人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今朝の7時のNHKのニュースで多文化共生についてありました。

私自身、外国人が日本に増えることはあまり良い印象を持っていません。周りに人が少ない地域に住んでいる関係もあるかも知れませんが、外国人どころかこの地区以外からの移住者が増えることを良く思っていない所があります。例えば移住者が薪ストーブを焚けば臭いです。カラオケなどされると五月蠅いなど今の落ち着いた静かな生活を侵害されるというのが大きい為です。変化をあまり求めていないというのが根底にあるかも知れません。逆に変化を楽しみたい場合には都内に引っ越すなどするかも知れません。

他にも、何が差別感情を引き起こすのか20分程度考えていました。

そこで思ったのとNHKのインタビューでもあったのですいくつかありました。
皆様はどのように思われますか?
多文化共生は必要ですか?
また、移民受け入れは必要ですか?

■自分の生活が苦しくなる・・・優秀な外国人が入り労働市場で競争が始まり、国そのものは豊かになり物価が上がり結果的に格差が開き底辺である私の生活が苦しくなること。外国人は優秀な人が多くそのパワーは凄い。松屋のオペの学歴を知ると日本の京大レベルの人がいたりする。こんな人が多ければ当然日本人は松屋で働けなくなる。

■治安が悪くなったりするのではないかという不安・・・世界各国でみても自国民よりも移民や難民がトラブルを引き起こしている印象がある。

■知らない事に対する漠然とした恐れ・・・これはあると思います。ただ、在日など日本に半世紀以上住んでいますが未だに恐れられているようです。お互いを知れば本当に日本人と同程度の恐れに収束するのでしょうか?また、半世紀以上もお隣に住んでいれば理解は進んで行くと思いますがなぜいまその様になっていないのでしょうか?知っても恐れは解決されないのではないか?

A 回答 (15件中1~10件)

部分的にだけ解決し、残りは逆に嫌悪に変わります。

アメリカに二年居てそう思いました。
    • good
    • 0

>隣同士の政府間は基本そんなモノでは?



は? 異常なレベルの強盗事件と暴行事件、朝鮮人犯罪者を無罪放免しろと警察署、交番、警察官、警察官宅への度重なる襲撃、犯罪取締、職質中の警官、税務署員を殺害、事件を報じた新聞社を襲撃。
それが収まってきたかと思われれば、韓国工作員による新潟日赤センター爆破未遂事件(暗殺・爆破テロ未遂事件)とか、、韓国諜報機関により日本国内での自国民拉致まで引き起こす(金大中事件)、そんなことが普通ですか? 有名人の某安田さんより危機管理能力が欠如しているのではないでしょうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5 …

>中国と米国も同じようなことを言っていますし、日本はその代にいるわけですしね。

中国の工作員が米国内でテロを起こす? 米国人が中国の公安を襲撃する? そんなの見たことも聞いたこともありません。

>政府間の話と個人間の話は分けて考えるべきかと思います。

個人の犯罪についてはとやかく言いたくはないけど、常軌を逸した動機や集団犯罪、責任転嫁、歯止めが利かない等の傾向は、「異常過ぎる」としか思えません。
日本国公務員に対する敵対行動や、外国政府関係者による爆破や暗殺未遂、拉致など、北も南も、民間人も政府も同じだなと思える所行です。日本が普通の国なら、戦争してますよ。最低限、断交でしょう。

>もう少し、個人的な繋がりとかその辺りの話ではないでしょうか?

猟奇的な事件のオンパレードなので、私は、必要以上には「個人的な繋がり」は持ちたくないですね。それでも、世間一般の人からすれば、吃驚するような知り合いもいますが、緊張しつつ微妙な距離感は常に保っています。韓国、朝鮮、中国に関しては、無垢にウェルカムとは言えないです。

知らない方が幸せ、でも、知ってしまって心構えを持てることの方が、知らずに巻き込まれるよりは遥かに幸せです。
    • good
    • 0

> 本音でお願いします



どのような意味を持ってそのように言われるのでしょう。
例えば、もう帰りたい、諦めたい、この野郎、殺してやりたい、このくそったれ、馬鹿野郎、どうしようもないヤツ、もう死んでしまいたいなど、情緒的な言葉が頭に浮かんだときに、その浮かんだ言葉で普通は口に出さないのを《本音》というのであれば、そのような言葉を聞き取ることが意味を持つのは、その当人の精神状態やストレス状態に関する情報を得て、その当人の支援とか症状回復を期する場合だけでしょう。
医師・看護師・介護士や教師、公務員、店員、警察官、弁護士・裁判官、提携協力関係の相手、運転手、商売相手、政治家、一般市民、隣町の住民、異民族、異なる性を持つモノ、たまたま同じ場所に居合わせたものに、「本音でお願いします」と言って、本音を出すことを要求するのは、社会人としてまともではないと通常は判断されます。夫婦や恋人、親と子、上司と部下、使用者と使用人、サークルの仲間でも、対人関係というやっかいなものを理解しているならば、情緒的な好悪、嫌気、怒り、憤懣、悪/低評価、断定などは述べるモノでも、聞くモノでもないことは分かるはずです。 人間関係を維持し、社会を形成存続させるには、情緒的本音あるいは非難や不適格、低評価、欠点暴露に近い本音を抑えることが、必要不可欠です。

> (2018/11/03)の7時のNHKのニュースで多文化共生について

私は見損なったようです。あるいは記憶にないだけか、、、
この質問に書かれたことについてだけ、読んだ感想を書きます。

> (下の①②③)
① ■自分の生活が苦しくなる・・・優秀な外国人が入り労働市場で競争が始まり、国そのものは豊かになり物価が上がり結果的に格差が開き底辺である私の生活が苦しくなること。外国人は優秀な人が多くそのパワーは凄い。松屋のオペの学歴を知ると日本の京大レベルの人がいたりする。こんな人が多ければ当然日本人は松屋で働けなくなる。
② ■治安が悪くなったりするのではないかという不安・・・世界各国でみても自国民よりも移民や難民がトラブルを引き起こしている印象がある。
③ ■知らない事に対する漠然とした恐れ・・・これはあると思います。ただ、在日など日本に半世紀以上住んでいますが未だに恐れられているようです。お互いを知れば本当に日本人と同程度の恐れに収束するのでしょうか?また、半世紀以上もお隣に住んでいれば理解は進んで行くと思いますがなぜいまその様になっていないのでしょうか?知っても恐れは解決されないのではないか?

何で、(①苦しくなる・②不安・③恐れ)などの方向しかないのでしょう。 何で、(❶自分よりもコミ力や知識経験が低い者が入り、自分の社会組織内での相対地位が上がる・❷人口が増加し消費も増加し生産や販売、流通量も増加し、経済が活性化し、社会不安が減る・❸今まで接触する機会もなかったのが身近になり日常的に知っているものになり漠然とした恐れが薄まる)などの方向は思わないのですか。
幼児が自宅内しか知らないのから、幼稚園に社会が拡大し、小学校で勉学や運動も競い合うような社会になり、高校で自宅近隣から離れ、社会に出て就業し勤労しと、次々に新しい環境と今までとは異なる相手、役割分担などのことが起きるのを、(①苦しくなる・②不安・③恐れ)などの方向で《辛らそう・イヤだ》と思うだけで、前向きに楽しさや興味・新境地の獲得・自己拡張充実のことを思わないというのは、けっこう珍しいと思います。

仮に、ある職場に新人として入り最下級メンバーとして働いている場合、さらに後輩が入ってくるのを抜かれると恐れるのか、私も中堅になると喜ぶのか、その混合なのか、いろいろあるでしょうが、今後30年間も最下級でも良いから新規メンバーの参加は止めて欲しいというのは、希望としてはまれでしょう。 職務能力が同程度のものが、若い/勤勉/仕事熱心/低賃金で入ってくると、私は困るという《本音》で、だらだら最低限の働きで給与と休みと配慮を求めて馬齢を重ねる人数が増えれば、社会は紐帯が緩み生産性は落ち経済は縮小するでしょう。機械とシステムが人間の代わりをするケースが増えれば、(だらだら最低限の働きで給与と休みと配慮を求めて馬齢を重ねる人)は《やっかいもの》扱いされる危険が高くなると思います。

