こんにちは。助けてくらさい。
IF+VLOOKUPで検索をかけたところ“エラー#N/A”がたくさん出てしまいました.
条件付書式などで試みてみたのですが、この表示を消すことができません。
どうか、この軟弱もんに教えて下さい。

どうすれば、#N/Aを表示しない様にできるのですか????

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

できたみたいでよかったですね。


No.1の方の補足みたかぎりだと、
ISNA関数の例の方が、今回の場合は適切ですね。

後で過去ログを参考にする方のために、補足です。

VLOOKUP関数を使用した場合、
VLOOKUP関数の「範囲」で指定していない文字などを入力すると、
エラー#N/Aが表示されます。
それを表示したくない場合は、ISNA関数を使います。

詳細は、ヘルプの質問タブで、
IS関数と入力して、検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新たな知識をありがとうございます。
今日まで作らなくてはならなかったので、本当にたすかりました。
また、なにかあったら宜しくお願いいたします。

お礼日時:2001/07/24 11:30

Vlookup関数は、


「検索値」を入力するまえは、
#N/Aが出るのは、あたりまえなんですが。
(式を返す値がないので。)
まず、それを確認してください。

「検索値」を入力なさっているにもかかわらず、
もし、入力しても、エラーが出るということであれば。

エラー#N/Aを消す関数は、
ISNA関数です。

=IF(ISNA(VLOOKUP(A2,$D$2:$E$8,2,FALSE)),"",VLOOKUP(A2,$D$2:$E$8,2,FALSE))
こんな感じにすれば、消せますよ。

ただ、これは、数式パレットでできないので、
一般的には、
=IF(A2="","",VLOOKUP(A2,$D$2:$E$7,2,FALSE))
こんな感じになりますけど。

これで、「検索値」が入ってても、#N/Aにはならないと思います。
(どっちかで試してください。)
これでもだめだったら、
どんな数式を入れて、どんな範囲指定にしたのか、教えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみました!!!見事にできました。
皆さん、ありがとうございました。感謝です。
これで、ご飯が食べられます!

お礼日時:2001/07/23 12:01

bannbi--iさんの指定している関数の値がわかりませんので、何ともいえないんですけど、エクセルのヘルプで見ると「#N/A」とは以下のように説明されています。



「エラー値 #N/A は、関数や数式に使用できる値がない場合に返されます。ワークシートの特定のセルに有効なデータがない場合は、それらのセルに「#N/A」を入力しておきます。これらのセルを参照する数式は、値を計算しないで #N/A を返します。」
    • good
    • 0

たぶん答えの数値の桁に対して セルの大きさが小さいのだと思いますよ。


セル幅を調整してみてくださいね!

この回答への補足

ごめんなさい。言葉が足りなかったようです.

=IF(VLOOKUP($C19,'別ファイルシート!$E$15:$S$43,10,FALSE),VLOOKUP($C19,別ファイルシート!$E$15:$S$43,10,FALSE),)

と言う式を入力しました.
この別ファイルシートには特定のデータ-が入ってます。
その特定のデータ-を入り組んだシートへ持って来たいのです。
しかし、その際この別シートのデータ-には無いものが #N/A とでてしまうのです。(あたりまえですよね…)
それを表示したくないのです。
このような説明でわかりますか???

よろしくおねがいします。

補足日時:2001/07/23 11:30
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで種類を数える関数が無いのは何故?

エクセルで種類を数える関数が無いのは何故なんでしょうか?

エクセルで種類を数えるには、いくつかの関数を組み合わせるのが一般的ですよね?
直接数える関数が無いのは、訳があるんでしょうか?

Aベストアンサー

>>エクセルで種類を数える関数が無いのは何故なんでしょうか?

やっぱり、そういう関数が必要な方が全体からみたら少数派だと、エクセルの開発者たちが考えているからではないかと思います。
また、既存の関数を組み合わせたら、対処可能だから、無理して新しい関数を作る必要性もない、開発の優先順位が低いって判断もあるでしょうね。

私は、エクセルの表を作ったり、エクセルVBAでプログラムを作ったりしますけど、そういう関数が必要になったことが全くありませんし。

Q■□■読み方■□■ #N/A, #VALUE!, #REF!,DIV/0!,#NUM!, NAME?, #NULL

前に、似たような質問をされている方がおりましたが、明確な答えが出ておりませんでしたので教えていただけますでしょうか。
以下のようなエクセルのエラー項目の
読み方を教えていただけませんでしょうか。
#N/A
#VALUE!
#REF!
DIV/0!
#NUM!
NAME?
#NULL
よろしくお願いします。
なお、意味は結構です。あくまで読み方を教えていただきたいのです。
しかも、カタカナでお答えいただくと助かります。
勝手言って申し訳ないですが、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<方法1>略語の由来となっている英語を言う。
※冠詞は省いています。英語の表現は他にもあります。

