【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

Choose the correct word(s) for each sentence.

1.______the Japanese player was asked a question in English.

2. The opposing team took the lead, and our coach changed some players ______.

3. Join our health club, and your weight will ______ begin to drop.

[in no time/soon/soon after]

she changed from Japanese to English. I in no time/soon/soon after]

A 回答 (1件)

in no time


soon
soon after

in no time
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q質問2つあります! Walking along the beach,she found a smal

質問2つあります!
Walking along the beach,she found a small crab.
これを接続詞を使って表すと
When she was walking along the beach ,she found a small crabになるんですけど、was walkingって普通に進行形ですか!?

それと!あんまり、これは付帯状況とか考えるのって良くないと思いますが、

カバンから財布を取り出して、彼女は支払いをした。
Taking a purse from her bag,she paid the bill.
この文章は付帯状況に含まれるんですか?それとも結果を表すandとかに含まれるんですかね??

Aベストアンサー

>When she was walking along the beach ,she found a small crabになるんですけど、was walkingって普通に進行形ですか!?

はい。普通に進行形です。When で正解ですけど、While も使えます。

>カバンから財布を取り出して、彼女は支払いをした。
>Taking a purse from her bag,she paid the bill.
>この文章は付帯状況に含まれるんですか?それとも結果を表すandとかに含まれるんですかね??

分詞の話でしょうから結果にはならないと思いますけど、付帯状況と言うか、現在分詞は同時進行的なので、この例は違和感を感じなくもないですけれども、『ロイヤル英文法』では Seeing the police officer, he ran away(景観を見るや、彼は走り去った)という例が〈時〉と分類しています。

Qmake A with B という文章について

make A with B という文章を書いたとき、これは
(1)Bを使ってAをつくる
(2)Bの付いたAをつくる
のいずれと解釈されるのでしょうか? 変な言い方ですが、make の力が及ぶ範囲は一般的には A までなのでしょうか、それとも with まで及んでいるのでしょうか。
これが意味上で(1)(2)のどちらかしかないときは問題ありません。たとえば
I will make bread with wheat flour,
であれば(1)であり
I will build a house with a white roof.
であれば(2)です。しかし、このように明確に区別できる場合は少なくて、一般には make with で文章を作ると、多くの場合は二重の解釈ができるようなことになります。たとえば、新しい電子素子の付いた装置をつくる、というつもりで
I will make a device with new electronic elements.
と書いたとき、新しい電子素子で装置を作る、と解釈されないでしょうか。逆に、新しい電子素子で装置を作る、というつもりで書いても、新しい電子素子の付いた装置をつくる、と解釈されないでしょうか。
結論として、 make with の構文は常に曖昧さを残している、と思っていた方が良いのでしょうか?

make A with B という文章を書いたとき、これは
(1)Bを使ってAをつくる
(2)Bの付いたAをつくる
のいずれと解釈されるのでしょうか? 変な言い方ですが、make の力が及ぶ範囲は一般的には A までなのでしょうか、それとも with まで及んでいるのでしょうか。
これが意味上で(1)(2)のどちらかしかないときは問題ありません。たとえば
I will make bread with wheat flour,
であれば(1)であり
I will build a house with a white roof.
であれば(2)です。しかし、このように明確に区別で...続きを読む

Aベストアンサー

>>I will make a device with new electronic elements.

他の回答者さんたちが言うように、make ... with とだけ書いたときには、常に曖昧さがつきまといますね。前後の文脈でわかるときにはそれでよいのですけどね。

だからこそ、仮に前後の文脈を理解していない人にさえ意味が1通りにしか解釈できないような英文を書く練習をしておいた方がいいのですよね。たとえば次のような多様な言い回しを、場合に応じて使い分けるときがあってもいいと思います。

(1)「新しい電子素子を使って」という意味を表したいとき

make a device by using new electronic elements
make a device by means of new electronic elements
use new electronic elements to produce a device

(2) 「新しい電子素子からなる装置を作る」と言いたいとき

make a device out of new electronic elements
make a device comprising new electronic elements
make a device consisting of new electronic elements
make a device incorporating new electronic elements

(3) 「新しい電子素子を伴う(電子素子を搭載した)装置を作る」と言いたいとき

make a device equipped with new electronic elements
  (あるいは equip a device with new electronic elements と言えばいいときもあるでしょう。)
make a device incorporating new electronic elements
make a device combined with new electronic elements
  (あるいは、combine a device with new electronic elements と言えばいいときもあるでしょう。)
make a device with new electronic elements in it
make a device with new electronic elements mounted on it
  (あるいは、mount (または implement) new electronic elements on a device と言えばいいときもあるでしょう。)

そして、文脈から考えて、どう見ても make... with で十分だと思えるときには、むしろそのように書いた方がわかりやすくすいすいと理解できるときもあるでしょう。

>>I will make a device with new electronic elements.

