親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ポンプの回転数と圧力と揚程について質問です。
回転数を上げると、圧力が下がり、揚程が下がるのですか?これは何故ですか?
ベルヌーイの定理でやってみました。しかし、圧力が下がり?揚程が下がる理由がわかりません。ベルヌーイの定理では、確かに回転数を上げると、一定なので、圧力が下がるはずです。しかし、何故揚程が下がるのですか?
ポンプのインペラー羽根車付近で回転数を上げるとは、与えるエネルギーを下げるという事なのですか?そんな訳ないですよね?
回転数上げようと下げようとエネルギー一緒なら、揚程は変わらないのでは?
ベルヌーイの定理で証明するのは間違ってます?

A 回答 (1件)

何か勘違いしてらっしゃるようですね。


負荷とポンプ能力を混同して考えてらっしゃるようです。

回転数が上がるとポンプ能力として、吐出圧力(揚程)が低下するということです。
配管負荷としては回転数(すなわち流量)が増加すれば負荷揚程が上昇します。負荷揚程がポンプ能力を上回れば、ポンプアップ不能となるわけです。

つまり回転数(流量)が増加すれば、ポンプの吐出圧力は低下します。

>ポンプのインペラー羽根車付近で回転数を上げるとは、与えるエネルギーを下げるという事なのですか?そんな訳ないですよね?
そうではなく、与えるエネルギーが変わらないから、回転数を上げると圧力が下がってしまうということです。

>回転数上げようと下げようとエネルギー一緒なら、揚程は変わらないのでは?
エネルギーが一緒なら、回転数を上げると圧力が下がらないといけないです。

>ベルヌーイの定理で証明するのは間違ってます?
ベルヌーイの定理は負荷側の話です、ポンプ動力の定理ではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q回転数と流量、揚程、動力の関係について

こんにちは。
ポンプで回転数nと流量Q、回転数nと揚程H、回転数nと軸動力Lの関係について回転数n1、n2としたときQ1/Q2=n1/n2、H1/H2=(n1/n2)^2、L1/L2=(n1/n2)^3とそれぞれ1乗、2乗、3乗の関係がある
解説を見るのですがこの根拠を教えて下さい。

Aベストアンサー

 
根拠は「運動とエネルギーの関係」です。
ポンプを理想化した原理的な表現です。


1.流量。
直径Dの車輪がn回転/秒で回ってる場合の外周の速度は
  V = πD・n  です。
外周に羽根を付けて水を掻くと、水も同じ速度Vで動きますから、

(1) 流量Qは 『 回転数に比例 』 します。
(2) Q = k・n  比例式で表した。kは比例係数。
(3) Q1/Q2 = n1/n2 係数を使わない形の比例式。

 (3)は、(2)の適当な2カ所、Q1=k・n1、Q2=k・n2 を分数にしただけのものです。分数にするとkが消えますよね。kは水車の寸法とか水の抵抗などが絡む現実的なものだから、抽象的な話をするときには出て欲しくない、そこで(3)のように「出てこない形」にするのです。
さらに、分数にすればメートルとかkgとかの次元も約分されて消えてしまうので「ただの数」になります。10rpmと20rpm、1000rpmと2000rpm、分数ならどちらも「2倍」となり、理論的、抽象的に説明をやりやすいのです。



2.揚程
物理の「運動エネルギと位置エネルギの関係」そのものです。物理の教科書にある式、
  1/2・mV^2 = mgH  Hは高さ
これを上記の(3)をマネして、V1のときH1、V2のときH2、の記号を使って分数にすると、gもmも1/2もみんな消えて、
  (V1/V2)^2 = H1/H2
となりますね、見やすいでしょう?
Hは揚程そのものだし、回転数と流速Vは上記1から分かるように比例です(この比例計数も分数で消えてしまうことが理解できますか?)。
  (n1/n2)^2 = H1/H2
となります。



3.動力
動力(ワットとか馬力)は、単位時間のエネルギ量(ジュール)、すなわち ジュール/秒 です。
単位時間に運ばれる流体の質量は
  m =ρQ kg/s
ρは流体の密度kg/m^3、Qはm^3/s
連続して毎秒、位置エネルギmgHを与え続けるから、その動力は
  L = mgH = ρQgH J/s
これもまた分数化すると、
  L1/L2 = (Q1H1)/(Q2H2)
これにQとHの式を入れると、
(以降は自分で。)



(分数にしてただの数にする方法を、無次元化や基準化などとも言います)

 
根拠は「運動とエネルギーの関係」です。
ポンプを理想化した原理的な表現です。


1.流量。
直径Dの車輪がn回転/秒で回ってる場合の外周の速度は
  V = πD・n  です。
外周に羽根を付けて水を掻くと、水も同じ速度Vで動きますから、

(1) 流量Qは 『 回転数に比例 』 します。
(2) Q = k・n  比例式で表した。kは比例係数。
(3) Q1/Q2 = n1/n2 係数を使わない形の比例式。

 (3)は、(2)の適当な2カ所、Q1=k・n1、Q2=k・n2 を分数にしただけのものです。分数にするとkが...続きを読む

Qポンプの全揚程と水圧の関係

ラインポンプに記載されている全揚程を水圧に換算するための計算はできるのでしょうか

Aベストアンサー

初めまして。
この内容だけだと色々意味が取れてしまいます。

ポンプの基板に明記して有る「全揚程xxM」を「圧力」に換算したいのですか?

[揚程]10m=[圧力]1kgf/cm2=[圧力SI単位]0.1MPa
です。

だから、ポンプに揚程30Mと明記してあれば、

水を垂直に30メートル持ち上げる能力を持ちます。
ポンプの吐き出し口直近での水圧は3kgf/cm2(0.3MPa)を出せます。

(この二つは、水深30メートルで掛かる圧力は3キロです。ということと同じ意味でもあります。)

あとは表記単位を見ながら換算してみてください。


2.このポンプが必要能力を持つか確認したい

圧力全損失(必要圧力)=水を持ち上げる高さ+配管経路の圧力損失

これが 全揚程>圧力全損失 なら水は出ます。

実際は配管に通したい水量にも左右されるので、
一概には言えませんが。。

ポンプには能力曲線というのがあって、必要水量と必要圧力から
ポンプの選定をすることが可能です。

#もし2番目のほうなら、コメントを下さい。
#詳細をお話できます。

初めまして。
この内容だけだと色々意味が取れてしまいます。

ポンプの基板に明記して有る「全揚程xxM」を「圧力」に換算したいのですか?

[揚程]10m=[圧力]1kgf/cm2=[圧力SI単位]0.1MPa
です。

だから、ポンプに揚程30Mと明記してあれば、

水を垂直に30メートル持ち上げる能力を持ちます。
ポンプの吐き出し口直近での水圧は3kgf/cm2(0.3MPa)を出せます。

(この二つは、水深30メートルで掛かる圧力は3キロです。ということと同じ意味でもあります。)

あとは表記単位を見ながら換算して...続きを読む

Qポンプの並列運転について知りたいことがあります。 ポンプを並列運転する時、回転数を同じにしないといけ

ポンプの並列運転について知りたいことがあります。
ポンプを並列運転する時、回転数を同じにしないといけないそうです。
これは何故ですか?回転数が違うと低い方は吸い込む水がなくなる感じがして、その結果?真空状態でポンプを動かす事になり焼け付いて壊れてしまうからかな?と考えます。
あってますか?もう少しアカデミックな説明で理由を知りたいです。
そもそも理由間違ってますか?

Aベストアンサー

「OKWAVE」にて同じ質問がありました。
同じ回答を以下に貼り付けますので、参考にしたください。

標準的な(遠心式)ポンプですと流量Qは、回転速度Nに比例します。
また、圧力は、回転速度Nの二乗に比例します。
さらに軸動力Pは、回転速度Nの三乗に比例します。

ポンプ(遠心式)の理論式で表しますと、次の式で示すことが
できます。
Q=k1×N
H=k2×N^2
P=k3×N^3
なお、k1、k2、k3は比例定数とします。

このことからポンプを並列運転したい場合は同じ運転特性を持つ
ポンプで、同じ回転速度で運転する必要があります。

仮に片方のポンプの回転速度を高くなりますと、流量が比例して
増えます。
同時に圧力が二乗で高くなります。
結果的に、この回転速度を高くなったポンプの仕事量(軸動力)が
大幅に増加します。

回転速度の増加の程度によると思いますが、場合によっては
過負荷になることも予想されます。

Q負圧の意味がわかりません

ある装置の説明に「負圧度-1.0MPaとする」という記載がありました。
物理が苦手で負圧の意味すらわからないくらいなんですけど
これってどうゆうことか説明できる方いますか?
圧力ってマイナスにはならないのじゃ・・・って思っているのですが。
少しでも知識のある方助けてください。

Aベストアンサー

密閉した部屋の換気扇(部屋の中から外へ)が作動した時にその部屋気圧は下がっていきます。この時の圧を負圧、静圧といいいわゆる真空になるように働く圧を言います。
逆に外から部屋の中に送るように働いた時を正圧、陽圧といいます。
「負圧度-1.0MPaとする」というのは真空状態にして行き1.0MPaとなった状態を意味します。この時に正圧と間違えないように-を付けていると思います。「負圧1.0MPa」または「真空圧1.0MPa」との表示でも良いと思います。

Qポンプ回転数制御時の運転電流について

ポンプを回転数制御しています。流量に変化がなければ、運転電流は回転数を変化させても変わらないのでしょうか。(運転電流から流量を知りたいのですが)

Aベストアンサー

インバーター制御の給水ポンプでしょうか?それとも排水設備の大型ポンプのインバーター制御でしょうか?それとも冷却関係でしょうか。回答の流れを引き継ぎVVVFインバータと仮定してお話します。

まさしく回転数、トルク、流量の関係はNo.1の方がお答えしている通りだと。

それに対するご質問で「配管系の抵抗を減らし、その分回転数を下げ、元の流量と同一にしようとした場合、電流値の変化はどうなるのでしょうか」ですが、配管抵抗を減らして制御回転数をさげているのであれば、圧力は下がり、電流値は下がります(基本的には)。
ただし、実際にポンプを稼働させると基本通りにはいきません。流体の種類によって、流体の中身(汚物等、気泡の混在、温度)によって流量や流速に関係なく負荷が変化します。当然、負荷(抵抗)が大きければ回転数を上げなければ、目的とする圧力や流量を保てません。
つまり、運転電流や周波数からは正確な流量を特定及び推定できません。流量を正確に知りたいのであれば、給水であれ排水であれ流量計を設置しなければ流量を知る事はできません。特に給水は運転制御が複雑です。
ただし、負荷が常に一定、特殊な流体でなければメーカーの発行するポンプ能力線図に準じたデータで良いと思います(制御方法によりますが・・)。

インバーター制御の給水ポンプでしょうか?それとも排水設備の大型ポンプのインバーター制御でしょうか?それとも冷却関係でしょうか。回答の流れを引き継ぎVVVFインバータと仮定してお話します。

まさしく回転数、トルク、流量の関係はNo.1の方がお答えしている通りだと。

それに対するご質問で「配管系の抵抗を減らし、その分回転数を下げ、元の流量と同一にしようとした場合、電流値の変化はどうなるのでしょうか」ですが、配管抵抗を減らして制御回転数をさげているのであれば、圧力は下がり、電流値は...続きを読む

Qよく水素エネルギーはクリーンだとか言いますけど 本当に水素精製に使う電気、ひいては石油燃料は 直接

よく水素エネルギーはクリーンだとか言いますけど
本当に水素精製に使う電気、ひいては石油燃料は
直接 石油燃料を使用する際よりエネルギー効率が良いのですか?
わかりにくい文で申し訳ありません。

石油燃料を直接使用するより、一度石油燃料で水素を精製してから水素を使用した方が効率は良いのか?
ということです。

Aベストアンサー

水素はメタンと水で、高熱で合成しています。CH₄+H₂O→CO+3H₂
この高熱は化石燃料の燃焼です。また、生成したCOは燃やしてCO₂になります。
水素エネルギーはクリーンですが、水素を作る過程はクリーンではありません。
何事も上手い話は無いのです。

Q呼び径って配管の内側でいいですか? Φ50って直径50mmです。何が?外径が?内径が? https:

呼び径って配管の内側でいいですか?
Φ50って直径50mmです。何が?外径が?内径が?

https://www.keyence.co.jp/ss/products/process/flowmeter/technique/size.jsp

普通に仕事でΦ50とか出てきます。この時、50mmってのは、呼び径=内径ですか?外径ですか?内径って思ってますが。
内径が定まっていたら、外径も決まってくるものなんですか?肉厚って大体何mmって決まってます?
調べても欲しい情報が出てきません。a呼称とかb呼称とかインチとAとかなんて対応表見ればいいだけですよね?
それとも、内径が定まれば外径まで決まってしまう根拠になるのですか?aとかbとか呼称ってのは?

Aベストアンサー

内径のことを指しますが、サイズによって管の外径は同じで、スケジュールNo.が大きいほど厚さが増えるので実内径は小さくなります。
Aはmmサイズです。
Bはインチサイズです。
http://www.tohkemy.co.jp/item/tec_p131.html

Qこの直並列回路の抵抗をテスタで測ったのですが計算のやり方がわからないので教えてください

この直並列回路の抵抗をテスタで測ったのですが計算のやり方がわからないので教えてください

Aベストアンサー

下の画像のように、少し回路を変形します。
ポイントは回路図上の導線は伸ばしたり縮めたりしても良いという事です。
(b)は右側の導線を縮めると画像左上になりました。
赤と青で囲った部分は、それぞれ(並列を)合成できてr/2になります。
合成後は図左下となるので、今度は直列を合成してr/2+r/2=r
したがってb図の合成抵抗はRです。
R=100ならば
b図の合成抵抗は100オームです。

(c)も、導線を伸び縮させて右上の抵抗を、画像(右から3番目)のように移動させます。
すると、赤と青で囲った部分は(直列の)合成ができて、それぞれ2Rとなります。(画像右から2番目)
この回路図では、紫部分が並列の合成ができて(2Rx2R)/(2R+2R)=R
紫部分の合成抵抗ともとからあった左上の抵抗を、考えやすい位置に移動させたものが
画像右図です。
画像右の合成は中学で既習と思いますので、これを計算してもらえばRとなるはずです。
よってcの合成抵抗もR(=100オーム)

Q政党名の「日本維新の会」や「希望の党」から、「の」を外して「日本維新会」や「希望党」に変更すると、何

「の」の使い方が難しいです。
政党名の「日本維新の会」や「希望の党」は、「の」を挟んでいます。
「自由民主党」や「立憲民主党」は、「の」を使っておりません。
質問は、「の」を外して「日本維新会」や「希望党」に変更すると、何か都合が起きるでしょうか?

Aベストアンサー

民主党や共和党は2つの単語が結合した物ですが、この結合にはかなり長い歴史があり、耳慣れて聞こえます。本来、熟語化していない2つの単語を直接に結びつけると最初は違和感を伴います。「日本維新会」や「希望党」はその例です。ロシアに行った「秋田犬」も最初に誰が命名したか分かりませんが「秋田の犬」で始まり、耳慣れて初めて「の」の無い熟語として定着したものと思います。
不都合というなら、この耳慣れないところから来る違和感ではないでしょうか。

QツイッターのTLで流れていた文章です。ジョークだと思うのですが、

私の理解でよいか、教えていただけますか。よろしくお願いします。

To my wife Marganit and children Ella and Daniel
whitout whom this book would have been completed two years ealier.

「君たちがいなければこの本は2年前に完成していたであろう、妻マーガニットおよび子供たちのエラとダニエルへ(に捧ぐ)」

ちなみに、本の前書き「~に捧ぐ」の部分のパロディーのように思われます。

Aベストアンサー

妻マーガニットと子供たちエラとダニエルに(にこの本を捧げます)。彼らがいなければ、この本は2年前に完成していたでしょう。

おっしゃる通り、よくある「彼らがいなければ(彼らのサポートがなければ)この本は完成していなかったでしょう」をもじったジョークです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング