける必要があります。
お茶のおけいこで、足を圧迫することが、気になります。
また、何度もお辞儀をするため、前かがみの姿勢も多くなります。

カフェインは、いいとか悪いとか、実際に飲んでいて問題なかった人もいるし、もし、何かあった時にこれが原因といえるかどうかは、はっきりとはいえません。一応、あまりとらない方がよいことにはなっていますね。

ごく個人的に、テーブル席で教えてくれるような関係の方がいらっしゃればよいのでしょうけど。

Q懐石料理の前にお茶室でお茶がでてくるらしい

懐石料理の前にお茶室でお茶がでてくるらしいので、基本的なマナーを教えてください。
今までお茶を習ったことも、お茶室にも行ったことがありません。

子どもの七五三のお祝いで、双方の両親と食事に行きます。 お昼です。
そこのお店は「お茶室」があり、食事の前にお茶室でお茶をいただいてから、別の食事する個室へと移り懐石料理をいただくという流れらしいです。 

食事前のお茶ということなので、本格的なものでなく、ごくごく簡単なマナーと流れを教えてください。
母がお正月にはお茶をたててくれていたのですが、くるくる2回まわして3回で飲む、というのは正解ですか? 
お店の方がたててくれるのでお茶碗をその人に返すってしないですよね? 飲んだあとはそのままでいいんでしょうか? 
お茶といえばお茶菓子もついてきそうですが、楊枝?みたいなのにつき刺して食べてもいいでしょうか? 楊枝で切って手で食べるのですか? また、お皿は手に持って食べるとか床に置いたままとか決まりはありますか? 
懐紙なんて持っていません。ハンカチの場合、膝の上に置くとか、床に置くとかのマナーはありますか? 洋服でいきます。
お茶室に入る時や出る時のマナーってありますか?

それマナー違反でしょ!ってならない程度で楽しんで味わいたいと思っているのですが、そもそものお茶のマナーを知らないので何がマナー違反になるのかも分かりません。 
母も義母もお茶を習っていたそうなので、恥ずかしくない程度にお茶について知っておきたいです。
最低限、これをやってはいけないとか、こういうことを気を付けていれば品良く見える とかもあればぜひ教えてください。 どうぞよろしくお願いします。

懐石料理の前にお茶室でお茶がでてくるらしいので、基本的なマナーを教えてください。
今までお茶を習ったことも、お茶室にも行ったことがありません。

子どもの七五三のお祝いで、双方の両親と食事に行きます。 お昼です。
そこのお店は「お茶室」があり、食事の前にお茶室でお茶をいただいてから、別の食事する個室へと移り懐石料理をいただくという流れらしいです。 

食事前のお茶ということなので、本格的なものでなく、ごくごく簡単なマナーと流れを教えてください。
母がお正月にはお茶をたててくれてい...続きを読む

Aベストアンサー

>くるくる2回まわして3回で飲む、というのは正解ですか? 

回す事が目的では無く、正面を避ける事が目的になります。
そのお茶碗が最も映える面を正面におきますので、客はそこに口を付けて汚してしまっては事は申し訳ないと正面を避け、横から飲むという気遣いです。
お茶の量、温度によって三口では飲めないことも多いです。
口数は気にせず一口ずつ味わって飲んでください。


>お店の方がたててくれるのでお茶碗をその人に返すってしないですよね? 飲んだあとはそのままでいいんでしょうか? 

状況にもよりますが、おそらく膝前まで持ってきてくださると思います。
飲み終わったら出された場所(膝前ならば膝前)に戻せばよいです。


>楊枝?みたいなのにつき刺して食べてもいいでしょうか? 楊枝で切って手で食べるのですか? また、お皿は手に持って食べるとか床に置いたままとか決まりはありますか? 

楊枝で一口サイズに切り、刺して食べる方が多いと思います。
お皿に関しては、手にとって食べた方が自然かと思います。


>懐紙なんて持っていません。ハンカチの場合、膝の上に置くとか、床に置くとかのマナーはありますか? 洋服でいきます。

懐紙は百円ショップでも販売されていますので購入しても良いと思います。
ハンカチは茶室では必要有りませんので仕舞っておいてください。

誤解されておられるようなので書きますと、懐紙はこの様な場合には小皿の代わりに使います。
懐紙の上にお菓子を置き、楊枝で切って食べるという具合です。
この場合、ハンカチは懐紙の代用にはなりません。


マナー違反という事では有りませんが、座った際に膝が見えるようなスカートは避けた方が無難です。
対面に座る方から意外と奥の方まで見えるため、お互いに気まずい思いをしてしまう事もありますので。
またお義母様がお茶を習っておられるとの事なので、念のため白い靴下を持っていっておくと良いかと思います。
もしお義母様が靴下に履き替えるようでしたら、質問者さんも白い靴下を履いてください。
誰も履かないようでしたら、そのまま鞄の中に入れておいてください。

後はお母様とお義母様にお聞きになったり、お二人の動作を見て真似なされば宜しいかと思います。
お抹茶と聞くと身構える方も多くおられるようですが、普段接するお茶というのは、それほど堅苦しい物では無く、ただ「頂きます」と言って飲むだけの、他の食事と然して変わらないものです。
肩の力を抜いて、味わってきてください。

>くるくる2回まわして3回で飲む、というのは正解ですか? 

回す事が目的では無く、正面を避ける事が目的になります。
そのお茶碗が最も映える面を正面におきますので、客はそこに口を付けて汚してしまっては事は申し訳ないと正面を避け、横から飲むという気遣いです。
お茶の量、温度によって三口では飲めないことも多いです。
口数は気にせず一口ずつ味わって飲んでください。


>お店の方がたててくれるのでお茶碗をその人に返すってしないですよね? 飲んだあとはそのままでいいんでしょうか? 

状況...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報