他の回答者さんたちが言うように、make ... with とだけ書いたときには、常に曖昧さがつきまといますね。前後の文脈でわかるときにはそれでよいのですけどね。

だからこそ、仮に前後の文脈を理解していない人にさえ意味が1通りにしか解釈できないような英文を書く練習をしておいた方がいいのですよね。たとえば次のような多様な言い回しを、場合に応じて使い分けるときがあってもいいと思います。

(1)「新しい電子素子を使って」という意味を表したいと...続きを読む

Q英語 I'll take three red roses.和訳をお願いします。takeがどのような意

英語
I'll take three red roses.和訳をお願いします。takeがどのような意味で使われてるのかが分かりませんでした。

Aベストアンサー

「買う、もらう、選ぶ」など、自分のものにする、手に入れる などの意味で使います。
前後の文脈が分かりませんが、ここでは、
赤いバラを3本いただこう(もらおう、買いましょう)。
と言っています。

Q仮定法のカンマについて Without the aggressive, active side of

仮定法のカンマについて
Without the aggressive, active side of his nature man would be even less able than he is to direct the course of his life or to influence ....
この文のwithoutは条件節のwithoutではなく仮定法のwithoutだと思うのですが、カンマをつけなくて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

natureの後にカンマがあった方が分かりやすいですよね。
でも、無ければ絶対に間違いというほどではありません。

それより、man の前にthe とか a とか
冠詞をつけないと、
文法的にはダメなような気がします。

Q英語の意味

TaleとStoryのニュアンスの違いを教えてください。もしスペルが間違えていたら教えてくれると嬉しいです!

Aベストアンサー

米語しか知らないけど、、、
storyはお話全般、taleは語り伝え感が強いかな。

Q日本語訳をお願いします。 Nearly every aspect of college life w

日本語訳をお願いします。

Nearly every aspect of college life was held up to scrutiny as these young Americans tried to understand a country that seemed to be better at promising justice than delivering it.

held up to scrutinyは監視に晒されるでしょうか。
また、asは理由でしょうか、それとも時でしょうか。

Aベストアンサー

これらの若いアメリカ人たちが正義を約束するばかりで実現しようとしないように見える国ことを理解しようと努力する中で、大学生活のほとんどの全ての点が綿密な吟味・分析の目に晒された。
適当に意訳しました。

QIf only I had left home five minutes earlier,I wou

If only I had left home five minutes earlier,I would not have been involved in the accident.(5分早く家を出ておきさえすれば、その事故に巻き込まれなかったのに。)
これってなんでbeenなんですけ??

Aベストアンサー

involveは「関わる、影響を及ぼす、巻き込む、夢中になる」などの意味があります。
be involved in~で「~に巻き込まれる」を表しています。
ここでは仮定法過去完了なので、主節がwould have involvedとなりますが、受動態なのでhave been involved inになります。

QThe darkest hour is always just before dawn. 夜明け前が

The darkest hour is always just before dawn.
夜明け前が最も暗い(=つらいことの後には必ず良いことがあるものだ)

という文があるのですが文中の「just」はどういう役割をしているのですか?
justって無くてもいいんじゃない…?と思ってしまったので解説していただけると嬉しいです…。

Aベストアンサー

just before 直前、
という緊迫感を示しています。

Qfrustrated byと frustrated withの違い

I am frustrated by the situation.
I am frustrated with the situation.

frustrated byと frustrated withの違いがわからず、ネイティブに尋ねたところ、以下の回答がありました。その違いは、起こった直後から生じる、起こっている最中に生じる?らしいのですが意味がわかりません。
byはすぐ側、withは対・haveのイメージだと理解しています。

I am frustrated by the situation, is like saying that your anger is coming from the aftermath of the situation.
I am frustrated with the situation is like you anger is coming from what is going on in the situation.

Aベストアンサー

そういう意味ではないと思いますよ。
withであれば「そういう立場にあること自体」がfrastrationの原因になるという趣旨であり、その立場についている限り、それが継続する(going on)という意味ではないですか。言い換えれば、それがいつ始まったかということに言及していない一方で、その立場から離れるまでfrastrationが継続することになります。

byであれば、「そういう立場についたこと」がfrastrationの原因になるという趣旨であり、それが継続するかどいうかについては言及していません。たとえば、その立場への配置換えを指示する辞令があるなら、それを受け取ることがfrastrationの原因になるという感じでしょう。それはwithの場合とは異なり、継続的にその立場にあったとしても、frastrationが続くとは限りません。

まあ、極端に言えば、withであればその立場が終わるまで、byであればその立場が始まった瞬間(に近い)のニュアンスでしょう。前者は始まりが不明、後者は終わりは不明とも言えるかもしれません。

Q英文解釈で疑問。どちらも修飾するという考え方。 参考書で、英文の二行目のof their dishe

英文解釈で疑問。どちらも修飾するという考え方。

参考書で、英文の二行目のof their dishes が修飾するのは、the variety と解説されていましたが、their cuisine を修飾することもできそう気がしますが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

文章を訳してみます。

文化は個人が異なると同じく、様々です。フランス料理と中国料理はその料理、料理の多様性、食物への関心でよく知られていますが、対して英国料理の評判はあまりよくありません。

of diehesは「料理の」ですから、直前のvariety「多様性」にかかっているのは分かります。形容詞的前置詞句です。
文章では「フランス料理と中国料理は知られている」がSVです。
「次の3つ」で「有名である」が、are noted for~以下、
1. their cuisine その料理
2. the variety of their dishes 料理の多様性
3. their interest in food 食物への関心
と別々に列挙されているので、of dishesはvarietyにかかっているのみと考えるのが妥当です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング