これからの季節に親子でハイキング! >>

哲学的な事を考えすぎて憂鬱になってしまいます。人間もこの世界の物質の一つで、意識や自由意志なんてものも錯覚です。全ての感情は「生存に必要だったから」人類の脳内に「その場しのぎ」で備わった機能に過ぎず、脳は入力と出力を繰り返すアルゴリズムです。

この世界は、「ただ原子が存在していてそれが物理法則に従って動いているだけの世界」だという事を思い出すとまた虚無感に襲われます。

宇宙のことを知れば知るほど宇宙に目的なんてものはなく、ゆえに人間に生きる意味はないということを実感させられます。

生きる意味はないと実感した上で楽しく生きようと前向きに考えられる方もいますよね。ですが私にはそれができないのです。けれど死ぬのはやっぱり怖いです。この死が怖いという感情も生きるための機能でしかないのですが…そもそも「意味」自体人間が考えたもので、「意味」なんてものは存在しませんが…

そんなことを考えていると虚無感に襲われ、憂鬱になってしまいます。まとまらない文章になってしまい申し訳ないですが、回答してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

参考にならないことを申しますが、この天の川銀河は大天使の体です。


大天使の体の中で生きているのだからいずれ幸せになります。なぜならば影響を受けるからです。
今生かもしれないし、来世かもしれない。参考にならないお話です。
    • good
    • 1

憂鬱になっちゃうのか。

#5の大工さんに言わせると

>いずれにせよ、一回きりで、そう長くはないのだから。

確かにさみしいね。昔の人は、命って何回も生まれ変わってくると信じてた。だから、自分の生き様を、前世と来世を考えつつ、途轍もない時間スケールで考え、律してきてたんだよね。それに比べると、今の人間は、命は一回きりだと思うようになった。あまりにも時空が狭く、時間スケールが短い。これじゃ、昔の人と比べて、人生を刹那的に捉えて、憂鬱になっちまうのも無理はない。たった一回きりの刹那的な人生だ。あとは野となれ山となれ、サノヨイヨイ、ってなことに成っちまうのも止むを得んかも知れんね。

でも、誰かが「命って何回も生まれ変わってくる」ってのが間違いだったと証明したとは、あたしゃ寡聞にして、まだ知らんのだが、tanami07さんは知ってんのかね。もし、何回も生まれ変わってくるのが本当だったとしたら、死ぬのが怖いなんて言ってられないんじゃないの。次の命でどんな暮らしをしてみようなんて夢を持ちながら、来世を待っていたらどうですか。
    • good
    • 2

哲学が出来るだけ生活に余力があることがその憂鬱の原因だと思います。

喜捨すれば何か変わるかも知れませんよ。

なお、喜捨以外で考えると、少し前にhttps://oshiete.goo.ne.jp/qa/10789743.htmlで自由意志は存在していますか?と質問しています。
現状、分からない。というのが結論です。その答えを調べるために人には知能があり、そこ存在意義があるのではないでしょうか?
予算や時間が十分にある場合、それについて本気で考えてみるというのはいかがでしょうか?

あと、もっとシンプルに、憂鬱になる原因は何でしょうか?私は脳にあると思っています。
極論言えば、脳を操作して憂鬱を楽しめるように医学的に変更すれば良いのではないでしょうか?
その思考で憂鬱になると言う思考そのものを改変する等です。
まとまりのない文章ですが、例えば痛みは人が嫌う感情ですが、神経が断絶していたり、脳に問題があるとそもそも痛みを知覚できないわけです。
つまり、痛みという物には本来ネガティブな感情はないわけです。あくまで、人の脳がその様に判別しているだけです。
その脳を医学的に改良すればそもそも、憂鬱という感情すら消失するかと思います。

憂鬱の解消には様々なアプローチがあると思います。
    • good
    • 0

もう少し、周りの人間に興味をもってみたら、どうでしょうね。



人間が、自分の内面を掘り下げて、結論を出して、意味づけをしようとしても、しょせんは自己完結しか果たせなくて、何も動きません。仰る通り、死ぬべき運命を持っているからです。

どんなに小さなことでも良いから、社会に働きかけられるご自分に、変わってゆかれると、逆に、楽になります。
    • good
    • 1

質問者さんの文章を読んでいると、本を勉強して「世界の仕組みは全て理解した」俺は神だと言っているように思えます。



大丈夫ですか?
料理でも、本に書いてある説明の通りに作ってもできない?
家庭菜園でも、解説のように育ててもできない?
運動も、プロ選手と同じようにできない?
理論と現実は違う?
何故だ。何故?
自分なりのやり方が必要だからですよ。
そこに、発見がある。

もっと、謙虚に「解らないことは解らない」と認めて、面白いと思えればいいのですよ。
哲学って考えることを学ぶ学問だったのでは?
文章を全て信じるって、なんで、そんなに素直になれるのですか?
    • good
    • 1

憂鬱になる状態は、大体ある特徴と傾向があると思います。



身体を酷使してストレスで感性が停滞している状態、考えて身体を使っていないので感性の出番を失っているような状態。
知覚からの感性への働きかけが自分を動かしていることに否定的だとネガティブになりますよ。

何も意味が無いなら、人間は唯の器。憂鬱にもならないですし、回答など求めないし、回答してくれると嬉しく思うなんて意味もないだろうが、めちゃめちゃ矛盾して、意味あるって気づくでしょう。
何か、保留していたものがあるなら、それに手を付ける時期なのかなと思えてきます。
    • good
    • 0

質問者さんは、変化しているのに、今まで通りではついていけなくなっているのでは?



知りたい欲があるときは、知ることが楽しみですが、自分の意味にまで昇華すると、そのように生きてしまうので、何をしても感動が無いのは当然ですよね。
飽きてしまったのだから、虚無感にされるがままの器に、新しいものを入れる努力をするしかないのでは。

意味というのは一つじゃないので、もっと挑戦したり、あえて荊の道を行くことで、思ってもみなかった世界が開けることがあります。
質問者さんが選び取って、その道に沿った考えかたを生きてみたら、途中で自分に違和感を感じたのだから、より道をすることだって出来ます。
もう、今なら、今後は、意味が無いということに逃げ場を作り、意味がないと憂鬱になる自分になっていく予測、つくでしょう。

私は自分に期待しているんだな、もう外に出て行きたがっているんだなと気づいて欲しがっているんだと思います。
    • good
    • 0

自己組織化というテーマで少し考えてはいかがですか?



原子がただ集まって堆積してるだけなら、生命は出来上がらない。
人間の脳細胞を、細胞の数だけで評価して犬の三倍だとか言っても実態は捉えられないでしょ。

宇宙に目的がなく、自分も生きる目的が与えられなかったから寂しい、みたいな心境は理解できますが、だから人生なんてものは虚しいとか苦しいとか思うなら、子供は産まなければ良い。

でも、自分の限られた時間が大切でないということにはならないですよ。
いずれにせよ、一回きりで、そう長くはないのだから。
    • good
    • 1

虚無感を克服して楽しく生きよう、の反対が、怖い死?


んなわけない。

あなたに欠落しているのは生命の視点です。
『風の谷のナウシカ』のマンガ(徳間書店で全7巻だったか。アニメ映画とはスケールが違い過ぎ)

「意味」は考えたから存在するのではなく、人類が「意味」の存在を発見したのです。「意図」というかwillというか…。
    • good
    • 0

「虚無」や「憂鬱」も、ただの意識の表象でしかありません。



あなたが「意味」なんてものが存在しないとおっしゃるように、全ての言葉の意味は、その場しのぎでしかないとしか思えません。

考えるだけ無駄なんですよ、何事も。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「マウンティング」をする人は「自信家」ではないか。

先の質問で、最後の回答をくださった方が、記事中のいくつかのキーワードを添えて以下のリンクを教えてくれました。

その時の回答をそのまま引用します


<またまたズレているかもしれませんが、おもしろい記事を見つけたので貼っておきます。
https://president.jp/articles/-/26637#cxrecs_s

マウンティング サル 優位に立ちたい 自信が無いから 
デジタル人間 感情の欠落 生きづらい
悪いのはあいつだ わたしには関係ない>

わたしはTVを視ませんし、新聞を読まない、インターネットでは、主にわたし同様、心の病を持った人のブログを読む。それ以外は専ら海外のアート・サイトを渉猟するだけで、WEBニュースもまとめサイトも覗くことはありません。ですから、最近の言葉はほとんど知りません。
「マウンティング」という言葉も初めて知りました。

以下リンクの記事より

「そもそもマウンティングをする人は、自分に自信がありません。そのため、自分よりも格下の人間をつくりだすことで、集団内での序列を少しでも高めて、上位にいるという安心感を得ようとします。」

わたしはブログを通して、自分同様に自己肯定感の極めて低い人たちを知っています。
けれども、わたしの知っている「自信のない人たち」は決して、決して「自分より格下の人間を作り出し」たり「人より優位に立ちたい」などとは露ほども思っていません。ただひたすら自己の無価値を嘆くだけです。わたしもまた同様です。

「マウンティング」とやらいう行動をとる人は、寧ろ、自己顕示欲の強い自信家であり野心家ではないのでしょうか?

「そもそもマウンティングをする人は、自分に自信がありません。」
この記事を書いた人は、如何なる根拠を持ってこのように断言するのでしょうか?

先の質問で、最後の回答をくださった方が、記事中のいくつかのキーワードを添えて以下のリンクを教えてくれました。

その時の回答をそのまま引用します


<またまたズレているかもしれませんが、おもしろい記事を見つけたので貼っておきます。
https://president.jp/articles/-/26637#cxrecs_s

マウンティング サル 優位に立ちたい 自信が無いから 
デジタル人間 感情の欠落 生きづらい
悪いのはあいつだ わたしには関係ない>

わたしはTVを視ませんし、新聞を読まない、インターネット...続きを読む

Aベストアンサー

そうなんですよ!

私も自信のない人、好きです
自信がない、って謙虚であることでもありますもんね
また、丁寧に物事を考えていけば
自信満々にはならないですもん

質問者さまが無力無能とは思いませんが、まあそれは置いておくとして
ある精神科医が
「自分はうつ病の患者さんが好きだし
精神科医は、みんなそうだと思う
うつ病の患者さんは優しいし礼儀正しい人が多い
元気になってくると医者にお礼を言ってくれる」

この言葉を知り
何かあった時に他人のせいにはしないで
自分が悪かったと自分を責めるような人が
うつ病になるのではと思いました

おそらく
「下をつくって、でも上に怯える」ような人が
自慢話で武装するのではないでしょうか?

「上とか下とかでなく
私は私でしかない」
と思える人が「本当の自信」がある人なのかもしれないですよ

QHaruさんの存在主義の欠点は何ですか

客観的情報が欲しいのでHaruさん以外の人に回答して欲しいです。

Aベストアンサー

Haruさんとは誰?

Aベストアンサー

>ケ・セラ・セラと言っていてよい確率は ふつうの人間のけんかだとか社
会的対立の場合に 50%を超えるのですか? それとも もっと少ない
のですか?
あるいは ケースバイケースの多様性があり過ぎますか?

