お聞き致します。
私はある人にケガをさせてしまい、相手方は現在治療しています。
診断書を頂きたい(費用は私が持つという事は伝え)と伝えたところ、現在の治療費を払った後ならいい、と拒否されています。
私も治療費を払う側なので診断内容を把握したく思っております。
けども相手に無理を言える立場ではありません・・・・
診断書を入手する権利は私には無いのでしょうか。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

おはようございます。



>交通事故の場合はありましたがスキーの接触事故の場合はどうなんでしょうか?

 スキー中との事で、保険での対処が可能かもしれません。保険の種類としては、スキー保険と個人賠償責任保険(日常生活賠償責任保険も同様の物)が該当し、この保険からケガをさせた人への通院費、治療費、慰謝料等が支払われます。
加入した覚えがない人も多いのですが、スキー場自体で加入(リフト券にスキー保険が付いている)場合もありますし、自分で個々に加入したスキー保険でも対象になります。自分で加入してなければ、スキー場に確認してみて
下さい。
あなたが賃貸物件にお住いなら間違いなく、個人賠償責任保険特約付の火災保険に半強制で加入させられてるはずです。これは賃貸契約時に不動産屋に加入させられる物で、おなた他家族名義の保険でも使用できます。
火災保険他、傷害保険や自動車保険にも個人賠償の特約が付いてる保険があります。いずれも家族名義の保険でも個人賠償部分は同居の家族誰でも使えますから、あなたが今回負担する治療費等をこれらの保険で賄うことができます。
大手損保会社等数社で示談代行付の個人賠償保険がありますので、もし示談代行付の保険に家族の誰かが加入していれば今後は相手方の治療に関しまして保険会社に代わってやってもらえます。(今後もスキー、スノボーやられるようでしたら示談代行付きの会社をお勧めします。T京海上、日○興亜等にあります。)
    • good
    • 0

診断書は診療上知り得たことについて記載することになるわけですから、医師が第三者にその情報を漏らすと秘守義務違反になります。

ですから、治療を受けた本人以外が診断書を請求するのは難しいですね。治療を受けた本人からの委任状があればよいのですが、これもまた、医師の立場からすると、本当に治療を受けた本人が書いた委任状かどうかわからないので・・・。一番よいのは治療を受けた本人と一緒に医療機関に行き、診断書を発行してもらうことですね。これなら医師は診断書の交付を断る理由はないので。
    • good
    • 0

 こんばんわ。



>まず治療は現在歯の矯正を行っています。
>矯正は健康保険がおりないんですよね?

 事故による矯正なら使用できるのではと思います。
 賠償保険の使用の場合も、事故で矯正しないといけない場合には支払対象になります。

>また事故ということで健康保険は使えないという情報が頭にあったのですが・・・

 ある意味洗脳じゃないかと。
 とある診療所では「交通事故では健康保険が使えません」と大きなポスター貼ってありました。(医師会作成だからなおさら驚きます。)同じ処置をしても健康保険より儲かるからに他なりません。
 ちなみに、交通事故の場合、健康保険を使用しても、健康保険側で自賠責保険に請求しますので、結局は出所は一緒であり、健保組合の収支を悪化させたりはしません。

>診療報酬明細書(レセプト)は簡単に入手することは可能なんでしょうか?

 診断書と同様です。相手方より同意書を取り付ける必要があり、同時に入手したほうが良いのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々すいません。
交通事故の場合はありましたがスキーの接触事故の場合はどうなんでしょうか?

お礼日時:2001/07/26 09:27

>そうですよね。


>ただ、相手を信用していないのではなくお医者さんに対してなんです。
>歯の治療に関しては結構信用できないんです。(過去の経験なんですが・・)
>相手方には「できれば」程度で話してみます。

 歯を折ってしまったのでしょうか。
 外科ほどではないかと思いますが、事故となると健康保険の使用はできないので自由診療で、という医者がいます。自由診療だと健康保険と比較して、150%~200%、中には400%取る所があります。交通事故にしろ何にしろ、保険診療の看板を上げてる医者は健康保険の使用を拒むことは出来ません。(拒む医者はやめた方がいいです。)相手の方には、健康保険の使用を強く要望してみて下さい。健康保険は点数制になってますから、処置に応じた点数しか付けれません。それと、話からすると、診断書ではなく診療報酬明細書(レセプト)を取り寄せた方がいいのではないでしょうか。処置に対する値付けが分かりますので妙な診療にチェックが入れられます。

この回答への補足

アドバイス有り難う御座います。
まず治療は現在歯の矯正を行っています。
矯正は健康保険がおりないんですよね?
また事故ということで健康保険は使えないという情報が頭にあったのですが・・・
診療報酬明細書(レセプト)は簡単に入手することは可能なんでしょうか?

