今日、風邪で病院へ行ってきました。 薬局で薬をもらったんですが・・・薬剤師さんの説明を聞いて疑問を抱えたまま帰ってきてしまいました。っというのも、今の症状は喉の痛みと昨晩に軽い下痢(現在は無し)と鼻水と身体が少しだるい程度で、熱は微熱で咳は少々、喘息とかなってないですが、処方されたのが、 オノンカプセル(喘息・アレルギー性鼻炎)とロペミン(下痢止め)とクラビット(細菌感染予防)とマーズレン(胃薬)とナポールSRカプセル(痛み止め) なんです。 薬剤師さんにどれが風邪に効くんですか?って聞いたら、私の症状聞かれて先生がクラビットを風邪薬に出されたんでしょうって言ってはって(薬剤師さんも不安げな感じでした)  不安になってネットでクラビットを調べたら風邪には効かないって・・・っで病院に電話してみたんですが、先生に確認して折り返し来た返事が、オノンカプセルが今の症状に合わせて風邪薬として処方されたっとの事なんです。 本当にこれを風邪薬として飲んで良いのでしょうか? 読みにくい文ですいません。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私もfantajistaさんと同じ見解です。


軽度の下痢であれば、ロペミンは必要ないと思います。
軽度の下痢ならば整腸剤があればロペミン(下痢止め)、クラビット(感染予防)、マーズレン(胃薬)の必要はなかったのではと思われます。
 現実的にuchinoinuさんが処方された中で対処するとすると、オノン(咳・咽頭痛)、クラビット(感染予防)でいい気もします。熱が高いのであればナポールも。
 ナポールの飲み方を2つにわけると
1.夕食後オノン、クラビットと一緒にナポールを服用するのであれば、あわせてマーズレンを服用して俗にいう胃やけを防ぐ。
2.夕食後の薬(オノン、クラビット)を服用し就寝前にナポール(解熱剤)のみを服用する(この時マーズレンは必要なし)
 でもuchinoinuさんを一番不安にさせたのは、処方薬の多さよりもドクターや薬剤師の態度にあった様に思います。
患者の心細さや、不安を軽減するような対応を求めたいですね。長くいろいろ書きましたがなんといっても、一番の薬は睡眠と食事ですよ。
 uchinoinuさん お大事に!!
    • good
    • 0

はじめまして!


医科向けの薬は一般薬と違い主症状を考えて処方されています。
簡単に言うと一般薬では万人に合うように複合された風邪薬で、お医者さんの薬はあなたに合うように複合した風邪薬だと思われて下さい。
上記症状ですと下痢気味で鼻水があり炎症性の発熱の風邪薬だと思われる方がいいでしょうね。
マーズレンはその薬での胃の保護です。
一般薬でも鼻中心や咳中心など効果を求めて別れてきてるそうです。
参考までに・・・
    • good
    • 1

一般の開業医の先生でしょうね。

それだけ処方されたのは。実際診てないので何とも言えませんが、咽頭扁桃炎で細菌感染が考えられればクラビットは使います。また下痢にも適応はありませんがクラビットを使うこともあると思います。下痢で下痢どめだすくらいなら整腸剤がいいと思います。軽度ですからね。ロペミンの必要はないです。そうですね。私ならトランサミン(咽頭痛)、ビオフェルミン(整腸剤)、PL(感冒)と3剤くらいだしますかね。でも極端に外れた処方ではないかもしれません。しかし、なんぼなんでも出しすぎですね。
    • good
    • 2

>オノンカプセル 


 咳・喉の痛みの改善
 
>ロペミン
 下痢止め
 
>クラビット
 体調不良による2次感染予防 
 
>マーズレン 
 医薬品服用による胃炎を予防
 
>ナポールSRカプセル 
 解熱剤
 
以上のようになりますので、
普通の処方だと思います。 
          
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q常用量依存って

常用量依存って言葉を聞いたのですがこれは通常の処方に従い
飲んでいても依存してしまうと言う事で良いのでしょうか?
よく耐性が付くと言いますがこれとは関係があるんでしょうか?
今トレドミンとレキソタンを飲んでいます。
レキソタンは1日6mgなのですが、これが数年常用していると
倍増しないと効かなくなったりするんでしょうか?
個人的に眠気も感じなくレキソタンは良いと思っているのですが
効かなくなった場合はワイパックスやデパスなど他のものを
飲めば効くのでしょうか?
それとも耐性がつくとベンゾジアゼピン系?と呼ばれるもの全てに対して耐性が付くんですか?
もし常用量依存したとするとどうなるんでしょうか?
医者からは以前長期服用も特に問題はないと言われたんですが常用量依存
という言葉は聞かなかったもので。

Aベストアンサー

常用量依存の意味は間違いないと思います。今は処方箋からの薬物依存が増えている様です。個人差があるので必ずしもそうだと断言は出来ませんが私はレキソタンを1年くらい飲んで依存症の様な症状がでました。その後厚生労働省からもレキソタンも依存性のある薬だと認定があったようです。私はそれで別の病院に相談に行きその薬は飲まないようにしました。レキソタンを飲み忘れたときなど震えたり・不安が急に強くなったり自分でも自覚症状がありましたので。早めに気付いたのですぐやめられましたが・・。最初に強い薬を飲むと軽い薬の効果は薄くなっていくと思います。

Q風邪で喘息の薬を処方されたのですが

クラリシッド錠200mgとメジコン錠15mgを処方されて1週間たちますが
なかなか咳が治まらず、飲み薬だけでは治りにくいとの事で
今回もクラリシッド錠200mgとメジコン錠15mgに
フルタイド100ロタディスクを1週間分処方されました。

帰ってから薬の説明書をみると、フルタイドは喘息のお薬のようで
ステロイドの一種と書かれていました。
長引く風邪の咳で、喘息の薬を使う事ってあるのでしょうか?
何となく不安になってしまってます。

途中で治っても一週間やり続けてくださいと先生には言われました。
あと注意点があれば、アドバイスいただければと思います。

Aベストアンサー

 咳がしつこく続く場合、喘息様気管支炎や咳喘息といった喘息の親戚のような病気の事があります。その場合、喘息と同様に吸入ステロイドを使うと良くなります。副作用も強くない薬なので試してみると良いと思います。医師はその反応を診断の助けにします。

 吸入後はうがいをしましょう。

Q薬の常用量について

こんにちは,教えてください。医薬品の添付文書に「用法・用量」として「1回あたり最大○○mgで,1日2回を限度として投与する」と記載されているような場合,「1日」というのは,日単位で見るのでしょうか,それとも時間単位で見るのでしょうか?例えば,ある日のお昼に1回,夜に1回,翌日の朝に1回,夜に1回,それぞれ1回の最大量を投与した場合,1日ごとにみて1日2回なので問題ないのか,時間単位で見て24時間以内に3回使っているから添付文書に違反していることになるのか,どちらでしょうか?

Aベストアンサー

補足ありがとうございました。
カロナールに関して言いますと、
<なお、年齢、症状により適宜増減する>の記載が
ありますので添付文書に違反(?)はしておりません。
こういった場合は、常用量オーバーと考えます。
常用量で効果なかった場合、適宜増減の範疇に入り、
医師がその必要性を認めており、全く問題ありません。
臨床上の医師の裁量内と思われます。

なお、アメリカではアセトアミノフェン(カロナール)の
常用量はもっと多く、日本の量は少ないのでは、という
考えもあります。他の薬の場合は、同様には考えられない
場合もありますが、0.6g(アセトアミノフェンとして600mg)×3/24hourは
違反していないと考えられます。

但し、解熱剤として使用の場合、解熱の必要性があるかどうか
は、また別の問題と考えます。

Q風邪の症状で8つの薬を処方されました

咳がとまらなくなったので、医者にいきましたが、
処方された薬があまりにも多くて不審に思っています。
医者に話した内容で、ここまでの薬を処方するのは
問題ないでしょうか。
セカンドオピニオンとしてお医者様の意見を是非頂戴したいです。


医者に相談した内容です。
・1週間前から風邪のような症状があり、咳がでるようになり、体調がすぐれない。
・2日前から咳が止まらない。
・1週間前に胸が痛んだ。

医者から質問されて答えた内容です
・熱はない。(体温計で計った)
・鼻水は少々でるが、軽微である。

処方された薬です。(1週間分でした)
・小青竜湯エキス顆粒(効果:気管支炎、喘息、鼻水)
・アストマリ(咳をしずめる)
・メチスタ(痰の切れを良くする)
・カロナール(痛みをやわらげる)
・クラリス(抗生物質)
・ホクナリンテープ(湿布剤、気管支炎、喘息)
・ザイザル(抗ヒスタミン)
・クラシエ神秘湯エキス(小児喘息、気管支炎)

1週間続けて、症状が改善されない場合はもう少し
強めの薬を処方すると最後にアドバイスいただきました。

Aベストアンサー

 一応私もお医者さんです。(漢方薬にも詳しい方です。)
 処方された先生の意図がわからないわけではありませんが、それぞれの効能について一つ一つ別のお薬を出されているため、お薬の数が多くなり、ちょっと下手くそな処方になっていると思います。
 鎮咳薬・去痰薬・気管支拡張薬・抗ヒスタミン薬は、いわゆる風邪の諸症状というやつを抑える薬ですので、一つにまとめた総合感冒薬を1種類出せばよいと思います。
 漢方薬については、小青龍湯と神秘湯を一緒に内服する用い方はあまり聞いたことがありません。どちらも一つでそれなりの効能を持ったお薬ですので、どちらかだけを内服されればよいと思います。因みに、花粉症のように鼻水が多いタイプの咳には小青龍湯、痰がらみが強い咳には麦門冬湯、乾いた咳で胸が痛むときには麻杏甘石湯、痛みではなく胸苦しさを伴うような咳には柴朴湯、・・・などなど、いろいろなお薬があります。
 抗生物質のクラリスは、長引く咳には効果的かもしれません。
 ホクナリンテープは効果がないわけではありませんが、大人の場合には、実質症状(咳)の軽減にはあまり効果的ではなく、気休め程度かなと感じています。
 勉強を良くしている先生がこうした処方の仕方をしがちになりますが、患者様から率直に”数が多すぎて飲むのが大変です”と言っていただければ、先生の腕もさらに上がっていきますので、遠慮なく文句を言っていただければと思います。文句を言って、逆に憤慨されたり、素直に受け止めていただけないような先生なら、それだけの腕しかない大したことない医者だと思って、残念ですがあきらめてください。
 早くに症状が改善されますよう、お大事に。

 一応私もお医者さんです。(漢方薬にも詳しい方です。)
 処方された先生の意図がわからないわけではありませんが、それぞれの効能について一つ一つ別のお薬を出されているため、お薬の数が多くなり、ちょっと下手くそな処方になっていると思います。
 鎮咳薬・去痰薬・気管支拡張薬・抗ヒスタミン薬は、いわゆる風邪の諸症状というやつを抑える薬ですので、一つにまとめた総合感冒薬を1種類出せばよいと思います。
 漢方薬については、小青龍湯と神秘湯を一緒に内服する用い方はあまり聞いたことがありませ...続きを読む

Q花粉症 オノンと一緒に飲める市販薬

花粉症と、自律神経失調症による軽い喘息があって、オノンを飲んでいます。
オノンは身体に合っていると思います。ただ、今年は花粉の量が多く、オノンだけではくしゃみ・鼻水がぜんぜん止まりません。オノンと合わせてよい市販薬はありますでしょうか?

ちなみに、ステロイドには抵抗があるので、ステロイドが入っていないもので教えていただけると大変助かります。(忙しく、なかなか病院に行けないのです。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
市販薬には、オノンと同じ成分は入っていないと思います。
普通の抗ヒスタミン薬であれば問題ないと思いますが、たいてい薬局には薬剤師さんがいますので、直接聞いてみるといいですよ。
あとは、いま薬を処方してくれている病院に電話して聞いてみるというのも手です。
よほどイジワルな病院じゃない限り、きちんと教えてくれるはずです。

Q【風邪薬】第一類と処方薬

こんばんは。

一般的な風邪をひいてしまった時に飲む薬についてですが・・・

薬剤師がいる薬局でないと買えない第一類の風邪薬
病院で処方される風邪薬

どちらが効く(効果が高い)のでしょうか?

Aベストアンサー

軽い風邪なら、薬局で普通に買える薬でも十分効果はありますよ。

私個人の考えですが、医者に行く方がいいのは、
(1)風邪かどうかの判断をしてもらう必要がある場合
(2)風邪の症状がひどい(いわゆる、こじらせた)
という場合だと思っています。

(1)はどういうことかというと、インフルエンザなど風邪に似た初期症状を持っている病気も多々あり、これは普通の風邪薬で治療できる範囲ではないからです。
その判断は、素人にはなかなか難しいです。

風邪であることが確実であれば、病院で長く待たされて症状を悪化させるより、
OTCであっても早く薬をのんで、ゆっくり寝る方がいい場合も多々ありますので。

風邪をこじらせてしまった場合や、ある程度の年齢が高くなってきて風邪をひくと治りにくいという場合は、
抗生物質を投与する方がいい場合が多いです。
こういう時は、病院で処方してもらうしかありません。
言い換えれば、この場合は病院で処方される風邪薬の方が効果が高いということになります。

Q抗アレルギー:オノンの効果について

喘息で処方されるオノンは、朝夕2錠ずつの服用が普通だと思いますが、私は1日1錠ずつ飲むだけで、喘息症状がでなくなります。ほんとに1錠でもオノンの効果はでてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

厳密に言えば、わかりません。

と言うのは、飲まなくても症状がでない、とすれば、オノン 1 錠の効果はない、と言うことになるからです。しかしまさかこの実験をする訳には行かないでしょう。

薬の効き方は、疾患の状態で変わり得ます。従って、1 錠で効果が認められても不思議はありませんし、逆に 2 錠でも、一般的に期待できる効果が得られないこともあります。

標準的用法用量は、(実際はもっと複雑ですが、単純に模式化して言いますと) 100 人の患者さんで 95 人にはこれで、効果が出るだろう、辺りで決めています。そこで、医師の定期的診察に基づいて、処方変更を行ない、調節します。従って、処方に従い服用して、もし違和感がでるときは、勝手に増減しないで、医師に早急に相談するようにしてください。

Q赤ちゃんのお薬を飲んで下痢をしています。 生後7ヶ月の娘が病院で風邪と診断され、お薬をいただき(カル

赤ちゃんのお薬を飲んで下痢をしています。

生後7ヶ月の娘が病院で風邪と診断され、お薬をいただき(カルボシステインとプルスマリンを混ぜたシロップです)飲んだ次の日より下痢をしてしまいました。明日は日曜日ですので、病院に飲み続けて良いか聞くことができません。

やはり、下痢のみなら風邪の治りを優先させ薬を飲み続けて良いのでしょうか⁇

Aベストアンサー

飲むのをストップした方がよいかと思われますが…

Q喘息予防薬のオノンとシングレアの違いは?

5歳と2歳の姉弟の母です。

5歳の姉は、3歳くらいから喘息気味になり、シングレアを処方され飲んでいます。
2歳の弟は、生後半年でRSウィルスになり、その後はオノンを処方され飲んでいます。

今現在でも、姉はシングレア(就寝前のみ服用)、弟はオノン(朝晩服用)なのですが、この2種類の薬は、どのように違うものなのでしょう?
2人ともシングレアにしてもらう事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、成人の場合はシングレアの方がオノンより効果がある人が多いという印象を持っていますが、子供の場合は、薬効以外に味とか飲ませやすさも考えるので、ドライシロップで甘いオノンを弟さんにだしたのかと思います。粉薬でも飲めるなら、シングレアでいいかと思います(量も変わりませんし)。

Q市販の風邪薬での質問です。 軽い風邪にかかり、喉の痛み痰があり市販の風邪薬エスタックイブをのみまして

市販の風邪薬での質問です。
軽い風邪にかかり、喉の痛み痰があり市販の風邪薬エスタックイブをのみまして、症状が和らぎ楽になり、1日目は三回のみ、二日目痛みがなくなりました。
何も症状がないのに念のためと思い一回分飲んだのですが、急に症状もなおってるのに飲んでも大丈夫か不安になりましたので質問させていただきました。

飲んで今さらですが、不安でしょうがないです。今後のためにも市販のやめ時も教えてくださると助かります。

回答お願いします。

Aベストアンサー

市販の風邪薬は、原則的に症状を緩和するものですので(風邪を治すものではないので)、症状が辛い時だけ飲めばよいということになります。 普段から、健康な人が数日飲んでも問題ないようなものしか入っておりませんので、飲みすぎても心配する必要はありません。 (多少、眠気等が引き起こされることがありますので、服用中の車の運転などについては、薬の注意書きに従ってください。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報