江戸時代の江戸の初期には急激な人口増があり、無職流人の増加で治安も悪化しましたがその後江戸はそこそこ繁栄し人口も世界最大の都市となりました。明治になってから、あるいは第二次大戦後も、さらに広域から稼ぎを求めて流入する人をどんどん受け入れて、大都市圏を形成しています。で、江戸でも、東京でも、その都市圏は均一に広がったのではないです。 地域毎の特性は結構違います。 職業や商売、工業、商業で地域は分かれ、住民の豊かさなどでもそこそこ知られている地域差が、東京圏でもあるのです。 住民同士が「あそこの住民と我々は」と違いを差別的意識でとらえていることは多いモノです。 もちろん、いわゆるインナーシティも出来たり、逆に、治安や騒音、衛生あるいは犯罪や非行の頻発地域への対策あるいは予防措置を講じるべきだという綱紀を掲げて活動を活発にする人たちも多くでます。 

「治安や騒音、衛生あるいは犯罪や非行の頻発地域への対策あるいはそうした不愉快な事態ににならないための予防措置を講じるべきだという主張を掲げて活動を活発にする」ことで、なにがどうなるかを考えてみるもの面白いです。
イラクでは「フセイン大統領は核兵器を開発中である・フセインはビンラディンと同じくらい危険」と攻撃し、イランは人権侵害や核開発で許されないと制裁措置を強め、移民や中国製など外国製品は米国民の仕事と生活を損なうと軍事行動を開始したり制裁関税を強めると、なにが起きるでしょう。事実として起きるのは、一層の社会・政治・経済の混乱と心理的な対立猜疑心ばかりです。 いま2018年は各国で、治安の悪化、就業機会の減少、福利厚生などの社会的費用負担の増大・税の増加に対する不安から《貿易や人的移動、資本移動を制限する》方向に人々が大挙してなだれ込もうとしているようです。 ですが、21世紀は、すでに経済は国境を超えてエネルギー、鉱物資源、食料、工業製品が動き回ることでなんとか回っている状態になっていて、資本・金融は瞬時に大量に世界中を動き回る状態です。 人の移動はそれらに比べて移動量と速度は著しく少なく遅い状態ですが、情報・資金・物財・技術だけがグローバルに飛び回り、人の移動に関しては止めるなどということはできっこないです。 これからは、農漁村から都市部工業地帯に人が大量に移動したように、経済が活発な地域に人が大量に移動することになるのは、人間が経済社会で生きている以上は必然です。 人の移動でも止めようとして止まるモノではないし、移動を止めるために法や国境線、関所(イミグレーション)、塀や河川、海水域を強化する政策は、禁酒法や江戸時代の人返しと似ていて、表裏の極端に違う暗部(闇の世界で生きる人たち)の多い社会にしてしまうでしょう。 それは、公正や道義、徳、正義などを標榜して進めるべきモノではないと思います。 もちろん、「闇社会や裏社会があることが楽しい/その方が生き生きできる」という感性もあるとは思いますが、わたしは、そういう方向が良いとは思えません。
闇社会や裏社会がなくても、表の競争や刺激だけでも、楽しみを多くの人がえることが出来ると思います。 
[安定と持続・変化の忌避の方が、進取・挑戦・協力・融和よりも良いという人が、社会の多数を占める]ということは案外に多いモノです。 進取・挑戦・協力・融和には心理的肉体的にエネルギーを必要とするから、安逸の方が良いじゃないというのは、よく分かります。 ただ、いつまでもずーっと同じで維持継続できるものじゃないです。 社会も経済も、技術も、気候も、資源も、人の構成も変わり、富の蓄積や偏在も、状況を変えていくのですから、どこかで、社会の大きな変革が来ることは避けられないです。 イヤだからイヤだで済むような甘いことはないです。

「本音」を気にするようでは、この先、振り回され、バカを演じさせられるだけです。
    • good
    • 1

日韓基本条約の簡単なところですら理解できない連中に、隣に住んでるから文化を理解する、なんてことはもっと不可能でしょう。


キチガイ宗教を信仰しているところがまず問題なのです。
あなたの隣の「日本人が」、キチガイカルト宗教を信仰していて、しかもそれが周囲に迷惑をかけるような宗教であったら、相互理解などできますか。

どなたかがどこかで面白いことを仰っていました。ソースは忘れましたので書けませんが、私のアイディアでは無いことは明言しておきます。
自分の国がダメだから余所に移民してくるような連中は、結局国家を正常に運営できないような連中で、場所を変えたところでそこで問題を起こす。
というようなことを仰っていたと思います。
考えてみると、アメリカ人イギリス人フランス人まぁドイツ人イタリア人、国家を正常に運営できている国の人が少々日本に来ようと、それほど問題が起きるとは思わないでしょう。
大量に来ることは無さそうだし。
ところが、韓国中国ロシア、中東アフリカ東南アジア南アジア南米、国家運営が明らかにおかしい国から来る人たちが、しかも大量に日本に「逃げて」くるのはどうでしょう。
それを歓迎して受け入れるのは、アメリカ等々少数では。

> 松屋のオペの学歴を知ると日本の京大レベルの人がいたりする

しかし、どこの国でもそんな人は少数で、しかも日本に来ることは希では。
英語はナンボでもできるんでしょうから、アメリカに行くことが多いのでは。
まぁ普通に考えれば、その人は「まともな」留学生では。
あなたがどこかの国の東大京大生だとして、日本に行こうと思ったら、留学するのが手っ取り早いと思いませんか?
しかも(日本の)国費で留学する手段を考えませんか。
うちの近所に広島大学があるんですが、そこの留学生は、概ね相当まともですよ。
こういう連中が、「高度な人材」であって。
あるいは、日本で言うと東大京大であっても、それは日本の進学率や一般人の生活状況があっての話で。
例えば、日本で事実上貴族階級しか大学進学できないなら、東大京大は今のレベルを維持できるでしょうか。
日銀の黒田さん辺りだと、まだ貴族階級じゃ無かったかもしれません。
鳩山兄弟でようやく貴族入り、舛添では全く無理。
そんなこんなでレベルが維持できてないようなら、東大京大と言ってもそれほどのものでは無いのかも。下の方は現状のMARCHニッコマレベルだったりして。

なお、NHK等大手マスコミは、財務省等の暴走官僚、中国韓国北朝鮮(ロシアアメリカ)等の工作機関、これらのプロパガンダの場でしかないので、マスコミが何を言っているかを基準に物事を考えることはできないと思います。
NHKのプロデューサーが、現役の極左活動家じゃぁねぇ。学生時代はそうだったがというのならまだしも。左遷されたようですが。でも、そいつを飼っていた奴はまだ居るのでは。

> 多文化共生は必要ですか?

多文化自体が不要です。
多文化したいならアメリカでやって下さい。
ベースは日本文化。文字や陶芸や西洋技術のように、必要だと思えば、こちらが必要な物だけを選択して受け入れます。まず多文化ありきでは無い。
当然、共生することがあり得ない。
勿論、個人的にはたまには余所の文化に触れるのも悪くは無いと思っていますが。

> 移民受け入れ

上記の通り、すべきではありません。
いえ、国家運営がちゃんとできているほんの数カ国からなら。
そうで無い国の人でも、本当に高度な人材なら。
何でも良いからまず移民を受け入れろ労働者を受け入れろ、はすべきではありません。
今の経団連等が言っているのは、奴隷が欲しい、ということです。
簡単なことで、外国人労働者受け入れに対する社会的コストを、外国人労働者を受け入れる会社に負担させれば良いのです。
外国人一人あたり、年間一千万円の税を徴収したらどうでしょう。
バレンティンに一千万円なら、あのケチケチ球団でも負担するのでは。嫌だ、というなら巨人が負担してくれるでしょう。
イニエスタ、ポドルスキなら全然惜しくない。
高度な人材ってのはそういうこと。
勿論この外国人には、「某長期の旅行者達」も含まれます。一人あたりですから5人家族なら5人分です。
    • good
    • 0

連日強引なフィリピン人達による、組織的な街頭の募金詐欺、黒人らによる強引な客引きやボッタクリ、中国人の割り込みやマナーの悪さ、大量転売、不法投棄を見て、移民政策は大失敗に終わります。

    • good
    • 0

>在日など日本に半世紀以上住んでいますが未だに恐れられているようです。

また、半世紀以上もお隣に住んでいれば理解は進んで行くと思いますがなぜいまその様になっていないのでしょうか?知っても恐れは解決されないのではないか?