補足日時:2001/07/24 18:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難う御座います。
まず治療は現在歯の矯正を行っています。
矯正は健康保険がおりないんですよね?
また事故ということで健康保険は使えないという情報が頭にあったのですが・・・
診療報酬明細書(レセプト)は簡単に入手することは可能なんでしょうか?

お礼日時:2001/07/24 18:25

 こんにちわ。


 まずはよく話し合う事が必要ではないでしょうか。
 自動車でケガをさせれば自動車保険(自賠責保険)、それ以外は個人賠償保険で治療費、通院費、慰謝料等の損害を持つ事ができます。
 保険会社でもめったやたらに診断書を入手できるわけではありません。被害者や患者から同意書を取り付け、同意書をもって医師に診断書発行の依頼をします。(同意書があっても希に拒否する医者もいます。)
 ここでちょっと話しを整理すると、あなたが何で診断書を欲しいのかが記載されていません。ただ単に見たいから、だけでは相手も納得しないのではないでしょうか。
 診断書が必要な根拠を相手に伝、理解して貰わないと話しが先に進まないと思いますし、示談も出来ないのではないでしょうか。
 保険の話しが先になってしまいましたが、保険とは切り離し考えてみて下さい。賠償保険はあなたが負う法律上の損害賠償責任を代わって支払うだけのものです。あなたが負う賠償責任は、怪我をさせた事により、治療費だけではなく、通院費や慰謝料、休業損害(あれば)は請求されれば断れないものです。今の所治療費だけの話しですよね。(健康保険使用でしょうか?)
 個人的には相手側から要求がない場合は敢えて治療費以外の話しはしない方がいいと思いますし、(加入していれば)保険を全面に出すのもお勧めできません。過大な要求に繋がりがちだからです。
 時々変な人がいて、事故後に診断書取り寄せてみたら慢性胃炎なんてものが盛り込まれていたものがありました。(当然その部分は支払いません。)あなたからみれば、怪我させた部分以外の所も一緒に医者に掛かってるのでは?という疑念が沸く気持ちも分かりますが、まずは相手が言うように治療費を支払ってみてはどうでしょうか。診断書はその後なら良いと言ってるのなら、その後に診断書を取り寄せて内容を吟味すればいいのではないでしょうか。
もし仮に怪我させた所以外の治療にも掛かってる場合は、そ部分についての支払義務は当然ありませんから返還要求はできます。(応じなくても簡裁で支払督促出してもらうなど、方法はあります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
ただ、相手を信用していないのではなくお医者さんに対してなんです。
歯の治療に関しては結構信用できないんです。(過去の経験なんですが・・)
相手方には「できれば」程度で話してみます。

お礼日時:2001/07/24 14:00

この文章だけでは、詳細がわかりませんので判断に困りますが、あなたが保険を使って相手の方への治療費・慰謝料等を支払う場合と、保険を使わない場合とでは異なります。

保険を使わない場合は、本人でなければ診断書は入手出来ません。ただし、本人が請求した診断書をあなたが本人の承諾を得て入手するのは、何ら問題はありません。
 どうしても確認したい場合は、治療費を本人(ケガをした本人)が病院に支払わずに、あなたが病院に支払う方法を取り、本人と病院の会計にその旨了解を取って下さい。あなたが、病院に支払いに行ったときに、「治療は、まだかかるのでしょうか・・・?」程度の質問をすると、状況を教えてくれるかもしれませんが、診断書等の文書での回答は無理です。
 保険での支払いの場合は、保険会社の担当者が診断書・明細書などの手続きをやってくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有り難うございます。
アドバイスを参考にしてみます!

お礼日時:2001/07/24 14:03

こんにちは。

私はこの分野では素人なのですが、ちょっと常識的に考えてそれはないですよね。

治療費を負担する場合、加害者側には当然その怪我の程度や治療内容を知る必要があります。
特に保険の適用などでは必須ですよね。

ですから、>入手する権利が~はあり得ないのではないかと思いますが。

ただ、相手の方もダメと言ってるんじゃないので何か誤解されているような感じもしますが。

専門家の方の返事を待ちましょう。素人が失礼致しました。それはないだろうと思ったものでつい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス有り難う御座います。
色々な方々の意見を聞く事で精神的に落ち着くんですよね。
専門家の方の意見を待ってみます。

お礼日時:2001/07/23 11:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q診断書

流産の診断書は何週目からもらえるんでしょうか?
科学的流産や稽留流産の場合ももらえるんでしょうか?
診断書の見本が載ってるサイトとか何かあるのでしょうか?

友人が彼に診断書の提出を求められたそうで、私に助けを求められました。素直になるよう言ったんですが…

Aベストアンサー

流産の診断書は病院に行けば、有料で発行してもらえます。
但し、医師が妊娠していた事実を認めた場合のみです。

化学流産の場合は病院の妊娠検査で陽性反応を確認した場合で
病院で妊娠を確認していない場合は
流産進行による出血か通常の生理かは見分けが付かないので
流産と診断されません。

繋留流産の場合は病院のエコーで子宮内に胎嚢が確認でき、
妊娠+心拍停止が確認できれば、診断書を発行してもらえます。

私は以前の流産で病欠や傷病手当の給付を受けるため
流産の診断書を発行してもらったことがあります。

妊娠していないのに流産の診断書は発行してもらえませんし
サイトをみて診断書を偽造すれば、文書偽造罪になります。

Q加害者に目の前で治療費を払ってもらいました。

加害者に目の前で治療費を払ってもらいました。

駐車場内で、自転車を走行中、車とぶつかり飛ばされました。
意識もあり立ち上がることも出来たのですが、右腕の感覚がなく、
痛み加害者の車で整形外科に行きました。
幸い骨折もなく、その日は湿布と痛み止めと炎症を抑える塗り薬を処方され、診療費も薬代も、
加害者に、受付スタッフが数人いる目の前で治療費を払ってもらいました。
その時の自分の印象がひどく悪かったと思うので、他の整形外科に行きたいと思います・・。

レントゲンを撮っても骨折もなく、外傷もない、肘内部の痛みに対して
診断書を書いてもらうことできますか?
痛みの原因を知るために、レントゲンではわからない筋などの痛みの原因を知るには
どういう検査でわかるのでしょうか>

事故から二週間たち、打った外側の痛みは治まりましたが、そのまま治ると思っていたのですが
肘の内部の痛みがなくならず、物を投げる、ひねる等支障があります。

示談金を含め、通院費を自賠責保険で支払って欲しいのです。

Aベストアンサー

最初の回答者です。
事故処理について書かれていなかったので少し心配していたのですが・・・。
返信を受けて追記します。

警視庁および各道府県警で、交通事故に関する相談窓口が開かれているようですよ。
所轄等に関係なく相談に乗ってくれるはずです。

事故の報告・記録がない以上、警察も進んで関わることはしないでしょう。
まず、あなたのご希望が叶えられるのかどうかを確認することが先決です。
所轄署うんぬんはそれからですね。

Q入院保険の給付に必要な診断書について。

入院保険の給付に必要な診断書について。
聞きたいことは、
「病院が用意する診断書ではなく、保険会社が用意した診断書への
記入でも診断書料を払うのは当たり前かどうか。」
です。

この度、日帰り入院をし、保険給付の対象だったので給付金の申請をしました。
必要書類に診断書が必要で、病院に書いてもらったところ、 診断書料3千円
と言われました。
普通の診断書には3~5千円くらいかかるというイメージはありましたが、
保険会社の用意した診断書は記入してもらうだけでいいのかと思っていました。
給付金が5千円で、診断書が3千円。
実質、給付金2千円みたいなものですよね。
保険など詳しくなく、給付金の申請も初めてな為、こんな質問で
すみませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そう思ってしまうのは当然ですよね。

