レンタカーや会社の車で「後日検挙型」の交通違反をした場合、どのような手順で取り締まりを受けるのでしょうか?
「後日検挙型」ってのは、その場に運転手がいない、駐車違反のワッカやオービスみたいに、あとから呼び出しを食らうもののことです。

また、この手順の定めに従わない場合は、やはり逮捕されることもあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私が以前勤めていた会社で1度ありましたが確か警察から連絡が入り、「○日の○時○分頃○○道路の○○で会社の車が写っていたので運転手の確認に来て」と言った内容で常務が確認に行ったところ会社の営業補佐の20歳女の子が言い訳できないほどしっかり写っていたそうです。



かなりのスピードオーバーで罰金も高かったようですし免停のままでは仕事にならないので会社を休んで講習を受けに行ったりしていましたが会社は一切ノータッチでした。
(まあ当然と言えば当然なのですが・・・)

レンタカーや会社の車でも必要があれば連絡が入るわけですし、身元が判っている以上悪質な場合「逮捕」と言うのも有り得るのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実際に私がいまその状況に追い込まれているとかではないのですが、ちょっと気になりましたもので。

会社の場合、いくらノータッチでも実際に迷惑かかるわけですし、後々気まずい思いしますよね。
レンタカーにしても、次から借りにくくなるだろうし。
逃げ得とかは考えませんが、それよりもこういう二次的なところで嫌な思いするのは、結構辛いですね。

私も、たまにレンタカーを借りているので、無茶しないようにしなくちゃ・・・と思うのでした。

お礼日時:2001/07/23 13:37

神奈川県警では駐車違反や速度違反者の未出頭者を


1年に1回程度逮捕しており、
逃げ得くは許していません。

また、会社所有の車で何度も駐車違反を繰り返すと
使用停止処分になります。(なっています)

レンタカーの場合は簡単に運転者を割り出すことができますので
逃げることは不可能でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実際に私がいまその状況に追い込まれているとかではないのですが、ちょっと気になりましたもので。

やはり、普通に考えられるような措置(ナンバーから所有者を割り出し→使用者を聞き出し→検挙)でお縄になるのですね。
会社の車はともかく、レンタカーって、事故の場合の説明はするんですが、違反した場合のことは全くしないので、ちょっと気になっていたんです。
「普通に考えればわかるでしょ?」って言われれば、確かにそうなんですけどね・・・^^;
失礼しました。

お礼日時:2001/07/23 13:31

一般的に車のナンバーから所有者に連絡を入れているみたいです。


友人が車を他の人に貸していた時にやはり所有者に連絡が入り、
日時を指定して、この車を運転していた方という感じで連絡が、入るらしいです。

レンタカーの場合も同様に、レンタカーの会社に連絡が入り、その時に貸していた方の名前を教えて下さいといった感じになり、警察から連絡が入るのではないでしょうか?当然、運転していた人の過失になると思います。

後は、連絡が無いのを祈りましょう!オービスなら3,4ヶ月連絡が来なければセーフでは、ないでしょうか?運転には気を付けましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実際に私がいまその状況に追い込まれているとかではないのですが、ちょっと気になりましたもので。
実際のケースがわかり、大変参考になりました。
私も、たまにレンタカーを借りているので、無茶しないようにしなくちゃ・・・と思うのでした。

お礼日時:2001/07/23 13:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運転者の思考により取り締まり検挙なんて出来るのでしょうか。

軽自動車に乗って、その道の制限速度で走ってて
後ろのクルマがその速度では遅いとイラついた態度を示したら
その態度が面白いなと思考したら
何か違反になるのでしょうか。
そんなことで取り締まり検挙なんて出来るのでしょうか。
人が何を思って走ろうが証拠を示すことなんて出来るのでしょうか。
何の証拠も無いなら何もお咎め無しですよね。

Aベストアンサー

内心でどんな悪辣非道なことを考えていても
考えているだけなら犯罪にはなりません。

だから証拠云々も問題になりません。

これは、大げさにいえば憲法で保障されております。

憲法19条
「思想及び良心の自由は、これを侵してはならない」

思想はとにかく、この良心の自由に、内心の自由が
含まれており、この保障は絶対的であり、公共の福祉による
制約を受けないと、解されています。


かつてのソ連では、こういう内心まで法で
取り締まろうとしていました。
おそらく、北朝鮮などは現在もやられている
と思います。

Qオービスでの取り締まりについて

先日、スピード違反によりオービスで撮影されて通知書が届きました。
これから出頭になるのですが、まずは連絡するよう書いてありました。
ところが、平日しか連絡を受けてなく、会社に携帯電話を持ち込みもできないので
連絡が中々できません。ですので事前に内容や流れを把握しておきたいので・・・

この連絡ではどんなやり取りをするのでしょうか?
出頭する時でないとどれだけの違反かはわからないのでしょうか?
連絡期限、出頭期限はありますか?(有給申請もあるので早めに知っておきたい)

Aベストアンサー

>スピード違反によりオービスで撮影されて通知書が届きました。

行政処分出頭通知書が、届いたのですね。

>この連絡ではどんなやり取りをするのでしょうか?

本人確認です。
「私は、この時間は車に乗っていない!」と主張する方もいますからね。
この場合は、質問者さまに「誰に、自動車を貸したのか?」追求があります。
追求を無視すると、犯人隠匿となります。
道交法違反から刑事事件に、部署が変わります。

>出頭する時でないとどれだけの違反かはわからないのでしょうか?

原則、分かりません。
警察では「証拠写真及び測定記録を、本人に直接見せて且つ本人が認める」必要があります。
誰か分からない通話相手に、情報は見せる事は出来ません。
電話だと、「成り済まし」の可能性もありますしね。
オービスでの出頭は、違反点数6点以上が多くを占めています。
警察も、慎重になるのです。

>連絡期限、出頭期限はありますか?(有給申請もあるので早めに知っておきたい)

警察からの招待状(行政処分出頭通知書)に、指定日時・場所の記載がありますよ。
訳が分からず、無視していると・・・。
1.警察から任意出頭・・・逮捕はしないが、任意で警察に招待します。パトカーに乗る事が出来ます。
2.検察から任意出頭・・・警察では対応できないので、任意で検察庁に招待します。交通費は、自費です。
3.礼状を取られ強制出頭・・・裁判所発行の逮捕状を持った複数の警官が連衡してくれます。手錠+パトカー付き。
4.行政罰から刑事罰になり、裁判結果では(履歴書賞罰欄に書ける)「犯罪前科・犯罪前歴」が付きます。
どれを選ぶかは、質問者さま次第!

>スピード違反によりオービスで撮影されて通知書が届きました。

行政処分出頭通知書が、届いたのですね。

>この連絡ではどんなやり取りをするのでしょうか?

本人確認です。
「私は、この時間は車に乗っていない!」と主張する方もいますからね。
この場合は、質問者さまに「誰に、自動車を貸したのか?」追求があります。
追求を無視すると、犯人隠匿となります。
道交法違反から刑事事件に、部署が変わります。

>出頭する時でないとどれだけの違反かはわからないのでしょうか?

原則、分かりません。
警...続きを読む

Q警察の道路交通法違反取り締まりについて

天気が良い日、昼間は交通法違反(一時停止、スピード)取り締まりを見るのですが、天気が悪い日(雨、雪)、朝早い時間、夜は覆面パトカー、定位置での待ち伏せ、白バイ、

取り締まりを一回も見たことがありません。

1、なぜ天気が悪い日(雨、雪)朝早い時間、夜は取り締まりが極端に少ないのだとおもいますか?(ちなみに田舎に住んでいます)

2、他車の迷惑にならない場所、違反者の車を移動させる場所を確保できるように取り締まり場所を変えず、いつも決まった定位置での待ち伏せ取り締まりをしているのでしょうか?


取り締まり方法に疑問があったので質問したものであり、違反を常習化させたり、拡大させようとする意図の質問ではありません。

客観的な回答ではなく、皆さんの個人的な意見、主観的な回答でも大丈夫です。
お手数おかけしますが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 危ないからです。お互いに。
 路面が濡れたり凍っているときに、いきなり旗を振られるとパニックになって事故が起こりやすくなります。
 暗いときもいきなり止めようとすると事故が起こりやすくなります。
 
2 道路の使用許可や、私有地などの使用許可が必要になりますから。
 警察も好き勝手にやって良いわけではありません。
 また、速度を出して危ないところなんてのは、ある程度決まっていますから。

6時台に通勤してるんですが、時々見ますよ。
ヘッドライトまでは必要が無いぐらいの明るさの時なら。
夜間も、19時ぐらいなら速度の取り締まりをやっているのを見ます。
白バイは、夜間などは見えにくいですし、4輪より路面の悪影響を受けます。
生身の隊員が危ないですからね。

特に夜間は、速度や一時停止を取り締まるより、アルコール検査の方が効率が良いですし。

危険を冒してまで取り締まるほどのことじゃないです。

Qスビード違反の取り締まり

道路に設置している、スビード違反の取り締まり用のカメラですが、写真を撮られても、運転手の顔が、はっきりと映っていないと、警察から連絡が来ないと聞いた事が有ります。それが、本当の事なのかどうかという事と、対策としてサンバイザー、インフルエンザ用マスクが有効かどうかをおたずねします。

Aベストアンサー

オービスが作動すると、該当車に対し撮影を行ないますが、撮影するポイントとして運転者の顔と車のナンバーを記録されます。
高速なら40km/hオーバー、下道なら30km/hオーバーで反応します。
あくまで車をナンバーで特定して、そのナンバーで登録をしている車の所有者(利用者)に、通知が行くことになっているので、顔写真が写っていなかったとしても、車の持ち主に対して通知が届きます。
顔を隠していても、ナンバーから割り出されるため、対策をしたところで有効ではないでしょうね。

ちなみに、オービスは前方しか撮影しないため、バイクが検挙されることはよほど悪質でない限り逮捕には至らないと言われています。

Q6月からの駐車違反取り締まり

6月以降駐車違反の取り締まり方法が変わります。
ある雑誌に「駐車違反して取り締まりを受けたからといって警察に出頭して反則金を払うなんて愚の骨頂!」とありました。
これは本当ですか?
またどういうことですか?

Aベストアンサー

民間の駐車監視員が取り締まる場所は指定されているようです。
各都道府県で細かく決められています。
警視庁でしたらこちらを参照してください。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/project/gaiyo.htm

放置駐車違反として確認された車両について、運転者が反則金を納付しない場合などには、その車両の所有者などに対して、放置違反金(反則金と同額)の納付が命ぜられます。

出頭しないと反則金ではなく、放置違反金となり、違反点数とは関係なくなります。
半年間で3回の違反があった場合、その車両に20日間の使用禁止命令がでるようです。
また、放置違反金の未払いがあると車検が受けられなくなるようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報