主権が制限されていた日本国の中にあって、勝手に戦勝国を名乗り、GHQから「お前らは戦勝国ではない」と言われた後も、犯罪行為、違法行為、テロ行為を繰り返し、挙句、韓国政府の支援を受けて国内で様々な政治的テロ行為を実施し、かつその手先として働いたから。知れば知るほど、「平気な顔して恐ろしいことをした隣人」、「謝ることもなく継続中」、「何らかの理由で国を失った可哀想な人達ではなく、本国政府と結託して無法を働きまくった人達」とその子孫であることが分かるという実態です。警戒をとくために寒流とかK-popとかのイメージ戦略にご熱心ですが、時々、地金が見えていますね。むしろ、あんなもんで警戒を解く日本人は何てウブで優しいんだろ、と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
隣同士の政府間は基本そんなモノでは?中国と米国も同じようなことを言っていますし、日本はその代にいるわけですしね。
相互理解などについては政治的犯などとは異なり、もう少し、個人的な繋がりとかその辺りの話ではないでしょうか?
政府間の話と個人間の話は分けて考えるべきかと思います。
環流やK-POPなどはマスコミなどの商業的な話に思えます。当方芸能に一切興味が無く、コンテンツ産業強いなぁーくらいのイメージしかありません。

お礼日時:2018/11/05 18:24

>そこで思ったのとNHKのインタビューでもあったのですいくつかありました。


>皆様はどのように思われますか?

>多文化共生は必要ですか?

変な設問だなぁ。共生が是か非かって言われても、共生できなきゃどちらかが滅びるだけだし、そこには必要、不必要なんて概念はない。中途半端に頭が良いNHK職員が考えた無駄な観念を製作会社に押し付けたんかな?

綺麗事抜きで説明するよ。ちなみに共生という名で本来の価値観が変節したり、排除されるから、どこの国でも領地領民を拡張するにあたって、それじゃ困るから同化政策を採るわけ。同化政策は文化や言語、流行、通貨経済など、支配する方が優れているという前提でそちらに吸収するようにやる(だから、外地日本である朝鮮半島でハングルを振興させた日本は、植民地経営wという観点では、かなりおかしい)。今の日本では、領土両院の拡張は、僻地の開拓と言い換えられる。え? 日本には僻地なんかないって? 沖縄及び北方対策担当大臣っているよね。全身は北海道開発庁とか沖縄振興局とかで、存在の法的根拠は「北海道と沖縄は僻地だから」と決まっていたから。今はそこまで言わないけど、名残ってやつで、北海道と沖縄は本土政府が関与してあげないとならないぐらいのレベルにある土地って考え方は変わっていない。

もし、日本が少数の外国人居住者の価値観を優先したり、優先する可能性を示唆すれば、それは既に同化政策じゃない。亡国政策ってこと。極論だけど、「警察の捜査資料が中国語で書かれていないのはおかしい」、「裁判官にインド人が入っていないのはおかしい」、「商店で北朝鮮ウォンが使えないのはおかしい」、「夜間に100db以上の音を出したからって規制される筋合いはない」、「市指定のゴミ袋に入れないからといって回収しないのはおかしい」ってのも合法とは言わないまでも、許容するかどうかの判断を都度求められるようになるし、絶対数が多い方が優先されるようになる(例えば刑法事案での捜査対象者が日本人より韓国人の方が多ければ、警察、検察、裁判所も韓国語を使え的な)。

NHK的な視点では、スーパマーケットにハラルフードが置かれるようなものを「多文化共生」と思いたいんだろうけど、そんなもんは多文化共生じゃない。伊藤園推しのセブンイレブンにカゴメの野菜ジュースが置かれたら多文化共生かw?

>また、移民受け入れは必要ですか?

そんなもん、わからん。ゼロか一かで決まるようなもんじゃない。鎖国してる訳じゃないから、多少は合法的に住む人は増えるだろうし、それによる功罪はあるだろうし、それを見て政治家や国民なんかが意見とか考えを出して、補正したり補正しすぎたりしながら、形になるもんだから。あえて「必要ですか?」に答えられる人は、何らか特定の目的があるんだろうし、その人にとっては、(金のためか権力のためかは知らないけど)必要なんだろう。そういう欲がない大衆にむかって、要るだの要らないだの、よくもまぁ、無駄なことを無駄な工数を使ってやるなぁというのが個人的感想だけど、大衆を誘導扇動するためには必要なお作法なんだろうなとは思う。それを受信料でやるあたりが、ずれまくったお方々の糞所業なんだろうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

共生以外にも鎖国という手もあるかと思います。また、仰るように同化政策もあるかと。

沖縄や北海道、東北も含めてかな。レンタカーでそれぞれ1週間ずつ旅をしたことがあります。官公庁や公共サービスの利用をしても他の地域と比べるとワンランク落ちる。そんな気がしました。今も僻地と言えば僻地かと思います。特に沖縄はガソリン代が極端に安かったりして驚きました。

確かにそれを許容する文化圏の人が入ってくると、「はだいろ」は差別語で「うすだいだい」と言い直さないといけないなど、今までの常識まで変える必要がありますね。個人的には騒音など育ちによって感じ方が違いますし正直驚異に感じました。

個人的には今までの自民党政策は鎖国だと思っていました。海外旅行をして現地で仲良くなった人に日本に来たら~と気軽に言ったら、ビザに3-6ヶ月掛かるから難しいと言われてしまいました。現地旅行会社の職員ですらそれです。恐らく一般人になると、そもそもビザがおりないかも知れません。家も国際結婚でしたが英語の先生の専門職のビザでAgentを通さないと取れないなど簡単ではなかったようです。

なお、個人的には今起きている問題を大々的に取り上げてくれるNHKは気に入っています。民放は事件が起こったり流血などマスコミ的に面白い事件が起こらないと動きませんし・・・更に、スポンサーの言いなりですのでTOYOTAがスポンサーであれば移民反対というような発言すら許さないと思いますので現状NHKしかまともなテレビ局はないと思っています。

お礼日時:2018/11/05 18:19

多文化共生は必要ですか?


 ↑
必要か、というよりは必須ですね。
好むと好まざるとに関わらず、多文化共生
の要求は強まります。



また、移民受け入れは必要ですか?
  ↑
不要です。
絶対にやってはいけません。

人手不足を、移民で解決した国は、その後
衰退、滅亡している場合が多いです。
ローマ帝国などがその例です。

移民などという安易な方法で解決すべきではなく、
イノベーションを促すのが正道です。
逆に言えば、人手不足は、イノベーションを起こすチャンスでも
あるわけです。

愛知県豊田市に「保見団地」という団地があります。
外国人が過半数、という特別な団地です。

この団地は、別名「ゴミ団地」とまでいわれていました。
外国人が汚しまくったからです。
夜は騒ぐし、犯罪も多発しました。
怒った住民と、あわや衝突しそうになり、
機動隊が駆けつけました。

1,移民となれば、欧州のように日本人の職が
 奪われます。賃金も下がります。犯罪も激増します。
 百万で24%下がる、という試算があります。
(一橋大学経済研究所所長の小塩隆士教授)

2,日本にも階級が発生します。

3,移民の出生率は異常に高いのが通常です。
 仏では仏人が1,65なのに、移民は2,5(1990-1995)
 移民の子供がまた2,5だから移民の人口は加速度的、ネズミ算式に増加。
 あっという間に30~40%が移民。
 日本文化の変質、消滅の怖れがマジあります。

4,日本人の堕落
 大体、イヤな仕事を外国人にやらせて、日本人は
 キレイな仕事しかしない、てのが気にくわないです。 
 日本人はそんなに偉いのでしょうか。

●途上国がどうしていつまでも途上国なのか、考えたことが
ありますか。
それは、国民としての連帯意識が無いからです。
だから政治的に不安定となり、経済も発達しないのです。
移民など入れたら、日本もまとまりがなくなるおそれが
あります。
一時的な経済活性のために、そんな恐ろしいことを
問題です。

●人は何のために生きるのか、 正義とは何ぞや、
お互いが奉仕する目標は何か・・・・
日本では、そういうことが全く明示されていません。
それでいながら、ここまで日本が発展してきたのは、
単一的民族ゆえの共通の価値観が無言の前提として
あるからなのです。
移民は、そういう日本の強みを、根底から崩壊させて
しまうでしょう。

2001年9月11日アメリカ同時多発テロ
2004年3月11日マドリード列車爆破テロ
2005年7月7日ロンドン同時爆破テロ
2013年4月15日ボストンマラソン爆弾テロ
2014年12月15日シドニー人質立て籠もり事件
2015年11月13日パリ同時多発テロ
2016年3月ベルギーでのテロ
・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
「保見団地」、Youtubeで見ました。正直ちょっと怖かったです。人に絡まれた時にも思ったのですが、大きな体格というだけで恐怖を感じたことがあります。
フランスの事例は知りませんでした。アメリカについていつの間にか先住民よりも白人が数の上でも優性になり、今ではヒスパニック系がかなりの数になっていますね。あとから入ってくる人に乗っ取られたと見るか混ざったと見るかは分かりませんが、結局今まですんでいた人はどのようなメリットやデメリットがあったのか気になるところです。
途上国が途上国であるのは教育などだと思っています。例えば、正確を変更した中国では今凄い伸びていますし、移民国家であるシンガポールも先進国上位にいます。アメリカなどはWWIIで世界の覇権を握るなどしていますし移民が不利というわけでもないように思います。

お礼日時:2018/11/05 18:05

思うだけと言いますか、隣の幼なじみは国際結婚です」←も「義理の兄弟は外国人です。

」←も 回答者には関係ない事・・


なお、主題についてであればどのような内容でも構いませんが、全く関係のないコメントのレスに付きましては発言者をブロックしますのでご了承下さい。」←そして あなたに不要なら ブロックする・・

これって 差別よりも見苦しい・・

まっ どのみちブロックしても 複アカで 幾らでも回答は出来るが あなたは 差別云々よりも 見苦しい事を 此処で発言してる事を忘れずに・・
    • good
    • 0

移民の受け入れが必要かどうか


移民の受け入れについてどう思うか?
が質問ですよね?

私が住んでる地方都市は、やっぱり人が減っていて
お年寄りが多い
飲食店とか本屋とかその他のお店が
どんどん潰れてます
駅前のショッピングセンターやスーパーが潰れたら困るなあ、と思うけど
そういう可能性もあるな、と感じてます
市の人口はかろうじて減ってはいないけれど
このまま人口が減ったら税収も減るだろうし
公的なサービスの低下もありうるのかなあと思ってます

逆に、私の実家は東京なんですけど
どんどんマンションが建って
人が増えてる
歩いていて感じます
インターナショナルスクールがあるので
外国人も多いし
コンビニの店員さんなんかは
ほとんど外国人ですね
なんかもう、自分の育った街という感じがしません

質問者さまの場合、外国人でなくても
よそ者が入ってくるのは不快なのですよね
それはまた差別云々とは別かなと思うんですけど
でも、ほんとに人口が減ってきたら
そんなこと言ってられないんじゃないか、という気はします

ちょっとズレた回答になっちゃいましたかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
質問内容はそうですが、ざっくりとオフラインでは語れない事も含め、色々な本音なお話が聞ければと思います。
個人的には反対とはいえ義理の兄弟が外国人(悪い奴ではない。寧ろ良い人。)であったり、海外旅行は好きだが変化を望まない気持ちがあり感情的には複雑であったりします。
確かに人が減ると困ることもあるかも知れませんね。ただ、既にバスが1日4便くらいですしこれ以上悪化すると言っても想像が付きません。
育った街が底まで変化するとなんだか自分の足下が変化するみたいで不安になりそうです。都内は年2回くらい遊びに行くのですが、変化があって面白いですが定住するにはちょっと辛いなぁーと思ってしまいます。
余談ですが都内で救急車に運ばれたのですが人が多くても行政サービスは手一杯なようで救急車の中で30分くらい待たされて死ぬ思いをしました。(実際には結石なので死ぬような病気ではなかった)人が多くてもサービスの質が高いとは思えなかったりもしています。
ただ、イベントなどは人が多いため明らかに多く本当に羨ましく思います。

お礼日時:2018/11/05 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「日本は・・・」、「日本人は・・・」”という言葉を使用できるには、どの位の外国人と交わらねばならない

このカテで、「日本は・・・」、「日本は・・・」”という言葉が使用されています。(一般的には、否定的な内容が多いようですが)
ところで、このような言葉を使えるには、外国へどの位訪問(見物・居住)したり、どの位の外国人と交わらねばならない、のでしょう?(もちろん、その軽重や深浅があり、一律はいえませんが)

Aベストアンサー

当人が希望して別の土地に赴く場合、土地や風土、文化、人に期待しているので、得てして「痘痕も笑窪」になりがちです。相手からしても、一過性のお客さんなので地は隠して笑顔で振舞うでしょう。
行った人が飽きて、その土地の人も来訪者に気を遣わなくなってから、初めて一過性でない気候や、風土慣習、文化、価値観などに触れるわけです。最初の期待は裏切られ、互いに地金が見え隠れし、上っ面でない会話になり、それでもその土地や人が好きか嫌いか段々と分かってきます。そこで諦めずに更に滞在すると、妥協できるかどうか互いに距離を測り始めます。

イメージ的には、「憧れ」→「真実が見えてガッカリ」→「でも、意外と良いところもあるね」 or 「あー、やっぱ駄目だわ、ここ」という流れです。ここまで行けば、さすがに自分が生まれ育った土地や文化、風習、価値観と、やっと比較ができるようになります。もちろん憧れからだけ始まるわけではないでしょう。仕事での赴任だから仕方なくということもあるでしょう。そうなると最初は「不安」だとか「疑念」から始まり、「でも、意外と良いところもあるね」とか「やっぱ、思った通りだわ」になり、「それでも・・・」という流れになるのではないでしょうか。

何にせよ、こういう比較ができるまでには、最短で半年、最長で5年ぐらい、下手をすると、子供が地元の学校に通うようになって初めて知ったとかもあるでしょう。時間もかかりますし、その土地での関わり方も関係します。

それでも「日本は・・・」、「日本人は・・・」とまともな比較論を語るには、そういう経験が一箇所とか一カ国では不足しています。個人的にはそういう対象は3つ以上あるべきだと思います(日本を含め4つで比較)。同じような文化風習のところではなく、例えば経済という視点で語るにしても、ニューヨークや上海などの動きが激しいところ、インドやマレーシアのように独特な地域性があるところ、アラブ地域のような特殊な価値観で動くところ、発展途上国というより後進国といった方が適切なところぐらいのパターンを経験しないと、本質的な会話にはなりません。よって、ほんの一部の分野に絞ったとしても、多分、最低で3年、可能であれば20年ぐらいの時間は見た方が良い気がします。

もちろん、ニューヨーク、ロンドン、フランクフルト、香港のように敏感で動きが早いところと比較すれば、日本が敏感であるか、日本の動きが早いかという比較論はできるとは思います。

「日本は・・・」、「日本人は・・・」に限らず、「アラブ地域は・・・」、「アラブ人の思考は・・・」なんて騙るジャーナリストもいますが、原理主義的な地域と世俗主義的な地域では全く違いますし、宗派によっても、近隣の国との友好度合いによっても、呆れる程、幅があります。それとて表の顔で、外国人や異教徒には見せない顔もありますから、一括りにしている時点で「うーん、底が浅い」と看過されます。いえ、別にアラブじゃなくて、「アングロサクソンは」とか「インド系の民族は」とか「東南アジアでは」とかに置き換えても良いんですよ。

>(一般的には、否定的な内容が多いようですが)

否定、批判をするには、より多くのサンプル、より多くの経験、より長期スパンでの比較ができないと難しいでしょう。それができていない癖に批判ぶったり、挙句、自分の足元である日本の知識、理解が不足していたりすると、識者のみならず敏感な人にそれを直感的に察知され「こいつw、浅いな」と見透かされる訳です。
また、こういう言い方をする人は「インドネシアと比べて日本は」とか「パナマ人と比べて日本人は」とは言いません。仮にスペインと比較する人がいればキーワードは「情熱」だったり、イタリアと比較する人がいればキーワードは「デザインセンス」だったり「享楽性」とかだったりしますが、そもそもそういうステレオタイプな捉え方から抜け出せずに無分別に批判しているようですと、「うーん、こいつwww」と思われたりします。思われている人はそんなこと想像だにしていないでしょうけど。
ドイツの職人的工業製品と日本の大量生産工業製品の比較で批判しているような人は、実は日本人には多いような気がしますが(しまった、私自身も「日本人は・・・」を言ってしまったw)、単に工業そのものの考え方の根底に根ざしたアプローチの違いであって、どっちが好きか嫌いかはともかく、実はどっちが優れているという結論には至らない方向違いの議論だったりします。

当人が希望して別の土地に赴く場合、土地や風土、文化、人に期待しているので、得てして「痘痕も笑窪」になりがちです。相手からしても、一過性のお客さんなので地は隠して笑顔で振舞うでしょう。
行った人が飽きて、その土地の人も来訪者に気を遣わなくなってから、初めて一過性でない気候や、風土慣習、文化、価値観などに触れるわけです。最初の期待は裏切られ、互いに地金が見え隠れし、上っ面でない会話になり、それでもその土地や人が好きか嫌いか段々と分かってきます。そこで諦めずに更に滞在すると、妥協...続きを読む

