ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

訴訟中の土地建物の売買、所有権移転を損害賠償請求を受けないように阻止する方法を教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 不動産屋が公募売買で私の家の裏の土地を購入、建物を建築し始めたのですが、私共が敷設してあるコンクリートの一部を破壊して、自分の境界内だと主張しています。確かに境界線確認書等はありませんが、20年以上前の所有者とは、何ら問題もありませんでした。更に、私共の土地は、公募測量では相手が主張する土地建物に交錯しますが、私共は敷設したコンクリートまでで良いと考えてます。ご解答宜しくお願いします。

      補足日時:2018/11/05 17:45

A 回答 (3件)

本文では「訴訟中」となっていますが補足欄から訴訟は未だのようです。


それならば「建築禁止の仮処分」して下さい。要は建築の差し止めです。
理由は「私共は敷設したコンクリートまでで良い」です。現実的には境界争いのようですが、保証金はかかりますが仮処分は認められます。
後は、本訴として、筆界特定を求めればいいです。
なお「所有権移転を損害賠償請求を受けないように阻止する方法」とは、不動産屋から損害賠償請求を受けられないようすることでしようが、それはできないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2018/11/06 15:51

こんにちは。


ざっくり言います。もしかすると「不正登記防止申出」手続きで止められる可能性があります。弁護士もしくは法務局で相談してみてください。
但し何れにしても上記は貴方様の言い分の正当性を保証するものになならないのでそこはご注意ください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2018/11/05 19:50

これだけの情報では答えようがないと思いますよ。


状況がわかるように書かないと・・・
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報