冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

余命宣告された兄との過ごし方
昨日は、腹違いの兄が先生から話があると母、叔母と私と兄と話聞いてきました。
兄 50歳で12歳離れてます。兄は母の父母の養子で育ちました。
金銭などは叔母に任せてます。
今年いっぱいかなと先生に言われて、放射線治療もできないそうです。
今まで一緒に暮らしたことは、ありませんが小さいときから、クリスマスや誕生日にプレゼントを買ってくれたりと今にして思えば可愛がってもらいました。
残された時間は僅かです。
母、なるようにしかならない。仕方ないと言ってました。
怖い夢ばかり見て寝たきもせず、残された時間をどのように過ごしたらよいでしょうか。病院は家から車で一時間です。
経験やアドバイスお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • 食べもの、飲み物は禁止で、点滴で栄養摂取です

      補足日時:2018/11/09 07:57
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (7件)

腹違いと言うことは、血縁関係があるのはあなただけと言うことですね。



癌で余命宣告は、宣告された年齢によっても予後はかなり違うかと。私の父は、80で胃癌余命3ヶ月と言われて、点滴しか本人が受け付けず(鼻腔栄養は本人が抜いてしまう)6ヶ月生きました。点滴でも活動量が低ければ、長く持ちます。あなたが介護する余力かあるのであれば、自宅介護も可能かと。

私の場合は、自宅介護は無理だったので、自宅近くの老人病院に入ってもらいました。母は毎日見舞いに行き、私も行ける週末だけ。どんどん痩せていく父を見るのは辛かったです。精神的に辛い物があったので、私自身も心療内科で抗不安薬をもらっていました。

ご参考までに。
    • good
    • 0

>残された時間をどのように過ごしたらよいでしょうか。


 意識がある内は「楽しかった思い出話し」ですかね。
 共通の話題が「父親」なら、それを中心に話す感じでしょうか。

体調にムラが出ると思いますから、調子が良い時に会話をして
後はゆっくり過ごすのが良いかと思います。
    • good
    • 0

日本は放射線治療が一般的ですが、海外では、放射線治療はかなり減っていると、聞きました。

宗像 久男石が推奨する、ゲルソン療法と言う免疫治療も存在するようです。癌は3ヶ月で治ると言い切ってます。ネットで検索してみてはいかがですか⁉️
私は癌になった事はありませんが癌家系ですので、自分が癌になった時は試してみようと思ってます。
宗像先生が言われる内容は、抗がん剤を投与すると、気持ち悪くなり、食事が出来なくなる‼️その時に、病院の対応は決まって、点滴を打つ‼️これが一番良くないと言っています。癌が活発になる理由は、癌のエサとなる糖分を与える事、最低、ご飯等の全ての糖分を摂取ぜず、有機栽培の人参ジュースを1日2リットル摂取及び基礎体温を上げる為に、一日3回お風呂に入ると、3ヶ月で、癌は治りますと言っています。末期癌の患者でも治るとの事。ただ、抗がん剤を使用した人は少し治りが、遅いらしいです。インターネットで私も知りました。インターネットで、人参ジュース、宗像で調べたら、動画が出て来るので、試しに観てはいかがでしょうか⁉️
    • good
    • 0

介護力があるのなら家ですごすのが良いと思います。

点滴は多分高カロリー輸液がポートから入っています。家族も練習すればできますし、癌であれば訪問看護も医療保険で入れます。病院の通院が無理なら往診もできます。最近は治療をしない人は入院は難しいです。ソーシャルワーカーやケアマネージャーと共に家族で今後の相談をされた方が安心だと思います。
    • good
    • 0

栄養摂取でしたら、がんで無くても三ヶ月しか持ちません。

    • good
    • 0

先日の話ではそういう結果になってたんですね


悲しい話ですね。
私は結婚する直前まで行ってた彼女が居ましたが(人工透析週に3日)
突然倒れて、救急搬送してもらいましたが
意識は戻ることなく、1週間後に私を残して先に逝ってしまいました。
私は「とにかく、傍に入れる時間はすべて一緒に居よう」と決めて
毎日病院に行き、意識がないし反応も無いけど
声は聞こえてるはずだ!と、ずっとお話をしていました。

お兄さんも告知されてからホントは心細く、打ちひしがれてると思いますので
質問者様は悲しい顔をせずに、行ける時に病院に行き、寄り添い
昔話で良いので、沢山のお話をされることで
少なくとも、お兄さんはその瞬間だけは心細さ・悲しみは忘れられると思いますし
質問者様もお兄さんと共有できる時間を沢山持てると思いますので出来る限り
お兄さんと過ごしてあげて下さいね。

お見舞いやプレゼントなんて要らないんですよ。
お兄さんと一緒に過ごす時間が最高の瞬間ですからね。

ご家族様の体調にも気を付けて、交代でお兄さんの傍に居てあげるようにしてくださいね。
    • good
    • 1

私だったら週に一度くらいの割合でお見舞いに行くかなぁ。

お兄様が好きな食べ物や、そのガンに効果があると調べたものなどを持って。余命半年と言われても数年生きたり、治ったりする例もあるし。数ヶ月で亡くなるケースもあるので。亡くなった後に後悔しないように。

正解は無いと思うので、質問者様が同じ境遇だったらどうして欲しいかを考えて行動するくらいしか無いと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報