#N/A Not Available Value ナット・アヴェイラブル・ヴァリュー
#VALUE! Wrong Type of Value ローング・タイプ・オヴ・ヴァリュー
#REF! Invalid Cell Reference インヴァリッド・セル・リファレンス
#DIV/0! Divided by Zero ディヴァイディッド・バイ・ゼロ
#NUM! Invalid Number インヴァリッド・ナンバー
#NAME? Unrecognized Name アンリコグナイズド・ネイム
#NULL! Null Intersection ナル・インターセクション

<方法2>書いてある字をそのまま読む。

#N/A エヌエー
#VALUE! バリュー
#REF! レフ
#DIV/0! ディブゼロ
#NUM! ナム
#NAME? ネーム
#NULL! ナル(ヌル)

<方法3>適当な英語で代表させて「エラー」をつける。

#N/A ノットアベイラブルエラー
#VALUE! バリューエラー
#REF! リファレンスエラー
#DIV/0! ディバイデッドバイゼロエラー
#NUM! ナンバーエラー
#NAME? ネームエラー
#NULL! ヌルエラー

<方法4>日本語を混ぜる。

#N/A 無効エラー
#VALUE! バリューエラー
#REF! 参照エラー
#DIV/0! ゼロ割りエラー
#NUM! ナンバーエラー
#NAME? 名前エラー
#NULL! ヌルエラー

<方法1>略語の由来となっている英語を言う。
※冠詞は省いています。英語の表現は他にもあります。

#N/A Not Available Value ナット・アヴェイラブル・ヴァリュー
#VALUE! Wrong Type of Value ローング・タイプ・オヴ・ヴァリュー
#REF! Invalid Cell Reference インヴァリッド・セル・リファレンス
#DIV/0! Divided by Zero ディヴァイディッド・バイ・ゼロ
#NUM! Invalid Number インヴァリッド・ナンバー
#NAME? Unrecognized Name アンリコグナイズド・ネイム
#NULL! Null Intersection ナル...続きを読む

Qエクセルの関数で

エクセルの関数辞典を見ていたら、CUMPRINC関数というのがありました。
しかし、エクセルの「挿入」→「関数」→関数の分類で「財務」というのを選択したのですが、一覧表に載っていません。
どこに載っているのでしょうか?
どうすればこの関数を使えますか?
ちなみにシートの上でやっても関数の反応をしませんでした。

Aベストアンサー

Yahooで検索してみると、参考URLが引っかかりました。

参考になりませんか?

参考URL:http://money-sense.net/doc/20041215_224257.php

QVLOOKUP関数が#N/Aで使えません

こんにちは。
エクセルで表を作っています。
VLOOKUP関数を使いたいのですが、エラー#N/Aが出て使えません。とてもシンプルな式なのに、何がだめでできないのか全く解かりません。
式は、=VLOOKUP(C3&D3,A7:D12,4,FALSE)です。
ちなみに、=VLOOKUP(C2,B7:D12,3,FALSE)にはちゃんと反応して数値を返してくれます。違いは検索値だけなのですが、数字になっているので、文字列に指定もしました。違うセルで=C3&D3は返してくれています。
何がいけなくてできないのか、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

次の点を確認して下さい。
・A7:A17は文字列でない。
 元々、数値だったのをセルの書式設定で文字列に変更しただけでは駄目です。
 この場合、A7:A17を選択→データ→区切り位置→次へ→次へ→列のデーや形式を文字列にチェック→完了をお試し下さい。
⇒(C3&D3)の文字列がA7:A17に存在しない。
 検索値、又は検索列に余分なスペース等が混入していないでしょうか。

Qエクセルの関数 ネスト

エクセルの関数 ネスト

エクセルの関数で、ネストさせるときがあるとおもうのですが、

関数を内側に書いたらよいのか外側に書いたらよいのか分からなくなる時があります。

エクセルの関数に関してわかりやすく書いてあるページなどありますか。

Aベストアンサー

こんばんは

Excel2003までは、ネストが7まで、2007では64までが可能です。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=excel+%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%80%802003%E3%80%802007&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

「仕様上は可能」でも、複雑なネストは間違いが生じやすいですし、変更もしにくくなります。「出来るだけネストはしない」「適宜、中間結果をセルに出力する」という方法を採った方が、間違いが少なく、柔軟性のあるシステムになると思います。

>エクセルの関数に関してわかりやすく書いてあるページなどありますか。
関数の個別の機能ならば、Webサイトも書籍も多数あるのですが、「組み合わせて使う」というのはその場その場での発想になってしまうと思います。

QVLOOKUP関数で「#N/A」が出てしまう。

Aのファイルの中にあるコード(英数字8ケタ)の中から、Bのファイルにあるコードに一致しているものをVLOOKUP関数で探し当てようとしています。
Bのファイルに数式を入力しましたが、すべて「#N/A」が出てしまいます。
数式は間違っていません。
念のため、CとDという別なサンプルを作り同じ数式を入力してみたら、それはきちんとできました。
なぜAとBでは出来ないのか解りません。
考えられる原因は何でしょうか?

Aベストアンサー

>Aのファイルの中にあるコード
これは検索先の表の範囲の左端にあるわけですね。
このコードが昇順に並んでいない場合は「検索の型」を0にしないとエラーが出てしまいます。ためしに入れてみてください。

Qエクセル関数の解読サイトなんてありますか?

エクセル関数の解読サイトなんてありますか?

いつもお世話になっております<(_ _)>

エクセルファイルに関数の入った数式が入力されています。
セルごとに複数の関数が入っていますが、私にはちっともわかりません。

そこで質問です。
こんなとき「エクセル関数を解読」してくれるようなサイトってありませんか?

たとえば検索窓があってそこに「=SUM(S1:S13)」わからなくて困っている関数式を入力。
すると答えの別ボックスに「S1~S13までの数値の合計」と出てくるようなサイト。

それに近いサイトでも良いので知っている方がいらっしゃればぜひ、教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

もし、

=IF(E14="","",IF(O14="",(IF(E14>"18:00"*1,"18:00",E14)-IF(C14<="8:00"*1,"8:00",C14))*24*1300,(IF(E14>"18:00"*1,"18:00",E14)-IF(C14<="8:00"*1,"8:00",C14))*24*1625))

だったら、どういう文章が出て欲しいのでしょうか?

もしE14が空白だったら、
 空白、
そうじゃなかったから、
 もしO14が空白だったら、
  (もしE14が18:00より大きかったら18:00、そうじゃなかったらE14)-(もしC14が8:00以下だったら8:00、そうじゃなかったらC14)×24×1300
 そうじゃなかったら、
  (もしE14が18:00より大きかったら18:00、そうじゃなかったらE14)-(もしC14が8:00以下だったら8:00、そうじゃなかったらC14)×24×1625

って感じですか?
数式をそのまま読解したほうが解りやすくないですか?

Qエクセル:vlookupで#n/a又は1つズレる

エクセルのSheet1にあるURLを検索対象にして、Sheet2のURLを探し、その商品名を求めたいのですが、どうやっても上手く行きません。
mac版のEXCEL2011です。

該当書類の『Sheet1』に

=VLOOKUP(B2,Sheet2!$O$2:$P$5802,2,0)

と書いていて『Sheet1のB列』は画像URLが入っています。
『Sheet2』の『O』列にURL、『P』列に商品名が入っています。

『P』の対応する文字列を取得したいのですが、
検索方法『FALSE』だと『#N/A』になり、
『TRUE』だと欲しい値の一つ手前の商品が取得されます。(Sheet2はURLを昇順で並べ替えています)

セルの分類は『標準』、大文字小文字、1バイト2バイト文字、スペースの有無は確認し問題はありませんでした。それぞれのシートのurlは単純に検索できます。
新規書類に同様のシートを作成し値としてペーストしても
なお正しく商品名を取得できません。

商品数は10400件ほどあります。

urlのような『/』や『:』がある文字列は計算出来ないのでしょうか?
それともmacだからでしょうか??

お分かりになる方、お知恵いただければと思います。
宜しくお願いします。

エクセルのSheet1にあるURLを検索対象にして、Sheet2のURLを探し、その商品名を求めたいのですが、どうやっても上手く行きません。
mac版のEXCEL2011です。

該当書類の『Sheet1』に

=VLOOKUP(B2,Sheet2!$O$2:$P$5802,2,0)

と書いていて『Sheet1のB列』は画像URLが入っています。
『Sheet2』の『O』列にURL、『P』列に商品名が入っています。

『P』の対応する文字列を取得したいのですが、
検索方法『FALSE』だと『#N/A』になり、
『TRUE』だと欲しい値の一つ手前の商品が取得されます。(Sheet2はURLを昇順で...続きを読む

Aベストアンサー

>検索方法『FALSE』だと『#N/A』になり、
『TRUE』だと欲しい値の一つ手前の商品が取得されます。(Sheet2はURLを昇順で並べ替えています)

このパターンは検索文字とリストの文字が異なる代表的なパターンです。

たとえば、「=検索値のセル=リストの該当セル」という数式をどこか空白セルに入力すると「FALSE」が返ってくる(すなわち同じ値ではない)ことを示しています。

この場合は、検索値のセルに該当するリストの値をコピー貼り付けすれば、エラー表示されなくなります。

このように、見かけ上同じ値であっても異なる文字列として認識されるパターンで最も多いのが、検索値を手入力したのではなくどこかのデータをコピー貼り付けしたような場合です。

このケースの場合は、「=LEN(検索セル)」で返る値と、「=LEN(リストのセル)」で同じ数字が返らないことで確認できますので、その不明文字コードを確認したい(一括削除したい)場合は、上記の検証結果を具体的に補足説明してください。

Qエクセル関数を、書き写して分析できるツールはある?

タイトルの件、質問します。

エクセルの関数を分析する際に、エクセルの数式バーや、セルに入っている関数を
F2を教えて見るのでは、見にくい場合があります。

現在は、私は、メモ帳に関数をコピーして、分析したり、修正したりしています。
エクセルの機能or他ソフトで、関数を分析できるツールはあるのでしょうか??

【エクセルバージョン】
2003、2007

Aベストアンサー

難解な数式を理解したいとき,最も便利に利用できるのは,2003ではツールメニューのワークシート分析にある「数式の検証」です。
2007では数式タブにあります。

メンドクサイ数式のセルで数式の検証を使い,どの関数やどのカッコから計算が進んでいくのかを1ステップずつトレースして理解します。また意図しない結果がどの段階で発生しているのか追跡します。

このやり方は勿論間違った数式(意図しない結果が出てきた場合)を追跡するのにも使いますが,むしろ誰かに教わった「正しい数式」を理解する時に便利な方法です。
そもそも計算が通っていない(たとえばカッコの対応が間違えていて,Enterしても受け付けてくれないようなミスをしている場合)には使えません。



また,数式バーの中で数式の「中」にカーソルを入れて左右の矢印キーでカーソルを動かしていったときに,「(」や「)」をまたいだ瞬間に,対応する「閉じカッコ」「始まりのカッコ」が色つきで強調表示されるのを確認しながら,カッコの対応がまちがえてないかなどを調べるのも簡易な良い方法です。


あまり使わない方法ですが,数式の中で適宜ALT+Enterを打って「セル内改行」してしまい,数式を縦に分解して書いてみるのも整理しやすい方法のひとつです。

難解な数式を理解したいとき,最も便利に利用できるのは,2003ではツールメニューのワークシート分析にある「数式の検証」です。
2007では数式タブにあります。

メンドクサイ数式のセルで数式の検証を使い,どの関数やどのカッコから計算が進んでいくのかを1ステップずつトレースして理解します。また意図しない結果がどの段階で発生しているのか追跡します。

このやり方は勿論間違った数式(意図しない結果が出てきた場合)を追跡するのにも使いますが,むしろ誰かに教わった「正しい数式」を理解する時に便利...続きを読む

Qvlookup関数で#N/Aエラーが出ます

エクセル2000を使用しています。
"Sheet5"のM列にある「商品コード」を元に別シート"商品金額マスタ"から
商品金額を"Sheet5"のO列に表示させたいのですが、#N/Aエラーが出てしまいます。
O列には以下の数式を入れています。
=IF($M2="","",VLOOKUP($M2,商品金額マスタ!$A$2:$C$5,3,FALSE))

M列の各セルをクリックするとなぜか数式が反映され、O列に正しい値(商品金額)が表示されるのですが、
これはどういったことなのでしょうか?
"Sheet5"のM列は元々"Sheet5"のA列にある商品コードの左6文字をLEFT関数で選んでいます。
この6文字は頭にゼロがつく商品コード1桁から4桁のものです。
#N/Aエラーが出るのは、このゼロが原因だったりしますでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

"商品金額マスタ"
    A列     B列      C列
1  商品コード  商品名    商品金額(税抜)
2  000001    Tシャツ     2,660
3  000002    パンツ      3,000
4  000003    タンクトップ   3,000
5  000004    長袖Tシャツ    3,000

エクセル2000を使用しています。
"Sheet5"のM列にある「商品コード」を元に別シート"商品金額マスタ"から
商品金額を"Sheet5"のO列に表示させたいのですが、#N/Aエラーが出てしまいます。
O列には以下の数式を入れています。
=IF($M2="","",VLOOKUP($M2,商品金額マスタ!$A$2:$C$5,3,FALSE))

M列の各セルをクリックするとなぜか数式が反映され、O列に正しい値(商品金額)が表示されるのですが、
これはどういったことなのでしょうか?
"Sheet5"のM列は元々"Sheet5"のA列にある商品コードの左6文字をLEFT...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくM列のセルが数字の文字列で、商品金額マスタのA列が数値を
表示形式 000000 で表示したものだからです。

=LEFT(Sheet5!A2,6)*1
で表示形式を 000000 とするか
=VLOOKUP(M2*1,範囲,列番号,FALSE)
としてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報