ただ、保険会社の用意した診断書も、病院が用意する診断書も、お医者様の書く手間は同じなので、料金は同様に発生します。

また、最近の保険は、診断書代がかかることを見越して、日帰り入院でも一気に5日分支給とか、入院見舞金とか、そういった医療保険や特約(オプション)がついているのが主流になっているのですが・・・。

特約はついていませんか?
日額だけで見ると、おっしゃる通りですが、もう一度契約時の説明書を見てみてみるか、保険会社に問い合わせてみてくださいね。

Q硫化水素自殺などで巻き込まれた人達の治療費は誰が払う

硫化水素やサリンなど、実行犯以外の何の罪もない人達が巻き込まれた場合、治療費って誰が払うんでしょうか?例えば地下鉄サリン事件で多数の人がまきこまれました。不調を訴えた人達は病院で治療をされますが、このときの治療費はどうなっているんでしょう?硫化水素自殺でまきこまれた人達も治療費はどうなってしまうんでしょう?保険に加入していなかったら自腹になってしまうんでしょうか?

Aベストアンサー

病院はあくまで治療を受けた人(被害者)に請求をします。
保険に加入していれば、保険の負担分(3割が大多数)を請求します。
保険に未加入の場合は100%を請求します。
後の流れは既出の回答通りです。

例外もありますね。
JR西日本福知山線 尼崎鉄道事故の時のように、
いち早くJRから病院に
「JRが支払いますので被害者の方へ請求をしないように」と連絡が入れば、
その限りではありません。

しかし、今回の質問のような事件では、
実行犯の家族の方から、そんな連絡が入るとは思えないので、
被害者の方の立替払いとなります。
もちろん、病院も身ぐるみ剥いででもお金を取ろうとしませんので、
持ち合わせが無ければ相談に乗ってくれます。

mellow91さんが、そんな事件に巻き込まれなけれ一番良いのですが、
世の中何があるのか分かりませんので、
万が一、そのようになったときはお金の事は二の次にして
まずは治療を受けて下さい。

Q医師は診断書を書く義務がありますか

家族が通院している医院の医師が
診断書を書いてくれません。
医師は診断書を書かなければならないですか
それとも書くか書かないかは自由ですか。
医師には診断書使用目的を伝えなければなりませんか。

なお
診断書は裁判の目的で使います。

Aベストアンサー

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定され、最悪虚偽記載といわれる可能性があることは大変書きにくいものです。例えば「○年○月○日殴られたことにより、頚椎損傷が生じ、以後日常生活に支障のある疼痛が持続している。」といった診断書は普通書けません。「○年○月○日殴られた」という証明は医師には不可能ですし、「殴られたこと」と「頚椎損傷」の因果関係、さらには「日常生活に支障のある疼痛」自体の証明や因果関係の証明も困難です。証明が困難ということは、「証明できないことを診断書としたのは虚偽記載である」と言われる可能性があるということです。
 通常、裁判に使用する目的で依頼される診断書は、因果関係の記載を求められることが多いのですが、因果関係の証明は困難なことが普通です。また逆に因果関係等の判断を含まない単なる事実記載の診断書では、これでは意味が無いと言われること普通です。特に、裁判に有利となるようなことを診断書に書き、不利になることは書かないで欲しいと言われると、「それは無理」といわざるを得ません。
 要するに、診断書の内容を指定されると拒否される可能性があるということです。

 皆さん書かれているように、医師は医師法により診断書作成を依頼された場合は、拒否はできませんが、医師法では内容まで規定されているわけではありません。また、刑法により虚偽記載は許されていません。虚偽の入りこむ余地の無い、単なる事実であれば拒否は無いでしょう。例えば、「○年○月○日、××病院△△科を受診した。」とか、「○年○月○日行った頭部CTにて、左前頭葉に高吸収域を認めた。」といったものです。
 これに対し、判断が必要で、証明が困難なもの、さらには裁判の経過で相手側の鑑定医などに否定...続きを読む

Qお金がない場合の治療費と手術費は?