質問の意味が、もう一つしっくりと判らないんだけど、ケ・セラ・セラ(What will be, will be、なるようになる)から来る、私の反応を書いておきます。

我々が複雑な構造と言うときにその言葉で表されているものに、その出現の根拠が全く違った2種類のものがある。その一つは、精密で巨大な振り子時計や昔のゼンマイ仕掛けの腕時計(ルビーの石が入っていて、何ルビーの腕時計なんて言ってたあの懐かしい腕時計)の内部や、からくり人形の内部のような複雑な機械の構造。もう一つは、生物の体の内部の複雑な構造だ。

この二つの間の決定的な違いは、時計など前者の構造の出現には、まずそれが何故作られたかの目的が前もって与えられており、さらにその目的を追考するために、その機械の外部にある者が目的や設計図に沿って作り出された複雑な構造であるのに対して、後者には、そんな目的もそれを作る外部の者も、そして前もって与えられたシナリオもなく、外界のと成り行きに任せて、擦った揉んだしながら、すなわちケ・セラ・セラってな具合に自発的に発生した複雑な構造だ。この成り行き任せで自発的に創出された複雑な構造のことを物理学では「散逸構造」って呼んでいる。

前者と後者の際立った違いは、前者は外部からのいろいろな障害や状況の変化に大変脆いのに対して、後者はそれらに対して頑強な抵抗力があることだ。何故なら、後者は外部との予期せぬ(従って確率的に起こる制御不可能な)いろいろな状況との相互作用で、成り行きに任せながらケ・セラ・セラてな具合に収まるところに収まるようにして、自発的に出来上がってくる。ケ・セラ・セラとその状態に留まっているのが(少なくとも局所的に)一番安定していることが理由で出来上がってきた構造だから、その状態を外部の者が無理やりズラしてしまっても、再びその安定状態に自発的に戻ってしまう。すなわち、自己修復の機構を持っているんだ。さらに、元々その構造が何のためにそこにあったのかなんてな目的が始めから無いんで、なんとなくそんな目的でも有ったつもりでいたのに、状況が変わって、その目的がなんだかわからなくなってしまっても意に介せずに存在し続けられる。ところが、前者には自己修復の機構もなく、また状況が変わって目的がなくなったら存在している意味すらなくなってしまうから、外部からのいろいろな障害や状況の変化に対して大変脆いんだ。

んで、さらに制御不可能な環境から、どのような仕掛けでそんな複雑で無目的な構造が自発的に創出できるのか、その条件は何かってな問題が当然浮かび上がってくる。それには3つあって、1)開放系であること、2)非線形効果が無視できなくなってしまうぐらい熱平衡状態から十分離れている「非平衡状態」にいること、3)一旦偶然に出来上がった構造を破壊するように制御不可能な形で外部から飛び込んできた要素をいつまでも覚えているんじゃなくて、その要素を「散逸」させて忘れさせてしあう仕掛けがあること、この3つだ。

あたしゃ、この文脈で「非平衡」って言葉使っているんで、ブラブラさんのこの言葉の用法とは違っているいみたいだね。

この3つの条件の中で数学的に一番面白いのは2)の非線形性だ。でも、物理的にもっと面白いのは3)だ。情報の散逸が起こるということは時間の向きの対称性が破れているってことだ。さらにその現象を数学的な方程式で書く場合、決定論的な微分方程式ではなくて、確率変数の従う非決定論的確率論的微分方程式になってしまう。だから、この宇宙って決定論的にできているのか、それとも非決定論的にできているのかという、物理学の最も基本的な問題に絡むからだ。

要するにケ・セラ・セラってえのは、神様がいるのかいないのかってな問題に絡み出す。だから、ケ・セラ・セラで出来てくる複雑な構造という最も本質的な部分を強調して「散逸構造」って名付けられたんだ。ここでの会話の成り行きだったら、「ケ・セラ・セラ構造」って呼んでも良いね。

今回は、ブラブラさんが、あたしの得意なケ・セラ・セラってな言葉を的を射て使ってたんで、今回はあんたを揶揄うのをやめて、あたしからぬ真面目な反応をしたんだ。いつもと違って、気持ち悪かっただろう。

>ケ・セラ・セラと言っていてよい確率は ふつうの人間のけんかだとか社
会的対立の場合に 50%を超えるのですか? それとも もっと少ない
のですか?
あるいは ケースバイケースの多様性があり過ぎますか?

質問の意味が、もう一つしっくりと判らないんだけど、ケ・セラ・セラ(What will be, will be、なるようになる)から来る、私の反応を書いておきます。

我々が複雑な構造と言うときにその言葉で表されているものに、その出現の根拠が全く違った2種類のものがある。その一つは、精密で巨大な振り...続きを読む

Q認めたくない現実

あなたにはありますか?
それはどんな?

Aベストアンサー

おそらくあるであろうと言う事。
それは、過去に自分が過ちを犯しておきながら、それを今も知らないという事。それを今も知らないので、今も同じ過ちを継続している可能性があるという事。そしてそれを知り得ない限りは、その過ちは未来にも続くであろうという事。

自分の外に悪がある事を見るのは簡単である。自分の内に確かに存在する悪を自らで見いだすことは容易では無い。自分自身の影に隠れてしまうからである。そこで、他人からの指摘が大いなるチャンスとなる。その指摘が的を得ていようが外していようが、他人から得たその言葉をきっかけに自らを省察する人は賢者である。一方で、聴く耳のない者、耳触りの良い言葉のみに対しての反応しか出来ない者、この様な者が人生を全うすることなくくずおれる。賢者は自己を健全化し、しあわせに至るが、愚者は自ら犯す過ちによって自己を損ない苦悩を受ける。

人は皆苦しんでいる。見難きことであるが、これを先ず人は観なければならない。

意固地になっていても埒は明かない。以上に述べた見難き真実を見て、人は初めて自己を知るのである。

Q夢そして使命

https://www.youtube.com/watch?v=mhI5PRhwgYU&list=PLjRNMBifTNgy6OjUfqWPj-tmmndM0Xy91&t=393s&index=20

昔は「夢」を語れる余地が社会の中にあったと思いますが、今は迂闊には
言えない空気を強く感じます。

それは、動画の中に出てくる「ドリームキラー」がとても増えているから
ではないかと思います。

Facebookを設立したザッカーバーグ氏は、人間の幸せの為には「使命」が
必要であると言っています。

既成の権威が次々と色褪せてきて、乱世の様相を呈している現代において、
新しい哲学が必要なのは言うまでもありません。

何百年も前の哲学者の真似ごとをしていたって埒があきません。

私は「夢」と「使命」という概念が、哲学的に大変重要ではないかと考えます。

皆さんはどのようにお考えでしょうか?

Aベストアンサー

現実にはないかも知れないが、真実にはそうであるのでしょう。
平等を体得する事は容易ではないと思いますが、結局、どの様な人間観に行き着いたかでその可否が変わってくると思います。

人間の本性は獣と変わらないとか、獣と人間性の混成物だとか言う人間観では平等を体得する事はできないでしょう。
人は、免れ得ない苦しみに見舞われてしまう。如何ともしがたい事が人にはある。人が、諸々の苦難とそれに対する本能的挙動を背負っているものであると知るならば、平等を体得するに向けた人間観の形成が培われます。

一言で言うなら、人間理解が平等の体得には欠かせないという事です。そして、真実に生きる人は、平等を体得し、現実にもその通りに生きることができると私は思います。

先ほども申しました様に、ピラミッドの頂点に位置する者も、底辺に位置する者も、中間に位置する者も、本質的には皆変わらない人間であるでしょう。老いて病んで死ぬ事から逃れられない。それ故にそれらに対して起こる本能的挙動を知って、争いを超えることを目指すなら、平等も見えてくる。
なぜ至ると言わず見えてくると言うのかと言うと、ここには理性的な挙動は含まれていないからです。平等は、理性的な挙動をも超えたところにあると思われます。
即ち、老いて病んで死ぬ事について起こる本能的挙動と理性的挙動をも超えたところに、平等はあるのだという見解です。

平等を可能とする要素は、この様な人間理解であると思うわけです。

現実にはないかも知れないが、真実にはそうであるのでしょう。
平等を体得する事は容易ではないと思いますが、結局、どの様な人間観に行き着いたかでその可否が変わってくると思います。

人間の本性は獣と変わらないとか、獣と人間性の混成物だとか言う人間観では平等を体得する事はできないでしょう。
人は、免れ得ない苦しみに見舞われてしまう。如何ともしがたい事が人にはある。人が、諸々の苦難とそれに対する本能的挙動を背負っているものであると知るならば、平等を体得するに向けた人間観の形成が培...続きを読む

Qアメリカの真骨頂は民主主義か 資本主義か?

今日はアメリカで昨日から中間選挙がありましたが 上院では共和党が、下院では民主党が

過半数を取ったようです。

しかしアメリカとは本質的にどういう国なのでしょうか?

朝鮮戦争やベトナム戦争の時は 建前は自由主義を守るとかでしたが

民主主義陣営とか言いますが 実際には資本主義の力 世界一のGDPの国

軍事力も資本力も世界一と言う国でもあります。

その本質が今回見えたような気もします

アメリカの本質は自由主義でしょうか?民主主義でしょうか?資本主義でしょうか?

それとも何でしょうかあの大国は?

Aベストアンサー

米国在住です。

トランプ大統領を見てもわかるように、基本的に、功利主義です。違ったバックグラウンドを持った人たちが、まじりあって住んでいるので、それぞれの利害はいつも相反します。それを、なるべくたくさんの人の利益になるように、うまく調整しながら、かつ、将来、利益を生んでゆくような対策がたてられれば、それが一番良いのす。

今回の選挙で、下院が民主党多数になり、共和党主眼の(小さな政府・企業の利益優先)にブレーキがかかり、民主党の推す、医療保険をはじめとする、福利の充実に目が向けられるのではないか、と、アメリカ国民は、願っています。全く異なった主張の二党がアメリカの社会そのものを象徴しているように見えます。二党競合が、アメリカの民主主義の根幹です。一般人は、選挙で投票をすることに重要な意義を見出しています。

今回の選挙では、下院に女性の進出が目覚ましく、イスラム系・ヒスパニック系・東洋系・アメリカンインディアンなど、人種も入り乱れており、移民問題が取り上げられている中、時宜に適した活躍ができるよう、応援しています。

朝鮮戦争やベトナム戦争を、アメリカが戦わなければ、日本や台湾、東アジア全体が社会主義・共産主義に席巻されていたかもしれないですが、それでも良かったのかなぁ。アメリカ嫌いの人もたくさんいるようですから、そのほうが、幸せだったかもしれませんね。

戦争は、大統領が決断して、議会が承認するもので、基本的に、アメリカ国民は、できれば、戦争はしたくないです。ただ、今回の北朝鮮を見てもわかる通り、アメリカの強大な軍事力が、実際の流血を防ぐこともあり得ます。

自由主義というのは、アメリカの場合、もともとは、植民地支配、”代表権なき課税”(税金は納めるのに、議会に代表が送れない)からの独立を意味していました。憲法に、権利章典が補足として書き加えられており、言論・報道・集会・陳情の自由、保身のための銃の携帯の自由、黙秘権行使の自由、裁判の公正、などが、保証されています。

昨今のメディアの暴走は、一般の国民から見ると、ニュースが信じられないのは、非常に不便で、できれば、もう一度メディアの原点に立ち返り、きちんと事実を過不足なく報道してほしいものだと感じています。

順番をつければ、第一に功利主義、第二に民主主義、第三に自由主義、というふうになると思います。

米国在住です。

トランプ大統領を見てもわかるように、基本的に、功利主義です。違ったバックグラウンドを持った人たちが、まじりあって住んでいるので、それぞれの利害はいつも相反します。それを、なるべくたくさんの人の利益になるように、うまく調整しながら、かつ、将来、利益を生んでゆくような対策がたてられれば、それが一番良いのす。

今回の選挙で、下院が民主党多数になり、共和党主眼の(小さな政府・企業の利益優先)にブレーキがかかり、民主党の推す、医療保険をはじめとする、福利の充実に目が向...続きを読む

Qよーく考えてからのお礼文は、

返信に時間が掛かります。
考えた挙げ句、たいした文章も書けなかったりします。
なのでスピードを重視したお礼のほうが良い、という人にはご不満なのかなと思います。
どうでしょうか、これは。

Aベストアンサー

南北朝から室町にかけて全国の武将の間で連歌が流行りました。戦に出る前に数人で連歌を創作の喜びを満喫して死出の旅路に出た。日本人て世界的にも類を見ない不思議な民族だったんですね。そう言えば、日光の裏山で電気も入っていない山奥で生まれ13歳のとき初めて汽車と海を見たという、高等小学校止まりのもう亡くなった母は百人一首を全て諳んじていた。昔は今ほどの楽しみがなかったので、百人一首を遊ぶのが楽しみだったそうです。百人一首の歌どころかそのもじりまで覚えていていました。そのもじりの一つ、

  ももしきや古けて破けてけつが出て 朝の寒さにおちんこちぢまる

なんていうのも母から教わりました。昔の日本人て今の日本人とは人種が違っていたのでしょうか。

当然連歌が流行れば、連歌師なんてのが出て、連歌教師としてお金が稼げた。また、「貴方でも連歌が創れる」なんてなハウツー物の本も何冊も出版された。だいぶ昔に読んだので、誰だったか忘れてしまいましたが、確か二条良基だったかな、連歌の上手くなる見込みのある人とそうでない人の違いを述べていました。順番で自分の番になったとき、一生懸命考えて、なんとか満足のできる上手い歌をつけようと時間をかけて出しているような者は大した上手な連歌師になれない。軽ーく軽ーく考えて、大した歌でもないが、思いつくままにひょいひょい歌を出してくるような者の方が、後でどんどん伸びて行く、と書いてありました。

南北朝から室町にかけて全国の武将の間で連歌が流行りました。戦に出る前に数人で連歌を創作の喜びを満喫して死出の旅路に出た。日本人て世界的にも類を見ない不思議な民族だったんですね。そう言えば、日光の裏山で電気も入っていない山奥で生まれ13歳のとき初めて汽車と海を見たという、高等小学校止まりのもう亡くなった母は百人一首を全て諳んじていた。昔は今ほどの楽しみがなかったので、百人一首を遊ぶのが楽しみだったそうです。百人一首の歌どころかそのもじりまで覚えていていました。そのもじりの一...続きを読む

Q人生がうまくいく「求めない」法則

「人生がうまくいく「求めない」法則」 (扶桑社文庫)という本が売れているそうです。
2018年4月時点で460万部突破ですので、国内ではハリーポッターや、乙武さんの五体不満足並みですね。
それだけ、この考え方が共感を得ているということでしょう。

私はこの本は読んでいませんが、人生のいくつかの側面においては、諦めとは違って、いい意味で期待しすぎないこと、見返りを求めないことの重要性も感じておりました。
タモリさんも、自分にも人にも期待しすぎないことが人生哲学だそうです。

例えば、人に期待しすぎない方が、落胆もしないので、
価値観の違いを受け入れやすくなったり、
人付き合い・人間関係が楽になったりするそうです。
もちろんこういう事は程度問題もあるでしょうけど。。。

皆さんは、あえて、「求めない」、「期待しない」方がいいと思っていることはありますか?
(どんな小さな些細なことでも構いません)
例:
妻に料理上手は求めない。
教えてgooで回答しても、お礼は求めない。
等。

Aベストアンサー

日本人ですよ

わしもね
ついこの間まで
知らんかったけどね

戦後復興
マッカーサー元帥と昭和天皇の対談
昭和天皇の戦後の巡礼

マッカーサー元帥の聴聞会

教えられて無いことが
ネットでね
チラホラ流されてるんですよ

別に国粋主義じゃないけどね

日本の良いところを
なぜか、教えない!広めない
今の地上波では
反日思想や搾取目的の民営化

移民法や水道の民営化

現代日本人って?

思うところもあるけどね
( ̄▽ ̄;)わしのが偏りすぎてるね

ごちゃごちゃと書いてますが

gooだけにとどまらず
個人!個人の
価値観や感情が
ギスギスしてないかな?
なんて、思うときに
ハイジさんの質問を
拝見させてもらい
参加させてもらったんですよ

有意義な質問
議論の許可
解りやすい、反論

色々と感謝(*-ω人)いたします

ではでは
また、次の機会を
楽しみにしてますよ

追記
弁士はとかく狙われやすいので!お気をつけてくださいね

Qでは 人間って何なんでしょうか?教え下さい。

貴方は人間は何だと思いますか

人間の本質とは何でしょうか?

今まで人間が生きて必死で生きて、気の遠くなるような営為は何だったのでしょうか?

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=EQpJNcSu8Ug

今日見つけた動画です。

山本リンダという歌手は知っていましたが、彼女がこんなに綺麗で歌がうまかったこ
とに不覚にも気が付いていませんでした。

でも、動画を見ているうちに、美人だとかセクシーだとかいうことがどうでもよくな
ってきました。

彼女の時折見せる幸せそうな顔のかわいらしさとか、心の真っすぐさに魅了されると、
外見の美しさはそれを飾るものになってゆきました。

これは、人間の本質の一端をあらわすものではないでしょうか。

Qあなたは日本人に生まれて良かったと思いますか?ほかの国ならどこに生まれたかったですか?

日本人は独特な面があって 特に精神面が独特だと思うのですが

人口密度が高いし どこにでも人が居るので 日本の文化に調和しないと

村八分に合うと言う もう忘れてしまった様な 出る杭は打たれると言うか

見ざる言わざる聞かざるとか長いものには巻かれろとか

窮屈な面があります。それで恥の文化が鍛えられます

昔はツッパリとかありましたが今でもあるのでしょうか?

腐った蜜柑の方程式とか ああ言うのはどうなったのでしょうか?

何か「日本人にしか心はない・・・」と言う人さえいました。

日本人の二重の心は、本音と建前は現実をゆがめていないだろうか?

Aベストアンサー

日本で産まれた日本人で、ホンマに良かったと思います。もう、50年以上もいろんな外国で生活してますけど、ただ日本人ってことで「得」をしたことだらけ。これも、昔の人が築きあげたたわものと感謝に感謝しても足りないくらいです。

それじゃ、日本に住みたいかと言われると、住みたくないというより、住めないと思います。こちらは、高齢者になれば、デカい家に住め! ところが、日本は、狭い家に住め! で正反対。
それに、2年半ほど前にヤモメになりましたが、こちらの家は昼間は鍵かけずで、誰か知らないけど近所のおばさんらが、お皿に盛った料理をそっと置いて行ってくれます。食べ終わってお皿を洗って残り物のお菓子でも置いておくと、いつの間にかお皿がなくなっています。日本じゃこんなのは、よほどの田舎に行かないとなくなっていると思います。こちらの人の心には、最高に癒されています。

それに、こちらでも、二ョンポコリン2さんのように、女は綺麗であるべき、女王様屋お姫様みたいに誇り高いですが、惚れた男には徹底的につくします。チビでハゲ、超短足、でキモい顔でも容姿などは関係なしで、人間が良ければ、大モテで楽しみまくっています。

誰にでもできることじゃないんですが、日本で日本人として生まれる、そして世界中を旅して、一番気に入ったところで暮らすが、最高じゃないかと思っています。

日本で産まれた日本人で、ホンマに良かったと思います。もう、50年以上もいろんな外国で生活してますけど、ただ日本人ってことで「得」をしたことだらけ。これも、昔の人が築きあげたたわものと感謝に感謝しても足りないくらいです。

それじゃ、日本に住みたいかと言われると、住みたくないというより、住めないと思います。こちらは、高齢者になれば、デカい家に住め! ところが、日本は、狭い家に住め! で正反対。
それに、2年半ほど前にヤモメになりましたが、こちらの家は昼間は鍵かけずで、誰か知らない...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング