『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今年の野球のドラフト会議をみて思ったのですが、ドラフト指名を断る事って可能なのでしょうか?
また、指名を断り、大学に進学したりすることも可能なのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

A 回答 (5件)

現在、高校生はドラフト前にプロ志望届を提出しています。


これを出していない選手はドラフト指名は受けられません。

従って、指名自体を拒否するというケースは起こらないことになります。
(拒否したいなら届け出を出さなければいい)

指名された後で入団するかどうかは交渉次第ですので、
当然ながら入団しないという選択肢は残されています。

で、その後で大学進学することももちろん問題ありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。参考になりました!

お礼日時:2018/11/02 23:22

原監督の親戚の菅野が、巨人志望だと、公言しているのに、バカハムが指名したおかげで、一年浪人しました。

コーチに就任した元木も、巨人に入りたくて、一浪しました。江川も同様です。選手の気持ちを無視して、単なる商品としか考えない不人気球団に入るのは不幸です。江川を嫌いなのは、アンチ巨人バカファンのみ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざご回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/11/02 23:23

桑田もグレーですねぇ

    • good
    • 0

もちろんできます。

ドラフトは交渉権を手に入れただけであって、
そこからの交渉になりますから。
野球浪人したり、大学進学したりして
なんとか希望の球団に入る人もいますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざご回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/11/02 23:23

指名を断る、指名を断り大学に進学する、これは自由です。


ただし、氏名を断って好きな球団に入る、これはできません。
これをしたのが江川卓氏で、そのせいで今も球界からの嫌われ者になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざご回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/11/02 23:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロ野球の球団が戦力外通告するときに、再就職の支援をしないのはなぜでしょうか?

プロ野球では戦力外通告された選手の話題がなる季節になりましたが、球団による戦力外通告は本当に「通告」して放り出すだけのようです。

でも、他の業界であれば、配置転換とか再就職先の世話をするのが普通であり、プロ野球選手だったら球団職員になるとか、親会社の一般社員になるとか、社会人野球チームを紹介するとか、そういった道を球団が示してあげないと、さすがに可哀想だと思います。

このような再就職支援がプロ野球選手の世界では一般的でない理由を教えてください。

Aベストアンサー

再就職の世話まではいきませんが、中日あたりは地元の企業とか比較的他の球団と比べると面倒見いいらしいです。
昔と比べるとプロとアマの軋轢はなくなったのでプロ野球界から社会人野球に行く人もいるので昔程の再就職に関しての厳しさはなくなってきてると思います。

Qプロ野球とかで八百長が行われてたとして大したことない投手が何十勝もしたとします。その場合解説者は◯◯

プロ野球とかで八百長が行われてたとして大したことない投手が何十勝もしたとします。その場合解説者は◯◯がすごいと誉めるんでしょうか?それともなんでこんなに勝てるのか分からないというんでしょうか?

Aベストアンサー

登板機会を考えると肉体的にも日程的にも無理な感じがします。
年間の最多勝は現在でも42勝です、当時は130試合くらいでしたので、所属チームの1/3の試合に登板しないといけないです。

更に、勝ち投手の権利、先発なら5回終了時にチームが勝っていないといけないです。
負けていても、その後に逆転してリリーフ陣の中で、勝ち投手の権利を獲れる状況で登板してチームが勝たないといけないです。
チーム丸ごとで八百長に加担しないといけないですし、投球回数や登板数、投球数が多くなり肩や肘が持たない感じがします。

相手チームの買収資金も数十勝の八百長となると、1試合で数千万となり…資金的にも難易度は上がりますし、対戦全チームを買収するような感じになります。


八百長というのかどうかは判らないですが、最多勝を狙って、5回2アウトまで先発を投げさせてチームが勝っていたら、ツーアウトから最多勝を狙う投手が登板。
7~8回ぐらいまでリードの状態で降板して勝ち星を付けさせるやり方は、昔からあってそうして最多勝のタイトルを取った投手は何人も居ます。

また、首位打者を狙う野手があと1~2本ヒットを打てば首位打者を取れる、もしくはライバルと打率で並ぶという時に、
バントをして、相手チームの野手もお付き合いで緩慢な守備をして内野安打となり、めでたく同率首位打者という選手は過去にいました。


八百長は過去に大事件があり、発覚したら永久追放ですから、チーム丸ごとでしないといけないような八百長は起こらないと考えますね。

登板機会を考えると肉体的にも日程的にも無理な感じがします。
年間の最多勝は現在でも42勝です、当時は130試合くらいでしたので、所属チームの1/3の試合に登板しないといけないです。

更に、勝ち投手の権利、先発なら5回終了時にチームが勝っていないといけないです。
負けていても、その後に逆転してリリーフ陣の中で、勝ち投手の権利を獲れる状況で登板してチームが勝たないといけないです。
チーム丸ごとで八百長に加担しないといけないですし、投球回数や登板数、投球数が多くなり肩や肘が持たない感じがし...続きを読む

Qプロ野球、規定打席の質問です

プロ野球界での規定打席の事で質問なんですが
ネットで調べたら一軍が試合数×3.1が規定打席で
二軍は試合数×2.7が規定打席と知りました

ただ、ここに書いてる試合数に関してですが
この試合数と言うのはシーズン等しての全体ですか?
例えば現在なら140試合以上ですが
その140以上の数字に3.1や2.7を掛けるんでしょうか?

それともチームが消化してる試合数ですか?
つまり例えば特定のチームが100試合消化したなら
100に3.1や2.7を掛けるんでしょうか?

一応ネットでも調べましたが何処のHPでも試合数としか書いて無かったんで…

この事を質問したのは、例えばファームやシーズン中に入団した
外人選手等の成績がランキングに入る場合に知りたいと思って質問しました

但し特例で、規定打席に達して無くてもランキングに入る事は知ってます

Aベストアンサー

首位打者や防御率のタイトルの最終決定は、そのチームのシーズンの試合数で決まり、規定打席や消化試合数を満たしている必要があります。
2018年は143試合でしたから、
143×3.1=443.3≒443 (四捨五入する)
例外規定があり、440打席しか立っていない打者で高打率の打者がいる場合、
足りない打席数(足した打席は無安打)を足して443打席として計算し、この打率を上回る打者がいないと首位打者になることが出来ます。
ただ、こうして首位打者になった打者はまだいません。
やはり、シーズンを通して主力として活躍を続けないと首位打者にはなれないですね…。
打撃3大タイトルではなく、長打率などのタイトルでこうしてタイトルを獲得した打者はいます。

シ^ズン中は、打撃の表に載るのは所属チームの消化試合数ですから、NPBが公表する打撃30までの表に出るかどうかは、チームの消化状況で載るか載らないかは変化しますね

>最終戦で規定打席に到達して
最終戦まで首位打者争い縺れると、結構泥沼の敬遠合戦になるので最終戦で規定打席に到達して首位打者獲得は、私は記憶にないのですが…。
シーズンの最終打席でセーフティーバントを敢行して内野安打でライバル打者と同率首位打者に並び、以降、起用されずめでたく2人の首位打者誕生はあります。
色々と根回しがあったような感じもしますし、バントが上手い瞬足の選手だったので持ち味がでた感じもした記憶があります。

でも、最終戦9回終了時に規定打席に到達していなくて、たまたま同点延長になりそこで規定打席に到達、3割打者打撃十傑入りを果たした選手はふたりいるそうです。
表に載るのと載らないのでは給料に響くので運不運がありますね。

首位打者や防御率のタイトルの最終決定は、そのチームのシーズンの試合数で決まり、規定打席や消化試合数を満たしている必要があります。
2018年は143試合でしたから、
143×3.1=443.3≒443 (四捨五入する)
例外規定があり、440打席しか立っていない打者で高打率の打者がいる場合、
足りない打席数(足した打席は無安打)を足して443打席として計算し、この打率を上回る打者がいないと首位打者になることが出来ます。
ただ、こうして首位打者になった打者はまだいません。
やはり、シーズンを通して主力として活躍を...続きを読む

Q2018年ドラフト会議で、吉田輝星選手を一巡目で一位指名しなかった全球団は馬鹿なんですかね? 根尾·

2018年ドラフト会議で、吉田輝星選手を一巡目で一位指名しなかった全球団は馬鹿なんですかね?
根尾·藤原·小園に集中しましたが、それは当初から分かっていたことで、もし、吉田選手を指名していたら、かなりの確度で獲得出来てましたよね。
巨人などは目も当てられない位、外しまくってます。
球団の大企業病、要するに、臨機応変に、変えていく態勢が全くないことを露呈したように思えます。
これじゃあ、ゲームにも勝てませんね。
日本のプロ野球のダメなところが分かったような気がしますが、有識者の方々のご意見を賜りたいと存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あの三選手は前からスカウトが目をつけていた。
でも、吉田君は夏に急にで出来た選手ですから、
クジは時の運ですから、
やはり欲しい選手は例えクジになっても欲しいですし、
欲しい選手を取るためのドラフト会議ですから、

Q野球の各球団のGMについてよくわからないのですが、具体的にどのような権限があるのでしょうか? 私の薄

野球の各球団のGMについてよくわからないのですが、具体的にどのような権限があるのでしょうか?

私の薄い理解では、GMは人事を担当しているようなものと思っています。飲食業界で例えると、GMは仕入担当、監督は調理担当のような感じかな?と思っています。

実際何をされているのですか?

Aベストアンサー

球団によっても多少違いはありますし、
MLBのそれとNPBのそれはまた別ですが、概ね仰る通りです。
野球におけるGMは編成権を握るのが普通。

Q野球のキャッチャーライナーについて、にわかですみません キャッチャーライナーの過去の事例で、投手の膝

野球のキャッチャーライナーについて、にわかですみません

キャッチャーライナーの過去の事例で、投手の膝に直撃したものがそのまま跳ね返り、キャッチャーが直接捕球したという事例のみあるようですが、キャッチャーライナーが有りうる条件はどのようなシュチュエーションなのでしょうか?

疑問に思って、素直にバッターの打った球が後方にライナーの打球になり、キャッチャーミッドに収まったらキャッチャーライナーになるのでは?と思いググりましたが、こちらはファールチップのルールが適用されるようです。

また、打者が打ち上げた場合はキャッチャーフライが適応されるので、キャッチャーライナーって普通に考えたらありえないのでは?と思ったのですが、過去の事例以外でありえる条件として、どのような場合にキャッチャーライナーという記録が成立するか教えていただきたいです。

趣味で野球を見たり、軽く草野球に誘われてる程度なので、厳密なルールは無知なのですが、詳しい方がいらっしゃれば、ほかのルールなどと併せて、考慮した上で、ほかのルールに適応されずにキャッチャーライナーとして成立する条件、シュチュエーションにはどのようなものが有り得るのか教えていただきたいです。

これってトリビアの種になりませんか?
ベストアンサーの方には20へぇ〜差し上げます。

野球のキャッチャーライナーについて、にわかですみません

キャッチャーライナーの過去の事例で、投手の膝に直撃したものがそのまま跳ね返り、キャッチャーが直接捕球したという事例のみあるようですが、キャッチャーライナーが有りうる条件はどのようなシュチュエーションなのでしょうか?

疑問に思って、素直にバッターの打った球が後方にライナーの打球になり、キャッチャーミッドに収まったらキャッチャーライナーになるのでは?と思いググりましたが、こちらはファールチップのルールが適用されるようです...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが挙げた例、なかなかレアなケースですね。
私もいろいろ考えてみましたが、それ以外、思い浮かびませんね。

既出回答(№1さん)の例は、野球規則の守備位置の規定外です。
捕手が守備位置の変更を申告せず、他のポジションの位置に移動する事はルール上認められていませんので、ルール違反になり、あり得ない話です。

以下、野球規則より抜粋
********************
5.02 『守備位置』
 試合開始のとき、または試合中ボールインプレートになるときは、キャッチャーを除くすべての野手はフェア地域にいなければならない。
(a)キャッチャーは、ホームプレートの直後に位置しなければならない。
 故意のフォアボールが企図された場合は、ボールがピッチャーの手を離れるまで、キャッチャーはその両足をキャッチャースボックス内に置いていなければならないが、その他の場合は、捕球またはプレイのためならいつでもその位置を離れてもよい。
ペナルティー ボークとなる。(6.02a12参照)
(b)ピッチャーは、バッターに投球するに当たって、正規の投球姿勢をとらなければならない。
(c)ピッチャーとキャッチャーを除く各野手はフェア地域ならばどこに位置しても差し支えない。
「注」ピッチャーがバッターに投球する前に、キャッチャー以外の野手がファウル地域に位置を占めることは本条で禁止されているが、これに違反した場合のペナルティはない。審判員がこのような事態を発見した場合には、速やかに警告してフェア地域に戻らせた上、競技を続行しなければならないが、もし警告の余裕がなくそのままプレイが行われた場合でも、この反則行為があったからといってすべての行為を無効としないでその反則行為によって守備側が利益を得たと認められたときだけ、そのプレイは無効とする。
**********************

質問者さんが挙げた例、なかなかレアなケースですね。
私もいろいろ考えてみましたが、それ以外、思い浮かびませんね。

既出回答(№1さん)の例は、野球規則の守備位置の規定外です。
捕手が守備位置の変更を申告せず、他のポジションの位置に移動する事はルール上認められていませんので、ルール違反になり、あり得ない話です。

以下、野球規則より抜粋
********************
5.02 『守備位置』
 試合開始のとき、または試合中ボールインプレートになるときは、キャッチャーを除くすべての野手はフェア地域...続きを読む

Q野球のルールというか規則というか、例えばコンナことになったとしたら…?どうなるんですか?

高校野球で、明徳義塾の馬淵監督が、PL学園の清原に対して、全打席敬遠の指示、これメッチャ有名な話で、賛否両論諸々ありましたけど。

で、例えば、高校野球で、希望枠かなんかで出場してきた進学高校の変人の監督が、初戦対戦相手が優勝候補筆頭の高校に当たってしまったとして、一回の表、全員敬遠の指示を出したとしたら、おもろいかもとホンマに実行したとしたら、一体どうなるんですか、実態は押し出しの連続、永遠に時間が経過して、10点、100点、1000点…、と点数と時間ダケが経過して、一回の表が終わらない…、要するに試合が成立しない…。

これコンナことにホンマになったら、どうなるんでしょうか、野球というスポーツの規則とかルールとかでは?
まぁ、こんなアホなことヤル奴、あり得へん、とは思いつつも、もしホンマにヤッタら、規則上とかルールとか…、どんなこんなの結果と事態になるんですか?

教えてくださいますか。
特に、野球に詳しい方。

Aベストアンサー

そもそも野球規則1.05で
「各チームは相手チームより多くの得点を記録して、勝つことを目的とする」
と規定されていますので規則違反がどうかで言えば規則違反です。
ご質問のケースは規則上どこにも規定されていませんが
野球規則8.01(C)で
「審判員は本規則に明確に規定されていない事項に関しては、自己の裁量に基づいて、裁定を下す機能が与えられている」
とありますので没収試合にされても文句言えないと思います。

Qプロ野球 CS

10ゲーム以上差がある場合は、挑戦権なしとするべきだと思いませんか?

Aベストアンサー

私もそう思うが、このルール。
あるチームが自分たちのために強引に作ったらしいよ。
ゲーム差だけでく、「勝率五割以下」も挑戦権をなくすべきだろうね。

Q一死満塁で投手が交代し、その後併殺打となった際の記録について 無知ですみません。 今ゲームをしていて

一死満塁で投手が交代し、その後併殺打となった際の記録について

無知ですみません。
今ゲームをしていてふと思ったのですが、試合の終盤に一死満塁でピッチャーが交代し、中継ぎの投手が併殺打に打ち取りチェンジになった際の記録について教えていただきたいです。

この場合、両方のアウトは中継ぎ投手が取ったことになるのでしょうか。
1人のバッターとの対戦でふたつアウトを取ったことになるのか、先発にワンナウトがカウントされるのかよく分かりません。

先発、中継ぎの防御率は中継ぎの防御率がツーアウト分減るのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

記録上、満塁の状態で登板したリリーフ投手が2つのアウトを取った、ということになります。
そして、防御率もリリーフ投手が2アウト分、防御率がよくなります。前の投手の防御率などは変化しません。

また、前の投手が残したランナーがホームインした場合は、前の投手の責任ということになります。
質問文の例で、打者が外野フライを打ち上げ、それが犠牲フライとなって相手チームが1点を挙げたとします。この場合、前の投手の防御率が悪化し、逆に中継ぎ投手は1アウト分、防御率が良くなります。

Q野球ルール <ファウルフライに対する守備妨害について>

ファウルフライに対する守備妨害について審判として正しい処置を教えて下さい。
(特に妨害したランナー及びバッターの処置を教えて下さい。)

ノーアウトかワンナウトでランナー3塁です。バッターが3塁ベース付近のファールフライを打ち上げました。その際に以下の2つのケースでそれぞれ審判としての処置をご回答願います。

① 故意ではないが3塁ランナーがファウルゾーンで守備を妨害して結果的に野手がファウルフライを捕れなかった場合。
② 上記①のケースで結果的にファウルフライを捕った場合。

Aベストアンサー

初めまして。

①は守備妨害でランナーはアウトで守備妨害が宣告された時点でボールデッドになりますからバッターはファールとしての扱いになりますよ。

②については守備妨害かどうかということが決めてになります。
明らかに守備の妨害をしたのなら普通はフライ取れないですよね?
そこは審判の状況判断ということになります。 バッターは捕球されているのでアウト、ランナーは審判の判断ですね、普通は守備妨害になるケースではフライ取れませんから、想定されるのは明らかに酷い(わざとぶつかったり、体をおさえたり)妨害をした時きにはランナーも守備妨害を取られるかもしれません。 
捕球した場合は状況によって変わるということです。


人気Q&Aランキング