(1)仮にお金がなく、身内がいない場合、病気が見つかったとします。
このとき、治療費を払わずとも、入院することは可能でしょうか。
(国から援助が出たりしますか)

(2)また、手術費を払える見込みがないのに、入院中に発作をおこすなどして緊急の手術が必要になった場合、手術はされるのでしょうか。

さらに、これでもし手術が行われた場合、どうやってお金は支払われるのでしょう。

Aベストアンサー

生活福祉資金の貸付けという制度がある

大きめの病院などには、そう言った関係の相談窓口がある事が多い

治療費は払わないとならないので、その為の資金を一時的に融資して貰うことになる
条件は幾つかあるが、無利子だったり1%程度の低利なので病気が治ったらしっかり働いて返済しよう


医療機関に入院していて何らかの病変が起きた時に『この人はお金が無い人だから治療は止めておきましょう』なんて判断はしない
まぁ医事課は止めてくれって思っているかも知れないが、医療職の人間は目の前の患者を見捨てるような事はしない

だから、必要なら手術を行う(必要性が低いとか手術をしてもその後の可能性が低いような場合は別だが)

この場合もひとまずは医療機関に借りることになる

但しこういう善意を悪用して、治療費を支払わずに逃げてしまう人間がいるので各医療機関では不良債権の額も馬鹿にならないレベルになっている
世の中には悪い奴も一定数存在するってことになる

Q障害年金(厚生年金)の更新の診断書は年金事務所に持っていけばいいんですか?

厚生年金を受給しています。
先月末に年金機構から更新のための診断書が届きました。
そして、今日通院日だったので医師に早速書いてもらいました。
この診断書は年金事務所に持っていけばいいのですか?

もう1つ質問なのですが、この診断書はPCで作成してもらいました。
それで、年金機構から送られてきた診断書と同じ形式のものでした。
病院からの診断書と年金機構からの診断書を2つ貰いました。
これっていいんでしょうか?
受付の人は2枚送った方が良いと言っていました。
2枚送ればいいですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

診断書があなたに送られてきた際に、送り状も同封されていたはずです。その送り状に、診断書をどこに提出するのか指示されていませんでしたか?送り状無しで診断書のみがあなたに郵送されてくることはあり得ません。
まずは、送り状の指示を確認してそのとおりに提出してください。どうしても分からなければ最寄りの年金事務所にお尋ねください。

診断書は今、あなたの手元に2通あるわけですよね。
1通は送られてきた診断書でそれは白地のままですね。もう1通は医師がパソコンで作成したもの。それは送られてきた診断書と同じ書式ですね。わざわざ、病院側が元々の診断書の書式をスキャンして作成してくれたものです。後者の記入されている診断書を提出してください。
元々の白地の診断書は予備として保管しておけばよろしいのでは。

Q交通事故によるケガのリハビリ治療

 私は、昨年10月に車を運転中、対向車がセンターラインをオーバーし正面衝突されました。その後、手術、入院治療の末、この5月に通院可能となり7ヶ月ぶりに自宅に戻りました。ケガの部位は、両足骨折、大腿部骨折、右肩骨折、右上腕骨折、顔面骨折等で正常に動くのは左手だけです。現在、作業療法士と理学療法士によるリハビリ治療を受け、少しづつ機能が回復しています。しかし、あまりにもダメージが大きかったため足も手も限界があるとは思っていますが、仕事に復帰する事を目標にリハビリに励んでいます。交通事故は全国で毎日起きています。1ヶ月ほど前も仙台で酒酔い運転の車が高校生の列に突っ込んで尊い命が奪われ、現在も入院している方もいると思います。私の加害者もやはり酒を飲んで運転しており他人ごととは思えません。交通事故でリハビリ治療をした経験を持つ方、現在治療中の方、リハビリ治療を担当する方等でお話が頂ければ今後リハビリを進めて行くに当たり参考にさせて頂きたく回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。はじめまして。
大きな交通事故に遭われてご自身が大変苦労されておられる中で、他の方を思い遣るお気持ちを持って前向きにリハに励んでおられるご様子。きっと貴方の存在によって励まされる方、勇気付けられる方は沢山いらっしゃる事と存じます。
july1955様におかれましては、出来る限り早期に、良い方向が定まりますようお祈り申し上げます。

もし、幾らかの身体機能上の障害が最終的に残るとしても、前向きな気持ちを持って、環境を整えていく事で、実質的にはいつまでもエンドレスで、「やろうと思う事の阻害因子」を減らしていく事は可能です。

実際、受傷後にPCの勉強をされて、新たな職業人生を歩み始める方などおられます。他にも、自らの障害をプラスに捉え、福祉機器開発や輸入に携わる会社を起業されたり、実体験に基づいたバリアフリー住宅設計をおこない活躍している方もいらっしゃいます。

ご自身の機能訓練等に関して、不安に感じられる点やご不明な部分がございましたら、この教えて!Goo上で可能な 出来る限りの応援と回答はさせて頂く所存でございます。

かなり多くの損傷部位がおありですので、疼痛も強いのではないかと推察致しますが、痛みに負けず頑張って下さいね!!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=713

こんにちわ。はじめまして。
大きな交通事故に遭われてご自身が大変苦労されておられる中で、他の方を思い遣るお気持ちを持って前向きにリハに励んでおられるご様子。きっと貴方の存在によって励まされる方、勇気付けられる方は沢山いらっしゃる事と存じます。
july1955様におかれましては、出来る限り早期に、良い方向が定まりますようお祈り申し上げます。

もし、幾らかの身体機能上の障害が最終的に残るとしても、前向きな気持ちを持って、環境を整えていく事で、実質的にはいつまでもエンドレスで、「や...続きを読む

Q被害者請求に出す為の診断書について教えて下さい。

昨日、主治医から後遺損害診断書と診断書と治療報酬明細書を頂きました。

ここでお聞きしたいのですが後遺損害診断書ではなく診断書の内容についてなのですが「症状の経過・治療の内容および今後の見通し」の欄に『事故の日にちとそれによる傷病名と保存的治療を行ったが改善がみられないので治療を中止した』とありますが、こんなんで良いのでしょうか?

ちなみに後遺損害診断書はちゃんと書いてありました。

Aベストアンサー

自賠責の診断書ですよね?あれほどいい加減な診断書もありませんよ。定型の文章をハンコで押すだけの病院もあるし、最悪、事務員が書いているところもあります。傷病名を中止にしたのは、ある時点で一旦、症状を固定しないと後遺症診断が作れないからじゃないでしょうか。交通事故にかかわる整形等の医師は毎月何百枚もの自賠責診断書を書く場合がありますので
ほとんど「やってられない」状態だと思います。名前、住所、傷病名・・文字数が少ないように見えますが結構大変です。
当方医療機関おりますので大体想像がつきます。

Q歯の治療費について・・・抜歯~の治療

こんにちは、質問させて下さい。
今歯の治療中で、次回歯を抜くと言われました。

歯を抜いた後の治療はどのような物があるのでしょうか?当方が知る限りでは"差し歯"しか無いのですが、こちらは費用が非常にかかるイメージがあるので、行くのにかなり躊躇いが出ます。
特にこだわりは無いので安い治療法があるといいのですが、こちらについて経験された方がいらっしゃいましたら、いくらくらいの費用がかかるかを教えて下さると幸いです。

以上、よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

抜歯をするということですが、差し歯は根っこがないとできません。
なので質問者さんが想像している差し歯にするという治療方法は言われないですよ。

なにがあるかというと「ブリッジ」か「インプラント」か「入れ歯」ですかね。
抜く歯がもし1番端っこ(奥歯)である場合はブリッジはできないので、そうなった場合はちょっとわからないです。
両隣に歯がある場合はブリッジできまして、たぶんそれが保険がきいて安い治療法ですかね。
だけどなくなった部分を両隣で補うという役目ですから両隣の歯が丈夫でないとできないことなので、もし歯周病などでぐらついてるとそれも出来ない可能性があります。
インプラントは歯茎にネジみたいのを差し込んで歯を作るというものですが、値段的には差し歯と同等かそれ以上の値段です。

かといって予算を気にして抜歯した部分を放置すればドミノ倒しのごとく隣の歯が倒れていきますので、放置はまずいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報