Q執行猶予中の妻が親族が危篤で祖国に一時帰国して日本に帰国したら上陸許可が認められず、仮上陸許可され、

執行猶予中の妻が親族が危篤で祖国に一時帰国して日本に帰国したら上陸許可が認められず、仮上陸許可され、帰宅しました。入管へ審判資料と日本人夫と実子は精神障害者で妻が身の回りを監護している特段の事情、妻の上陸許可の必要性を理由書に書き、反省文も添えて提出しました。
妻の上陸は特段の配慮で認められますか?
事例が無く判断できませんので、お分かりでしたら教えてください。

Aベストアンサー

>私は障害者で年金所得しかなく、永住権の妻が仕事をしてますが、半年前から公共福祉を申請支給されているの私が原因なのです。妻単独では公共福祉の必要性はありません。
提出書類に妻は『私は国の負担にはなりません』と、宣誓しました。
素行要件
過去の過ちを経過説明し、これを認め、反省し二度と再犯しないことを宣誓しました。
これが意思表示です。

すこし説明いたします。 ご質問者が偽装婚と疑われるわけではありません。 疑われるのは奥様です。 もちろん、ご質問者が真正な婚姻で、それ自体に何も問題がないのは、書かれたご意見で、わたしも感覚でわかります。 

入国管理局は、法務省の一部局です。 なお裁判所は法務省管轄ではなく、最高裁判所の管轄になります。(法務省の前身である司法省の時代は、裁判所も司法省の管轄でした)

・民事局
 登記、戸籍、国籍、供託、公証、司法書士及び土地家屋調査士に関する事務
 民法、商法及び民事訴訟法など民事基本法令の制定、改廃に関する法令案の作成などの立法に関する事務
・刑事局
 検察庁
・矯正局 刑務所、少年刑務所、拘置所
・保護局 保護観察
・人権擁護局 人権擁護
・訟務局 国の利害に関する民事訴訟、行政訴訟
・入国管理局 出入国管理、外国人登録、難民認定

ここまで見られたらわかると思いますが、日本国民にとり「あまりかかわりたくない官庁」でもあります。 ようするに、入国管理局を除外しては、大部分が「素行に問題のある人」に対していろいろなことを行う役所です。 民事訴訟法にしたところで、個人間(法人を含む)の損害などの争いです。

すこしそれましたが、入国管理局は「外国人に関する事務」をする役所ですから、仮に偽装婚と判断されるなら、奥様の方になります。 これが、あなたも関係していたとしたら、あなた自身も処罰されます。

(参考)
1 虚偽の婚姻届けを提出すれば公正証書原本等不実記載罪(刑法)にあたり、5年以下の懲役又は50万円以下の罰金
2 日本に在留する資格を持たない外国人を隠匿すれば、入管法違反として3年以下の懲役又は300万円以下の罰金
3 営利の目的で2の罪を犯した者は、5年以下の懲役及び500万円以下の罰金に処する。

なぜ、奥様が偽装婚と疑われる危険性があるかといえば、まず、あなたが身体障碍者であること。これは簡単に書くと、「社会的に弱い立場の日本人を利用して、不法'偽装婚)に日本の在留資格を取得した。その証拠に素行が悪い(懲役刑で執行猶予中)」 このようにみられやすいです。 どうしてかというと、日本人と婚姻する外国人(とくに後発国)は、日本のビザ目当て、もしくは、お金もちの日本人男性と婚姻(再婚を含む)して、裕福な生活を望む(これも後発国)人がたいへん多いからです。

結婚というのは、誰が考えても、同じ国の人同士のほうが、面倒なことがありません。 文化のギャップや言葉の壁など、細かな部分で、同国人同士のほうがいろいろな面で楽です。

ところが、後発国(ロシアなどの旧東欧など白人国を含む)は、国自体が貧しいために、国にいては、お金も稼げない。 よい結婚相手もみつからない。 こういう事情があります。 それで、日本などを含めた先進国に住みたがるわけで、残念なことに結婚もその手段なのです。 日本のビザ(日本に限らず先進国はどこも)を得るには、ある程度の高等教育を受けて、専門知識を身に着けていないと、就労で日本を含めた先進国に住むことは、ほとんどが門前払いなのですが、結婚は、そうとはならないのです。 それは、配偶者となる外国人に対して、細かな規制を設けると、結婚した相手の日本人配偶者に不利益が生じるからです。

ですから配偶者ビザというのは、日本人を守るために、現実はあります。 外国人配偶者を擁護するためにあるのではありません。

でも、偽装とみなされて不利になるというか、深刻な状態になるのは日本人配偶者ですから、これは、日本人配偶者が、外国人配偶者を守るためにあらゆる努力をしないといけないことを意味します。 たとえば、日本語にしたところで、日本人同等ではないですから、外国人配偶者の代わりに、すべての役所に出す書類は日本人配偶者側で用意しないといけないし、その知識がなければ、専門家を訪ねて相談したり、代行で申請してもらうなど、費用もかかるわけです。

また、仮に弁護士にお願いして、裁判で戦うにしたとこで、国を相手に訴訟をするわけで、悪いことに、訴える国の期間は法務省(訟務局)なら、訴えられる官庁も法務省(入国管理局)になります。 すなわち、どちらも内輪です。

わたしはwllowさんが記載されているように、

>>勇ましいことは考えないことです。「できる」という救済措置が発動されずに上陸拒否が決定したならば、>>在資認定という正攻法で上特を目指すべきです。

上陸特別許可を目指されることだと思いますが、あなたと奥様との日本人の配偶者等の経緯もわかりませんから、そのときの資料や、夫婦生活が円満であることや、そういう諸事情を書き、なぜ、上陸許可に該当するのに、みなし再入国で出国されたか、きちんと説明して、情状で「日本人の配偶子等」の在留資格が得られるように努力されるしかないです。 なお、永住者は、残念ながらどうにもなりません。 情状が組まれて上陸特別許可が下りたとしても、「日本人の配偶者等」で1年だと思います。 なお、法律は知らなかったでは理由にならないので、どうして、このような事態に陥ったか、説明されないといけないはずです。

ちなみに、わたしの妻も外国人です。 妻の母は、われわれが結婚してから病で他界していますが、危篤のときには、一時帰国させましたが、葬儀のときには、妻は欠席しました。すなわち帰国しませんでした。 このときの理由は極めて簡単で、片道最短航空機で12時間かかることから、危篤のときには一時帰国させましたが、死去したときは、葬儀のために、帰国させるのは、経済的にもその他の面でも、たいへん厳しかったからです。

>私は障害者で年金所得しかなく、永住権の妻が仕事をしてますが、半年前から公共福祉を申請支給されているの私が原因なのです。妻単独では公共福祉の必要性はありません。
提出書類に妻は『私は国の負担にはなりません』と、宣誓しました。
素行要件
過去の過ちを経過説明し、これを認め、反省し二度と再犯しないことを宣誓しました。
これが意思表示です。

すこし説明いたします。 ご質問者が偽装婚と疑われるわけではありません。 疑われるのは奥様です。 もちろん、ご質問者が真正な婚姻で、それ自体に何も...続きを読む

Qナチスドイツのヒトラー ユダヤ民族のガス室ばかり クローズアップされてるけど ユダヤ民族は、当日 ど

ナチスドイツのヒトラー

ユダヤ民族のガス室ばかり クローズアップされてるけど

ユダヤ民族は、当日 どの国からも 嫌われていた訳ですよね??

学校では、なぜに 教えない。

Aベストアンサー

宗教が原因です。

いちどユダヤ教について調べてみてください。

ちなみに、現在では、アラブ人が嫌われていますが、これもイスラム教という宗教が原因です。

知っているかもしれませんが、キリスト教もユダヤ教もイスラム教も「起源が同じ」です。
だから、教義がそれぞれ違うし、聖書の解釈も異なります。

ヒットラーとは非道な極悪独裁者として習ったと思いますが、ヒットラーは現実は、公正な選挙でえらばれ、これまた公正な方法で総統になりました。 いわば、選挙というのは、人をきちんと見る点から「かなり大切なこと」なので、わたしはこういうことをもうすこし教育現場で教えたほうがよいと思います。

Q韓国人に対して一言言わせてください

韓国人に対して一言言わせてください。以前海外に留学し色んな国の人と出会いました。その中で韓国人に対しては複雑な気持で一杯です。別に韓国人を非難したり、政治的なことを主張するつもりはありません。
ただ自分が言いたいのは彼らの行動パターンや性格などです。正直韓国人の性格が好きになれないと思う時が多々ありました。それはもしかして自分たちと似ているという反面教師としての感情かもしれない。

例えば、とにかく彼らは姑息なにおいがする。みんなつるんで楽しくやっていて思ったことがあります。韓国人はとにかく強い者が好きです。クラスなどで一緒にいるとヨーロッパ人を持ち上げたり、日本人を持ち上げる。それなのに、いざ個人で日本人とつるむと悪口を言ったりするのです(笑)。例えば、クラスや遊びで韓国人と知り合うとつれない態度をとる、そして腹を割ると途端に気を許すパターンです。そして彼らのその時のいい方がみなソックリ、「ユージャパニーズ?はあ~ん」なんかため息のような感じでいいます。

特にこちらが挨拶しても、いかにもというようなシカト、わかりやすいのをやってきます(笑)。また女性に特有ですが、話をしたいという態度を英語で表さず、わざと膝をつついたりという人もいます(自分がモテるとかという話では全くありません(笑))し、クラスで困った時があると何か頼み事をしたい時に泣き顔を作って何か訴えたりする人もいます。

自分は中国人とも付き合いました。自分は中国人がいいとは言わない、でもあの人たちがいいのはハッキリしている。いい意味でも悪い意味でもハッキリ態度で表します。世界中で曖昧で雰囲気を読んで話す人種は日本人と韓国人くらいでしょう。でも韓国人の態度って何か気の弱い小学生みたいで腹が立ってしょうがない(笑)

極めつけは「あなたは韓国人に似てますね」攻撃です(笑)。とにかく日本人を同化させたいのです。親近感を持たせて僕たち仲間だよねの雰囲気を作りたい。田舎でもそんな人は今いないでしょう。それで同意しないと、またつれない感じになる(笑)これみんな経験してるんじゃない??

それでもちゃんとしている人はちゃんとしてる。男らしい人、素敵な女性も沢山います。別に韓国人だけをターゲットに悪口を言いたくない、ただ身近にいるからこういう愚痴を言いたいだけです。

みなさんも韓国人に対してこういう感情ありませんか?

韓国人に対して一言言わせてください。以前海外に留学し色んな国の人と出会いました。その中で韓国人に対しては複雑な気持で一杯です。別に韓国人を非難したり、政治的なことを主張するつもりはありません。
ただ自分が言いたいのは彼らの行動パターンや性格などです。正直韓国人の性格が好きになれないと思う時が多々ありました。それはもしかして自分たちと似ているという反面教師としての感情かもしれない。

例えば、とにかく彼らは姑息なにおいがする。みんなつるんで楽しくやっていて思ったことがありま...続きを読む

Aベストアンサー

個人的経験でいえば、あなたが仰るように「変で面倒臭いタイプ」の比率は高いような気がします。また、今の世代というか若い韓国人世代は、それに輪をかけて「攻撃的」な輩(日本は○○す【べき】的なウザい主張)が増えてきている気がします。昔は確信犯が多かった気がしますけど。

ちゃんとしている人、理性があったり、差異を真正面から捉えて話合おうとする人も確かに沢山います。年々実数が減っているのか、地下に潜っているのか分かりませんが、「まともな人も、【います】が、【年々減っている】気がします」。

彼等が目を覚ますかどうかは彼等の問題ですし、眼が覚めた人が同胞を啓蒙するかどうかも彼等の問題です。特にあの人達って、日本人の意見は無視反発するか、色眼鏡どころではないレベルでかけれる限りのフィルタを掛け捲って誤解しまくりますから、私はかかわりあいたくないです。だって、私は彼等のお母さんじゃないし。

自分に害が及ばなければ、彼等が子供だろうが国際社会で馬鹿にされようが、どーでもいいです。巻き込まないでいてくれれば、それだけです。

Q西欧人は子供だと思うのですがなにか?

ヨーロッパやアメリカ人といると分かるのだが 本当に子供だと思う
自分の事しか考えない人が多い みんなどう思う

Aベストアンサー

そう感じる時はあります。
この質問はそれが良くない事だと思ってされたのでしょうか?
もしそうであれば、子どもを悪いものだと思い込んでいませんかね。

自分のことしか考えないと言うよりも、それを考える必要がない。これが適切に思ったりします。そういう環境で育てばそもそも気遣う必要がないのでその部分の能力は伸びないし伸ばす必要性もないこんな感じです。
特にアメリカですが日本の25倍の土地に2億人しか住んでいません。カナダもだだっ広いところに僅か3000万人しか住んでいません。欧米については付き合いがないので分かりません。島国のように細かいことを気にして生活する必要がないなど風土が関連しているような気がします。北米でも島ですとそうはいかないような気がします。広い国土があり我慢せずみんなが思い思いの生活をしていたりしますし正直羨ましく思ったりもします。

子どものようなで言えば探求心そのままに宇宙に飛び出したり、自由に振る舞って大人の考えでは及ばないようなことをしたりしていますよね。産業など見ても日本は欧米が作ったものを改良するのが得意ですが新しい発想を形にするのは苦手です。空気が読めるは良いのですがそれによって尖ったアイデアや才能などがKYな人認定され潰されたりします。これが大人な対応でしょうかね?なんだか嫌だなぁーと思ったりしています。

お互い大人なのだから発言に責任を持っては大げさですが、お互いに言いたいことを言ってそれでも仲直りが出来る。そんな関係が理想に思います。欧米人って結構そんなところがないですか?日本人は我慢して我慢してそれでも我慢して爆発。破局。こちらよりは良いのではないかという気もします。

そう感じる時はあります。
この質問はそれが良くない事だと思ってされたのでしょうか?
もしそうであれば、子どもを悪いものだと思い込んでいませんかね。

自分のことしか考えないと言うよりも、それを考える必要がない。これが適切に思ったりします。そういう環境で育てばそもそも気遣う必要がないのでその部分の能力は伸びないし伸ばす必要性もないこんな感じです。
特にアメリカですが日本の25倍の土地に2億人しか住んでいません。カナダもだだっ広いところに僅か3000万人しか住んでいません。欧米については...続きを読む

Q韓国に分かる形で怒りを示そう

韓国 徵用工裁判の韓国最高裁の判決について、下記の様な新聞記事を読んだ。


2014年6月、ソウルで元韓国外務省東北アジア局長、趥世暎(チョセヨン)氏に
慰安婦問題や元徵用工をめぐる訴訟問題についてインタビューした。
趙氏は1965年の日韓請求権協定に関し、こう明言していた。
「2005年に韓国政府は、反人道的問題である慰安婦問題、サハリン残留韓国人問題、
韓国人原爆被害者問題の3つは請求権協定の対象に入っていないという解釈を発表した。
裏を返すと、徵用工問題は入っているということだ」
請求権協定をめぐる日韓交渉では、韓国側が「個人への支払いは韓国政府の手でする」と
主張した。
そして実際、韓国は1975年に元徵用工への補償を実施し、2008年から追加補償も
行っている。
慰安婦問題などに関しては日本政府の見解と相いれないが、徵用工問題はすでに
決着済みだと韓国も自覚していたのである。
それが簡単に韓国最高裁に覆されたのだから、たまったものではない。
31日の自民党の外交部会などの合同会議では、出席議員の言葉もとがっていた。
「韓国は国家としての体をなしていないんじゃないか」(中曽根弘文元外相)
「もう怒りを通り越してあきれるというか、韓国のセンスのなさを言うしかない」
(新藤義孝もと総務相)
ソウルの在韓日本大使館前に設置されたウィーン条約違反の慰安婦像を放置していることも
含め、韓国が国際条約もルールも守れない非法治国家であると自己宣伝するのは勝手である。
だが、韓国は中国に対してはこんな暴挙は仕掛けはしない。
何をやっても反撃してこないと、日本を甘く見ているのだろう。
「非常に残念だ」
岩屋毅防衛相は10月20日、韓国の鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防相と会談した際に
韓国での国際観艦式で、海上自衛隊の自衛隊旗(旭日旗)の掲揚自粛を求められ、
参加を見送った問題でこう伝えた。
日本人らしく抑えた物言いだが、これでは意味がない。
麗澤大の西岡力客員教授は、月刊『正論』3月号でこう訴えている。
「日本人は100のことを言いたい場合は50のことを言う。相手が50のことを話したら
『本当は100言いたいのだな』と忖度するわけです。
でも、韓国人は逆なのです。
100のことを伝えたいときに200を言います。相手が200を言ったらそれを100と受け止める」
難儀な話だが、韓国に対してはそれ相応の対応を取るしかない。
徳島文理大の八幡和郎教授は10月30日、自身のフェイスブックに、
「日本は何もしないと思われるから韓国は無茶をする」と書き、次の5つの報復措置を
提案していた。

①日本人が(朝鮮)半島に残した個人財産への補償を要求
②対北朝鮮経済協力の拒否(統一も含む)
③3代目以降に特別永住者の地位を認めないこと
④歴史教科書における(近隣国への配慮を定めた)近隣国条項を韓国に限って撤回
⑤韓国大衆文化の流入制限

八幡氏は、「これらは日本が単独でできる」と指摘し、こう付け加えた。
「日本はここまでやれると見せないと、韓国とは話し合いにならない。紳士的に対応していたら、
韓国政府も(感情に流されがちな)国民を説得できない」
韓国側にも理解出来る形で、日本の怒りを示すべきであろう。


と、この様な内容の記事でしたが、私は①〜⑤まで、納得である。
日本政府も、1日も早く、この提案に取り掛かって欲しいと思います。
特に①は、やって欲しい。
日本が、朝鮮に残してきた個人資産は、韓国に返してもらうべきである。

日本が韓国に残してきた個人資産は4兆9千億である。
日本国が残してきた資産は16兆9千億。
これらを返還する様に言うべきであると私は思う。
国同士の約束も簡単に覆す韓国である。
個人的にも親しくはなりたくない、信用できない国であり、国民だ。
この非法治国家の、約束事も簡単に覆す韓国に対して皆様は、この①〜⑤の他に
何かお考えがありましたら、教えてください。

韓国 徵用工裁判の韓国最高裁の判決について、下記の様な新聞記事を読んだ。


2014年6月、ソウルで元韓国外務省東北アジア局長、趥世暎(チョセヨン)氏に
慰安婦問題や元徵用工をめぐる訴訟問題についてインタビューした。
趙氏は1965年の日韓請求権協定に関し、こう明言していた。
「2005年に韓国政府は、反人道的問題である慰安婦問題、サハリン残留韓国人問題、
韓国人原爆被害者問題の3つは請求権協定の対象に入っていないという解釈を発表した。
裏を返すと、徵用工問題は入っているということだ...続きを読む

Aベストアンサー

日本が国内法の改正、内閣の判断によって単独でできる措置で、かつ人権を侵害せず報復効果があるものとしては、以下の通り。

①査証免除取極めの見直し
  韓国籍者に対する無査証の短期滞在措置を取りやめ、事前の査証申請を義務付ける。査証発給審査は厳格に行う。
②特別永住者の在留資格の廃止
  永住者もしくは定住者への格下げ。
③国家間交渉の停滞滞留
  漁業交渉、通貨スワップ交渉、関税交渉の停滞。
④大使、領事の一時帰国
  あくまで一時的なもの。特に期間は問わない。
⑤入管法、その他刑法の厳格な適用
  退去強制、免税減税基準の強化。
⑥在外公館文化部による日本文化歴史の喧伝
  韓国の無法行為、韓国の修正歴史認識の誤りを喧伝。
⑦基本の遵守
  北朝鮮に対し「半島における唯一合法な政府という韓国の主張を日本は受け入れ、日韓基本条約に基いて韓国に補償しているので、北朝鮮との交渉事において、日本は北朝鮮に戦後補償の類は行わないこと」を明言。あわせて「補償は韓国に半島全てに対して行っているので、北朝鮮は韓国から補償の割り当てを受けるように」と促す。
⑧民団、総連の社団法人格の取り消し、監視
⑨違法操業の摘発強化

後は民間企業が、韓国企業や韓国の商社に、部品を売らない、値上げなどを施し、支払い条件を厳格化し、産業スパイの摘発、企業機密漏洩時の対処の厳格化などをすれば良いでしょう。

別段、意地悪でも復讐でもなく、「襟を正す」というやつです。

断交を考慮するのであれば、在韓日本企業や人の撤退に向けての準備期間はそれなりに取らなければなりません。もし、彼等が火病って軍事的行動を採るのであれば(採らせるのであれば)、防衛活動ができるよう最低3ヶ月の準備期間と特別補正予算が必要です。断交を考えているのであれば、むしろ国家承認の取り消し、「朝鮮半島には日本が考える合法的な政府は存在しない」、「日本で売っている世界地図では朝鮮半島内は空白かつ灰色に塗られている」という方向の方が現実的かもしれません。南北とも自浄は期待できないし、窓口が開いていれば無理難題を押し込む相手ですから。

日本が国内法の改正、内閣の判断によって単独でできる措置で、かつ人権を侵害せず報復効果があるものとしては、以下の通り。

①査証免除取極めの見直し
  韓国籍者に対する無査証の短期滞在措置を取りやめ、事前の査証申請を義務付ける。査証発給審査は厳格に行う。
②特別永住者の在留資格の廃止
  永住者もしくは定住者への格下げ。
③国家間交渉の停滞滞留
  漁業交渉、通貨スワップ交渉、関税交渉の停滞。
④大使、領事の一時帰国
  あくまで一時的なもの。特に期間は問わない。
⑤入管法、その他刑法の厳...続きを読む

Q移民国家反対なんて 若い奴らが 駄目だから そうなっちゃう訳で 国会で論争するより 政治に興味が無い

移民国家反対なんて

若い奴らが 駄目だから そうなっちゃう訳で
国会で論争するより
政治に興味が無い
若い連中が 真剣に考えるべき事??

カッケー仕事に憧れて
フリーターや派遣なんざ
していても

異国の人間が 正社員で日本人がアルバイトなんて最悪。


実質
日本では無い国。
テロや犯罪にさらされ
中国に乗っ取られる 未来。

ですよね??

Aベストアンサー

若い奴らが 駄目だから そうなっちゃう訳で
  ↑
その通りです。
スキルも無いのに、やりたい仕事、なんて
贅沢しているからです。
フリーターとか、ニートとか、若い奴らは
劣化しています。
いじめもそうですね。
集団であんなことやる、なんて昔はありません
でした。
生活保護の18%はハンデもない若いやつら
です。



国会で論争するより政治に興味が無い
若い連中が 真剣に考えるべき事??
  ↑
そんなこと、劣化した若者には不可能です。
そんな気概も能力もありません。



実質日本では無い国。
テロや犯罪にさらされ
中国に乗っ取られる 未来。
ですよね??
 ↑
マジでその心配があります。

人手不足を、移民で解決した国は、その後
衰退、滅亡している場合が多いです。
ローマ帝国などがその例です。

移民などという安易な方法で解決すべきではなく、
イノベーションを促すのが正道です。
逆に言えば、イノベーションを起こすチャンスでも
あるわけです。


愛知県豊田市に「保見団地」という団地があります。
外国人が過半数、という特別な団地です。

この団地は、別名「ゴミ団地」とまでいわれていました。
外国人が汚しまくったからです。
夜は騒ぐし、犯罪も多発しました。
怒った住民と、あわや衝突しそうになり、
機動隊が駆けつけました。

1,移民となれば、欧州のように日本人の職が
 奪われます。賃金も下がります。犯罪も激増します。
 百万で24%下がる、という試算があります。
(一橋大学経済研究所所長の小塩隆士教授)
2,日本にも階級が発生します。
3,移民の出生率は異常に高いのが通常です。
 仏では仏人が1,65なのに、移民は2,5(1990-1995)
 移民の子供がまた2,5だから移民の人口は加速度的、ネズミ算式に増加。
 あっという間に30~40%が移民。
 日本文化の変質、消滅の怖れがマジあります。

4,日本人の堕落
 大体、イヤな仕事を外国人にやらせて、日本人は
 キレイな仕事しかしない、てのが気にくわないです。 
 日本人はそんなに偉いのでしょうか。

●途上国がどうしていつまでも途上国なのか、考えたことが
ありますか。
それは、国民としての連帯意識が無いからです。
だから政治的に不安定となり、経済も発達しないのです。
移民など入れたら、日本もまとまりがなくなるおそれが
あります。
一時的な経済活性のために、そんな恐ろしいことを
問題です。

●人は何のために生きるのか、 正義とは何ぞや、
お互いが奉仕する目標は何か・・・・
日本では、そういうことが全く明示されていません。
それでいながら、ここまで日本が発展してきたのは、
単一的民族ゆえの共通の価値観が無言の前提として
あるからなのです。
移民は、そういう日本の強みを、根底から崩壊させて
しまうでしょう。

2001年9月11日アメリカ同時多発テロ
2004年3月11日マドリード列車爆破テロ
2005年7月7日ロンドン同時爆破テロ
2013年4月15日ボストンマラソン爆弾テロ
2014年12月15日シドニー人質立て籠もり事件
2015年11月13日パリ同時多発テロ
2016年3月ベルギーでのテロ
・・・・・

若い奴らが 駄目だから そうなっちゃう訳で
  ↑
その通りです。
スキルも無いのに、やりたい仕事、なんて
贅沢しているからです。
フリーターとか、ニートとか、若い奴らは
劣化しています。
いじめもそうですね。
集団であんなことやる、なんて昔はありません
でした。
生活保護の18%はハンデもない若いやつら
です。



国会で論争するより政治に興味が無い
若い連中が 真剣に考えるべき事??
  ↑
そんなこと、劣化した若者には不可能です。
そんな気概も能力もありません。



...続きを読む

Q編隊飛行は危険ではないのですか?

戦闘機の編隊飛行が危険に見えます。 私の住居は自衛隊や米軍機が飛び交う地域ですが、たまに見かける2機編隊の距離の近さが怖いです。 上空の機体を観察すると、全幅程度の距離を保って並走しているように見えます。 大丈夫なのでしょうか?

併走する一機のパイロットが(例えばクシャミをするなどして)操縦桿をほんの少しずらしただけで衝突してしまうのではないかと心配です。

質問1) 編隊飛行は危険ではないのでしょうか? 編隊によるメリットと危険性についてご教授ください。
質問2) 通常航行で(2機編隊の場合)どのくらいの距離を保って飛行するのでしょうか?
質問3) ブルーインパルスなどのアクロバットショーでは上記距離はどのくらい確保しているのでしょうか?
質問4) パイロットはどのようにして機体間距離を保つことができるのでしょうか?
質問5) 不幸にして衝突してしまった場合、機体に生じるダメージはどの程度が予想されるでしょうか?
質問5) 同様にパイロットや乗務員は衝突後、何らかの方法で非難することができるのでしょうか?

以上です。 詳しい方、教えてください。

戦闘機の編隊飛行が危険に見えます。 私の住居は自衛隊や米軍機が飛び交う地域ですが、たまに見かける2機編隊の距離の近さが怖いです。 上空の機体を観察すると、全幅程度の距離を保って並走しているように見えます。 大丈夫なのでしょうか?

併走する一機のパイロットが(例えばクシャミをするなどして)操縦桿をほんの少しずらしただけで衝突してしまうのではないかと心配です。

質問1) 編隊飛行は危険ではないのでしょうか? 編隊によるメリットと危険性についてご教授ください。
質問2) 通...続きを読む

Aベストアンサー

>質問1) 編隊飛行は危険ではないのでしょうか? 編隊によるメリットと危険性についてご教授ください。

危険です。もちろん、戦域では異常に離れて単機状態になると、相互支援がなくなるので別の意味で危険です。

>質問2) 通常航行で(2機編隊の場合)どのくらいの距離を保って飛行するのでしょうか?

数十m以上。相対速度はほとんどないにせよ、その程度ではすぐに接触する距離。100mでも、200mでもさほど違わない。

>質問3) ブルーインパルスなどのアクロバットショーでは上記距離はどのくらい確保しているのでしょうか?

数十mから数m。場合によっては1m未満。

>質問4) パイロットはどのようにして機体間距離を保つことができるのでしょうか?

曲技飛行ではミラーや視界に映る機影の大きさ。影の具合。極論すれば勘所、信頼関係。通常の編隊飛行では、見えたり見えなかったりで見えない場合は、勘所、信頼関係。

>質問5) 不幸にして衝突してしまった場合、機体に生じるダメージはどの程度が予想されるでしょうか?

接触具合によるけど、軽微なら互いの部品の破損。重大であるなら操縦系統への傷害。

>質問5) 同様にパイロットや乗務員は衝突後、何らかの方法で非難することができるのでしょうか?

最悪の場合は、射出座席での脱出。しかしながら、そういう状態だと僚機への影響、地上の参観者への影響もあるので、自機を問題のないところに移動させることを先ず考える。もちろん、人それぞれだけど、十分な技量がある人、責任感が強い人ほどそういうことを考える。

>質問1) 編隊飛行は危険ではないのでしょうか? 編隊によるメリットと危険性についてご教授ください。

危険です。もちろん、戦域では異常に離れて単機状態になると、相互支援がなくなるので別の意味で危険です。

>質問2) 通常航行で(2機編隊の場合)どのくらいの距離を保って飛行するのでしょうか?

数十m以上。相対速度はほとんどないにせよ、その程度ではすぐに接触する距離。100mでも、200mでもさほど違わない。

>質問3) ブルーインパルスなどのアクロバットショーでは上記距離は...続きを読む

Q天皇も一般人も命の重さは同じですよね?

天皇も一般人も命の重さは同じですよね?

Aベストアンサー

他人の命に重さなどありません。あるのは自分の命だけ。

Q韓国は現代でも日本を憎んでいるが、日本はアメリカ憎んでいない。この違いはどこから?

韓国では現代でも日本を恨んでいる人が多いようです。
しかし、日本もアメリカによって民間人を含め100万人近い人が虐殺されています。
なぜ、現代において旧敵国を恨む姿勢にここまでの違いが生まれているのでしょうか?

私の回答の1つは憎しみを想起させる教育だと思います。
ただ、教育であればなぜその様な教育を採用しているのか?
また、その様な教育が採用したのか、採用できなかったのか?
日韓双方について教えて下さい。

勿論、教育以外にもポイントとなることがあれば教えて頂ければ幸いです。

また、参考までに韓国語の到達度や駐在歴についても必ず教えて下さい。
これが知りたい理由は、韓国内部と日本側の双方から見れているか知りたいためです。
ネットでの伝聞と生の声の区別をしたく思っているためです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#10です。お礼ありがとうございます。

>韓国が韓国自身の正当性を毀損することなく(毀損しても構いませんが受け入れられる形で)日本と仲良くなるにはどのようなシナリオが考えられますでしょうか?

イヤ難しいですね・・
まず一番の問題点は「韓国政府はいまだに全然国民に支持されていない」という問題があります。韓国の大統領は1期5年で政権引退後はほぼ確実に逮捕されています。朴槿恵氏なんて任期中に罷免されていますので「大統領」と言う言葉に重みがなく、共和政の国で大統領が軽んじられるということは政府として致命的であるといえます。

ですから、まず韓国国内で「外に目をそらさなくても安定した政治が行える基盤」が必要です。逆をいえば「韓国の政治が安定するまで」は大統領の統率力が落ちればすぐに反日になるということで、朴槿恵氏が不幸だったのは、就任当時、アメリカと中国が協調路線でアメリカが中国を遮断してくれなくなり、その結果陸地でつながっている中国の意向を考慮する必要がでてきて、その分最初から反日になってしまったこと、です。

本来、朴槿恵氏は朴正煕の娘ですから、日本の重要性も関係性もよく分かっていたはずで「反日で甘えるけどゴメンね」と思っていたでしょう。それを見透かされて北朝鮮が糸を引く左翼のローソクデモで貶められた、ともいえます。

これらはすべて韓国国内の問題であり、だから今の状態では補足質問の状況を作り出すことはかなり難しいと思います。

ただ、条件だけならあります。それは
「朝鮮半島を統一できるぐらいのカリスマ的指導者が現れること」です。たとえばフランスのドゴールレベルなら可能でしょうが、今現在の人物でそれに最も近いカリスマ性をもっているのが金正恩、というのが韓国にとっても日本にとっても最大の皮肉ですね。

以下 蛇足
実は私、このまま北朝鮮とアメリカが戦争にならなければ、韓国と北朝鮮は北朝鮮主導で合併されるのではないか、と考えています。
そして、金正恩かその息子ぐらいが「金氏朝鮮王朝」を開き、その後に立憲君主制になっていく可能性は結構ある(戦争にならなければかなり可能性が高い)と思っています。

その後、朝鮮王はまず中国の共産党書記長と会談して「王としてのお墨付き(つまり冊封)」をもらい、日本の天皇と会って「同じロイヤルファミリー」として遇してもらうと、朝鮮半島の人々は「中国のお墨付きをもらいつつ、日本と対等になった」と満足するわけです。

ここまで行かないと、日本と仲良くなることは無いと思いますし、それでもフランスVSイギリスのように「千年の敵」という意識は残ると思います。

#10です。お礼ありがとうございます。

>韓国が韓国自身の正当性を毀損することなく(毀損しても構いませんが受け入れられる形で)日本と仲良くなるにはどのようなシナリオが考えられますでしょうか?

イヤ難しいですね・・
まず一番の問題点は「韓国政府はいまだに全然国民に支持されていない」という問題があります。韓国の大統領は1期5年で政権引退後はほぼ確実に逮捕されています。朴槿恵氏なんて任期中に罷免されていますので「大統領」と言う言葉に重みがなく、共和政の国で大統領が軽んじられるという...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング