見守り電球またはGPS端末が特価中!

もともと体が硬かったけど、ストレッチで柔軟性を得た人にお聞きします。

よくストレッチは健康に良いといいますが、実際どんな変化がありますか?

元々柔らかい方ではなく、硬い体から変化を体験された方のお話しをお聞きできれば幸いです。

A 回答 (3件)

①健康面では血管年齢がわかくなりますので動脈硬化を予防して心筋梗塞などのリスクを減らします。

また冷え性改善につながります。
直接的には一番のメリットです。

一つのストレッチ例です。
http://minnano-mag.jp/konosa_thema/konosa-47-kek …
是非血管年齢で検索して下さい。

②実感としては運動時、体が楽に動かせるようになり疲労しにくくなります。また小さな怪我がしにくくなります。

運動による基礎代謝も高まるので間接的になりますが痩せやすくなります。ただしストレッチのみで痩せる訳ではありません。

③肩こりや腰痛の要因の一つである筋肉のこりがなくなるので痛みが改善、緩和されました。


デメリットとしては
①ストレッチを継続しないと体はすぐに硬くなります。維持でも週3回位は必要です。
また前屈だけ、股関節だけではなく全身まんべんなくする方がいいでしょう。

より柔らかくするには毎日最低限入浴後にする。私は加えて、起床時、運動後、就寝前などしています。

②もも前は柔らかいがもも裏は硬いなどバランスが悪ければかえって腰痛などになりやすくなりますので注意が必要です。

③稼働域が広い分、限界以上動くことで大きな怪我をすることかあります。


私も最初は90度も開きませんでしたし、前屈も直角に座ることすら困難でした。
今は180度楽にできますし、前屈も痛みなく上半身が足につくいわゆるガラケー状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2018/11/03 12:59

ストレッチのメリットとしてよく言われるのが、


【コリ】や【冷え】や【心の緊張】を和らげる利点があると、一般的には言われていますね(^_^)/~


確かに、この3つは効果があります。
他にもあります。
その話しをします。

自分は格闘技をやっています。
毎回、毎回の練習や疲れとかで、練習初めのストレッチや、練習後のストレッチを十分やっていても、
少しづつ疲れが蓄積しますので、1ヶ月後くらいには少しでも下手な動きをしてしまった時に「ギクッ!」と、ギックリ腰が常でしたね。
あと腰以外にも、何でか分からない痛みばかりでした。
要は毎月毎月の怪我の人生模様です。

ですので毎月1回以上は、近くの外科のクリニックに通ってました。
先生やカワイイ看護師さんとお馴染みになりましたね。
それは幸せです(^○^)でも・・・(T_T)

看護師さんも「今月は来るの早いねぇ(^_^)/~」と...
「はい!歩くのがつらいです。お願いします!(._.)」と...
そしてぎっくり腰の場合は、毎月治るまで一日一回の痛み止めの注射と、シップと、錠剤の薬で早い時は1日で治りましたけど、
平均3日で治りましたね。


でもふとある事に気づきました。
いつもやっているストレッチの中でも、またひと回り奥が深いストレッチでやると、怪我をしなくなるのではないかと、直感がでました。
つまり、何て言ったらいいか困っていますが...
そのストレッチのこれまたひと回り奥が深い!ストレッチで...つまり【タコのような柔軟性】のあるストレッチがいいじゃないか!と直感です。

これはタダたんのストレッチとは違います。ストレッチの中のストレッチという奥深くタコのような柔軟性あるストレッチです。
集団で、1,2,3...と声を掛けながらやるものではないです。
1人でやるのが良くて、周りには見せるのが恥ずかしいと、初めの頃は思うストレッチですね。

これを見つけて、やっていたら...
もぅ数年経ちますけど、そこのクリニックには1度も行ってません。
多分あの先生と看護師さんは、自分は交通事故で死んだと思っていますね。自信満々です(@_@。

Aki2756さんには、ストレッチなどなどをおススメしたいですね。
そしてかなり余裕が出て来たら、
「確かあのグ~のお兄さんが、タコのような柔軟性とか何とかいってたねぇ!
 一度試しにチョッとやってやるかなぁ(-。-)y-゜゜゜」とやってみて下さい。その意味が分かると思います。

でも短所もあります。
それは、無理すると最悪、筋を伸ばしてしまい怪我します。
ですから悪までも徐々に伸ばして行って欲しいです。

ストレッチには、適した時があるんですよ。
・それは風呂場にいる時と、風呂場から出た後のとにかく身体が温まっている時です。
・それと、運動をした後です。これも身体が温まっている時です。
この時がストレッチのベストといわれています。

でも無理には、急には絶対伸ばさないで下さい。
急に伸ばしますと、痛みがでます。
①その痛みを体内にあるセンサーの【筋紡錘】がキャッチします。
②その痛みの信号を【脊髄】通して、当の筋肉に信号が伝わります。
③すると「収縮しろ!!」と自衛手段を取らせます。これが怪我の火種になってしまうんですよねぇ(>_<)(これを伸張反射といいます)
ですので、いくら温かい身体であっても急に伸ばす事は厳禁です。ゆっくり筋を伸ばしていって下さいなぁ(*^。^*)
もし、次の日も痛みが伴う怪我をしてしまったら、治るまでシップして安静にして下さい。
1週間以内で治ると思います。
治ったら、また再度徐々に始めてくれればいいと思います。
でも1回こういう失敗をした方が、ストレッチに対しての慎重さがでますけどね。

また初めからストレッチをいきなりやるより、ラジオ体操みたいな屈伸とか飛び跳ねるとか...のものからやった方が怪我のリスクは減少しますよ。
自分はラジオ体操みたいなものからウォーミングアップをしてますね。
ストレッチは、有酸素運動ですので酸素を使って脂肪を燃焼してくれる利点もあります。

ストレッチにもそれぞれの種類が、いろいろあります。ラジオ体操にもいろいろあります。チョッと進めばヨガとかピラティスもおススメしたいです。
全て本屋とか、図書館に写真の専門の本があります。暇が空いた時に見に行ってみて下さい。面白い発見がキッとありますよ。

回答としましては、今までの体験だけでいいますと、自分は特に怪我の予防には、ストレッチなどなどは、
素晴らしい予防と治療効果がある事を自信をもって伝えたいですね(^。^)y-.。o○
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2018/11/03 14:29

私は体が硬い上に、30年くらい前に「椎間板ヘルニア」を発症し、最初は痛み止めの注射や薬を飲んでいました。

そして、ある病院で「ストレッチと腹筋と背筋のバランスを考えた軽い筋トレをすれば緩和されます」と助言されたので、毎日ではありませんが、軽い筋トレと風呂上りにストレッチをする様にしました。その結果、時々、腰痛になるものの、痺れは全くなくなりました。これは体が柔らかくなった効果だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2018/11/03 14:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私が働いてる店で万引きされました。詳しくは書けませんが、 映像には、若い3人組が万引きしてる様子が映

私が働いてる店で万引きされました。詳しくは書けませんが、
映像には、若い3人組が万引きしてる様子が映ってました。
そのうち2人が物を盗んでたのですが、楽しんでるのか、笑いながら盗みを働いてる様子が映し出され、頭に来ました。

「赤信号、皆が渡れば怖くない」じゃないですが、仲間同士だと罪の意識が薄れてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

その気持ちを覚えておいてください。

仕事をしない従業員やアルバイトも
経営者にとっては万引き同様の痛手です。

貴方が感じたその怒りを、
経営者が貴方に向けられない様に仕事を頑張ってください。

防犯カメラをチラ見してる場合じゃありませんよw

Q日系アメリカ人はアメリカ人と言われないのですか?

「永住者」と呼ばれるのでしょうか。差別の話題で見つけました。

Aベストアンサー

アメリカ人がいて日本人がジロジロみるあの瞬間は何?
隣に座ると人が離れるあの態度は?
sorryって外国人が言うと逃げる態度を差別と言わないの?
行ったら分かるよ外国に。話しかけても丁寧に接するおもてなし精神は海外の方が上だろ、

Q安倍は三流大卒で何故総理になれた?

安倍は三流大卒で何故総理になれた?

Aベストアンサー

21世紀日本史の七不思議。
まぁ利害関係でしょう。


人気Q&Aランキング